アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「教会」のブログ記事

みんなの「教会」ブログ

タイトル 日 時
第2回エクレシアコンサートを終えて
第2回エクレシアコンサートを終えて  10月13日、第2回エクレシアコンサートが数えきれぬほどの恵みのうちに終了しました。    今年のエクレシアコンサートは、教会の伝道担当役員である私が神学生として10月から他教会派遣になることから、中村裕君を実質的なリーダーに立てて備えてきました。  彼は教会のイベントでリーダーを務めるのが初めてであり、本人いわく ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/19 19:48
広島での賛美は・・・ゼカリヤ書4:6
広島での賛美は・・・ゼカリヤ書4:6  今回のコンサートツアーに参加したICGCメンバーは、広島は初という人がほとんどでした。  そういう私も公私合わせて4〜5回くらいしか訪れていないのですが、教会に行くこと、賛美することは初めてでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 00:18
教会の宝だけぇ
教会の宝だけぇ  ICGCは9/22に岡山、9/23に広島と中国地方の2か所でコンサートをさせていただき、たくさんの愛と祝福を受けて帰ってきました。  最初に訪問させていただいたのはリバーサイドチャペル岡山教会。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/29 00:49
第2回エクレシアコンサート開催のお知らせ
第2回エクレシアコンサート開催のお知らせ  来たる10月13日(日)の14時から、私たち中央福音教会では昨年に続いて、第2回エクレシアコンサートを開催いたします (昨年の様子は こちら) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/15 00:09
新生
新生  今日の礼拝の中でひとりの姉妹の洗礼式が執り行われました。  この姉妹はICGCのメンバーで、ゴスペルミニストリーを通じて救いに導かれた大切な姉妹です。  今日もとても喜ばしく、感謝と祝福に満ちた素晴らしい礼拝であり、洗礼式でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 23:12
初礼拝説教
初礼拝説教  前回のブログに事の顛末を書いたのですが、私がこのタイミングでインフルエンザB型に罹り、引き込まざるを得なかった大きな理由は何か。  私は即座にピンときました。  その週明けの日曜日、5月12日に私が初めて「礼拝」で説教を担当することになったからだ、と。    これまでICGCのリハや池ゴス、ゴスペル関連の集会ではたくさん聖書のメッセージを取り次がせていただきました。  私も神学生としての学びも3年目を迎え、主任牧師である佐布先生が日曜の第2礼拝においていよいよ私を立たせて訓練する時期... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/19 00:29
強制休養
強制休養  ゴールデンウィークが明けた今週の火曜日。  朝から熱っぽく体調はあまりすぐれなかったのですが、仕事のアポイントもあるし、自分が仕切る会議もあったので通常通り出社しました。  そしてアポイントへ向かう前に、医者から薬をもらって熱を下げようと思いかかりつけ医に立ち寄った所、 「念のためインフルエンザの検査をしましょう。」  と有無を言わせず鼻に綿棒を突っ込まれました。  ものの2〜3分で呼ばれ、 「これはインフルエンザのB型ですね。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 01:04
It's a New Season 〜 クレネ人シモンとその家族のリニューアルに思う
It's a New Season 〜 クレネ人シモンとその家族のリニューアルに思う そこへ、アレキサンデルとルポスとの父シモンというクレネ人が、郊外からきて通りかかったので、人々はイエスの十字架を無理に負わせた。 (マルコによる福音書15:21)  これは昨日の第2礼拝でテキストとなった聖書箇所です。  イエスが十字架刑を受けるために、3m以上あろうかという荒削りの木の十字架を負わされて、ゴルゴダの丘を登っているシーン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 16:20
イースター・ファミリーコンサート
イースター・ファミリーコンサート  長年一緒にミニストリーをさせてもらっている兄弟から聞いた話です。  彼はクリスチャンホームで生まれ育ったのにもかかわらず放蕩に身を持ち崩し、ある日ほとほと疲れ果て、そんな自分が嫌になってふらりとある教会の中に入っていったそうです。  その教会では伝道集会をやっていたらしく、ちょうど生ギターを抱えた若者がオリジナルの賛美を歌っていました。  ところがそのギターのチューニングが合ってなくて、歌もお世辞にも上手いとは言えなかったらしいのです。  しかし懸命に神を賛美するその純粋な姿と歌声が、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/02 18:09
過去10年間の重みと次の10年
過去10年間の重みと次の10年  1か月ぶりのブログになってしまいました…  神学生生活も2年目から3年目に入ろうとしている今、家のこと・仕事・ミニストリー・学び、とフル回転しているとなかなかブログを書く時間もままならず…  でもそれだけ色々シェアしたい出来事が多いということも言えるのですが、書く時間がないというジレンマであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 13:57
駒込山
駒込山  1月の最終週は月曜から土曜まで駒込の中央聖書神学校に泊り込んでのスクーリングでした。  私にとっては2度目。  初体験だった昨年はかなり緊張して臨みましたが、今年は様子もわかって本科生とも仲良くなって気心も知れ、純粋に期待を持って臨むことが出来ました。  普段インターネットで授業を受けている私たち通信科生同志も、この機会でないと顔を合わすことが出来ないので、お互いを知り励まし合う意味でとても有意義です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/11 14:36
エクレシヤコンサートの恵み
エクレシヤコンサートの恵み  もう1か月以上たってしまいましたが、10月14日に「エクレシヤコンサート」が中央福音教会で開かれました。  このコンサートの意味と主旨については、告知ブログをご覧いただくとして(こちら)、当日の模様を振り返りつつ、神から頂いた恵みを分かち合うことが出来れば・・・と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/17 19:49
想像力
想像力  福音伝道に携わってから、心に深い傷を負っている人と接することがとても多くなりました。  教会でゴスペルを歌ってみたいと思って来る人、教会の礼拝に自らやって来る人というのは、何らかの問題を抱えていることが多いのです。 この人による以外に救はない。わたしたちを救いうる名は、これを別にしては、天下のだれにも与えられていないからである。 (使徒行伝4:12)   イエス・キリストのみが私たち人間を救ってくださる唯一の方なので、この方の愛に倣って新しく来られた人に接し、キリストを伝えるように日... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/07 16:04
訓練の日々 その1
訓練の日々 その1  このところ、ミニストリー、仕事、学びと毎日毎日とても濃厚・濃密な日々を送っていて、ブログの更新もままなりません(+o+)  でもそんなことを言って書き留めておかないと恵みの数々をどんどん忘れて行ってしまうので、最近の出来事を思い出しつつまとめていきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 23:40
エクレシヤの旅は6歳から81歳まで!
エクレシヤの旅は6歳から81歳まで!  8月24日〜25日、教会の有志で那須高原へ1泊旅行に行ってきました。  青年部が中心になって教会の皆さんに声をかけてくれて、13名の参加者が集められました。  その顔ぶれはバラエティーに富んでいて、最年少は6歳、最高齢は81歳という、もうそれだけで神の家族=エクレシヤだなぁと思わせていただけるに十分でした  エクレシヤとはギリシャ語で教会のことですが、「召し集められた者たちの集まり」という意味だからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/02 00:26
エクレシヤコンサートご案内
エクレシヤコンサートご案内  約10年にわたるスペルミニストリーが浸透し、ゴスペル好きの間で池袋の中央福音教会はそれなりに有名な場所になりました。  ここではゴスペルによって真の神に出会い、人生が変えられた人や変えられつつある人が多く集い、熱く賛美をささげて礼拝しています。  教会でゴスペルを賛美するのはごく当たり前のことですが、日本の現状では教会外で活動しているゴスペルグループや、ゴスペルミュージックをレパートリーに持つ一般のシンガーの方が圧倒的に多いのではないでしょうか。  これは大変ユニークな現象であり、神が日... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/08/21 15:20
嬉しい1通のメール
嬉しい1通のメール  今朝通勤の地下鉄に乗ろうとしていた時、一通のメールが届きました。  それは最近転居に伴って私たちの教会に通うようになった姉妹からでした。  この春から毎日曜日の礼拝説教を翻訳(要約)して教会内の希望者にメール配信しているのですが、その感想を送ってきてくれたのです。  そういう反応自体、その人が真剣に御言葉を慕い求めている証ですし、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/14 00:35
召し集められた者のチーム
召し集められた者のチーム  日本のクリスチャン人口は1%未満と言われています。  キリスト教自体は好意的に受け入れているのに、日本独特の汎神論的文化や社会構造など様々な要因からか、何十年もこの壁を突破できません。  そんな日本に神はゴスペルミュージックという不思議なツールをお与えになり、その音楽を通じてご自身を信じる者を多く起こしてくださいました。  この働きは、ブームという形では収束したように思いますが、数多く立ち上げられたミニストリーの一部は定着し成熟した働きの時期に入りつつあるように思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/07 00:34
伝道者の仕事
伝道者の仕事  1日教会にいるとすごくいろいろなことがあります。  そして、神は生きておられ、その御手は休むことなく動かされていると感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 00:13
荒野に道 砂漠に川
荒野に道 砂漠に川 43:18 「あなたがたは、さきの事を思い出してはならない、 また、いにしえのことを考えてはならない。 43:19見よ、わたしは新しい事をなす。 やがてそれは起る、 あなたがたはそれを知らないのか。 わたしは荒野に道を設け、 さばくに川を流れさせる。 43:20野の獣はわたしをあがめ、 山犬および、だちょうもわたしをあがめる。 わたしが荒野に水をいだし、 さばくに川を流れさせて、 わたしの選んだ民に飲ませるからだ。 (イザヤ43:18〜20)  紀元前8世紀。イスラエル... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/15 00:14
教会のゴスペルミニストリーの変革
教会のゴスペルミニストリーの変革 4:2御言を宣べ伝えなさい。時が良くても悪くても、それを励み、あくまでも寛容な心でよく教えて、責め、戒め、勧めなさい。 4:3人々が健全な教に耐えられなくなり、耳ざわりのよい話をしてもらおうとして、自分勝手な好みにまかせて教師たちを寄せ集め、 4:4そして、真理からは耳をそむけて、作り話の方にそれていく時が来るであろう。 4:5しかし、あなたは、何事にも慎み、苦難を忍び、伝道者のわざをなし、自分の務を全うしなさい。 (テモテへの第二の手紙4:2〜5)  前回のブログでは、教会で行われているゴ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/05/01 01:20
豪華なイースター賛美集会
豪華なイースター賛美集会  我が教会の今年のイースターは久々にコンサート形式で、JESUSの復活の喜びに満ちた時間を多くの人たちと共有することが出来ました  佐布先生の入院後最初のイースターと言う事もあって、先生のテンションも特に高く、集会のプロデュースを全部ご自身でされました。だから会衆で歌う賛美の多いこと多いこと  JESUSの復活と、ご自身の肉体の癒しが今年ほどオーバーラップしたことはなかったんじゃないかな・・・と私は勝手に想像しているのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 13:23
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)  先日部屋の机周りで探し物をしていたら、古い写真が出てきました。それは1985〜86年のアルバムで、当時の教会行事のスナップが中心でした。  その頃私は大学4年から社会人1年生にかけての頃で、教会では高校生クラスの教師をしていました。今思えば彼らと年の近い先輩クリスチャンというだけで、ほとんどちゃんとした勉強もせずによくやってたなぁ・・・ と冷や汗が出ますが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 20:44
講壇に立つ
講壇に立つ  主の御旨に応えて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/08 01:27
33年前の洗礼式
33年前の洗礼式 すなわち、自分の口で、イエスは主であると告白し、自分の心で、神が死人の中からイエスをよみがえらせたと信じるなら、あなたは救われる。なぜなら、人は心に信じて義とされ、口で告白して救われるからである。  (ローマ人への手紙10:9〜10)  これは本当に素晴らしい恵みの御言葉です。  「救われる」とは、「神の怒り」から解放されることです。聖書を読まなくても、私たち人間の心には罪責感というものがありますよね。私たちは、生まれながら裁きに対する本能的な恐れを持っています。  神から離れ自分勝手... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/28 00:17
TPW アンドレ・レイノルズ牧師
TPW アンドレ・レイノルズ牧師  1月7日の池ゴス、10日のICGC、それぞれにTPW代表であるアンドレ・レイノルズ牧師を招いてワークショップをしていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/14 14:44
民家の教会でゴスペル 第2弾
民家の教会でゴスペル 第2弾  昨年の3月に昔から懇意にしていただいている「柏めぐみのうたキリスト教会」でゴスペルコンサートをさせていただきました。(その時のブログ 「民家の教会でゴスペル」)  それから約1年半ぶりに再びお声がかかり、12月23日に我が中央福音教会のゴスペルシンガーズでコンサートをさせていただきました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/29 00:55
2011 ICGCクリスマスコンサート
2011 ICGCクリスマスコンサート  直前になってしまいましたが、ICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)クリスマスコンサートのお知らせをさせていただきます  ホームチャーチである中央福音教会での単独クリコンはずいぶん久しぶりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/07 15:27
ゴスペル&メッセージに新しい風
ゴスペル&メッセージに新しい風  第2日曜日の午後、中央福音教会ではゴスペル礼拝「ゴスペル&メッセージ」をしています。  スタートしてからもう3年以上は経過していて、当初はICGCのメンバーで結成した「みのり」という所属教会がバラバラのユニットで賛美リードし、ICGCのバンド・Prodigo がバックを務めてくれました。  これは本当に大きな恵みでしたね。奉仕してくれたメンバーとそれぞれの教会に感謝しかありません。  その後「みのり」はそれぞれの教会の集会に戻って発展的に解消、中央福音教会のメンバーのみで構成されるシンガ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/15 02:54
「ソウル&ブルース・レコーズ」誌に池ゴス掲載!!
「ソウル&ブルース・レコーズ」誌に池ゴス掲載!!  以前、ウチの教会のゴスペルおたく・ユタカが 「8月の池ゴス真夏のフェローシップコンサートに、ソウルとかブルースの専門誌のライターが来るかもしれませんけどいいですか?」  と言うので、軽〜く 「もちろんいいよ。」  そう答えた記憶がありました。  そうしたら8月6日の池ゴス当日、妹尾みえさんというライターの方が本当にやって来て、塩谷達也にインタビューしたりして最後まで池ゴスを体験してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 22:58
パンもぶどう液も自家製です!!
パンもぶどう液も自家製です!!  9月最後の日曜日、すべての集会が終わり教会の玄関をみんなで出たところ、ふと左側にあるぶどう棚に目が行きました。  するとたくさん実をつけていたぶどうが熟していて、中には腐りかかった実も・・・ これは来週までは持たないぞ、と関口先生に相談したら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/06 00:38
God is Love  新生の喜び
God is Love  新生の喜び God is Love ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/20 01:09
今年も「演歌フレンズ」がやってくる!
今年も「演歌フレンズ」がやってくる!  中央福音教会のゴスペルミニストリーの中ではちょっと異色な企画ですが、昨年の秋に引き続き今年もゴスペル演歌ユニット・演歌フレンズの3人を迎えて特別集会を持ちます  3人は日本を代表するゴスペルディレクターであり、ピアニスト。その音楽性と歌唱力はピカイチです ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 00:19
「ノア」に8人乗って教会旅行 本編
「ノア」に8人乗って教会旅行 本編  教会有志での1泊旅行の続編です。  宿泊は西伊豆・堂ヶ島温泉の「海辺のかくれ湯 清流」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 18:07
「ノア」に8人乗って教会旅行 カピバラ編
「ノア」に8人乗って教会旅行 カピバラ編  春ごろウチの教会の佐布先生が 「木曜クラスの修学旅行をやりたい。Y兄の故郷・西伊豆はどうだろう?」  突然そうおっしゃいました。  教会では木曜日の夜に、新約聖書の原語・コイネギリシャ語と組織神学の学びをしていて、毎週7〜8人の熱心な固定参加者がいます。  ちょうど2年ぶりに教会員有志の旅行を企画し始めていたところだったので、それなら一緒に企画しちゃおう!と実現したのが8月26日〜1泊の西伊豆・堂ヶ島温泉への旅行でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/02 14:07
喜び・感動 Gospel Wedding
喜び・感動 Gospel Wedding  6月11日。私たちICGCメンバーにとって嬉しい嬉しい結婚式が中央福音教会で執り行われました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/16 15:40
ゴスペラーと教会の壁を打ち破る!
ゴスペラーと教会の壁を打ち破る!  昨夜、ゴスペルをきっかけにクリスチャンになり、今は同じ教会に集うようになった兄弟(クリスチャンの間では男性を兄弟、女性を姉妹と呼びます。)と仕事の後教会で分かち合いと祈りの時を持ちました。  彼の信仰上の悩みを聞くと同時にこれからのビジョンについても示され、祝福された豊かな時となって非常に恵まれました。  その分かち合いの中で出たのが、ゴスペルに魅せられ音楽的な賜物もあり、しかもイエス・キリストが救い主であることを受け入れていながら教会につながらない人がとても多いという話でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/21 23:51
神が用意してくださったご馳走がいっぱい!!
神が用意してくださったご馳走がいっぱい!!  毎週火曜日の夜に行っているICGCのリハーサル。  先週は日本滞在中の藤波慎也くんがふらっと来てくれました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/17 00:51
Gospel Praise2 ゴスペル礼拝
Gospel Praise2 ゴスペル礼拝  昨年私がレコーディングに参加させていただいた日本語ゴスペルのアルバム「Gospel Praise 1」に引き続き、今秋「Gospel Praise 2」がリリースされる予定になっています。  すでに収録される予定曲は決まっていて、レコーディング予定の9月まで、今月から毎月その賛美を用いたゴスペル礼拝が行われることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 15:17
大震災が変えた人生観
大震災が変えた人生観  保険の営業で懇意にしている会社に企画書を出しに行きました。  社長は39歳。10年前に脱サラして起業。私は彼が前の会社にいた時にその会社の旅行の添乗で知り合い、保険の部署に私が配属になってからもお付き合いをさせていただいているのです。  彼の業種は住宅建築と販売。誠実で真摯な人柄に加えて斬新な発想とバイタリティーで、小さい会社ながら堅実な経営をしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/22 15:59
「ICGC公式賛美」と「ゴスペルクラブに松本優香」の巻
「ICGC公式賛美」と「ゴスペルクラブに松本優香」の巻  中央福音教会のゴスペル礼拝「Gospel & Message(GM)」 (毎月第2日曜14:00〜)で、年に3回くらいICGCが特別賛美をすることになっています。  前回は2月にコンサートをさせていただいて、3月は特に機会を設けなかったので、先日4月10日のGMで賛美をしました    ゴスペルは本来教会の礼拝で歌われているものですから、クリスチャンではないメンバーにとって貴重な機会だと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 14:48
Praise Breakはランニングホームラン2本!!
Praise Breakはランニングホームラン2本!!  黒人教会の礼拝に出席するとしばしば、みんな喜びが充満しちゃって聖霊によって弾け、踊り叫ぶシーンに遭遇します。これが Praise Breakです。  かつてHezekiah Worker師の教会・Love Fellowship Tabernacle の礼拝に出席した時、教会内にナースキャップをかぶったおばさんが何人もいて、いったいなぜ??と不思議だったんですけど、礼拝が始まってしばらくしてその謎が解けました。  賛美が盛り上がって Praise Break 状態になると、教会内をダッシュし... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 01:32
8周年の恵み フリマ&懇親会
8周年の恵み フリマ&懇親会  ICGC8周年感謝会は、コンサートと並行してメンバー持ち寄りによるフリーマーケットを実施しました。  これは初の試み。今年はおそろいのクワイヤーローブをぜひ作りたいという声がディレクターの美和ちゃんから上がって、それではフリマで費用の足しにしようということと、不用品の再利用というエコの観点から感謝会のひとつの目玉でした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 23:56
「ICGC8周年感謝コンサート」いよいよです
「ICGC8周年感謝コンサート」いよいよです 「ICGC8周年」について ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/14 23:19
奇跡!Twitterからの救い その1
奇跡!Twitterからの救い その1  去年の7月ぐらいだと思うんですけど、Twitterである女性と相互フォローする間柄になりました。  Twitterをよく知っている人は、それが別に特別なことでも何でもなく、そのようにしてゆるい人の輪が段々広がっていくものだ、と理解していただけると思います。    何となく自分と興味あることが似ている人をフォローして、その人のつぶやきを読み、それに反応して自分もつぶやくことによってまた他の人が反応して・・・みたいな連鎖が面白いインターネット上のツールです。  なんだかよくわからない方はこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/10 16:20
全国へ池袋のゴスペルが証しされた
全国へ池袋のゴスペルが証しされた  2月4日というのは中央福音教会でゴスペルミニストリーが始められてから8周年でした  昨年の11月に私たちが所属するアッセンブリー教団(キリスト教・プロテスタント)から牧師を通して原稿執筆の依頼が舞い込みました。  「中央福音教会で行われているゴスペルミニストリーについて書いて欲しい」  とのこと。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 00:52
神のためのビジネス そしてミニストリー
神のためのビジネス そしてミニストリー  いつもウチの教会の礼拝に欠かさず来ている韓国人のカンさん。 腰が低く穏かな30代の男性で、若くして日本で起業した社長さんです。  礼拝が終わるといつもすぐに帰ってしまうので、挨拶程度しか交わした事がなかったんですが、2週間ほど前にKさんの方から、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/27 02:12
エパフラスの信仰
エパフラスの信仰  昨日の礼拝はメッセージの途中から涙があふれて止まりませんでした。  この愛は、あなたがたのために天にたくわえられている望みに基づくものであり、その望みについては、あなたがたはすでに、あなたがたのところまで伝えられた福音の真理の言葉によって聞いている。そして、この福音は、世界中いたる所でそうであるように、あなたがたのところでも、これを聞いて神の恵みを知ったとき以来、実を結んで成長しているのである。あなたがたはこの福音を、わたしたちと同じ僕である、愛するエパフラスから学んだのであった。彼はあなた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/18 01:47
ICGC8周年
ICGC8周年  池袋センターゴスペルクワイヤー(ICGC)が活動を開始して、この2月で丸8年になります。  毎年この季節になると、 ゴスペルクワイヤーを中央福音教会に  というビジョンが与えられてから活動開始、よちよち歩きの草創期の頃のことを思い出します。今日もあるメンバーにその頃の事を聞かれて、神の素晴らしいご計画と導きに感動が新たにされたところです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/13 23:59
キリストの言葉が豊かに宿る
キリストの言葉が豊かに宿る  主の年・2011年がやってきました。  中央福音教会は1月2日の主日礼拝からのスタート。主からの恵みあふれる最高のスタートでした    まず牧師から示された2011年テーマ聖句。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/03 01:47
教会は楽しい
 世の中はすっかり年末年始ムードですが、クリスチャンにとっては毎日が Christ(キリストを)mas(礼拝する) ですから、今日のブログはクリスマスイブレポート続編です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 01:30
クリエーターへの回帰 クリスマスキャンドルサーヴィス 
 世界中の教会で行われたであろうクリスマスイブの礼拝。特に約2000年前にJESUSがお生まれになった、暗い家畜小屋に思いをはせるためにキャンドルの明かりの中で礼拝する教会も多いこの日、我が中央福音教会でも毎年行っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/26 01:45
本当のクリスマスを迎えてください
 アドベント(待降節)真っ只中ですね。  一歩街に出るとクリスマスイルミネーションに、クリスマスソングのBGM、クリスマスセール・・・。毎年思うことですが、みんなこんなにクリスマスが好きなら、その本当の意味くらい知りたいって思って欲しい。  この切なる願いと祈りを持って教会のクリスマス関連諸集会に臨んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 21:49
蒔かれたゴスペルの種は
 一つ前のブログでゴスペルを歌う人たちからその場を奪わないように、と書きました。  それは私がゴスペルミニストリーに携わらせていただいた僅か8年の経験からの主張に過ぎないのですが、今日の午後、教会のすべての集会が終わってからICGCに所属する教会のメンバーとちょっとした意見交換をしたんですね。声を掛けてみると、用事があって来れなかった2名を除き7人。  この私以外の6人は、ICGCの門を叩いた事がきっかけで信仰を持った、または中央福音教会のゴスペルミニストリーに参加した事から教会のメンバーに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 00:11
和のメロディーには日本語がしみるなぁ
 私たちの教会ではご承知の通り、ゴスペルミニストリーを伝道の柱にすえています。  何度かこのブログでも分かち合わせていただいてますが、それによってJESUSを信じる人が多く起こされ、ゴスペルを通さないでも教会に新しく来る人が増えています。  主なる神がこの教会をお用いになって、人々の救いの御業を行っておられる事に日々感嘆であります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/06 23:50
リハでPraise Break !!
 最近の我がゴスペルクワイヤー・ICGCのリハーサルといったら半端じゃない。  毎回豊かな聖霊の流れがあって、祝福の大洪水です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/22 18:38
教会は「キリストのからだ」
 そして、万物をキリストの足の下に従わせ、彼を万物の上にかしらとして教会に与えられた。この教会はキリストのからだであって、すべてのものを、すべてのもののうちに満たしているかたが、満ちみちているものに、ほかならない。      (エペソ人への手紙1:22〜23)  最近我が中央福音教会で取り次がれるメッセージの主題です。  まさに「教会とは何か」がここにあります。  クリスチャンは神の不思議な御業により、それぞれが異なった方法でキリストに出会い、キリストを信じる者とされました。  あなたが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/20 15:03
演歌もゴスペル?
 「演歌」を辞書で調べてみると・・・日本的な哀愁を帯びた歌謡曲一般をいう語。  だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/15 16:45
ゴスペル部
 自分で言うのもなんですが、労組役員をやっていた関係で私は社内で顔が広く、多くの社員の顔なじみです。  色々な職場にお邪魔した際に、私がゴスペルをやっているという話をすると身を乗り出して話を聞きたがる人も多く、何とか彼らに ゴスペルの素晴らしさ=神の愛 を知って欲しいとことあるごとに考えていました。  ICGCは毎週火曜日の夜に活動していますが、店頭販売の部署の人は閉店してから駆けつけても間に合わない時間だし、営業の人も平日の夜は残業でなかなか時間調整が難しい。  第1土曜日の池ゴスに来て... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/13 23:59
キリストと歩む生涯の足跡
 この前の日曜日(8月22日)の午後、我が教会ではミニバザーと昼食会の後、信徒会が行われました。  信徒会とは、キリストの体である教会の構成員である「教会員同志がお互いにもっと知り合おう」ということから始めた催しです。  特に最近洗礼を受けた人も増え、新しい人と古い人がなかなか話す機会も少ないのです。また古参の信徒同志であっても、ミニストリーや奉仕の係りが一緒でないと挨拶を交わす程度で次の週まで過ぎてしまうということも・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/24 01:50
真夏の洗礼式
 ゴスペルミニストリーを始めてから、それを通してJESUSに出会い、JESUSを信じる人生を選び取った人がたくさん起こされました。  ひとりの魂が救われると、天にはすでに救われた99人にも優る喜びがあるといいますが(cf:ルカによる福音書15:7)、まさに神が喜び、神の家族でありキリストの体である教会に大きな祝福が注がれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/17 13:20
バンコクで礼拝
 先日勤続20周年の表彰を会社から受け、10万円分の旅行券をいただきました。 「20年間勤務して来れたのは家族の協力と理解があってのこと。だからぜひ家族で良い旅の思い出を作ってほしい。」  という社長のメッセージをそのまま実行して、今タイのバンコクに来ております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 02:50
祈りは時空を超え
 梅雨明けしたとたん酷暑に襲われた東京。  昨日の日曜日はそんな中、小平霊園の中にある教会の墓地で記念礼拝が執り行われました。日本人的感覚から言うと「お墓参り」なんでしょうが、クリスチャンは故人を礼拝しません。  先に天国へ召された先人たちを偲んで神に礼拝を捧げる会です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/19 23:49
TPWゴスペル礼拝 in 池袋
 Japan Fire 4の為に来日したTPW。これを書いているまさに今、福岡で熱いミュージックショーケースが行われていると思いますが、以前のブログで書いたように、前の日曜日(7/11)は我が教会(中央福音教会)の午後の礼拝を彼らがリードして下さいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/17 21:07
ICGC 最近のゴスペルリハーサル
 ICGCは今年の4月、隔週から毎週のリハに変わりました。  それに伴い、奇数の週はこれまでと同様バンド・Prodigoによる伴奏ですが、偶数の週はピアノ1本の伴奏でやることにし、正式にアサクラをピアニストとして迎えました。  結果として今はProdigoの義宣とアサクラというピアニスト2人体制になり、ますますミュージッシャンに恵まれたクワイヤーになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 00:54
最後はやっぱりゴスペル
 火曜日が5回ある月の最終火曜日は、ICGCのフェローシップっていうことに決めてます。  ということで今年初のフェローシップが昨夜行われました。  4月から隔週から毎週のリハに変更になってから、メンバー同士顔を合わせる機会は増えたけれど、リハの時は賛美して完全燃焼ですから意外とパート内の一部メンバー同士くらいでしか話をしなかったりするんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/30 23:47
いつも突然 だけどOK!! TPW in Ikebukuro
 おなじみ超コテコテ南部ブラックゴスペル集団・TPWが、来月福岡で行われるJapan Fire4 http://japanfire4.seesaa.net/ のためにまたまたやって来ることは既報の通り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/21 23:32
塩谷ファミリー ゴスペル&メッセージは聖なる岩盤浴
 前日までの爽やかな気候が一転、急に蒸し暑くなった日曜。  祈り備えてきたゴスペル&メッセージスペシャル版の当日を迎えました。何がスペシャルかと言うと、我が教会を代表するゴスペルアーティスト・塩谷達也&塩谷美和、そしてそれぞれがディレクターを務めるゴスペルクワイヤーALL4ONEとICGCが出演してコンサートを行うからです。  言うなれば塩谷ファミリー大集合 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/14 23:52
酒が好きなクリスチャンへ
 聖書のどこを読んでも「酒を飲むことは罪」とは書いていません。  私の両親とも食べることと飲む事が好きな人たちでしたし、小学校からミッションスクールに通っていましたが、その学校の先生たちもよく飲みに行っていたと記憶しています。  そんな環境で育ったので、私は酒に対し負のイメージは全く持っていませんでしたね。  私がクリスチャンになったのは15歳の時でしたが、日常生活上のこと細かいことまで指導されるような教会ではないので、高校3年くらいになると特に何も考えずに自然に友達との付き合いで酒を飲む... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 18

2010/05/29 22:03
今現在も 50年前からも
 業務命令でファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取らなければいけなくて、今日がその試験でした。  クリスチャンとしては、何も日曜日にやらなくても…と思いますが日本の社会はクリスチャンに合わせてはくれません    しかし神はちゃんとその御手を動かして下さるお方です。  試験会場を知らされてびっくり 都内では色々な会場があるのに、私に割り当てられたのはウチの教会の目の前にある東京電子専門学校じゃないですか 試験時間は10時〜12時、13時半〜14時半。   教会では10時半〜1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 20:25
池袋ゴスペルタウン化計画
 私がリーダーをさせていただいているICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)は、中央福音教会で活動していますが、同じ教会メンバーである塩谷達也がディレクターを務めるALL4ONEは同じ池袋でも教会外の池袋コミュニティーカレッジの講座としてやっているクワイヤーです。  また今月からICGCのディレクターに達也氏夫人の塩谷美和ちゃんが就任。2つのクワイヤーはますます密接な関係になっていくと思います。  そんな導きもあり、来月久々にコラボレートすることになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/08 17:51
Welcome!!池袋のゴスペルクワイヤーと言えば ICGC
 池袋センターゴスペルクワイヤー(ICGC)は2003年2月4日にスタートした中央福音教会のゴスペルクワイヤーです。  教会を始め、様々な方の祈りと働きに支えられ7年目に突入しています。  最初はゆるーく、サークル活動の延長のような感じでやっていましたが、色々な経験を積み重ねるうちに最近は「熱いクワイヤー」という定評が聞かれるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 23:39
イースターは復活の日
 今年から日本のディズニーランドでもイースターをイベント化したらしいですね。公式サイトを見ると、こんな説明がありました。 イースターとは イースターは、庭に隠された卵を探し出す「エッグハント」や、卵にカラフルな紙や布を貼ったり、ペイントを施したりする「エッグペイント」、 また、たくさんの花の飾りをつけた帽子「イースターボンネット」をかぶって参加するパーティーやパレードなど、アメリカやヨーロッパを中心に行われる春の訪れを祝う行事のこと。  なんだこりゃ  確かに欧米ではそういうことをやっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/08 00:21
メロディーWSから恵みあふれる週間
 超恵まれた感動のメロディー・ムーアゴスペルワークショップですが、実はメロディーは朝の礼拝から出席し、挨拶と賛美をしてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 01:39
ニューヨークゴスペルツアー疑似体験はいかが?
 私が皆さんをお連れしてニューヨークゴスペルツアーを実施すると、必ずお願いしているのがハーレムのゴスペルディレクター・メロディーさんのワークショップです。  2004年の第1回目から欠かさずですね− ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/11 15:25
民家の教会でゴスペル
 神が張り巡らされた出会いの糸は実に不思議です。  1月の雪が舞うある寒い日。営業で八王子にいた私の元に珍しい人から電話がかかってきました。その人は千葉県の柏で牧師をしている色川悦子先生でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/03/03 23:34
教会ってどんなところ?
 この1年くらいずっと、教会ってどんなところなのか紹介できるビデオを作れないかなぁ・・・という思いが与えられていて、いろいろなシーンを写真や動画で撮り貯めていました。  先日教会総会の前の役員会でも、 「教会のプロモーションビデオを作ります」って宣言しちゃった手前引くに引けなくなり、今日ようやく作り上げることができました  すっごく寒かったし、引きこもって作業するには絶好の天気 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/13 21:54
香港での礼拝
 私の職場ではこの時期に部内旅行があります。  私はこの部に異動してきて2年と少し。ようやく旅行費用の積み立ても満額出来たので、今回初めての参加。  ということで、今香港に来ております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/24 18:50
リアル・ハチ公と父親
 忠犬ハチ公の話はあまりにも有名ですね。  1924年に生まれて東京帝国大学農学部の教授、上野英三郎に飼われることになった。上野の存命中は、玄関先や門の前で上野を見送り、時には最寄駅の渋谷駅まで送り迎えすることもあった。上野の自宅は、現在の東急百貨店本店(旧大向小学校)周辺といわれている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/14 02:13
2010年のことばは「愛染め」
 年が明け、元旦は礼拝に行きました。  賛美と聖書のメッセージで励まされ、その足で東松山の実家に戻り3世代での久々の団らん。実家のネコと我が家のワン公・グレイスもそろって、大家族になった幸いな一夜でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 21:27
心暖まる締めくくりはキャンドルサーヴィス
 2009年ICGCの活動はクリスマスイヴのキャンドルサーヴィスでの賛美でした。  この日が人前で賛美するのが初めてのメンバーが2人いたのも大きな恵み クリスマスにゴスペルを歌うというのはインパクトが強いでしょう?  それにこの日本ではクリスマスがキリスト教に一番親近感を持つ時。クリスチャン以外の人が最も教会に足を運ぶ時でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 01:51
池袋が本当に黒人教会になった!!
 Oh Happy Day が一番最初にレコーディングされた時のリードシンガー、ドロシー・モリソンさんが来日し、新宿シャローム教会と中央福音教会でコンサートをすることになったのが8月頃でした。  その後私はNYゴスペルツアーの準備から実施、池ゴスやICGCのライブの準備などに追われ、あっという間に11月になってしまいました。  気がついてみると12月12日・13日というドロシーさんのコンサート日程が目前に迫っているではありませんか  でも招聘元のゴスペルシンガー・兼松弘子さんもご多忙でな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 21:55
JUGC NYツアー同窓会
 12月5日は池ゴスが主催する「クリスマスセレブレーション」というコンサートでした。  池ゴスに関わるディレクター、リーダーのクワイヤーがたくさん出演し、JESUSの生誕をゴスペルの賛美でお祝いする喜びの時間。  そこに私たちがゴスペルツアーでニューヨークへ行くと必ずお世話になる、パスター圭こと岡田圭牧師が来て下さることになり、4回実施したツアーの参加者に呼びかけてコンサート後に同窓会を実施することにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/17 00:25
新宿と池袋に黒人教会が!!
「Oh Happy Day 初代リードシンガー ドロシー・モリソンと歌おう!」について    いよいよ明日から東京公演です  すでに終了した岩国・大阪・京都・名古屋のライブはまるで黒人教会そのものだったとか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/12/11 23:21
12月5日 池ゴスクリスマスセレブレーション
 来週からはもう12月ですね〜  ゴスペルクワイヤー業界(?)は1年中で最も忙しく喜ばしい月です  それはいうまでもなく、ゴスペルの主人公・Jesusがお生まれになったことをお祝いするクリスマスの月だからですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/28 18:30
戦わなければ!
 日曜の礼拝前に毎週やっているバイブルスタディー。ウチの教会のメッセージは非常に神学的で内容が深く、いわば「固い食物」。 それだけでは信仰暦の浅い人や、まだクリスチャンではない方にとってはかなり難しいので、キリスト教の基本をみんなの意見も聞きながら進めるのがこのバイブルスタディーです。こちらは「柔らかい食物」かな。  今はキリスト教の基本的教理をQ&A方式でまとめた「ウエストミンスター小教理問答集」を1問ずつ学んでいます。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/24 00:47
歴史が変わった礼拝 主の祈り
 今まで、自分で歌う曲ばかり作ってきましたが、去年の夏、皆で賛美できる曲をお与えください祈りつつ、みことばそのままの曲を作ってみようと思い、妻の美和と二人で作曲したのがこの「主の祈り」です。  クワイアを指導していて、一つでも聖書の言葉を覚えていってもらえたらなと思っていたので、ちょうどいい曲ができました。  クワイアで歌うことが多いですが、ユニゾンで歌ってもいいし、ピアノでもギターでもどのように歌ってもらってもいいと思います。  願わくは、このイエスキリストの祈りの曲を通して、一人でも多... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/21 18:47
Oh Happy Day 初代リードシンガー ドロシー・モリソンと歌おう!
 Oh Happy Day のオリジナルリードシンガーDorothy Morrisonが来日します!  来日して東京で多くのゴスペル企画を開催している新宿シャローム教会 と 中央福音教会(池袋)でコンサートが行われます!!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/09 19:50
5時間礼拝!!(後編) 賛美に埋もれる幸福と解放
 NYツアー・Perfecting Faith Church での礼拝の後編です。(前編は こちら) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/21 01:56
5時間礼拝!!(前編) NYの恵みは終わらない
 10月11日。NYゴスペルツアーのサミットといえる日曜日の礼拝は、ニューヨーク郊外・ロングアイランドのフリーポートにあるPerfecting Faith Church へ。  ちょうどこの日から Holy Convocation という1週間にわたる聖会が行われることになっており、聖会の幕開けを飾る礼拝に私たちの訪問日程がばっちり重なったという素晴らしい導きでした ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/18 23:48
引き上げられてNY
 目の前に置かれている現実とか自分の至らなさや弱さは依然として課題ではあります。  しかし神は、そのような者であっても必要として下さり、引き上げてくださるお方です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/08 00:34
ゴスペルと日本の教会
 90年代後半、ラニー・ラッカー氏を中心にして「日本にブラックゴスペルを通じてJESUSを伝えよう」という動きが起こり、たくさんゴスペルサークルやゴスペル教室、ゴスペルクワイヤーが誕生しました。  その流れを受けてICGCも2003年に誕生したわけです。    それから6年。多くの人がICGCでゴスペルに出会い、そのうちの10人くらいはJESUSを知り、JESUSと共に人生を歩む者となりました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/23 19:41
温泉・花火・ひまわり畑・桃狩り
 8月14日から1泊で、教会の有志で山梨の石和温泉に行ってきました。  宿泊は私が昔から仕事で懇意にしている「ホテル花いさわ」。  ゴスペルミニストリーを始めてから、ICGCやクワイヤーの枠を超えた国内外のツアーは盛んに行ってきましたが、本家本元である教会ではここ数年、泊り込みの行事はご無沙汰でした。  お陰でゴスペルに関わっている人同士の横のつながりは強く、盛んに連絡を取り合い、祈り合い、とても良い関係が築けている一方、古くからの教会員やゴスペル以外で救われた信徒たちとは、日曜日に挨拶を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/17 11:38
どんな時にも賛美
 9日の日曜日は第2週目なので、午後の第2礼拝は恒例の「ゴスペル&メッセージ」でした。  この幸いなゴスペル礼拝は、約2年前からICGCのメンバーから神によって召し集められたシンガーズ・Minori が賛美奉仕者として立てられて行われてきました。  それがこの日から塩谷美和ちゃんを加え、ワコ・MOGU・私の4名編成のシンガーズに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 00:55
転会
 ゴスペルミニストリーを始めて6年半。  ゴスペルを通して、ひとりでも多くの人が「生ける神 イエス・キリスト」に出会って欲しいと願い、祈り、ひたすらに前に向かって歩いてきました。  語りつくせない色々な出来事があり、それらによって私自身たくさんの喜びや痛みを経験し、成長させられたなぁ・・・ そう思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/08/07 00:21
暑いから 熱いから 来てね池ゴス
 連日はっきりしない天気の東京地方。ジメジメベトベトでちょっと辟易ですが、今日はスカッと晴れて炎天下の中歩き回り、営業活動に励んでまいりました  そして秋葉原にたまたま立ち寄ったので、USB接続の卓上扇風機を思わず購入 お値段は¥880也。  帰社後早速つないでみたらかなり快適で、見た目もなんだか可愛いでしょ? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/31 00:56
プロテスタント宣教150周年 メッセージで燃やされる
 今日の記事は前の記事の続編としてお読みいただければ幸いです。  パシフィコ横浜で行われた記念礼拝でのメッセージは、韓国・オンヌリ教会牧師 ハ・ヨンジョ師、大会実行委員長の一人である大和カルバリーチャペル牧師 大川従道師のお二人でしたが、その前に証しとして立たれた大嶋常治師(神戸フィラデルフィア教会牧師)にはぶっ飛びました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/18 23:12
慎也くんありがとう!行ってらっしゃい!
 神が出会わせてくださり、不思議な導きで一緒にミニストリーを進めていくことになった藤波慎也くんが、池袋で約2年間の奉仕を終えて、カリフォルニアに旅立つことになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 22:07
夕刻の訪問者
 日曜日は期待通り素晴らしい日でした  瀕死の重傷を負った姉妹が奇跡的な癒しによって礼拝に復帰 午後のゴスペル&メッセージではシンガーズにも1曲だけ復帰して賛美することもでき、神は祈りに答えられる方、癒しを行う方であることを目の当たりにしました ハレルヤ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/16 01:54
試金石
 突然転勤を言い渡された若いヤツと話をしていて、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/05 02:04
死も、悲しみも、叫びも、痛みも
 礼拝のメッセージ、聖書の学びで再三語られるのは「死ななければ生きることは出来ない」ということ。  この前の日曜日。礼拝後に小平霊園にある教会の墓地に移動し、記念礼拝が持たれました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/29 01:41
キッズゴスペル Little Branch ブログ開設!
 中央福音教会プレゼンツのゴスペルミニストリーとしてすっかり定着した「池ゴス」ですが、その1時間半前に開催している子供のためのゴスペルクワイヤー「Little Branch」のブログが開設されました     こちらをクリック ⇒  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/17 23:25
ゴスペル・ウェディングat神戸(ゴスペル編)
 神戸での素敵な結婚式。前記事からの続編です。(前記事は こちら)    ティーパーティーの後は再び3階の礼拝堂に場所を移して「ゴスペルタイム」。  二人の出会いはNYゴスペルツアーで、ゴスペルを歌っていなかったらこの日はなかったわけですからね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/02 01:04
信じて読んでみてください!
 今日の日曜日。礼拝後バザーがありました。  4階の食堂に色々な出品物が並べられ、教会員手作りの食事とかケーキとかパンとかが売られて、年に何回かある楽しい時間です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/23 00:47
聖歌をゴスペルで
 私がブラックゴスペルを始めてから漠然と思っていたのは、「いつか聖歌や賛美歌をゴスペルで歌いたい」ということでした。  正確にはこの言い方は間違ってるんですけどね。「ゴスペル」はジャンルを指すのではなく、内容が神を賛美し、証しするものであればすべてそこに入りますから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/20 18:03
すべてを益に
 先月に引き続き池ゴスとゴスペル&メッセージが続いたこの土日。  土曜日は、池ゴスの前に連合主催の春闘総決起集会が千駄ヶ谷であり、職務柄参加してきました。  明治公園から渋谷までのデモ行進付き。100年に1度といわれる経済危機の真っ只中で、厳しさだけが強調される今年の春闘ですが、黙ってちゃ下に引きずられるだけ。盛り上がらないのは否定できませんが職務を全うして、休みをおして参加してくれた一般組合員の労をねぎらってランチを共にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/09 00:04
動画で臨場感
 私が書かせていただいているブログは、今お読みいただいているこのブログと、「池ゴス」公式ブログ・「池ゴスへようこそ♪」があります。  Tama’sは私のプライベートブログですから、自由に導かれるまま書いていますが、池ゴスの方は当然池ゴスに関連することしか書いていません。  そのような違いがあるにしろ、ゴスペルを通じて神の愛・JESUSの愛を伝えるという根底に流れるものは一緒。文章だけでなく、写真もたくさんちりばめて、読んでくださる方になるべく臨場感を持っていただけるよう工夫して来たつもりです... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07 01:10
教会は最高に楽しい♪
 ミニストリーの同労者であるMOGUが最近、日曜日に教会から帰る時になると、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 01:57
今度の日曜は藤波慎也PPH
 藤波慎也さんのメッセージと賛美が次の日曜日・3月1日(日)14:00〜の、中央福音教会第2礼拝で聞けます  毎月1回、金曜日の夜に横浜市・日吉にあるイエスキリストリバイバル教会で行われている彼のPPH(Praise & Prayer Hour)にゴスペル&メッセージが合体したような礼拝です。  PPHシンガーズのDr.フルサワ、モエ、MOGUも参加 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/25 09:04
愕然。責任。
本同盟の信仰基準は次の通りである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/03 02:09
TWC逆輸入動画!?
 昨年末のTWCから1ヶ月が経過。  昨夜何となく自分がYoutubeにUPしたその時の動画を見ていたら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 01:25
ローマ書はなぜパウロなのか?
 中央福音教会で去年の4月よりスタートした「ギリシャ語と聖書の学び」。その内容があまりにも深くて恵まれるので、私は「神学校」だと思っています。  教授は我が牧師・佐布正義先生。中央聖書神学校からアメリカのフラー神学校に学び、帰国後中央福音教会の牧会をしながらフラーの博士課程に通って組織神学の博士号を取得したという、熱き信仰の語り部であり、尊敬すべきリーダーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/26 00:54
史上初のゴスペル体験が実現するまで
 1月16日。労働組合の公式な委員会が中央福音教会で開かれました。  あくまでも「私の知る限り」、ですが、おそらく日本の労働組合の歴史の中でキリスト教会が委員会の開催場所になったというのは全く初めてのことじゃないか、と思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/17 01:31
TWCレコーディングライブ〜ゴスペルリンキングフェスタ
 12月30日。優しい嵐のようなTWCの最終日。  参加者もスタッフも、肉体的な疲労は極地に達しつつありましたが、その心の内側は反比例して燃やされポッポしている、実に不思議な感じでした。  一歩教会内に入ると、すでに早朝からレコーディングとDVD撮影スタッフが機材搬入と設置作業に入り、会堂内はライトで煌々と照らされ、集音マイクが立ち並び、カメラのクレーンが備え付けられて前日までの空気とは全く違うものになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/09 01:01
TWCレポート4日目
 4日目は午前中から分科会です。  私を筆頭にスタッフは霊的な充足度と反比例して肉体疲労のピーク。連日帰宅が0時頃で就寝は2時くらい。そして7時には起きて教会へという繰り返しです。  この日も教会のそばにあるコンビニでまず栄養ドリンクを飲み干しての出陣でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/04 07:22
TWCレポート3日目
 皆様新年はいかがお過ごしでしょうか。  Tama'sゴスペラー日記 今年もできうる限り私の精力を傾けて執筆していきたいと思っていますので、よろしくお付き合いください ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/02 19:11
TWCはゴスペルのフルコースだ!
 TWCの3日目を終え、半ば放心状態でPCの前に座っています。(放心状態じゃ文章書けないか)  本格始動した2日目は、Bro.Tatsのヴォイストレーニング、Dr.古澤の超マニアックなゴスペルヒストリー、佐藤美香さんのピアノ講座、藤波慎也ソングライティング、冨田慎悟師のユースミニストリーという分科会が持たれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/29 01:32
速報 TWC開幕!!
 クリスマスが終わったというよりも、「JESUSがお生まれになったとたん」と言ったほうがいいでしょう。待望のTrue Worshippers Conference が開幕しました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 02:25
Meg&Kojiも参加!TWC
 True Worshippers Conference ( http://tamak.at.webry.info/200810/article_12.html  http://tamak.at.webry.info/200811/article_1.html  http://tamak.at.webry.info/200812/article_1.html)が近づいてきました  ここに来てますますミュージック関連の講師陣が充実してきてます。  もともとお知らせしていた、藤波慎也・塩谷達也... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/21 02:05
ゴスペルコンサートin新中野
 前日の合同クリスマスコンサートの余韻も覚めやらぬ翌14日。  第2日曜日なので、午後は「ゴスペル&メッセージ」。ICGCメンバーも出席してもらい2曲賛美しました。  それは17時からスタートする、 新中野キリスト教会でのコンサートを踏まえてのものでした。  礼拝の終了後すぐにぞろぞろと電車移動し、新中野キリスト教会に着いたのは開場後の16:30過ぎでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/18 00:58
クリスマスの中央福音教会
 教会では今日からアドベント(待降節)に入りました。クリスマスへのカウントダウンが始まったということです。  今日の礼拝では早速クリスマスの賛美歌がセレクトされ、メッセージもルカによる福音書1章5節から祭司ゼカリヤに御使いが現れるという、JESUSがお生まれになる前段のストーリーから語られました。  アドベントクランツにキャンドルが1本灯され、(19世紀、20世紀ごろにドイツで始まった、クリスマスまでのカウントダウンをする風習。リースを天井から吊るし、ロウソクを4本立てます。カウントダウンは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 23:30
大分・チャペルノアへ
 もう10日くらいたってしまったけど、ようやくツアーの2日目に入ります  前日の雨も上がり、7:40にホテルを出発。地下鉄で天神まで行ってでレンタカーを2台借りいざ大分へ移動です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/25 00:58
九州は燃えている!! 来福編その3
 9syu Gospel Choir's Fellowshipの第2部は、Sis.A率いる Beloved Combine Choir からスタートです。  Sis.Aはもともと横須賀でディレクターをしており、今でも年に何回かはワークショップをしています。そのワークショップに関わったウチのコバちゃんとナオも、Beloved Combine Choir の特別メンバーとして参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 02:27
ゴスペル&メッセージ〜True Worshippers Conference ミーティング
 毎週恵み濃い日曜日がやってきて本当にハレルヤ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/12 02:25
9shu gospel choir fellowship
 11月15日(土)に行われる「9shu gospel choir fellowship」のチラシを福岡のゴス友・Sis.Aから送ってもらいました  何と去年の私たちの写真が使われてるじゃないですか もちろん事前に「使ってもいい?」って聞かれてたんですけど、すっかり忘れてた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/11/05 02:21
ウェスレーホール・ニュース
 今年の5月にBro.Tatsの呼びかけで、青山学院大学相模原キャンパスでゴスペルライブをさせていただきました。(記事は こちら)  Bro.Tatsは11月1日にも今度は青山キャンパスの方で学園祭のライブに呼ばれたみたいなんですけど、その時に「ウェスレーホールニュース」という大学が出している機関紙をもらってきたということで見せてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 14:35
主の祈り
 今日は熱き信仰の友・Bro.Tats(塩谷達也)のバイブルスタディーでした。アーティストとして多忙な中でも、必ず月1回は開催している教会の枠を超えたバイブルスタディーです。  もともとは彼が講師を務める「池袋コミュニティーカレッジ」のゴスペル教室の生徒さんのためにスタートしたもので、池袋近辺の公共の会議室などを借りて行っていました。しかし、彼が中央福音教会に転会してきたことにより、1年ほど前からは教会で行われるようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/10/26 00:32
久々にICGCリハのこと
 私はゴスペルクワイヤー・ICGCのリーダーでありながら、最近ICGCリハのことを書いてないなーって気づきました  もちろんHPがあるからってこともあるんですけどね。でも神様からすっごく祝福していただいているICGCの様子を分かち合うことも大事だぞ・・・と示されまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 02:30
戦闘体制整った!
 3連休の中日だった日曜日はまた素晴らしい恵みの一日でした ミニストリーが充実し、人が集められていることは数日前に書きましたが、(→こちら)迷いと苦しみの中にいる愛する人々を、暗闇の力から真の光の中へ導き出す闘いが本格的にスタートしたことを実感させられる日となったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 00:41
True Worshippers (真の礼拝者たち)
 5日の第2礼拝は月1回、日吉のイエスキリストリバイバル教会で藤波慎也さんがリードして行われているWorship nightのような礼拝の時となりました。  シンガーズとして参加しているMOGUが司会で、同じくシンガーズのモエも駆けつけてくれ、途切れることのない日本語による賛美とメッセージ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 02:57
変えられる 集められる
 今年の始め頃、ICGCの中で飲酒に関わる意見のぶつかり合いがあり、真剣勝負で祈った結果「クワイヤーのミニストリーにはアルコールを持ち込まない」という結論を出したことはこのブログでも報告をしました。  その時は色々な意味で大きな闘いがありましたが、その結論を出して以降、明らかにミニストリーが変化しました。   *メンバーが増えました。  HPに、教会で純粋にJESUSを賛美するゴスペルクワイヤーであることをはっきり打ち出したことによって、それを認識した上で興味を持った人が見学に来るように... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/06 01:23
この世での責任
 この前の日曜日は礼拝後に、中央福音教会が所有している教会墓地(小平霊園)へバスで移動して記念礼拝が持たれました。その墓地には天に召された教会員とその家族の骨が30人分くらい納められています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 11:42
エクレシア
 中央福音教会出身で、かつてのバンド仲間であった井野正人先生が牧師の福生キリスト教会。その主だった信徒の皆さんが、15日に池袋にやってきました。  それは「教会」について学ぶため。私たち中央福音教会の信徒も自由参加で、福生の皆さんとの交流も含め、豊かな学びと交わりの時を過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 00:49
同時多発バプテスマ 番外編
 喜びと感動に満ちた江古田・池袋の同日洗礼式が行われた翌週9月7日。ひとりのゴス友が中央福音教会の礼拝にやってきました。それも実に嬉しい報告を携えて  大阪在住の彼女は通称Honeyさん。6日に大阪を拠点に活動するゴスペルグループ・Everlasting Joyが出演するイベントが新宿であるため、それに合わせて上京する予定で連絡をくれたんですが、その日は池ゴスプレゼンツ・MAJ2008リレーフェローシップコンサートだったので、その前に池ゴスにも駆けつけてくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 22:48
同時多発バプテスマ ミッフィー&トモ編
 8月31日の洗礼式エピソードの続編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 02:11
同時多発バプテスマ モエ編
 8月最後の日曜日は嬉しい嬉しい忙しさでした。  それはICGCのメンバー3人が2つの教会で洗礼を受けたからです。こんなことは私の30年にわたるクリスチャン生活で初めての体験  ICGCは中央福音教会の伝道活動の一環として設立されたゴスペルクワイヤーです。ですから普通ならICGCの活動の中で神様の愛に触れたら中央福音教会に導かれるもの。  しかし、設立当事に江古田の練馬グレイスチャペルで活動するジーザスソウルクワイヤー(JSC)にお世話になり、以来ずっと親しく交流し、両方に所属するメンバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 02:28
結実
 私がゴスペルミニストリーに携わらせていただいている唯一の理由。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/31 00:51
礼拝
 昨日の朝の礼拝に(10:30〜)Tちゃんが初めて最初から出席してくれました。  歌うことが大好きな彼女は1月の池ゴスで初めて教会に足を踏み入れ、やがてICGCにも参加するようになり、7月のTPWコンサートでJESUSを信じ受け入れました。  彼女は子供の頃から様々な心の傷を負ってきていて、また持病の喘息などもあって、心身両面で苦しみながら生きてきた女性。  しかし、初めてゴスペルを歌った時に、カラオケや合唱では感じることが出来なかった温かさ、心を優しく包んでくれるような感動を味わい、リハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 12:10
新潟グレイスチャペル ユースチームを迎えて
 8月16日の素晴らしい賛美の時に続き翌日17日の日曜日は、9:00からのバイブルスタディーにも新潟グレイスチャペルのユースの皆さんが参加。  いつもは4〜5人でやっている部屋に10名くらいの新潟メンバーが加わって、リーダーのMOGUも緊張気味でしたが、参加者にどのように話を振って飽きさせない学びにしていくかなどいい勉強になったんじゃないかな  ウチのバイブルスタディーは、「礼拝」とか「聖餐」とか「洗礼」とかテーマを決めて学びをしていますが、新潟では聖書に登場する人物の生き方を追いながら学... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/24 01:17
夏休みもゴスペル♪
 世の中は今日から夏休みモードですね 東京では真夏日が連日続きバテバテっていう人もたくさんにらっしゃっると思いますが、ぜひゴスペルで元気を充電して欲しいと思います  ICGCは8月16日(土)に2つのステージ掛け持ちで賛美させていただきます ☆ユースゴスペルデぃ☆ 日時:8月16日(土) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/09 14:33
あらためて「祈り」について
 クリスチャンにとっての祈りは「呼吸のようなもの」とよく表現されます。絶えずしていないと霊的に死んでしまうから、先人たちがそう言い表したのでしょう。  恥ずかしいことですが、ウチの教会では毎週木曜日の夜に行っていた祈祷会になかなか人が集まらず、しばらくの間中断していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 22:52
真夏の池ゴス
 ハレルヤ!!  東京は連日の真夏日ですがここ数日はちょっと湿気が少なくて過ごし易い感じですね でも中には外の暑さとエアコンのギャップで体がキツイっていう人もいるんじゃないですか!?  そんな人もそうじゃない人も、今週土曜日(8月2日)の池ゴスはエアコンで冷える可能性ないから安心して元気をもらいに来てください  中央福音教会はとっても立派で広さも音響も申し分ない素晴らしい建物ですが、築45年で一番広い礼拝堂には構造上エアコンが付けられないのです。  でも神様の恵み。  礼拝堂内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 01:14
仕事より忙しい
 13日の日曜日。帰宅したのは22時くらい。  久々に身体のガソリンがエンプティーっていう感じがしたなぁ 振り返ってみたら怒涛のようなスケジュールだったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/16 02:25
北の大地で礼拝
 札幌でカプセルホテルでの滞在を満喫した翌朝、いよいよ礼拝へと向かったのは、札幌の北部にある「カナンプレイズチャーチ」。  ユース伝道が活発でオリジナルの賛美をたくさん作って活性化している教会という評判を聞いて、ぜひお邪魔しようと思ったのです。    地下鉄東豊線の終点・栄町駅から歩くこと約10分。閑静な住宅街に普通の民家という感じで教会は建っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 01:31
結びつき 〜新潟への旅〜
 1ヵ月半くらい前に、6月22日の午後新潟県の弥彦温泉での会議がスケジュールに入ってきました。  私はその時聖霊の強い導きを感じました。  何故ならその頃、新潟グレイスチャペルの中高生たちが夏休みにウチの教会に研修旅行で泊まりに来ることが決まったばかりだったからです。  新潟グレイスチャペルは、同じアッセンブリー教団の教会で、牧師はウチの佐布先生の教え子でもあり神学生時代にはウチの教会に派遣で来ていて、佐布先生を師と仰いでいる土屋潔先生。  また、このブログをいつも読んでくれていて、お小... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/24 00:39
ベテラン回帰
 昨日の午後の第2礼拝。  有志でガッツリ祈り込んで礼拝堂に入ってみると、先日Tさんの葬儀に参列していて久し振りに再会したMご夫妻と、6年半前に宣教のために中国に行っていたSご夫妻が礼拝に来ていました。  事前に何も聞いていなかったので、びっくりするやら嬉しいやら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 00:57
やっぱり出るもんだ G&Mに
 第2日曜日恒例の「ゴスペル&メッセージ」。今月は前日の池ゴスと連チャンで、それぞれに関わらせていただいている身としては目が回るような感じですが、これだけゴスペルミニストリーが豊かに持たれていることに素直に感謝です  今回は、実に久し振りにICGCが3曲特別賛美をさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/12 01:18
池ゴス・G&M・ユース ミニストリーは体力勝負
 神様は池袋を拠点にゴスペルによる救いのシャワーを降り注がれます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/05 18:31
証し ゴスペラーの新生
 前回に引き続き、私の証しを書きます。  ICGCが立ち上がってからというもの、それまで教会で伝道集会をしても新しい人が数人しか来ないし、続けて来るということは稀であったのに、ホームページを見てICGCのリハーサルに来る人が後を絶たないようになりました。  日本の仏教・神道・儒教・アニミズムが複雑に絡み合った文化的・民族的背景の中で、教会に足を踏み入れるとか増してやイエス・キリストを信じるということは容易ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/19 00:08
油の注ぎ ゴスペル&メッセージ
 復活のイエス・キリストが天に帰られ、弟子たちが五旬節に集まっていると、突然激しい風が吹いてきたような音が天から起こってきて、また舌のような物が炎のように分かれて現れ、ひとりひとりの上にとどまりました。  すると一同は聖霊に満たされ、御霊が語らせるままに色々他国の言葉で神をほめたたえ始めたのです。それが今日「ペンテコステ」です。  これを機に、それまでイエスが真の神であることが理解できておらず、弱虫であった弟子たちが、180度変えられて大胆に福音を宣べ伝え、ある者は殉教の死をもいとわなくなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/12 00:56
学ぶゴスペラーに!
 1ヶ月くらい前に主にある同労者のF君から 「サラリーマンをしているからフルタイムではなく、パートタイム&短期間でもっと深く神学を学ぶ場所はないですかねぇ・・・」  と相談されました。  それなら永年、中央聖書神学校で校長・教授を務めてきたウチの教会の佐布先生に聞いてみるのが一番だ、とアドバイス。一緒に先生の所に行ってみると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/05 00:22
今日のJOY
 ICGCは4/29に、大宮の聖学院大学で行われるバプテスト連盟のイベントで賛美させていただきます ということで、今週の自主練は、先月飯能バプテスト教会でのライブでもジョインした新進気鋭のゴスペルピアニスト・Aちゃんを迎えて行いました。  当日賛美するのは、I love You , JOY, Total Praise おなじみの3曲。  会堂の隣の部屋・ECがいっぱいになるメンバーが集まり熱気が満ちてきたけれど、練習ということもあり、音を取ること、歌い方の細かい点をみんなで合わせることをじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/25 23:21
齢80にして新生す
 3つ前の記事で、ヨハネによる福音書に登場する人物・ニコデモについて書かせてもらいました。 (こちら)  彼は初老の域に達する知識人でしたが、青年イエスに出会い、やがてはイエスをキリスト(救い主)として受け入れて霊的な生まれ変わりを体験しました。まさに「新しく生まれた」のですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/23 01:03
ニコデモ
 第2日曜日は「ゴスペル&メッセージ」。  しかし先々週、私が悪性の風邪ウイルスにやられてしまったがために、特別賛美をお願いしていた塩谷兄は同じウイルスでダウン。シンガーズもMOGUが同じ風邪、わこちゃんも体調不良、はちゃは花粉症、メッセージの関口先生も風邪で声がやられて佐布先生に交代。  とにかく満身創痍のスタッフで臨みました。めったに風邪を引かない私を襲ったウイルスだけによほど強力だったんだなぁ・・・。私も半月くらい経ちますがまだ治りません。皆さんブログを借りてお詫びします ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/14 01:19
祝福レポート 山本香織ライブ
 「神様ぁとか直接的じゃないけれども、さりげなく伝えたい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/10 01:56
恵みは双方向 飯能バプテスト教会
 桜満開の中、ICGCは飯能市郊外にある「飯能バプテスト教会」でコンサートをさせていただきました。  畑が点在するのどかな住宅地の中にある一軒家の教会。メンバー・はちゃのご両親が通う教会で、4月に牧師先生が代わり転機を迎えるということで、賛美によって励ましを そのはちゃの祈りと願いで実現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/30 01:14
春をつくられた神様を歌おう♪
 寒かった今年の冬。しかし春は駆け足でやってきましたね   日曜日、教会の前の公園の桜はつぼみがほころび始めたばかり。火曜日にICGCの自主練で見た同じ桜は5分咲きに。  そして昨日、仕事中に通った新宿中央公園の桜はご覧の通り ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/28 01:03
すべてが新しくなった
 昨日はJESUSが死に打ち勝ってよみがえられた「イースター」  今年のイースターは、その意味をより深くかみしめることができました。  20日の夜、教会では「種入れぬパン」での聖餐式を行いました。まさにJESUSがユダの裏切りによってユダヤ人に捕らえられる前の晩餐を再現した聖餐式です。 一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、弟子たちに与えながら言われた。「取って食べなさい。これはわたしの体である。」また、杯を取り、感謝の祈りを唱え、彼らに渡して言わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/25 00:07
ユースセレブレーション・山本香織ちゃんライブ
 1年前からスタートした若い世代のための賛美礼拝・ユースセレブレーション(毎月第1日曜日14:00〜)。  4月は初めて外部からゲストを招くことになりました その名は山本香織ちゃん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/03/22 19:22
ひとつの解放
 昨年末から続いた私の霊的な闘いについて、自分自身で整理する意味もあり、今日は書きたいと思います。  今私が関わらせていただいている中央福音教会のミニストリー(伝道)は、驚くほど祝福されています。(参照:「中央福音教会のゴスペルミニストリー」)  神様の御業の前にただただひれ伏すのみ、という感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 14

2008/03/15 23:16
新最強ユニット誕生!
 中央福音教会の毎月第2日曜日の午後は「ゴスペル&メッセージ」。  今月は最強のユニットが正式に発足です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/13 01:15
結婚式で Oh Happy Day
 3月8日。中央福音教会では今年に入って2度目の結婚式が行われました新郎・新婦とも教会員。しかも新郎はICGCのOBということもあり、ICGCに特別賛美の依頼が。  私の記憶では本拠地での結婚式賛美は初じゃないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 00:57
中央福音教会のゴスペル・ミニストリー
 4年前くらいにICGCのピアニスト・Hiswill社長の小林義宣くんから、  「こんな夢見たんですけど、聞いてもらえますか?」  そう言われて聞いた夢の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/06 01:45
Make me over
Make me over by Tonex (塩谷達也訳) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/03 01:09
ゴスペル&メッセージ
 中央福音教会で第2日曜日の14:00から定例開催されている「ゴスペル&メッセージ」。  今回は特別に解放され、豊かな聖霊の流れが満ち満ちていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/11 23:08
池ゴスは出会いの場
 今月も第1土曜日がやって来て、早くも第3回目の池ゴスが2日に行われました。  私は前日、連合の2008春闘「闘争開始宣言中央集会」に出席し、その後遅くまで議論していたため帰宅が深夜の1時半頃になってしまい、しかも風邪気味で心身共に疲れのピークでありました。  しかし、神様の計画でスタートした池ゴス。多くの仲間たちが思いをひとつにし祈り備えています。私のことも多くの人が祈ってくれています。  そのことが私の重い体(あくまでも比喩です・・・)を押し出してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/03 23:25
今年のICGC
 おととしは二極化の年。去年は和合の年。今年はどんなICGCになっていくんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/31 23:58
み言葉が降って来た!
 Happy new year  主の年2008年がスタートしました。皆さんはどんなお正月をお過ごしですか?  昨年はこのTama’sゴスペラー日記をたくさんの方々が読んでくださり、多くのコメントを頂戴し、また直接励ましの声をかけてくださる方も数多く、ただただ感謝でありました。  今年も熱くゴスペルを語り、神様がしてくださったすばらしいことをたくさん証していきたいと思っています。ぜひ皆さんのご支援とご鞭撻をよろしくお願いいたします。  ちなみに文頭の左に「ゴスペル」「クリスチャン」「に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/01/02 21:15
池袋ゴスペルミュージックワークショップ(池ゴス)2回目♪
 12月1日に行われ大盛況だった初回の「池ゴス」に続き、2回目が1月5日に実施されます!仕事始めの直前に、2008年のゴスペル始めは「池ゴス」で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/12/29 00:33
キャンドルサービスに思う
 クリスマスイブ。池袋の街は人・人・人。カップルもやたらと多いなあ。今年は特に人出が多いように思うのは、やっぱり景気のせいなのでしょうか?  でも人々の心の中は本当に幸せなんでしょうかね。ニュースでは毎日信じられないような事件が報じられたこの一年。  じゃあその中で私はどうしたらいいのか?  言えることは、自分ができることをやり続けること。今日はそのことをとても強く示されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/25 02:00
クリスマスは教会じゃなきゃ。
 「教会でもクリスマスやるんですか??」    世の中にはこんなことを言う人もいるらしいです。  クリスマスがイベント化して久しいですが、クリスマスはもちろんイエス・キリスト=JESUSが人としてお生まれになった日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 01:48
台湾添乗 賛美のない日々
 5日間の台湾添乗から帰ってきました。  台北2泊・高雄2泊。それぞれゴルフが1日ずつで、その他はいかに高級ホテルに泊まり、高級な料理を食べ、ナイトライフを満喫するかという社長さんばかりの超VIPツアーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 01:37
今週末もゴスペルが鳴り響く♪
慣れない発熱も皆さんのお祈りのお陰でほぼ治まりつつあります。感謝します そこで今週末に行われる素晴らしいゴスペルイベントの告知を。 ★★JOY TO THE WORLD!!          クリスマスゴスペルコンサート2007★★ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/05 23:58
Minoriの秋
 この前の日曜日、25日の午後は他の教会にMinoriでお邪魔させていただきました。  池袋から地下鉄で2つ目の茗荷谷駅そばの茗荷谷キリスト教会。私のゴスペルツアーに参加してくれて知り合ったTさんがスタッフをしている教会で、彼女から旅行関係の相談の電話をもらったことから決まった今回の訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/28 02:28
塩谷・藤波 豪華すぎる賛美の共演とそれがもたらしたもの
 11日の中央福音教会ゴスペル&メッセージは、かねてからお知らせしていた通り、塩谷達也&藤波慎也というジャパニーズゴスペルアーティストの両巨頭の賛美共演が実現 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/11/13 01:08
11月のゴスペル&メッセージ
 池袋にはゴスペルアーティストが「これでもか!!」というくらい続々と集められています。  4日の「ユースセレブレーション」では藤波慎也さんがバイブルメッセージを取り次いでくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/11/06 12:47
1+1=∞ 手作りウェディング
 11月3日は中央福音教会出身の牧師・高峯雅恵先生の結婚式でした。彼女が牧師をしている福岡県の海老津シオンキリスト教会で、神様を中心とした手作りの素晴らしい結婚式が行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 00:46
ゆっくりと確実に
 ウチの教会では最終日曜日は愛餐会といって、教会のメンバーみんなで昼食を共にし誕生日や結婚記念日を祝い、交わりを深めています。  昨日の愛餐会はいつもと違って初参加の方が4名もいて、昼食の後、ただの自己紹介タイムのはずが予想をはるかに超えた素晴らしく豊かな時となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/29 20:02
感動を通り越して感涙 ゴスペルマイム
 告知をさせていただいた「LATRISHA REDMON MIME CONCERT」。いよいよ本番でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2007/10/14 01:33
Come to Me 重荷を負う人よ♪
 人間生きていると、悲しいことつらいこと、訳のわからないことが起こりますね・・・。でも私たちには人知を越えた愛が注がれている。今日はそのことを体験したお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/04 19:29
予告!池袋ゴスペルミュージック・ワークショップ
2007年12月1日。 ブラックゴスペルミュージックを愛する者が待ち望んでいた企画がいよいよスタートします その企画とは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/10/03 18:08
日本2大ゴスペルアーティストが池袋で!?
 9月最後の日曜日。  事前にわかってはいたんですが、実際その光景を目の当たりにした時、神様が池袋に持っておられる計画のすごさに震えが来てしまいました・・・。 塩谷達也 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/10/02 01:32
もう間近!ジョイフル・ノイズ・シンガーズコンサートat 池袋
 もう次の日曜日に迫ってきました 彼女たちのフルコンサートが東京で行われるのはすごい久し振りだし、そんなに多くないんですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/09/07 00:11
思いがけない必然 直方クリスチャンセンター
 前のブログの続きです。  実は、海老津シオンキリスト教会の礼拝後はフリータイムになっていたので、翌日仕事を休めなかったピアニストのゲンタをはじめ3人は夕方の便で帰京。アルトの悦ちゃんは昔の友人に会うために一足先に博多に戻ってしまいました。  そんな中で突然直方の夕礼拝に出席することになったので、まずは悦ちゃんに予定変更の連絡をし、ピアニスト不在の6名での少人数での訪問とならざるを得ませんでした。  温泉施設から一度海老津教会に戻り、私は帰京するメンバーを福岡空港まで送り、悦ちゃんと博多で... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/04 18:42
福岡ツアー2日目 妹と再会したような涙
 8月26日(日)。ICGC福岡ツアーの2日目は博多からJRで小倉方面へ1時間弱の海老津まで移動。海老津シオンキリスト教会の礼拝に出席しました。  これといって特徴のない小さな町の駅すぐそばにある教会は、私たちICGCが拠点とし、私自身が子供の頃から通い信仰をはぐくんできた「中央福音教会」出身の、高峯雅恵先生が牧師をしています。(詳しくはこちら)  その関係で実現した訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 23:58
北九州ゴスペルコンサート
 8月25日。羽田空港に集合した私たちは一路福岡空港へ。すぐさま高速バスに乗り換えて小倉へ到着しました。  するとSis.Aと北九州シオン教会牧師の力丸嗣夫先生がバス停まで迎えに来てくださっていました。お二人の車で門司の教会へ。  到着すると、何と私たちのために名物・かしわ飯弁当を用意して歓迎してくださいました!!駅弁っていうのもなかなか食べる機会がないし、一同感激です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/01 14:43
北九州でゴスペル大集合!!
 もう明日になってしまったんですが・・・ 8月25日(土)、我がICGCは北九州で合同ゴスペルライブに参加します!!昨年の秋田、おととしの台湾に続いての夏のツアーです。  聞くところによると、九州はまだまだゴスペルに対する認知度が低く、クワイヤーも首都圏や関西、中京地区に比べ圧倒的にクワイヤーの数も少ないそうです。また、教会もブラックゴスペルについてあまり理解しておらず、教会でゴスペルのイベントを行う事は一部を除くと稀だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/24 01:35
備えられていた新局面
 日本人のゴスペルによってブラックチャーチにいるような錯覚を起こした・・・    それが昨日の「ゴスペル&メッセージ」でした  塩谷達也&ALL4ONEを初めてゲストに迎えて行ったこのゴスペル礼拝は、スタートの時から空気が違いました。やはりいつもの固定された顔ぶれではなく、外部から多くの人が来るというだけで空間が活気付くというんでしょうかね。  ホントはそんなことで左右されちゃいけないんですけど、私のMCも最初からテンションが上がってしまいました。それはMinoriの賛美も同様だったと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/08/13 19:11
つぶやき・・・
 9月から10月にかけては教会でのイベントが満載です。大きく4つあって、そのうち2つは外に向けてのもの、あとの2つは教会内部に対してのものになります。  外に向けてのものはすでに記事にして宣伝させていただいた、9/9(日)ジョイフルノイズ・シンガーズ コンサートと、9/21(金)韓流ゴスペル トリニティーコンサートなので、そちらをご覧ください。  内側に向けてのイベントはまず、9/8(土)・那須高原日帰りバスツアーです。貸切バスで千本松牧場という観光牧場へ行き、ジンギスカンを食べ、動物たちと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/06 19:19
庄内の希望!!鶴岡キリスト教会
 昨日のブログの続きです。  庄内地方の中心都市・鶴岡のビジネスホテルに21:00頃チェックインし、翌日行こうと思っている「鶴岡キリスト教会」に電話をしました。  すると女性の牧師先生が出られて、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/28 18:02
賛美にバリアはない!ゴスペラー必見映像
 最近寝る前にYou Tubeでゴスペルを鑑賞するのが習慣になりつつあります。Gospel Tube っていうゴスペル専門のサイトもありますが、どうも使い勝手が私にとってはイマイチなので、You Tubeが主体に。  見るたびにすごいお宝映像が発掘されるんですが、今夜もやられちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/14 00:58
お祈り感謝!
 今日の礼拝ではその最後に、教会に増えた新しい家族・赤ちゃんの献児式がありました。外出が出来るようになったクリスチャンカップルに誕生した赤ちゃんの、その生涯の歩みが神様に守られ祝福されるように祈る式です。  特に今日は2名の赤ちゃんがその式に預かるという素晴らしいものでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/04 00:39
「ユースセレブレーション」活性化にご協力を!
 今日から6月ですね。今日は以前書いた記事、「錬られていく ユースセレブレーション」に関連して書かせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/06/01 17:22
ゴスペル&メッセージ with JSC
 最近のICGCは何だか元気がありませんでした。特に大きな理由はないんですが、リハの空気がちょっと停滞気味というか…。  しかし、5月13日から神様が新たに喝を与えてくださいました。この日は中央福音教会の第2礼拝・「ゴスペル&メッセージ」。  いつもICGCは自由参加なんですが、この日は公式にエントリー。またICGCの兄貴分のクワイヤー・JSCにもゲスト出演してもらって、それぞれが2曲づつ、合同マスクワイヤーで2曲の特別賛美でした。  JSCとはクリスマスコンサートを一緒にやったこともあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/16 01:28
大丈夫。
 子供の日はレンタカーを借りて、家族+ワン公(名前=グレイス)で新緑眩しい武蔵嵐山へ。都幾川沿いの名もない緑地の下で寝転び命の洗濯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/07 00:52
懐かしい再会 「全国聖会」
 5月1日はICGCの通常リハでした。13日に行われる「ゴスペル&メッセージ」で賛美する4曲を中心に練習しましたが、何か全体的に義務感で歌っている感じで「賛美」になっていませんでした。それでも初めて来てくれた人は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/05 02:41
聖書を深く説き明かされる喜び
 素晴らしい快晴の朝。駅へと向かう道にも新緑があふれ、教会の前の公園の桜はいつのまにかもう見事な葉桜になっていました。  どんな季節であれどんな天気であれ、主を礼拝することの喜びは変わりませんが、そうは言ってもこんな美しい日は何故か喜びが倍加するものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/30 01:57
5/13(日)は「ゴスペル&メッセージ」
 毎月第2日曜日に定期的に開かれている「ゴスペル&メッセージ」が、この日は拡大版ということでICGCの他、ICGC結成以来親しく交流を持っている江古田のJSC(ジーザスソウルクワイヤー)をゲストに迎えて盛大に行われます!  それぞれの賛美に加え、合同での賛美も予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/26 11:35
新しく生まれる
 4月15日(日) ひとりの愛するゴス友が新たな人生のスタートを切りました。  彼は約1年前にICGCに初めてやって来ました。普通は「ゴスペルを歌ってみたいんですけど・・・」と言ってウチのクワイヤーに来るんですけど、彼は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/04/16 01:41
ゴスペル・イースター
 イースター=JESUSが十字架の死から甦られた日。   クリスチャンにとってはクリスマスと並んで大事な日です。だから昨日(4月8日)は色々な教会でイースターを祝う会・ライブなどが行われました。  我が中央福音教会では10:30からのイースター礼拝に引き続き、13:30からは赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまでの合同祝会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/09 18:58
「最後まで愛し通された。」
 おとといの木曜日の祈祷会は、JESUSと弟子たちの最後の晩餐を記念して聖餐式が行われるので、普段は仕事でなかなか行けないところをやりくりして駆けつけました。  小人数で3Fのチャペルで行われるそれは、本当に静寂で、神様とゆっくり向き合える珠玉の時です。ゴスペルで大音響で神様の恵みをシャウトするのもたまりませんが、久々に祈祷会に出た瞬間、豊かな聖霊の流れに身を横たえたようで、それだけで胸に迫るものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/07 19:21
錬られていく ユースセレブレーション
 錬られていく=きたえられていく  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/03 12:03
始まるぞ! ユースのゴスペル集会
 2006年度も今日でおしまい。明日から世の中は新年度ですね。東京の桜はまるでその節目に合わせたように満開になりました!何だか「新しい事をするぞ!!」って言う気になるから不思議ですよね。  このブログでも再三取り上げているように、中央福音教会では明日から午後の礼拝をリニューアルし、「閉鎖的で窮屈」という伝統的な教会にありがちな空気を変えていきます。    その第1弾が中学生以上の学生や若者達を対象にした「ユースセレブレーション」です。  バンドで体を使ってガンガン賛美します! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/31 23:38
本格始動!ミュージックミニストリー
 4月から中央福音教会の第2礼拝(14:00〜15:30)がリニューアルします。  1月の教会総会で、明るくわかりやすい集会に改革していくことが決定して以来、2月と3月に試行錯誤を重ねてきました。そしていよいよ今度の日曜・4月1日から本格始動となります!  週ごとにコンセプトを若干変えますが、基本的にはバンド演奏によるミュージック・ミニストリー(音楽を重視した伝道)です。 第1週: ★ ユース・セレブレーション ティーンエイジャーや学生のための集会です。バンドの演奏によるロック、POP... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 13:15
父娘賛美とWomen's Live
   昨日は神様がプレゼントしてくれた恵みてんこ盛りの1日でした。  朝の礼拝から我がICGCの義宣社長がピアニストとして活躍しているゴスペルクワイヤー・東京ベイブレッシング(新浦安)のNさんが来てくれて、更におなじみ秋田・TPPからはK姉さんも!  ゴスペルネットワークは相変わらず素晴らしい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/19 17:23
ICGCのホームページ・教会のホームページ
 我がゴスペルクワイヤー・ICGCのホームページが全面リニューアルしてから1ヶ月半が経ちました。ブログ形式になり活動の様子が素早くUP出来るようになったこと、メンバーだけではなく誰でも気軽にコメント出来るようになったことの効果でしょうか、リハやICGCが絡む教会の第2礼拝に新しく来てくださった方が全て、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 01:33
ハレルヤアワー リハも熱い!
 今月から色々なことが変わりました。  まずは教会の第2礼拝が変わりました。第1週目がユースセレブレーション、第2週目がゴスペル&メッセージ、第3週目がハレルヤアワー。  対象を若干変えたわかりやすく明るい礼拝が、試行期間として1サイクルしました。特にこの日曜日のハレルヤアワーは恵まれました!  教会のベテラン役員であるKさんが司会というかMCで、聖歌を3曲賛美するというのでちょっと不安でした。ミュージシャン達は聖歌に不慣れだし、Kさんは50代だしね・・・。  ところが蓋を開けてみたら、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/22 00:13
ゴスペルなウエディング
 昨日はゴス友の結婚式がありました。新郎も新婦もゴスペラー。ゴスペルクワイヤーが二人の出会いの場となり、ついにこの日を迎えたというわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2007/02/13 18:45
4周年 鳥肌もんのスタート
 濃厚なゴスペル温泉ツアーが終り、2/4はICGCの創立記念日!  その日が中央福音教会改革のスタートとも重なるとは、神様 あなたのご計画は何て粋なんでしょう (^^)    役員会・教会総会を通して決定した第2礼拝のリニューアル。2月と3月の2ヶ月間は試行期間ということで対外的な宣伝はせず、まずはスタッフ(プロジェクトチーム)の心をひとつにし、集会の流れが神様のみこころに沿って進められるようにします。習熟する期間って所でしょうか。    予想通り2時からの第2礼拝は、教会の役員さんを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/02/06 01:58
たいせつな人
 ウチの教会に来ているひとりの男性。  彼はひとことで言えば「奉仕の人」です。時間が空いていると平日でも教会にやってきて、日曜日の礼拝メッセージのタイトルを書いた看板を張り替えたり、こまごまとした雑事を丁寧にやっては帰って行く。  具体的に列挙するとおそらく本人の意に反するのでこれ以上書きませんが、他の人がなかなか目に留めない地道な奉仕を見つけて黙々とやっているのです。誰にアピールするでもなく、ただ黙々と。  こういう行動ってなかなか出来るものじゃありませんよね。私は彼の姿勢と行動に尊敬の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/30 00:35
大勝負
 祈りました。聖書を読みました。また本も読みました。そして全国のゴス友たちにも祈ってもらいました。もちろん役員会での議論を経て難関も突破してきました(詳細はこちら)。しかし緊張感は否めません。  いよいよ教会総会の日がやってきたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/29 01:47
特大ケーキ!
 14日は我が教会の牧師・佐布正義先生の誕生日でした。  みんなで昼食の食卓を囲んだ後、サプライズで特製ケーキが!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 17:23
藤波慎也ゴスペルワークショップ!
 神様の手が、まさに「生きて働いている」。昨日はそれを実感した日となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/01/15 15:47
勇気が要った 役員会
 ICGCでは年明け最初に「年頭フェローシップ」という総会を行うことにしています。(参照「ゴスペルクワイヤーも総会をします」)  今年は今日開催するんですが・・・  私は年末から先週にかけてその議案書を作成するために、昨年の活動を振り返り、今年の活動をどうしていくのか自分なりに考えて作業をしていました。  そしてスタッフやミュージシャン達と何回か会い、食事をしながらざっくばらんに語り合ったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/09 02:30
神様の相続人
 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。  今年もゴスペルを中心として感じたこと、体験したことを熱く綴っていけたら・・・と思っていますので、皆さんよろしくお付き合いをお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 15:25
ハレルヤ!意外な訪問者
 2006年も今日でおしまい。先週の日曜日はクリスマスイブで、今週の日曜日は大晦日。共に教会で礼拝をすることができて感謝です!  今日、いつものように幸いな礼拝にあずかっていると、メッセージも佳境に入った頃、大きな山のような人とスキンヘッドの人が礼拝堂に入ってきました。  私は案内の奉仕をしているので、扉が開いた瞬間「ヤバイ人か?」とギョッとしたんですが、よく見てみると見覚えのある顔。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/12/31 20:17
キャンドルサービスでゴスペル
 今年のクリスマスイブは日曜日。我が中央福音教会では午前のクリスマス礼拝に引き続き、夕方5時からキャンドルサービスが行われました。  キャンドルサービスはウチの教会だけではなく、世界中の教会で行われますが、何故だかわかりますか?  それはJESUSがお生まれになった今から約2000年前の情景が元になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/12/25 16:45
ミニバザー
 12/16(土) 我がICGCのクリスマスコンサートが行われます。今回は「Pure Praise」というタイトルで、原点に戻ってシンプルにただ神様を賛美するという意味合いでディレクターのはちゃが名付けました。  例年は音響もプロ仕様でゲストも呼び、ある程度のお金もかけてやっていましたが、今年は普段のリハの延長のような感じで、お客さんからもお金は頂かずに無料で実施する事に。  そこで11/26(日)。必要最小限の費用を調達するということと、メンバー間のフェローシップ、教会の信徒の人たちへの意... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/29 01:09
生きた授業と THE GOSPEL LIVE
 日曜日の礼拝・午後の賛美礼拝が終わりると、いつもECという談話室のような部屋に集まって牧師を囲みながらコーヒーを飲むのが最近の恒例となっています。  我が教会の牧師・佐布正義先生は日本を代表する組織神学(神学は、一般に「聖書神学」「組織神学」「歴史神学」「実践神学」の4分科からなる。組織神学は、キリスト教信仰の内容を理性的に秩序立てて説明することを主目的とする専門的分科である。)の権威です。年齢も70代半ばなので、新ゴスペラー世代のコたちには存在が大きすぎて気安く話しかけられないんです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/20 01:38
池袋を離れてライブ!(ふなど教会)
 この夏の秋田でのライブを除けば、首都圏では実に久々の中央福音教会以外でのライブが11日にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/13 01:36
2大イベント!! 川島諭・ゲイリー・ハインズ
 今度の連休10/8・9は素晴らしいゴスペルイベントが池袋・中央福音教会で開かれます。  8日はJ-POPならぬJ-WORSHIPの旗手・川島諭くんを迎えてのライブ。彼の歌声を聴くと本当に心が癒されますよ。  その歌声のさわりだけちょっとお聞かせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/05 11:47
祝 結婚!
 ICGCは感謝なことに男性メンバーに恵まれています。創立以来、テナーに困ったことがありません。  一般的にゴスペルクワイヤーに興味を持ち、入ってくるのは女性中心。男性テナーがほとんどいないクワイヤーもたくさんある中で、ウチは常に5〜6名はいますからハレルヤ!です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/27 17:47
Tokyo Mass Choir プレフェローシップ
 このブログで再三取り上げている「JGCF5」。  9月9日は「Tokyo Mass Choir」として出演する13クワイヤーが集結してのライブでした。名付けて「プレフェローシップコンサート」。  場所はこのチームのリーダーである悦ちゃんの教会である阿佐ヶ谷の久遠キリスト教会です。この教会というか牧師、三浦真信師とのエピソードについては以前書いたので参照下さい。 (出会い・・・神様の意図 ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/13 18:11
10月は Gospl & Message スペシャル!!
 第2日曜日の午後は恒例のGospel&Message。10日は何とプロディゴ(ICGCのサポートバンド)がフルメンバーでやってきてくれて、先日の秋田ツアーでの賛美とJGCF5で歌う賛美を中心に、ガンガン歌いましたね〜。  新しい方もお子さん連れで2組、単独でも来てくれた方がいて、G&Mの後に行われたIBGC(ユースクワイヤー)のリハにも参加してくれました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 15:54
セコイアの森
 セコイアと言う巨木が北カリフォルニアに生息しています。その中でも世界で最も太い木は、幹の幅が12m、周囲は25m、高さが120m近くにもなるそうです。そして樹齢は1500年とも2000年とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 15:16
また好きになっちゃった秋田!3
 翌27日は土崎グローリアチャペルの礼拝。就寝したのは2:00過ぎでしたが、朝6:30から早天礼拝があるということで、気合で6:00に起床して全員で出席しました。何と言っても教会に宿泊させて頂いているんですからね。  しかし出席してみると、牧師の松山先生が体調を崩されお休みとのことで、TPPのスタッフでもあるノブヒロ兄が御言葉を導かれました。メッセージの箇所は私の大好きなヨハネ8:1〜11。姦淫の現場を見つかって捕らえられた女をJesusが許す話でした。皆さんもぜひご一読下さい。ハレルヤ!! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/03 20:59
ユース・ゴスペルクワイヤーIBGC
 私のブログに時々登場するユースクワイヤーのIBGC(池袋ブレッシングゴスペルクワイヤー)。  まだホームページがありません。でもこの前とても可愛いチラシが出来上がったので、ここに載せて宣伝しちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/22 18:54
ゴスペルライフ
 私の教会、中央福音教会では毎月第2日曜日の午後、ゴスペル&メッセージという集会をしています。今回8月13日は秋田遠征の直前と言う事もあり、そこで賛美する曲をメインに行いました。我々シンガーズ以外には名古屋在勤の愛するICGCメンバーJさん、静岡のゴスペラーKさんらが駆けつけてくれ、暖かい雰囲気の中での賛美でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/17 02:17
おすすめゴスペルアルバム
 幸せなことにゴスペルクワイヤーを立ち上げてからと言うもの、色々な素晴らしいゴスペラーに神様が出会わせてくださいました。  そのお陰で様々なゴスペルイベントに絶え間なく関わることができているなぁ・・・と感慨深く思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2006/08/11 12:28
甦る熱い感動
 JGCF5(前のブログ参照下さい!)で我々「東京マスクワイヤー」が賛美する曲のひとつ、「Worship the Lord」を練習するのに利用しているのが、去年のWest Angelesでの礼拝の映像。  まだ1年しか経っていないこともあり、それを見るとその時の臨場感が手に取るように甦ります。昨日の自主練でもその映像を見ながら行いました。  信仰も技術も素晴らしいクワイヤーの映像と自分達の賛美を比べると、あまりの差にへこむのも事実ですが、それを上回るのはやはり「賛美を住まいとされる」(詩篇2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/07 13:36
主の御手の中で・・・札幌にて
 8日の土曜日から札幌に来ています。9日は朝から会議、10日の午後・11日の午前とまた別の会議が続き、合計3泊の出張です。  9日は日曜で何としても教会へ行きたかったので、あらかじめ早朝礼拝をしている教会を探すとホテルから比較的近い場所にありました! 「日本福音ルーテル札幌教会」(重富克彦牧師)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/10 11:58
Worship the Lord
 昨夜はICGCのリハでした。何回かここでも書きましたが、最近メンバーの二極化が進んでいて、リハの前はつい気が重くなってしまうのです。  古くから(といってもICGCはまだ3年ですが・・・)の中心メンバーの足が遠のいていることが一番辛い。もちろん彼らがいつかはJESUSを信じて欲しいと願っています。でも、信じないことを否定しているつもりは全くないし、クリスチャンであるか否かで区別しているつもりもないんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/07/05 02:48
泣ける場所    
 大学生の時に私は、教会の日曜学校で「中高生クラス」を担当していました。その当時は、私より5才年下の子達が10人以上来ていて、賑やかなクラスでしたね。  賛美もガンガンしたし、聖書もみんなでたくさん読みました。彼らの悩みもいっぱい聞き、共に祈りました。そうするうちにその中の多くがクリスチャンになっていったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/26 01:38
憂いの心に代えて
 20日はICGCの通常リハ。日中は少し嫌なことがあって何か落ち着かない気持ちで仕事をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/06/22 01:30
礼拝に出たいっ!
 6/4の日曜日はぜひとも教会の礼拝に出席したかった・・・。でも新潟の月岡温泉で泊まりの会議があり、それがかなわなかったのです。  クリスチャンにとって日曜日に礼拝するということは一番大事なことです。しかもこの日は、 「ペンテコステ」というキリスト教会自体が誕生した記念日でもあり、ウチの教会では月初めの礼拝で「聖餐式」が執り行われ、なおかつ午後2時からの礼拝では「洗礼式」があるという本当に特別な日曜だったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/06/07 02:11
Hawaiian & Gospel Live 2006リハ開始!
Feel the Spirit ! Hawaiian & Gospel Live 2006 というゴスペルイベントが7月に行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/04 00:19
ゴスペル&メッセージ 1羽の雀さえ・・・
 前回の予告通り、5/21はゴスペルと聖書のメッセージの集い「ゴスペル&メッセージ」が中央福音教会で行われました。  今年に入ってからICGCの一部のメンバーでシンガーズを結成し、前に出てゴスペルを続けて賛美しています。シンガーズは独自に練習と祈りを重ねて、メインの主日礼拝(日曜日の朝の礼拝)で賛美が出来るように備えていますが、もちろん礼拝の中だけではなく、サンシャイン通りや池袋駅周辺でも賛美が出来るようにとビジョンが与えれられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/23 01:41
聖霊の一撃で起こされた
 私は教会の聖所(簡単に言えばステージ)に立っていました。そしてバンドとゴスペルクワイヤーと一緒に思いっきり賛美をしました。  会堂の1Fはもちろん、2Fも埋め尽くした会衆が手をあげて「ハレルヤ〜〜〜!!」と叫び、主を賛美しています。  そして私達の賛美が終わると、教会が40数年前にこの地に建てられて以来活動しているトラディショナルな聖歌隊が聖所に上がり、聖歌を声高らかに賛美を始めました。会衆は同じく主を褒め称えます!  そして佐布牧師が講壇に立ち、メッセージが始まりました。その大胆で奥が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/20 13:46
再生プラン
 「聖霊による教会建設と進展」。   ずいぶん堅いタイトルですね。実はこれ、私が所属する中央福音教会の2006年の「目標と展望」なのです。昨日、教会の総会があり牧師・佐布正義先生より提示されたものです。  佐布先生はもう70歳を超えていますが、とにかくJESUS大好き!聖書大好き!パワフル極まりない方です。日本のプロテスタント教会の中ではかなり大きなグループである、「日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団」 http://www.ag-j.org/index.jsp の理事長もされていますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/30 18:33

トップへ | みんなの「教会」ブログ

Tama’s ゴスペラー日記 教会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる