Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鳥の湖

<<   作成日時 : 2008/02/08 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今週の水曜日は新潟へ出張でした。せっかくなので少し早めに新潟入りして白鳥の飛来地として有名な瓢湖(ひょうこ)に立ち寄ってみました。
 瓢湖は天然の白鳥たちが10月から3月にかけて約5000羽も、はるばるシベリヤからやって来て越冬するという小さな湖。添乗で何回か訪れましたが、真冬は初めてでした。

 行ってみるとちょうど餌付けをする時間だったらしく、地元のテレビ局も複数取材に来ていました。しかしそれ以上にすごかったのが鳥たちです。白鳥はもちろんたくさんいるんですが、鴨の数が多いこと多いこと

画像


 澄んだ空気。背後にそびえる真っ白な山々。

 そして人間などほとんど意識していない鴨や白鳥さんたち。彼らは湖面狭しと泳ぎまわり、まるでラッシュ時の通勤電車のよう。それを見ているだけでも圧巻ですが、餌付けが始まると餌をまくおじさんのところに一斉に集まる鳥たちの迫力といったら、バーゲンセールに群がるおばさんたちのよう
 特に鴨の連中はすごい。ぐわっぐわっ騒ぎながら餌に向かって突進。白鳥はでかいからそう見えてしまうのか、餌に向かうのものんびりゆっくりで優雅に感じます。その好対照も実に面白かったですね〜。

画像


 で、びっくりしたのがトンビ。

 餌付けが始まるとどこからともなく姿を現して、餌をくわえた鴨たちからそれを横取りしようと上空から急降下して突撃してくるんですよ そのさまはまるで爆撃機のよう。

 私はしばし時間を忘れて鳥たちのそれぞれの生き方(?)を飽きることなく眺めていました。

 どの鳥も一生懸命生きている。ある意味無心で生きてるんでしょうね。
 そして、白鳥の美しい顔かたち。真っ白だったりマーブルだったり種類によって年齢によっていろいろ個性はありますが、水に浮かぶために計算しつくされたボディーラインや水をはじく羽のつくりなど本当に美しい。

画像


 鴨も同じです。ドナルドダックがなんでああいうキャラなのか本物を見るとよくわかりますね〜 当たり前ですけど。
 何であんなにヨチヨチ歩くんだろう?でも何で泳ぐ時はあんなに優雅なんだ?しかも飛ぶときは勇ましい。
 そしてトンビ。空を舞うそのフォルムは実に合理的で、その翼は空気を自在に操って自らの体をコントロールしています。
 どれもみな不思議で美しい。
空の鳥を見るがよい。
まくことも、刈ることもせず、倉に取りいれることもしない。
それだのに、あなたがたの天の父は彼らを養っていて下さる。
                     
                 (マタイによる福音書6:25)

 そこには創造主の御手の業があります。
 いや、それがなければ彼らの姿や行動は説明がつかないと思いませんか?
あなたがたは彼らよりも、はるかにすぐれた者ではないか。              
                 (マタイによる福音書6:26)

 JESUSからのメッセージです。

 今私の周りには、自分の存在価値がわからず暗闇の中に沈んでいる人が何人かいます。
 心の傷から自分をコントロールすることができずに、その結果他の人から非難され、それによって自分で自分を責め更に暗闇に落ち込んでいく・・・。そんな負のスパイラルです。

 しかし気づいて欲しいのです。JESUSは瓢湖の鳥たちを養ってくださり、しかもそれは美しいのです。
 「その鳥たちに比べてあなたはどうなんだ?よく考えてごらん。」とJESUSは問いかけておられます。

 神様は唯一無二の存在として、神様の似姿で私たちを創造されました。そして地上のすべてのものを治めなさいと言われたのです。
 それほど価値のある存在が私たち人間なのです。

 そのことを暗闇にいる愛する友に伝えたい。

 この日の夜、その人からHELPのメールがありました。そしてそのHELPメールは昨夜にもありました。

 もしこれを読んでいる方の中で同じような思いの中にいる方がいたら、自分の存在の価値に気づいてください 

あなたは愛されています。ひとりじゃありませんよ

もしよかったらクリックしていただけますか・・・ ⇒ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ
有難うございます!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
湖は寒そうですね〜
でも鳥たちの光景は暖かさを感じます。
鳥も種類によって性格もそれぞれ
違うんですね〜
僕たちもそれぞれ同じものはない様に
創造されているんだなぁ〜って
その素晴らしさを感じますね。
maquito
URL
2008/02/09 12:07
maquitoさん
寒かったです〜
でも彼らを眺めていたら寒さのことも忘れてしまいました。
人間だけでなく、全ての生き物にまで目を届かせておられる方が私たちの主であることに、誇りと感動を覚えますね(^^♪
たま
2008/02/09 16:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白鳥の湖 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる