Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 怒涛のスケジュールに突入

<<   作成日時 : 2005/09/16 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 今日は知的障害者施設の水上1泊旅行の添乗から帰ってきました。知的障害と言っても、身体障害もある人達がほとんどで、事前の準備が大変でしたが、天気にも恵まれて食事場所や旅館もよく対応してくれていい旅行でした。何よりも、参加者の皆さんの笑顔が一番。
 さて、明日からは間髪を入れずに、埼玉県の身体障害者施設の施設長やリーダーの方々をお連れしての北欧研修ツアーの添乗です。
 スウェーデンのストックホルム、デンマークのコペンハーゲンを中心に現地の施設見学、行政の取組み、在宅ケアなどを学んできます。私は現地のコーディネーターとやり取りをしながら、ツアーを組み立ててお客さんが快適に研修していただけるようにアテンドするわけです。
 観光はほんの少しですが、ストックホルムの旧市街、ガムラスタンをぜひ案内したいと思っています。ヨーロッパには「中世のままの街並み」という場所がたくさんあるのですが、北欧では少ないんですよ。しかし、ストックホルムのこの地区は石畳の路地が入り組み、本当にノスタルジック。
 このような古き良き街並みと、バリアフリーが共存している北欧の妙を久しぶりに体感して来たいと思います。
 そして、このツアーから帰ると、またまた間髪を入れずに労組関係の1泊の執行委員会が箱根であります。
 私は今期(9月〜)、旅行・ホテル関係の産業別労働組合である「サービス連合」の東日本地区の副事務局長という役割を担うことになり、今回はその立場では最初の執行委員会なのです。
 
 水上〜スウェーデン・デンマーク〜箱根、という普通では考えられないスケジュールに突入。どの仕事も感謝です。どれもなかなか経験できない仕事ですから。神様に感謝です!
 しかし家族、特に妻には申し訳ない。愛する家族があってこそ私が働けるのですからね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
障害者施設での賛美は、ICGCでも増やしてほしいな。
ところで日記の中の画像・・・味のある街並みだけど、絵?写真?・・・仕事で行った所なのかな。
じょにぃ
2005/09/17 02:34
じょにさん
この写真がストックホルムのガムラスタンというところです!
たま
2005/09/17 06:35
本当に昔の名画のような街並みですね。
機会があったら行ってみたいですね。
ストックホルムの位置を地図で見ました。
おいらの友人がスウェーデンの南端マルメーという所に住んでいます。
マルメー・ストックホルム間の距離は東京・秋田間の距離くらいかな。
友人宅も訪問したいし、ちょっとスウェーデンに対する興味が増してきました。
じょにぃ
2005/09/17 09:15
スウェーデンは介護技術でも進んでいる感じですね。
父がアルツハイマーだったので、以前、バリデーションという介護技術について勉強しましたが、その発案者も確かスウェーデンの人でした。
じょにぃ
2005/09/17 09:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
怒涛のスケジュールに突入 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる