Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS NYゴスペルツアー申込みも佳境に

<<   作成日時 : 2009/08/23 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1ヶ月前から告知&募集をしている「塩谷美和と行く ニューヨークゴスペルツアー」(10月8日〜13日)ですが、色々な地域・クワイヤーの方々からお問い合わせ、お申込みをいただき、段々と参加メンバーが集まってきました。
 それと並行して、ツアーの中身も具体的になってきています。

 まず、NY在住で私たちのツアーには欠かせない協力者であるパスターKこと、岡田圭牧師がチャプレンとして関わるHIVキャリアの方々が暮らすレジデンスでのライブ
 いまだに差別にさらされ死を見つめながら生きる方々にゴスペルを届けるライブは、過去のツアーでも2回行われ、入所者の方にも喜んでいただけただけではなく、私たちにとっても「生きる」ということと「死ぬ」ということを真剣に考えさせる重い体験となりました。

 そしてNY在住の日本人クワイヤーCocoloを指導するグレゴリー・ホプキンス教授によるゴスペルワークショップ。

画像


 彼はブラックゴスペルはもちろん、クラッシックにも造詣が深く、その卓越した音楽理論・ディレクションと指導は目が開かれる思いです
 さらにグレゴリー教授は有名なゴスペルミュージカル・Sing harlem Sing! のスタッフでもあるそうで、ちょうど私たちが滞在中に上演される公演を特別料金で見学できることになりそうです

画像


 そしてグラミーアーティストであり牧師であるドニー・マクラーキン師の教会、Perfecting Faith Church の礼拝出席と賛美。
 しかもこの日は特別聖会のようで、ドニー師だけでなく、ドニー師の師匠でもあるマービン・ワイナス師もいらっしゃるみたいで



 これはドニー師の大ヒット作 Live in London での競演動画です

 
Live in London & More (Dol) [DVD] [Import]
Verity
2002-04-23

ユーザレビュー:
リージョン1なので何 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



 その他にもまだ交渉中のスケジュールも2つほどあって・・・ 現地4泊の滞在はまさにゴスペル三昧、日本では決して得ることのできない体験ができること間違いなしです

 ツアーの申込みはについては可能な限りギリギリまで受付けるつもりですが、ニューヨークはホテルの予約条件が厳しいため一旦、8月25日時点での申込者数で仕入れているホテルの部屋を整理しなければなりません。
 それ以降の申込みについては、あらためてリクエストを上げる形になってしまいますので、迷っておられる方がおられましたら急いでお申込み下さい

お申込み&お問い合わせ は 筆者までメールをどうぞ

tamakアットマークmyad.jp (アットマークを@に打ち変えてください)

ツアーの概要・料金などは こちら


クリックよろしく!!→にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NYゴスペルツアー申込みも佳境に Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる