Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 召し集められた者のチーム

<<   作成日時 : 2012/08/07 00:34   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本のクリスチャン人口は1%未満と言われています。
 キリスト教自体は好意的に受け入れているのに、日本独特の汎神論的文化や社会構造など様々な要因からか、何十年もこの壁を突破できません。
 そんな日本に神はゴスペルミュージックという不思議なツールをお与えになり、その音楽を通じてご自身を信じる者を多く起こしてくださいました。
 この働きは、ブームという形では収束したように思いますが、数多く立ち上げられたミニストリーの一部は定着し成熟した働きの時期に入りつつあるように思います。

 それを一番感じたのは、先週末に行われた池ゴスでした。
 ミュージシャンとシンガーズという表に立って奉仕する部分については塩谷美和神学生が、広報と運営の裏方部分については私が責任を持って運営し、もうすぐ5年になろうとしています。

 表の奉仕者、裏方奉仕者共にメンバーの入れ替わりはあるものの、中央福音教会が教会のミニストリーとして位置付け、教会員であり神学生でもある2人が責任を持ち、ここまで定期的に継続できていることは驚くべき恵みであります。
 
画像
画像


 いつもの如く純粋で熱い賛美と、バイブルメッセージとで生きて働かれる聖霊の御業を体験させていただいた後、美和ちゃん、私、バンマスの義宣、ギターのおーちゃんの4人でミーティングという名の祈祷会の時間を持ちました。
 このメンバーは、ミニストリーの実質上のリーダーである美和ちゃんの呼びかけで、現役神学生の2人とミュージックミニスターとして学びを始めているおーちゃん、ゴスペルミュージック全般をプロとして支えるHiswill社長という伝道者として召されている者たちです。

 さて、冒頭に書いたようにクリスチャンがマイノリティーである日本において、ゴスペルミニストリーを行うに当たってまずクリスチャンを探すこと自体が最近まで困難でした。
 リーダーがクリスチャンで伝道のために何かやろうと思っても、指揮の出来るディレクター、バンドメンバーはノンクリスチャンというのが当たり前だったので、一致して祈ることも出来ません。ビジョンの共有も出来ません。
 従って教会もミニストリーと認めずに積極的な協力はしない。その結果そのグループはただのサークル活動のようになってしまうのです。実際それでなくなっていったゴスペルクワイアをいっぱい見てきました。

 しかし池ゴスは今やほぼ全員のスタッフがクリスチャンであり、誰もが「神様のために役に立ちたい」という思いで召し集められた者ばかりであることに、改めて気づかされたのでした。

画像


 中にはこれから洗礼を受ける者や、教会に定着できていない者もいますが、このミニストリーで聖書を学び、賛美について学び、共に祈ることで練り上げられて成熟したクリスチャンへの道を歩み始めています。
 ミニストリーメンバーで一番多いのは中央福音教会の教会員ですが、それぞれ所属教会の違うメンバーも「ゴスペルミュージックを通した伝道と、信仰の成長」という目的にフォーカスして一致していることを毎回強く感じることが出来ます。

 特に私は裏方担当なので、毎回の準備と当日の仕事を見ていると、それぞれがやるべき役割をしっかりわきまえていてまったく無駄がありません。
 いつも最小限の人数での奉仕なのですが、彼らの仕えぶりはパーフェクトです

 来てくださった方々の霊的なケアの面など、まだ行き届いていない課題もあるのですが、日本においてクリスチャンが一致し継続してゴスペル伝道が出来ると言う事は、神の奇跡だと思うのです。
 池ゴススタッフは私以外は全員ゴスペルを通して救われた人。
 自分が体験した救いをひとりでも多くの人に伝えたいから、時間と労力と交通費を自らささげて仕えてくれるのです。本当に感謝なことです。



 池ゴスを体験したことのない方はぜひ一度生で体験してみてください
池袋ゴスペルミュージックワークショップ(池ゴス)

毎月第1土曜日 15:00〜17:30くらいまで

場所:中央福音教会    
   豊島区東池袋3−15−9 TEL 03−3971−4774
    http://homepage2.nifty.com/gospel_center/Access.html

☆参加費用初回→ 誰でも無料
大人→ 1000円
誕生月の人→ 無料 
中学生まで→ 無料
牧師・神学生→無料
高・大・専門学生、大学院生→ 500円
 *マイ水筒持参の方は¥10キャッシュバック!!
*終了後は飲み物・お菓子用意してま〜す

応援クリックお願いします(^^♪ ⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
召し集められた者のチーム Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる