Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 嬉しい1通のメール

<<   作成日時 : 2012/08/14 00:35   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

 今朝通勤の地下鉄に乗ろうとしていた時、一通のメールが届きました。
 それは最近転居に伴って私たちの教会に通うようになった姉妹からでした。
 この春から毎日曜日の礼拝説教を翻訳(要約)して教会内の希望者にメール配信しているのですが、その感想を送ってきてくれたのです。
 そういう反応自体、その人が真剣に御言葉を慕い求めている証ですし、

「最近はだいぶ説教を理解できるようになってきたつもりでしたが、あらためてMLを読むと、(聖書の真理は)深いな〜 と思います。」

 と書かれてあって、要約を手掛ける者としては奉仕のやりがいを感じさせてくれる嬉しいメールでした。

 私たちの牧師・佐布先生の説教は、聖書全体を「一貫した神の啓示真理」として組織的に講解するという広くて深いメッセージです。
 それゆえに、クリスチャンではない人や、信仰を持って間もない人にとってはとても難しく感じられるのです。しかし、これぞ聖書に書いてある通りの「混じりけのない福音」なので、一部の人だけでなく多くの人にその真髄を理解してもらいたい・・・ そういうビジョンが与えられて始めた説教の翻訳(要約)だったのです。

画像


 また彼女はメールの中で、転居前よりも今の信仰生活がよりクリスチャンらしくなってきたということや、私たちの教会での兄弟姉妹たちとの出会いによって「クリスチャンの生き方」について良い刺激を受け、もっともっと聖書を学びたいと思わされていることなども打ち明けてくれていました。

 この姉妹と最初に会ったのは春先の池ゴスでした。
 姉妹と同じ教会のメンバーで池ゴス常連のYさんから、

「この人今度東京に家族で引っ越すんです。人見知りなんですけどぜひよろしくお願いします

 と紹介されたのです。
 確かにすごく緊張していて、池ゴスに参加していながら「私、歌も苦手なんです・・・と言うくらい自信がなさそうだったことをよく覚えています。
 でもその翌日の礼拝にも出席され、私はその時からなるべく多くの教会の兄弟姉妹に彼女を紹介して淋しい思いをしないようにフォローしました。
 その頃ちょうど、やはり転居により他教会より移ってきた年の近い姉妹がおられ、たまたまお子さんの学年も同じだったりして、神様の備えも万全だったんですねー お互いに気さくに話が出来る仲間が教会に与えられ、そして「歌が苦手」と公言し、確かに歌う時に楽しそうじゃなかったのに、「自分を変えたい」ICGCにも来てくれるようになりました
 
 さらに塩谷達也のバイブルスタディー、毎週日曜朝9時からのPPH、とどんどん教会で行われている集会に参加するようになって、そのたびに表情が明るく輝き、会うたびに別人のように積極的になっていくのに驚きを禁じえません
 そして今は実に楽しそうに賛美を歌っている彼女を見て本当に感動します

 彼女にとって家族で東京に引っ越してくることは人生の大きな転機でした。
 クリスチャンになって1年くらいしか経っていない彼女にとっては信仰的な試練でもありました。
 しかし母教会の兄弟姉妹たちの祈り、Yさんの具体的サポートがあって今、中央福音教会というキリストのからだに植えられようとしています。

 これもこの教会でゴスペルミニストリーが起こされ、池ゴスという教派や教会、地域さえも超越した定期的な集まりがあったので、横の連携がスムーズにとれたのです。その結果、ひとつの家族が霊的な孤児とならずにかえって引き上げられ、生き生きとしたキリストの証人になろうとしているのです。

画像


 今までは、ゴスペルミニストリーから救われる人々、ゴスペルミニストリーの働き人として召し集められるクリスチャンをサポートし、エクレシヤ(教会)の構成員となるのを見守ってきました。
 でも今回のように、転居してきた家族をゴスペルミニストリーだけでなくエクレシヤ(教会)全体でサポートしていく形は私にとっては初めてのケース。
 それだけに今朝の一通のメールは身震いするほど嬉しく、生ける神の素晴らしいご計画に感動が止まりませんでした
主は牧者のようにその群れを養い、
そのかいなに小羊をいだき、
そのふところに入れて携えゆき、
乳を飲ませているものをやさしく導かれる。

(イザヤ書40:11) 

御座の正面にいます小羊は彼らの牧者となって、いのちの水の泉に導いて下さるであろう。また神は、彼らの目から涙をことごとくぬぐいとって下さるであろう。
(ヨハネの黙示録7:17)

皆さんのクリックで励まされています。感謝(^^)/ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ハレルヤ!
彼女のために祈っていたので嬉しいです♪
主は素晴らしい☆
まき
2012/09/20 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
嬉しい1通のメール Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる