Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「NYで生まれ変わる」・・・NYツアー同窓会

<<   作成日時 : 2007/11/12 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 10日は過去3回実施した「JUGC NYツアー」の参加者による同窓会を行いました。
 当初4回目のツアーを実施していたはずのこの日程に、みんなで集まってツアーで得た体験をシェアし、次回のツアーに向けての方向性を確認すること、そしてかつてのツアーメイトとの交流・親睦。
 みんなが何か食べ物を1品づつ持ち寄り中央福音教会に集合しました。遠くは神戸、名古屋からも懐かしい仲間たちが・・・

画像

画像

 1回目から3回目までの写真をダイジェストにしてプロジェクターで上映しながら、各回の参加者が思い出を語り、ツアーで賛美した曲を歌うという方式で進めていきましたが、笑いあり涙あり・・・。
 ドニー・マクラーキン師の教会のイースター礼拝での賛美。何と回転ステージで賛美することになっていて、モリモリが聖霊に満たされてディレクションをしていると、いつの間にかクワイヤーが回転して全然想定外の場所にいて大慌てだったエピソード。
 NY到着後いきなり体調不良で、ハーレムでのライブに出演できずに教会の椅子で横になってみんなの賛美を聞いていることしか出来なかったななせ。ツアーの後半に私が仕事の都合で途中離脱しなければならい最後の夜に、夜が明けるまで語り合い、早朝のコリアンタウンで朝食をとりながらJESUSを信じるということについて話した・・・。そのことがひとつの切っ掛けになって彼女はクリスチャンになったことを、感極まってシェアしてくれました。
画像

 それはみんなの証しのほんの一部に過ぎません。しかしそれぞれの思い出が自分の人生の重要な1ページに刻まれ、その後の歩みを変えたことは共通していました。

 私は画像・映像を見、みんなの証しを聞きながら語られるシーンを甦らせていました。そしてこのツアーがこれほどまでに一人ひとりを変えていることに驚きを禁じえませんでした。
 さかのぼれば、私が生まれ、中学3年でクリスチャンになり、2001年にブラックゴスペルに出会ったというストーリーがあり、更に私が旅行会社に勤めていたからゴスペルツアーをやることになってそこで高森美和ちゃんやDr.フルサワと知り合うことが出来たのです。
 そしてオリジナルのツアーを組みたいという共通のビジョンが与えられ、最初のツアーを組んだのが2004年の3月。それ以降、このツアーに参加した多くのメンバーが帰国後クワイヤーの中心を担う存在になったり、ディレクターになったり、クリスチャンとして生きる希望や人生の意味を明確にして生きている事実があるのです。
 もちろんそうではない参加者もいますが、それはそれで必ず神様の最善の計画があって導いてくださると確信を持っています。何故なら、神様はすべてのことを益としてくださる方だからです(ローマ人への手紙8:28)。

 
画像

 こうしてみると神様は、無から有を創り出して下さる方だなぁと、その大きさと図り知れなさに感動しますね〜 神様は、私たちの想像などはるかに超えて遠大かつ緻密な計画を持っておられ、小さな見過ごしてしまうような出来事さえも重要な出来事に変える方です

 その後は4Fに移動して、持ち寄りの食材による懇親パーティーです

画像

画像

 手作りのパスタや炊き込みご飯、稲荷すし、そしてケーキやスイーツ、スナック菓子・・・。もう食べきれないほどの食材が並び、久し振りに会った仲間と近況や思い出を語り合うひと時はかけがえのないものでしたね。
 そして最後には今後のツアーをどうするか。みんなに意向を聞きました。
 まず同窓会に来たメンバーは、ツアーに愛着と意義を強く感じている人達ばかりなので、都合がつけば行きたいと考えており、過去実施してきた3月がやはり行きやすいということが判明しました。
 ということで、来年3月実施でプランニングしていきますのでよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の名前がでてくると照れるけど嬉しいですね(*^_^*)そう、たまちゃんや美和ちゃんやみんなが祈ってくださっていたから、帰ってきてからもたまちゃんが熱心に導いてくださったから今の私があるんだってものすごく強く思ってます!!ホントにありがとうの気持ちでいっぱいですよ!! 旅行中は「あーなんか思ってたのと違うなー出だしから寝込んだしなー」と自分勝手に思っていたワタクシ(汗)でもその全て一つひとつが神様の計画であり、完全な愛に包まれていた。もうホント涙・涙ですよ(T-T)これからも、このNYツアーを通して神様に出会う人がたくさんいてほしい!!心から祈ります!!
ななせ
2007/11/12 09:56
>ななせ
神様は人との出会いを備え、マイナスに思える事を大逆転勝利に変えてくださる!!
ななせが救いに導かれていった一つ一つのシーンを忘れることが出来ないし、そこに主の御手が豊かに働いていたことを肌で感じているよ。
すごいよ!神様は!!!!!
たま
2007/11/12 23:16
 いやー、行けなくて残念!でも、行ったら行ったで、話し過ぎちゃってたかもしれないけれど。来年の3月も祝福に満ちたツアーとなるよう祈りつつ、応援しまーす!
ふるさわ
2007/11/13 10:59
普段、人のお話を聞いて原稿にまとめる仕事をしている割には、私は自分の事を「まとめて」話すのが苦手です。NYに行ったのは大きな転機でした!ってことを話したかったのにな〜。だって、帰国して約一ヵ月後にバプテスマによって生まれ変わったんだもの!
hagi
2007/11/13 12:19
初コメントです!
たまさんの日記は力強いですね。
毎回パワーをいただいてます。
次回のNYツアーでどんなご計画がなされるか楽しみですね(^^♪
ちゃいむ
2007/11/13 12:54
>Dr.F
Dr.のマニアック解説がないのは確かに寂しかった〜・・・。でも神様はDr.を新たな場所へと導かれていることを強く感じます。その道もNYツアーの持つ役割も一緒だから、共に祈り支えあって行きましょう!!
たま
2007/11/13 15:33
>hagiさん
いやいや十分思いは伝わってきましたよ!
ツアーにまた一緒に行きましょうね。そしてまたJESUSに触れてもらいましょ。
たま
2007/11/13 15:35
>ちゃいむさん
初コメント感謝です!!!!
私の日記が力強いと言うよりは、主の御手が力強いんですよ。ちゃいむさんもクワイヤーの仲間を連れてツアーに参加してみてくださいね。
たま
2007/11/13 15:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「NYで生まれ変わる」・・・NYツアー同窓会 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる