アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅行」のブログ記事

みんなの「旅行」ブログ

タイトル 日 時
成田難民と9時間渋滞体験記
成田難民と9時間渋滞体験記  2月8日、最終的には東京で45年ぶりという26センチの積雪となった日、私たちは職場の旅行を終えて成田空港に降り立ちました。  成田はもともと都心よりも積雪が少ない所なので、羽田に着陸出来ない飛行機も成田に降りてきたりもします。それでも前のブログに書いたように成田は吹雪で、私たちの便は決死の着陸で何とか帰国出来ました。   「よし、これで何とか家に帰れるぞ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/16 00:04
済州島 ひとりの時間
済州島 ひとりの時間  先週末、未曽有の大雪が関東地方を襲ったその時、職場の旅行で韓国・済州島へ行っていました。  もう8〜9年前に添乗で訪れて以来でしたが、自然豊かで人々が優しく、食べ物もおいしい、素晴らしい島であることを2泊3日の中で再認識しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 17:54
岡山の朝 西川緑道公園での礼拝
岡山の朝 西川緑道公園での礼拝  9月22日、私たちはリバーサイドチャーチ岡山教会でのコンサートを終え、夜の10:30過ぎに岡山駅近くの東横イン岡山駅西口にようやくチェックイン。  ICGCのみんなは旅とコンサートの疲れで早々に休んだと思うのですが、私の内側から、翌朝どうしてもみんなで礼拝をささげてからスタートさせたいという迫りが湧き上がってきました。  体は疲れていたのですが、広島へ移動する高速バスの乗り場の確認も兼ねて、ホテルの周辺を歩いてみることにしました。なぜならビジネスホテルの館内にはみんなが集まって賛美したり祈... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/30 00:23
贈り物上手
贈り物上手  10月の上旬だったか中旬だったか、数度メールのやり取りをしたことのある札幌のゴスペルクワイア・Hevenly Windのディレクターである三ツ橋靖子さんから切実なメールが届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/12/26 16:14
名湯につかりながら神の恵みに浸る
名湯につかりながら神の恵みに浸る  先日会社の管理職の親睦旅行で長野県にある白骨温泉に行ってきました。  管理職は毎月旅費を積み立てて、年に一回、会社でキャンペーンを打っている旅館または海外のディスティネーションへ行くのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/21 01:45
2012年NYゴスペルツアーの意義 「救い」
2012年NYゴスペルツアーの意義 「救い」  ツアーから帰国し1ヶ月が過ぎようとする今、神がなぜこのツアーを私たちに企画するように促して実施させてくださったのか、祈りの中で思い巡らしています。  ツアーは終わっても神のご計画に終わりはないので、結論というのは出ないのですが、現時点で受け取った恵みを書き留めておきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/21 00:21
ニュージャージーで礼拝
ニュージャージーで礼拝  NYツアー恒例の最後の夜の分かち合い。  必ず私の部屋を開放して集まりたい人に自由に来てもらい、ツアーの感想や自分の思いを話してもらうのですが、今回の感想の中で最も多かったのが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/19 02:24
NYゴスペルツアー 出会いや再会と嬉しいハプニング
NYゴスペルツアー 出会いや再会と嬉しいハプニング  もう今回でNYゴスペルツアーも5回になるので、現地での知り合いも増えました。  前のブログに書いたHowsing Works の賛美の際にはいつもコーディネイトして下さるパスター圭や、音楽プロデューサーの打木希瑶子(うちききょうこ)さんの他にも、毎回ゴスペルワークショップをしてくれるメロディー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 01:21
NYゴスペルツアー Housing Works(HIVキャリア生活施設)での賛美
NYゴスペルツアー Housing Works(HIVキャリア生活施設)での賛美  9月20日から25日の日程、総勢52名でNYゴスペルツアーを実施し、たくさんの恵みを頂いて帰ってきました。    デルタ航空の整備不良によりJFK到着が大幅に遅れましたが、ゴスペラーなら多くの人が大好きなHezekiah Walker&Love Fellowship Choir のチャーチであるLove Fellowship Tabanacle へ貸切バスで直行。クワイアリハーサルを見学させて頂くことからこの濃厚なツアーはスタートしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/01 16:49
エクレシヤの旅は6歳から81歳まで!
エクレシヤの旅は6歳から81歳まで!  8月24日〜25日、教会の有志で那須高原へ1泊旅行に行ってきました。  青年部が中心になって教会の皆さんに声をかけてくれて、13名の参加者が集められました。  その顔ぶれはバラエティーに富んでいて、最年少は6歳、最高齢は81歳という、もうそれだけで神の家族=エクレシヤだなぁと思わせていただけるに十分でした  エクレシヤとはギリシャ語で教会のことですが、「召し集められた者たちの集まり」という意味だからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 00:26
塩谷達也・美和と行くNYゴスペルツアーのお知らせ
塩谷達也・美和と行くNYゴスペルツアーのお知らせ  いよいよ機が熟し、今年の9月、3年ぶりにNYゴスペルツアーを実施することになりました  塩谷達也・美和夫妻をコーディネーター&ミュージックディレクター、私がツアーコーディネーターとして主催する2回目のめちゃくちゃに濃いゴスペル三昧6日間のツアーです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/11 16:10
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)  先日部屋の机周りで探し物をしていたら、古い写真が出てきました。それは1985〜86年のアルバムで、当時の教会行事のスナップが中心でした。  その頃私は大学4年から社会人1年生にかけての頃で、教会では高校生クラスの教師をしていました。今思えば彼らと年の近い先輩クリスチャンというだけで、ほとんどちゃんとした勉強もせずによくやってたなぁ・・・ と冷や汗が出ますが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 20:44
台湾で肉は満たされ、霊は飢え渇く
台湾で肉は満たされ、霊は飢え渇く  先週金曜日から月曜日まで会社の部内旅行で台湾に行ってきました。台湾は添乗で多分10回近くは訪れているので、特にどこに行きたい、何をしたい、というのはなかったのですが、年に一度の部の公式行事で上司や同僚たちとざっくばらんに交流する機会も大事なので毎年参加しています。  ウチの会社は人に優しく、またいい人ばっかり。だからなのかもしれないな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/21 18:35
セブ島のキリスト教
セブ島のキリスト教  先週、1年ぶりに旧知のお客様の社員旅行の添乗に駆り出され、フィリピンのセブ島に行ってきました。  3泊4日・約130名のお客様を3名の添乗員でアテンドするという大きな仕事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/20 23:26
「ノア」に8人乗って教会旅行 本編
「ノア」に8人乗って教会旅行 本編  教会有志での1泊旅行の続編です。  宿泊は西伊豆・堂ヶ島温泉の「海辺のかくれ湯 清流」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 18:07
「ノア」に8人乗って教会旅行 カピバラ編
「ノア」に8人乗って教会旅行 カピバラ編  春ごろウチの教会の佐布先生が 「木曜クラスの修学旅行をやりたい。Y兄の故郷・西伊豆はどうだろう?」  突然そうおっしゃいました。  教会では木曜日の夜に、新約聖書の原語・コイネギリシャ語と組織神学の学びをしていて、毎週7〜8人の熱心な固定参加者がいます。  ちょうど2年ぶりに教会員有志の旅行を企画し始めていたところだったので、それなら一緒に企画しちゃおう!と実現したのが8月26日〜1泊の西伊豆・堂ヶ島温泉への旅行でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/02 14:07
Twitterバンコク旅日記&ちょっぴり証し
Twitterバンコク旅日記&ちょっぴり証し  私の職場は旅行会社なんですけど旅行ではないセクションなので、積み立てをして毎年海外への職場旅行をしています。  旅行の営業だった当時は、1年中国内外を問わず添乗で飛び回っていました代わりに、仕事なので自由な時間がそんなに取れるわけではありませんでした。  今回の目的地はバンコクで、多分5〜6回目くらいの訪問になりますがある程度自由に過ごせる事が嬉しいですね    さて日程は1月27日(木)から30日(日)。極寒の日本を脱出し、常夏の国へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 13:02
垣間見た韓国プロテスタントの今
垣間見た韓国プロテスタントの今  25日から28日まで韓国・ソウルに団体旅行の添乗で来ています。  今お客様はフリータイムで、私たち添乗員もしばし休憩中のためこれを書いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 13:31
タイ鉄道小旅行とのんびり風景
タイ鉄道小旅行とのんびり風景  今回は純粋に旅日記です。  前回のブログで書いたとおり、アユタヤで象に乗ったりして世界遺産を堪能した帰りはバンコクまで鉄道を利用しました。  仕事で来てもなかなか地元のローカル列車に乗る機会はありませんし、私の鉄道好きの虫もうずき、タイ国鉄北線の快速列車エアコン付2等車を予約してもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/14 21:49
象さん
象さん  以前、添乗でタイを訪れアユタヤで象に乗りました。  日本人にとって象は動物園で遠くから眺めるものであって、触ったり、ましてや乗るなんて考えられないものだっただけに、その体験は夢のようなものでした。  そしてこれはぜひ家族に一度は体験させてあげたいな・・・ と思ったものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 01:08
人はなぜ偶像を拝みたくなるのか?
人はなぜ偶像を拝みたくなるのか?  仕事で行く海外とプライベートで行く海外では、物の見え方が違ってくるような気がします。  今回のバンコク旅行では、妻と娘が初めての場所だったので、私自身は何度も行っているところですが1日はバンコク市内の定番観光スポットを、1日は郊外にある世界遺産の地・アユタヤ観光を組み入れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/10 16:12
バンコクで礼拝
バンコクで礼拝  先日勤続20周年の表彰を会社から受け、10万円分の旅行券をいただきました。 「20年間勤務して来れたのは家族の協力と理解があってのこと。だからぜひ家族で良い旅の思い出を作ってほしい。」  という社長のメッセージをそのまま実行して、今タイのバンコクに来ております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 02:50
札幌・熊本・大阪 とりとめのない出張日記 
札幌・熊本・大阪 とりとめのない出張日記   先週から怒涛の出張ウィークに突入。  さすがに肉体は悲鳴を上げつつありますが、神の作られたその場所場所の自然や食べ物や人との交流に恵みを感じています。  出張の合間にも色々な恵みがあって本当に濃い1週間だなって思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 02:06
アラバマゴスペルツアー
アラバマゴスペルツアー  日本のブラックゴスペルファンにはすっかりおなじみのTPW。  TPWは、アメリカ南部・アラバマ州バーミングハムを拠点に活動するブラックゴスペルクワイヤ−。  TPWとはThanksgiving Praise and Worshipの略称です。わかりやすく訳せば、「あらゆる手段を用いて、神をほめたたえよ!」という意味があります。  彼らは日本の伝道を最重点において、毎年2〜3回来日し、我が中央福音教会にももう4回くらい来てもらってます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 15:14
ちょっとディープな香港とB級グルメ
ちょっとディープな香港とB級グルメ  私は添乗で定番の観光地やレストランは行き尽くしているので、今回の香港旅行のようにフリーに動ける時間がある場合には、団体では行かない場所を徘徊します。  海外旅行は今回で2回目という若い後輩社員と同部屋で、彼も定番観光スポットよりも市民の生活が垣間見れるような場所を見たいタイプだったので、香港のディープな場所にも案内しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 15:14
香港雑記帳 陸路で中国
香港雑記帳 陸路で中国  今日は気楽な旅日記です。    香港には多分10回くらいは行ったと思います。  生まれて初めての海外添乗も香港でした。当然まだ中国に返還前のイギリス統治下の時代。色々なお客さんをお連れして色々な体験をしてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/29 01:21
香港での礼拝
香港での礼拝  私の職場ではこの時期に部内旅行があります。  私はこの部に異動してきて2年と少し。ようやく旅行費用の積み立ても満額出来たので、今回初めての参加。  ということで、今香港に来ております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/24 18:50
JUGC NYツアー同窓会
JUGC NYツアー同窓会  12月5日は池ゴスが主催する「クリスマスセレブレーション」というコンサートでした。  池ゴスに関わるディレクター、リーダーのクワイヤーがたくさん出演し、JESUSの生誕をゴスペルの賛美でお祝いする喜びの時間。  そこに私たちがゴスペルツアーでニューヨークへ行くと必ずお世話になる、パスター圭こと岡田圭牧師が来て下さることになり、4回実施したツアーの参加者に呼びかけてコンサート後に同窓会を実施することにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/17 00:25
NYゴスペルツアー おまけ
NYゴスペルツアー おまけ   NYゴスペルツアーは、基本的に観光の時間・ショッピングの時間をとっていません。  実質現地滞在3日間でワークショップや教会での賛美、慰問などが組み込まれるため、そういう時間まで手が回らないと言ったほうがいいかも知れません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/31 01:16
NY最終夜 痛みと傷から解放
NY最終夜 痛みと傷から解放  前のブログからの続編です。  思いがけないみんなでの夕食を終えて、任意の招集をかけました。  この濃厚なNY滞在の3日間のことを自由に語り合いたい人はご自由にどうぞ ということです。翌日は貸切バスでJFKエアポートへ行って帰国するだけですから・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/10/27 00:34
思いがけない最後の夕食 NY最終夜
思いがけない最後の夕食 NY最終夜  5時間にも及ぶ恵のシャワーと聖霊の満たしで、温泉にたっぷりつかった後の様な心地良さと疲れの中に・・・ しかし帰りのバスの車内では、行きのバスでは終わりきらなかったひとりひとりのコメントタイムが続きました。  その証しを聞いているうちにバスはマンハッタンに入り、18時過ぎにホテルへ到着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/24 14:47
NY便り 「神の息」 そしてGospel Uptown
NY便り 「神の息」 そしてGospel Uptown  帰国翌日から予想通りハードな日々が続き、熱きNYゴスペルツアーの続きを書きたくても書くことが出来ませんでした  やっと続編をお届けすることが出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/17 17:33
ゴスペルツアー便り From NY
ゴスペルツアー便り From NY  「塩谷美和と行くNYゴスペルツアー」でニューヨーク滞在3日を終えようとしています。  日本列島に台風が直撃。日本各地からの参加者の足が確保されるかどうかが一番の気がかりでしたが、ほとんどの人が前日中に東京入り出来たことで守られました  そして10月8日当日は首都圏の電車が間引き運転や一時的に不通になったりして、集合時間に間に合わない人が続出でしたが、ちゃんと(?)NY行きの便も2時間遅れて出発が決まり、まさに「主の山に備えあり」でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/11 13:56
NYゴスペルツアー事前リハ
NYゴスペルツアー事前リハ  10月8日に出発する「塩谷美和と行く ニューヨークゴスペルツアー」。  ツアーメンバーは現地の教会、レストラン、福祉施設などでライブをさせていただきます。そのため、出発前に事前リハーサルを3回予定しており、その1回目が9月16日に中央福音教会で行われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/21 19:06
生活の中心は教会 プロヴァンスの村々
生活の中心は教会 プロヴァンスの村々  プロヴァンス紀行の後編です。  火曜日にはゴルドという村でマルシェ(市場)が開かれると言うので、まずそこに車を進めていきました。  リュベロン地方の村は、なぜか丘の上に築かれており、丘の一角に茶色い塊が見えてくるとそれが村。そしてその中で一番高い建物が教会と決まっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/12 20:59
プロヴァンス紀行 マルセイユ〜ル・カステラ
プロヴァンス紀行 マルセイユ〜ル・カステラ  マルセイユ・プロヴァンス空港。  名前からしてバカンス気分を盛り上げてくれます。  格安航空会社用のターミナルからメインターミナルまで3分くらい歩き、空港シャトルでマルセイユの中心部・サンシャルレ駅へ。そこから地下鉄でヨットで埋め尽くされた入り江・マルセイユ旧港前にあるホテルオセアニアに到着しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/08 01:43
区切りの旅行 ロンドン
区切りの旅行 ロンドン  前の記事で書いたとおり、仕事上ではひとつの区切りをつけたこともあって、翌日から遅めの夏休みをもらって久々にプライベートで海外へ行ってきました。  添乗にガンガン行ってた時のマイレージ夫婦2人分使って南フランス・プロヴァンス地方へ。ただマイレージで取れる区間が、KE(大韓航空)で成田→ソウル→ロンドン、 KL(KLMオランダ航空)でマルセイユ→アムステルダム→成田 だったので、形としては韓国・イギリス・フランス・オランダという4カ国を訪れることになり、ちょっと得した気分でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/06 00:43
NYゴスペルツアー申込みも佳境に
NYゴスペルツアー申込みも佳境に  1ヶ月前から告知&募集をしている「塩谷美和と行く ニューヨークゴスペルツアー」(10月8日〜13日)ですが、色々な地域・クワイヤーの方々からお問い合わせ、お申込みをいただき、段々と参加メンバーが集まってきました。  それと並行して、ツアーの中身も具体的になってきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 23:38
温泉・花火・ひまわり畑・桃狩り
温泉・花火・ひまわり畑・桃狩り  8月14日から1泊で、教会の有志で山梨の石和温泉に行ってきました。  宿泊は私が昔から仕事で懇意にしている「ホテル花いさわ」。  ゴスペルミニストリーを始めてから、ICGCやクワイヤーの枠を超えた国内外のツアーは盛んに行ってきましたが、本家本元である教会ではここ数年、泊り込みの行事はご無沙汰でした。  お陰でゴスペルに関わっている人同士の横のつながりは強く、盛んに連絡を取り合い、祈り合い、とても良い関係が築けている一方、古くからの教会員やゴスペル以外で救われた信徒たちとは、日曜日に挨拶を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/17 11:38
復活!!ニューヨークゴスペルツアー
復活!!ニューヨークゴスペルツアー  池ゴス総合ディレクター・塩谷美和がプロデュースする待望のNYゴスペルツアーが3年ぶりに復活します 塩谷美和 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/07/28 00:22
吐き出してもらう そして自分も気分転換
吐き出してもらう そして自分も気分転換  25日から1泊で大阪に出張してきました。  目的は、同じ社内の2支店の社員に保険の案内をすることです。が、実はもう一つ。終業後、労組役員としてオルグを行うことでもありました。  元来大阪の2支店は、いい意味でも悪い意味でも本社を始めとする首都圏の方針とは一線を画し、独立独歩と言う感じで業績も悪くなく社員の不満もそれほどないところでした。  ところが今回のオルグでは営業部に対する不満爆発でびっくり 特に3年〜5年目の若手の不満と言ったら相当なもので、上司に話しても聞く耳を持たないのでもう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/27 01:46
ゴールデンウィークの大雪と北国の春
ゴールデンウィークの大雪と北国の春  この日・月、労組の会議で函館に行ってきました。  羽田朝7:40発の便で現地入りし、10時から終日会議でしたから礼拝に行くことが出来ず、それがすごくフラストレーションでしたが仕方ありません。  函館に着くと前日東京に降っていた大雨がそのままやって来ていて土砂降り しかも昼前には雪に変わり、ただただ唖然 いくら北海道と言ってももう季節はGWですからねぇ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 01:42
NYゴスペルツアー5周年
NYゴスペルツアー5周年  6年前に中央福音教会でゴスペルクワイヤー・ICGCがスタートし、その1年後、ゴスペルの本場であるニューヨークへゴスペルツアーが実行に移されました。  なぜそんなに早く海外ツアーが実現したか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 23:15
雨の札幌 聞くに堪えない猥談に・・・ 
雨の札幌 聞くに堪えない猥談に・・・   昨日から春闘前のオルグで札幌に出張でした。  東京に春一番が吹き、日本列島大荒れでしたね。札幌も真冬だというのに雨ですよ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/02/14 20:10
寒風山からゴスペルが
寒風山からゴスペルが  数日前、秋田のゴス友の日記を何気なく読んでいたら、いきなりICGCの名前が出てきて目が釘付けに  ICGCは2年前の夏に秋田ツアーを実施したんです。(その時の様子は こちら)  土崎グロリアチャペルをベースに活動しているゴスペルクワイヤー・TPPと交流して、教会に泊まらせて頂き、秋田市内のイベントでライブを、日曜日の礼拝でも賛美をさせていただきました  そしてすべての賛美予定が終了したあとに、秋田市内から車で1時間くらいで行ける男鹿半島に連れて行ってもらったんですね〜。  その男鹿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/05 00:19
福岡の夜 
福岡の夜   福岡での熱い賛美と交わりのひと時を終え、一行は大濠公園のすぐすばにある「ホテルサンライン福岡」にチェックイン。そして私の労組活動の仲間が勤める「博多都ホテル」へ。その人にお願いして館内のレストラン・モルトヴォーノを予約してもらい、ようやくゆっくりと食卓を囲むことが出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/24 19:22
再び福岡 お初の大分
再び福岡 お初の大分  ICGCはほぼ毎年夏場にツアーを実施しています。  1年目こそ車山高原での合宿、2年目は未実施でしたが、それ以降は台湾・秋田・福岡と現地でライブをさせて頂くツアーを行い、そのたびに大きな恵みを神様から頂いてきました  今年も夏にどこか導きがあれば出かけて賛美し、JESUSを伝え、現地のゴスペラーとの交流やメンバー間のつながりを深められたら・・・と祈っておりました。しかし夏場は扉が開かれず、何と11月にその扉が開かれることになりました  わずか1泊2日のツアーですが、11月15日(土)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/24 01:37
もうダメ。 酒飲んでカラオケ
もうダメ。 酒飲んでカラオケ  金曜からは南房総の鴨川で会議のため1泊の出張。場所は何度も利用させていただいている「鴨川グランドホテル」です。  古いホテルですが、改装を効果的に重ねて、アジアンリゾートを思わせるなかなかおしゃれなビーチホテルです。特に私が気に入っているのはビーチに面したレストラン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 23:34
大阪出張
大阪出張  連休明けはいきなり大阪へ1泊の出張。大阪にある2つの支店を回って保険の営業です。  昨今は大都市の出張用ビジネスホテルは新しくて、差別化を図るために温泉大浴場を備えていたり、寝具に気を配っていたりでホテル選びも楽しみの一つです。  私のホテル選びの基準は、目的地へのアクセスは当然ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/17 01:38
雑感
雑感  先週の金土は労組のOB会で甲府の湯村温泉へ。私は現役の副委員長なのでホスト側で必須参加です。  初日は朝4時に起きて中央道韮崎IC近くの甲斐芙蓉CCでゴルフコンペ。さすがにきつかったなぁ  ゴルフ暦はかれこれ20年近くなるんですが、「他の人の足を引っ張らずに楽しめればいい」。言い方を変えれば「向上心ゼロ」なので、最近練習はまったくしたことがないダメダメゴルファー。  デビュー戦のスコアが125.そしてこの日のスコアが122.向上心のなさがそのまま表れてます 調子がいい時は100台が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 01:23
厚木→仙台→熱きリハ
 日曜日も祝福に満ちた多忙でしたが、月・火も忙しく過ぎていきました。  月曜日の日中は社内で事務仕事をこなし、夕方小田急のロマンスカーに乗って本厚木へ。厚木支店で保険の営業活動をしてその足で東京駅へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/19 01:08
札幌の新入社員と
 今日はゴスペラー日記の番外編。  札幌出張の2日目、会議を終えてのホテルは、初日とはうって変わって4月にオープンしたばかりの「ホテルトリニティー札幌」に宿泊でした。  大通公園に面した一等地に出来た、イタリアンな雰囲気漂う吹き抜けのロビーに、近代美術館のようなおしゃれでスタイリッシュなたたずまいで、オジサングループが泊まるのはいささか場違いな感じがするほどでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/13 01:40
北の大地で礼拝
 札幌でカプセルホテルでの滞在を満喫した翌朝、いよいよ礼拝へと向かったのは、札幌の北部にある「カナンプレイズチャーチ」。  ユース伝道が活発でオリジナルの賛美をたくさん作って活性化している教会という評判を聞いて、ぜひお邪魔しようと思ったのです。    地下鉄東豊線の終点・栄町駅から歩くこと約10分。閑静な住宅街に普通の民家という感じで教会は建っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 01:31
初体験
 5日は第1土曜日だったので恒例の大ゴスペル礼拝・池ゴスでした。  梅雨の中休みで真夏を思わせる暑さの中、過去の池ゴスの中でも最も聖霊の臨在が濃厚な集会になったんじゃないかと思います。  池ゴスの詳しいレポートは公式ブログに近日中にUPする予定ですので乞うご期待 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/08 01:12
結びつき 〜新潟への旅〜
 1ヵ月半くらい前に、6月22日の午後新潟県の弥彦温泉での会議がスケジュールに入ってきました。  私はその時聖霊の強い導きを感じました。  何故ならその頃、新潟グレイスチャペルの中高生たちが夏休みにウチの教会に研修旅行で泊まりに来ることが決まったばかりだったからです。  新潟グレイスチャペルは、同じアッセンブリー教団の教会で、牧師はウチの佐布先生の教え子でもあり神学生時代にはウチの教会に派遣で来ていて、佐布先生を師と仰いでいる土屋潔先生。  また、このブログをいつも読んでくれていて、お小... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/24 00:39
証し どのようにゴスペルに出会ったか
 私は中央福音教会に通い始めて34年目。洗礼を受けて29年になります。長く信仰から離れずに守られたことは、ただただ神の恵み以外の何物でもありません。  しかしその長いクリスチャン歴は、決して誇れるようなものではなく、名ばかりクリスチャン、形だけのクリスチャンだった時代が長かったのです。その最中にいる時は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/14 16:09
パパは運転手
 子供の日にちなんだわけじゃありませんが、5日はユースクワイヤー・ibgcの遠足でした。  リーダーのMOGUからの要請を受け、私は運転手&保護者として同行することに。  MOGUのこだわりは「とにかくイチゴをおなか一杯食べたい」  と言ってもGWの真っ只中に観光地の農園は人でごった返しているだろうし、渋滞にはまるのも勘弁なので、元添乗員として知恵を絞り、観光地でも何でもないけど地元じゃ有名と言う埼玉県吉見町のイチゴ園を目指して出掛けることにしました。  車内ではゴスペルをかけながら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/06 21:29
他愛ない話
 今日は仕事の他愛ない話です。でもその背後には神様の御手が働かれた嬉しい話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/16 14:47
白鳥の湖
 今週の水曜日は新潟へ出張でした。せっかくなので少し早めに新潟入りして白鳥の飛来地として有名な瓢湖(ひょうこ)に立ち寄ってみました。  瓢湖は天然の白鳥たちが10月から3月にかけて約5000羽も、はるばるシベリヤからやって来て越冬するという小さな湖。添乗で何回か訪れましたが、真冬は初めてでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/08 16:46
ごめんなさいm(__)m NYゴスペルツアー
 私のライフワークでもあるJUGCニューヨークゴスペルツアー。4回目の実施を昨年の11月に予定をしていましたが、諸般の都合で延期し、今年の3月に実施することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/24 23:56
ヒロシマ 
 昨日は能天気な広島ルポでしたが、実は2日目はホテルを出てまず向かったのが原爆ドームでした。この世界遺産は人として何度でも見ておかなければならない場所だという強い気持ちがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/14 01:00
ヒロシマ グルメ&観光編
 木金と広島へ行ってきました。初日は終日会議、翌日は観光。  広島へ来たのはかなり久し振り。ひょっとしたら5〜6年ぶりかもしれません。グルメ的視点で言うと、お好み焼き・牡蠣・もみじまんじゅう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 01:42
台湾添乗 賛美のない日々
 5日間の台湾添乗から帰ってきました。  台北2泊・高雄2泊。それぞれゴルフが1日ずつで、その他はいかに高級ホテルに泊まり、高級な料理を食べ、ナイトライフを満喫するかという社長さんばかりの超VIPツアーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 01:37
台湾出張へ
 ICGCの合同クリスマスコンサートが終了し、ICGCの次の賛美は12月24日のキャンドルサービス(17:00〜 at 中央福音教会:無料)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 01:57
「NYで生まれ変わる」・・・NYツアー同窓会
 10日は過去3回実施した「JUGC NYツアー」の参加者による同窓会を行いました。  当初4回目のツアーを実施していたはずのこの日程に、みんなで集まってツアーで得た体験をシェアし、次回のツアーに向けての方向性を確認すること、そしてかつてのツアーメイトとの交流・親睦。  みんなが何か食べ物を1品づつ持ち寄り中央福音教会に集合しました。遠くは神戸、名古屋からも懐かしい仲間たちが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/12 00:52
守られた でも疲れた〜
 怒涛の1週間の旅路がようやくひと段落しました。  先週から引き続き、今週は月曜日から毎日オルグ活動。職場の終業後に重い課題を丁寧に熱を込めて話し、意見を聞き、質問に答える。そしてその支店のメンバーを連れて食事に出かける・・・。その繰り返しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/11/10 02:46
福岡滞在 B級グルメレポート
 明日、主にあって愛する妹である高峯雅恵先生の結婚式があるため今日は福岡に来ています。それには訳があって、日帰りで往復するよりも1泊ホテル付のパッケージの方が圧倒的に安いということ、明日は土曜日と祝日が重なりその振替休日をとる必要があることなんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/02 22:44
JUGC NYゴスペルツアー 延期のお知らせ
 9/8付のブログで告知し募集中だった「JUGC NYゴスペルツアー」(11/8〜)ですが、最小催行人数に達しない公算が大きいため延期する事になりました。  すでにお申し込みをいただいた皆さんに心からお詫び申し上げます。実施時期を再検討し、またお知らせしたいと思いますのでよろしくご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/30 00:45
JUGC NYゴスペルツアー Vol.4 参加者募集!!
 今回は私が心血を注いで共同で取り組んでいる、ゴスペルツアーの正式な告知です!以下、パートナー・Dr.フルサワこと古澤英明氏のWEBサイトより引用になります。  JUGCとは、Japan United Gospel Choirの略です。  この呼称を使用するのは今回が初めてではなく、2004年2月、2005年3月、2006年3月の3回に渡るニューヨークへツアー、及び、10月末のベトナム・ツアーを行った際にも使用しています。これは、私が企画に関与する海外のツアーで、複数のクワイアーからの参加者... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/09/08 23:21
福岡ツアー 番外編
 8月25・26日の2日間で3箇所の賛美が、祝福と感動のうちに守られ終了しました。現地で準備してくださったSis.A、力丸先生・高峯先生・生武先生、クワイヤーのディレクターたち、教会の皆さんにはお礼の言葉では足りないくらいの愛をもらいました。本当に感謝です   そしてもちろん、全てを導いてくださった神様に感謝です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/06 01:12
福岡ツアー2日目 妹と再会したような涙
 8月26日(日)。ICGC福岡ツアーの2日目は博多からJRで小倉方面へ1時間弱の海老津まで移動。海老津シオンキリスト教会の礼拝に出席しました。  これといって特徴のない小さな町の駅すぐそばにある教会は、私たちICGCが拠点とし、私自身が子供の頃から通い信仰をはぐくんできた「中央福音教会」出身の、高峯雅恵先生が牧師をしています。(詳しくはこちら)  その関係で実現した訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 23:58
福岡ツアー プロローグ
 ICGCでは夏に外部へ出かけてライブをしたいと思っていて、おととしは台湾(詳細はこちら)、去年は秋田(詳細はこちら)でライブをさせていただきました。  今年も年頭から祈りつつ行くべき場所が与えられるように願っていたところ、昨年のNYゴスペルツアーを実施する際に知り合ったSis.Aことあゆみさんから、北九州でゴスペルクワイヤーを立ち上げるという連絡をもらったんですね。  彼女はもともと横須賀のクワイヤーのディレクターをしていましたが、昨年故郷の福岡県に戻って何とかゴスペル伝道をしたいと願って... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/08/30 01:38
言葉に出来ない・・・ 福岡ゴスペルツアー
 昨夜、ICGCの福岡ツアーから帰ってきました。  出発前に考えていたより何倍も濃厚なツアーとなりました。予想外の出来事もありましたが、その背後には綿密で最善の「見えざる手」の働きがあったのです。  また多くの出会いがありました。そして再会がありました。それらの出来事をひとつひとつぜひ証ししたいと思いますが、今の段階では思いがまとまらず何から書いていいのか整理がついていない状況です。  ただ、行く事が出来なかったメンバーや、福岡でお世話になったり出会った方々に、無事帰京したことと、大体どん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/28 01:20
ゴスペル・ブートキャンプ
 昨日は午後から「JUGCニューヨークゴスペルツアー」の打合せを主催者3人(現地スケジュール担当=Dr.フルサワ、ミュージックミニスター=高森美和、ツアーコーディネート担当=私)でじっくりと。  11/8(木)から6泊8日で実施します。昨年の3月以来1年8ヶ月ぶりの実施になります。内容が濃いのは当たり前。Dr.曰く ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/22 18:31
庄内の希望!!鶴岡キリスト教会
 昨日のブログの続きです。  庄内地方の中心都市・鶴岡のビジネスホテルに21:00頃チェックインし、翌日行こうと思っている「鶴岡キリスト教会」に電話をしました。  すると女性の牧師先生が出られて、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/28 18:02
今月は出張モード。だけど賛美モード!
 労働組合の仕事は6月が一番忙しい季節。8月・9月にほとんどの組織の期が変わるので、6月に活動総括と来期体制について話し合う会議が集中するのです。  先週は能登半島へ行ってきましたが、明日は岩手県の花巻温泉へ1泊で出張です。そして来週は近場ですが神奈川で1泊、再来週は山梨と山形の鶴岡と出張が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/06/10 01:11
影膳 〜加賀屋のサービス〜
 石川県・能登半島の和倉温泉に、誰もが「一度は泊まってみたい」という名旅館・加賀屋があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/09 17:37
「JUGC NYゴスペルツアー」について
「NYゴスペルツアーの輪は続く」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/02 12:13
「幸せのちから」 ゴスペラーも見て!
 私は「感動」という言葉に弱いんですよ。そんなこともあって、「幸せのちから」という映画が静かな感動を呼ぶ作品と聞いて家族で見に行って来ました。ほとんど何の予備知識もないままに。  そうしたらいきなり見慣れた街の景色が・・・。それはサンフランシスコのチャイナタウンではありませんか!そして次々とサンフランシスコ、オークランドのダウンタウン、BART(電車)の車内・駅が出てくるではありませんか!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/12 00:29
4周年 ゴスペル温泉
 ICGCの今年のメインテーマは「横のつながり」。  もちろん神様との「タテのつながり」がちゃんとしていてこそですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/02/05 00:13
出張の合間に… 高山右近のこと
 日曜日から怒涛の1週間が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/22 18:38
凹む時
 私は自他ともに認める楽天家であります。よく妻に心から呆れられます。  例えばひとつの出来事に対して、彼女は最悪のケースを考えて気をもみますが、私は何とかなるさと考える。そんな調子です。  しかし今週はそんな私であっても珍しく凹みモードが充満でした。いや、いまだにそうかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/22 02:21
仕事の中で自分を語る
 今週の日曜日は仕事の為に礼拝に出席できませんでした。私自らが主催する旅行業界の労組の会議を1泊2日で福島県・いわき湯本温泉で開催したためです。  「自分で主催する会議なら日曜日をはずせばいいじゃん。」と思っているあなた。ところがそうもいかないんです。  私自身は労組専従なので、労組の会議や交渉や組合員からの相談自体が仕事ですが、参加者の多くは職場の仕事と掛け持ちの人が多い。そうすると1日は日曜日を当てないと仕事がきつくなってしまうからなのです。  特に今回は新しい年度(組合の年度は9月か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/03 15:37
秋田ツアー 完結編
 土崎グローリアチャペルの礼拝を終え、ロビーでくつろいでいると、明日の朝帰るはちゃが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/05 01:30
また好きになっちゃった 秋田!@
 今年の夏のICGC一大イベントは、秋田への賛美ツアー!!我が愛するゴスペルクワイヤー、TPPとの待ちに待ったコラボレートです。  8月25日。寸前まで教会でリハをやり、21:45に新宿西口に集合して夜行バスでいざ秋田へ・・・のはずがひとり来ない!連絡を取ってみると何と山手線が停まってる!?何でも線路に人が立ち入っているとか。  みんなで輪になって祈り倒す。そして乗務員さんに事情を話すと・・・ハレルヤ!!待ってくれました!!秋田中央交通万歳!!神様万歳!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2006/08/30 17:22
地雷除去活動
 6/11〜15までタイへ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 18:39
どんな旅になるのか・・・地雷除去の現場
 添乗員としての現役生活を一時引退してから早や半年にもなりますが、今月は出張が多い月です。  出張と言ってもその大半は会議なんですが、明日11日から15日まではほぼ「添乗員」としてタイへ出かけてきます。  これはグループ労連(例えばJRグループとか、日本航空グループとかそういった企業グループの労働組合の集まり。)の研修旅行で、グループ内各企業の組合幹部がそれぞれの産業に役立つものや、社会貢献のあり方を学ぶ、と言う主旨のツアーです。  私の会社が所属するグループには、鉄道・バス・タクシー・ホ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/10 01:54
JUGC NYツアー報告4 恵みは終わらない
 今回のツアーに旅立つ前の心配については、出発前のブログに書きました。しかし、聖書の御言葉(エレミヤ書29:11)ゆえに心は平安でした。  こうして帰国してみると、ホントにホントにその御言葉は真実であって、神様は不安を何十倍もの祝福で吹き飛ばしてくださいました。  またその背後には多くの仲間達の祈りがあったこと。この祈りのパワーを今回のツアーほど強く感じたことはありませんでした。4人の大ベテラン女性を送り出した横須賀のあゆみ姉さんは、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/21 01:19
JUGC NYゴスペルツアー報告3 ゴスペルは礼拝
 NYに着いて翌日の午前中は、ウィーダ・ハーディング師によるゴスペル・ワークショップでした。彼女は、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/18 23:06
JUGC NYゴスペルツアー報告2 愛と謙遜のしもべ
 昨日の午後、JUGCの本隊が成田に帰ってきました。ずっと祈っていましたが、大きなトラブルもなく、ただただJESUSの恵みの中での帰国だったようです。みんなお帰りなさい。そしてハレルヤ!!!!  さて前のブログに引き続き、ドニー・マクラーキン師のParfecting Faith Church での礼拝出席の後のサプライズについて報告することにします。    礼拝での賛美、岡田圭さんによる日本語・英語によるメッセージ、現地の人々4人の回心、などなど既に十分サプライズだったのですが、教会中の人... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/03/17 01:47
JUGC NYゴスペルツアー報告1
 NYから14日、帰ってきました。10日の出発前のブログで懸念材料を列挙しての出発でしたが、エレミヤ書29:11の聖書の言葉がまさに成就したツアーとなりました )^o^(  ひとつひとつの出来事がすべて素晴らしく、神様をほめたたえ、ひざまずくしかない!!思わず飛び跳ねて走り出してしまいたいほどの祝福を頂いてきたのです。    その中で一番感動したのは、ドニー・マクラーキン師の教会、Perfecting Faith Church の礼拝にお邪魔したときのことです。  午前中はブルッ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 13

2006/03/16 02:55
NYゴスペルツアー リハat池袋
 この時期には珍しく外は大粒の雨。思わず池袋駅前のビックカメラで¥150(激安!)のビニール傘を購入し教会へ。1月14日はJUGCニューヨークツアーの説明会&リハーサルが、我が中央福音教会で行われました。  既に1月7日の日野ゴスペルワークショップの中で、ツアーを意識した選曲で始動していますが、ツアー専用のリハは今のところこの日だけ。貴重な時です。  今回のツアーはICGC、TLC、といったおなじみのクワイヤー以外に、京都や横須賀のクワイヤーからの参加もあり、我々スタッフが知らないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 01:36
日野ゴスペルワークショップ 〜NYツアーへ向けて〜
 東京都日野市・日野キリスト教会で行われているゴスペルワークショップは、日本人が主体となって定期的に実施しているものとしては最も本場のブラックチャーチの雰囲気に近いものだと思います。  何故なら、チーフディレクターが高森美和(http://www.cog.jp/tlc/Gospel/gospel_home.html)ちゃんだから。個人的には2002年のWalter&Edwin Hawkins のゴスペルカンファレンスで出会って以来、共に賛美し祈り、Dr.こと古澤英明さんと共にJUGCのツア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/08 01:08
お晩でございます
 珍しい12月の大寒波。北日本は大雪が降りましたね。そんな中、昨日急遽山形県の鶴岡へ出張になりました。何をしに行ったかというと、私が副事務局長をしているサービス連合東日本地連に加盟の「庄交トラベル労働組合」の定期大会に出席するためです。  事務局長と一緒に、上越新幹線・特急いなほ号と乗り継ぎ日本海沿いの城下町鶴岡へ。そして雪が降り積もる駅前から庄内交通の路線バスで湯野浜温泉へ。温泉旅館が定期大会の会場なんですが、遠かった〜!昼過ぎに池袋を出て、旅館に着いたのが19時。            (... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/16 19:20
NYゴスペルツアー 再び!
 過去2回。参加者の人生を大きく変えたJUGCのニューヨーク・ゴスペルツアーが来年の3月も正式に実施されることが決まりました!!   このツアーは、おそらく私が知る限りではNYでの最も濃いゴスペル体験を、最も安い価格で手に入れることが出来ると断言します。その代わり観光的な要素は全くありません。私も過去2回のツアーでは、自由の女神も見ずエンパイヤステートビルにも登っていないほど、ゴスペル漬けの1週間になるんですから。  私は旅行会社の人間ですから、JALPAKやらLOOK JTBやら種々雑多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/22 00:42
私の仕事・・・旅行業の証し
私は今年で旅行会社に勤務して15年。入社以来一貫して団体の営業をしています。具体的にどんなことをするかと言うと、割り当てられた地区の一般企業・官公庁・個人などを訪問し、社員旅行・研修旅行・報奨旅行などのセールスをします。そして、企画書(見積り)を提出し採用され、必要があれば添乗に行くという流れです。  ですから、お客様のニーズによって旅行先は多岐にわたります。はとバスのような都内日帰りもあれば、温泉に1泊の宴会旅行もあるし、ヨーロッパへ10日以上行く仕事もある。会議や学会、イベントのコー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/10/27 11:00
済州島(チェジュド)での礼拝
 10/8〜10まで韓国は済州島(チェジュド)へ添乗でした。お客さんは長いお付き合いの中小企業で、年に1度の社員旅行です。  済州島は韓国のハワイとも言われていて、韓国で最も南方に位置する日本海に浮かぶ韓国最大の島です。最近ではイ・ビュンホン主演の韓国ドラマ「オールイン」や、美人女優イ・ヨンエ主演の「チャングムの誓い」の舞台となった場所として日本でも有名になりました。  宿泊のホテルは「オールイン」のロケ場所でもあったハイアットリージェンシー済州。この一帯は中文観光団地と呼ばれる屈指のリゾ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/11 18:28
スウェーデン・デンマーク最新事情(福祉と宗教)
 北欧2カ国の福祉事情を研修するツアーの添乗から今日帰国。以前は観光ツアーの仕事でしか訪れていなかったので、今回の福祉の仕事は私自身も大変勉強になりました。  まず、日本と根本的に違うことは、国民が20〜25%もの税金を払うことによって、「ゆりかごから墓場まで」保証される社会である、ということです。  ノーベル賞の受賞者の為の晩餐会が開かれることで有名な、1900年代初頭に建設されたストックホルムの市庁舎の中にある「黄金の間」には、人がこの世に生を受けてから結婚し、子供が出来、老いて死に、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/09/25 00:05
怒涛のスケジュールに突入
 今日は知的障害者施設の水上1泊旅行の添乗から帰ってきました。知的障害と言っても、身体障害もある人達がほとんどで、事前の準備が大変でしたが、天気にも恵まれて食事場所や旅館もよく対応してくれていい旅行でした。何よりも、参加者の皆さんの笑顔が一番。  さて、明日からは間髪を入れずに、埼玉県の身体障害者施設の施設長やリーダーの方々をお連れしての北欧研修ツアーの添乗です。  スウェーデンのストックホルム、デンマークのコペンハーゲンを中心に現地の施設見学、行政の取組み、在宅ケアなどを学んできます。私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/16 23:45
台湾ゴスペルツアー3 礼拝での賛美
 8月28日。とうとうツアーの最終日です。  その前の夜は、竹南聖教会での聖霊に満たされたライブの余韻と、早くも最後の夜という感慨深さで3時くらいまでみんなで語り合っていました。しかも朝は当初の案内よりも30分早く張さんが迎えに来て、「早く支度を!」と言います。おかげでみんな意識朦朧とした中での出発でした。  この日は日曜日。張さんの母教会である新竹聖教会の礼拝に出席し、その中で台湾最後の賛美をすることになっています。日曜日の礼拝と言えば、教会の一番大事な集会です。そこで30分もの時間を頂... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/09/14 23:54
台湾ゴスペルツアー2 竹南聖教会   (ツアーのアルバム トップ右下にUPしました!)
 8月27日。この日はせっかく台湾・新竹に来たので、午前中は各自束の間のフリータイムを満喫しました。  私は海外旅行ビギナーズを引き連れて、古い道教の寺院や市場・屋台街を歩き回り、ふと見つけた茶芸館で本場の中国茶を淹れてもらうことにしました。この手の店は、お客に試飲させて販売する手法なのです。  店の無口な親父さんは台湾でしか味わうことの出来ない高級高山茶を我々のために、伝統的な作法で振舞ってくれたのでした。芳醇な香りと心地よい苦味は絶妙!しかし値段も最高!600gで1600元(5000円... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/09/12 23:02
台湾ゴスペルツアー1 塀と鉄格子の中
 台湾ゴスペルツアーその1  塀の中 8/25の夜。 我々ICGC一行は、ICGC単独としては初めての海外ツアーの目的地、台湾・中正国際空港に降り立ちました。おりしも関東地方には台風が直撃、出発が危ぶまれましたが、主の守りは万全で、豪雨の中さんざん揺れながらも台風を飛び越して定刻の到着。ハレルヤ!  翌日はコーディネーターの張さんの配慮で、普段は観光客が自由に入れない蒋介石の廟所を訪問。彼の遺体が安置されている棺の目の前まで行くことが出来ました。予想外の嬉しいハプニングに一同感激。廟所の責... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2005/09/04 01:55
城(グスク)
 先日、北海道の知床半島が世界遺産に認定されたのは記憶に新しいところ。日本には他にもいくつか世界遺産があるんですが、そのうちの一つが沖縄の城(グスク)群です。琉球時代の城跡が何ヶ所かあり、それが指定されていますが、一番有名で観光客もほとんどが訪れるのが首里城です。今回の沖縄旅行で妻が行きたいと言っていた場所の一つでしたが、私はあえて否定しました。  何故なら、首里城は最近復元されたものであり、土産物屋・観光バスの駐車場などが充実して最も観光地らしい観光地と成り果てているからです。肝心の城も新... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/08/25 10:37
沖縄で思ったこと
 私も世間並に夏休みを取り、8/17〜20まで妻と2人で沖縄本島へ行って来ました。妻と2人きりで旅行をするなんて10年ぶりくらいです。子供達が小学生のうちは家族旅行をたくさんしましたが、今となっては家族全員で旅行に行きたいなんていう歳ではなく、仕事柄家を空けることが多い私としては、妻に対する罪滅ぼしの気持ちもありました。  行先が沖縄になったのは、彼女が行った事のない場所であるということ。それから、たまった航空会社のマイレージで予約できる場所だったということからですが、神様は行先が沖縄になる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/22 23:31
バンコクにも教会が。
 8/10〜14までバンコクへ添乗でした。お客さんは一部上場の住宅メーカーの社長とその取引業者の社長さん達。飛行機は全員ビジネスクラス、ホテルはフォーシーズンズという超一流ホテル、という豪華ツアーです。  お客さんは、日中はゴルフ。その後はタイ式マッサージ。その後は繁華街での宴会。という絵に描いたような大名旅行です。とにかく金払いはいいんですが、その時の気分で食べたいものや行きたいところが変わるので、添乗員としては一時たりとも気は抜けず、手配に奔走しなければなりません。  しかし、せっかく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/17 03:35
台湾ゴスペルツアー!
8/25〜28までICGC主体としては初めての海外ツアー「台湾ツアー」が実施されます。今ちょうどその手配関係の仕事をひと段落つけたところです。  過去にJUGC(Japan United Gospel Choir)としてのNYツアー、ベトナムツアーには有志が参加してきましたが、今回は中央福音教会の信徒である張さんという方が働きかけてくださり、「ICGCを是非台湾へ!」というラブコールに答えてのツアーなのです。  呼びかけの当初は、10名に足りないほどの希望者しかありませんでしたが、大阪の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/09 12:27
愛と癒しの…安曇野ちひろ美術館
何故か胸に熱いものがこみあげ、涙があふれそうになってしまう場所。そんな所は滅多にないんですが、長野県の「安曇野ちひろ美術館」は私にとってそんな気持ちになってしまう場所です。 北アルプスの山ふところの自然の美しさにマッチした、ウッディーな建物はもちろん、建物の周囲の開放的な敷地には、子供たちが水遊びを楽しめるように、小川と芝生の広場が配置されて、木陰ではゆっくり本でも広げられそうな雰囲気です。 そんな環境の中、館内に目を転じると、いわさきちひろ の優しい児童画の世界が展開していきます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/07/31 00:26
ゴスペルのパワー 林間学校にて・・・
 世の中の学校が夏休みに突入すると同時に、我々旅行業界は林間学校の添乗のピークを迎えます。私は学校担当ではないんですが、この時期はサポートに駆り出されます。  今回は昨日から中学1年生に付いて、群馬県の新潟県寄りにある野反湖に1泊で行ってきました。私はバスには乗らずに乗用車でキャンプファイヤーに使う道具などを積んで、バスの先回りをして行く役割です。ですから、FM電波を飛ばすことの出来るMP3プレーヤーにお気に入りの曲を入れて、車で聞けるようにして添乗を開始しました。  今回のセレクトは松本... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/23 22:34
レンタカーハプニング 駐禁編 at LA 完結の巻
 昨日の続編です。まず前日の記事を読んでくださいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/07/14 00:06
レンタカーハプニング 駐禁編 at L.A.
 LAに到着したその日。本隊20名弱の後を追って3時間くらい後に、ディレクターのひとりである高森美和ちゃんが到着するので、一足先にレンタカーを借りていた私は彼女を空港まで迎えに行きました。  しばらく待って無事会う事が出来、彼女もレンタカーを借りるため、そのままレンタカーのオフィスまで送って行きました。レンタカーオフィスには一般車の駐車場はなく、私はすぐ目の前の路肩に車を停め、彼女が手続きをするのを見守っていたんですね。時間にしたら15分から20分くらいでしょうか。無事レンタカーを借り終え、自... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/07/13 00:52
お湯につかりながら…
1泊の添乗で水上に来ています。今日のお客さんは知的障害者の人たちでした。 宿泊は松の井ホテル。水上温泉の大ホテルです。宴会では大カラオケ大会で、みんな無邪気に大騒ぎ。 リクエストを止めるのにひと苦労です。カラオケを歌っている彼らの顔は輝き、満面の笑みになります。 ようやく宴会を閉じて、一日の業務が終了。露天風呂に直行し、身体を湯ぶねにゆっくりと沈めると、心も身体もとろけていくようです。 木々の緑が排出する濃厚な酸素の匂い、こんこんと涌き出でる無色透明のやわらかな湯が、LA帰りの我が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/07/07 22:58
LAから水上温泉へ!?
 5日にロサンゼルスから帰ってきました〜! 毎年参加しているカンファレンスの正式名称は Edwin Hawkins&Walter Hawkins Music&Arts Love fellowship Conference. 長い名前ですね。しかしその名前のとおり本当に愛にあふれたカンファレンスです。ホントにいつもね。  ゴスペル漬けの10日間には感動の涙のあとがたっぷりついています。報告はまた少しづつアップしていきます。書く事は沢山ありすぎるし、今日起きたら今度は水上温泉に添乗。 ち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/07 01:24
LAゴスペルツアーへ!
 何だかとても忙しい1週間でした。札幌〜秋田〜磐梯熱海と下ってきて、中2日をおいて再び札幌へ。おととい・昨日とびっしり会議をやって、今日から何と11日間のLAツアーです。さすがに肉体的にはきついかなぁ・・・という気もしますが、国際線の長時間フライトは案外自分だけの時間をゆっくり取ることが出来て好きなんですよ。読書するも良し、音楽聞くのも良し、寝るも良し。LAに行くときにいつも利用する大韓航空の機内食は本格的なビビンバが出て、これがまた美味い。特に大味でヘビーなアメリカの食事に辟易とした帰国便で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/25 02:10
さくらんぼとゴスペル
 6/6〜8まで「ファッションセンターしまむら」グループの添乗で、山形県のかみのやま温泉へ行ってきました。  しまむらグループは今急成長を遂げている優良企業。全国の店舗が15コースくらいに分かれて、この日程でいっせいに社員旅行を行います。私は東北新幹線の白石蔵王でレンタカーを借りて、他の添乗員と昼食場所へ向かい、そこで栃木・福島の店舗から出発した7台のバスを待ちうけ、各観光地へ先乗りして準備を整えるんですよ。入場券のセットとかね。なんせ300名近くのお客さんがいっせいに移動しますから、この段... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/06/11 00:25
傷の専門家
 私はICGCとは別にJUGC(Japan United Gospel Choir)というミッションに関っています。 これは今や私の盟友とも言える古澤英明氏(日本一のブラックゴスペル通である彼に敬意を表して、私はDr.と呼んでいる。)のプロジェクトです。  日本中からゴスペルを歌う仲間を募り、世界へ出ていってゴスペルを歌い、現地の人々から様々な事を学び、またこちらからもゴスペルがもたらす恵をシェアしていく。そして何日も寝食を共にしていく中でJESUSの救いを体験して欲しい、と願い、ツアーを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/06/05 22:21
ゴスペルツアーの恵み!
 私のゴスペルに関連する活動を紹介したいと思います。 それは大きく2つに分けることができます。ひとつはICGC。もう一つはツアーです。  ICGCでの活動はこれからたくさん触れていくことと思いますので、今回はツアーについて触れていきたいと思います。  ツアーは、私の仕事を通して(旅行会社勤務)の伝道手段ですね。日本のブラックゴスペルの第一人者、Meg&KojiのMegさんを通じてEdwin&Walter Hawkinsのワークショップの手配に関わらせてもらってから、ニューヨーク・ソウル・... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/30 23:24

トップへ | みんなの「旅行」ブログ

Tama’s ゴスペラー日記 旅行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる