アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ゴスペル」のブログ記事

みんなの「ゴスペル」ブログ

タイトル 日 時
You are good
You are good  私の在学する神学校には、全寮制の本科と在宅の通信科があります。私は諸般の事情から通信科に入学し、現在4年目の学びをしています。  そして本科には私よりも1年後に入学した同じ教会から献身したM神学生がいます。  彼が今日誕生日だというので、本科の他の神学生から10日くらい前に、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 00:13
Israel & New Breed - Alive In Yamato の舞台裏
Israel & New Breed - Alive In Yamato の舞台裏  藤波慎也君との付き合いはかれこれ10年位になるでしょうか。  彼がカリフォルニアに引っ越ししてからは彼が一時帰国する時くらいしか会う機会がないのですが、かつては同じ教会で共に礼拝を捧げていた兄弟であり、このブログの前の記事も彼にお世話になったエピソードでありました。  そのブログをアップした翌日、唐突に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 22:54
Mighty Jesus 〜ゴスペル体験から
Mighty Jesus 〜ゴスペル体験から  芸能界を目指す人のための某専門学校のアメリカ研修旅行。先生の一人がゴスペルを通じた知人で、彼が ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/15 12:32
実を豊かに結ぶ
実を豊かに結ぶ  昨日は今年最初のICGCリハーサルでした。  年頭ということもあり、美和ちゃんの提案でメンバー個々にマイクを回して今年の目標や希望をシェアしあいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 00:45
満たして下さる方
満たして下さる方 詩篇63篇 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/17 13:40
われらにではなく、われらにではなく
われらにではなく、われらにではなく  10月22日のICGCのリハーサルは終始落ち着きがなく、みんなが浮足立っているようで、その帰り道私はとても陰鬱な気持ちで家に向っていました。  たとえ練習であってもその場は教会であって、神への賛美としてゴスペルを歌っているという意識がICGCにはあるはずだし、クリスチャンはもちろん、クリスチャンでないメンバーであっても伝わっているのがICGCである、と私自身は感じていつも感謝していたので、この日の空気はいたたまれませんでした。(実はこれも思い上がりだったのですが・・・) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 01:24
2013 ICGCクリスマススペシャル
2013 ICGCクリスマススペシャル  11月に入った途端に街はクリスマスの飾りつけになってしまいましたね。  それはクリスマス商戦と言われる商売のため以外の何物でもないのですが、それによって本当のクリスマスの意味を多くの人々に知ってもらう良い機会にもなります。  ということで、ICGCでは2年ぶりに12月の第3火曜日のリハをクリスマススペシャルにして多くの皆様に開放することにしました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 23:20
第2回エクレシアコンサートを終えて
第2回エクレシアコンサートを終えて  10月13日、第2回エクレシアコンサートが数えきれぬほどの恵みのうちに終了しました。    今年のエクレシアコンサートは、教会の伝道担当役員である私が神学生として10月から他教会派遣になることから、中村裕君を実質的なリーダーに立てて備えてきました。  彼は教会のイベントでリーダーを務めるのが初めてであり、本人いわく ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/19 19:48
広島での賛美は・・・ゼカリヤ書4:6
広島での賛美は・・・ゼカリヤ書4:6  今回のコンサートツアーに参加したICGCメンバーは、広島は初という人がほとんどでした。  そういう私も公私合わせて4〜5回くらいしか訪れていないのですが、教会に行くこと、賛美することは初めてでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 00:18
教会の宝だけぇ
教会の宝だけぇ  ICGCは9/22に岡山、9/23に広島と中国地方の2か所でコンサートをさせていただき、たくさんの愛と祝福を受けて帰ってきました。  最初に訪問させていただいたのはリバーサイドチャペル岡山教会。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/29 00:49
第2回エクレシアコンサート開催のお知らせ
第2回エクレシアコンサート開催のお知らせ  来たる10月13日(日)の14時から、私たち中央福音教会では昨年に続いて、第2回エクレシアコンサートを開催いたします (昨年の様子は こちら) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/15 00:09
ICGC 岡山&広島コンサートツアーへ
ICGC 岡山&広島コンサートツアーへ  中央福音教会のゴスペルクワイア、ICGCが、今月久々にコンサートツアーに出かけます。  過去には、秋田、大分、福岡×2回の国内ツアーを実施。毎回色々な導きとつながりで実現し、どの回も測り知れない大きな恵みを頂いてきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/05 22:32
ゴスペルクワイアから救われ、献身する
ゴスペルクワイアから救われ、献身する  この8月いっぱいでICGCのディレクターのひとりであるななせがクワイアを卒業することになりました。  20日のリハはバンドもそろう日だったので、この日をスペシャルとして、彼女の好きなように選曲・構成をしてやってもらうことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/23 01:45
新しい潮流 Beeさんとの出会い
新しい潮流 Beeさんとの出会い  去年の10月に、中央福音教会で「エクレシヤコンサート」という、俗にいう教会系ではないゴスペルクワイアやシンガーたちを招いたゴスペルコンサートを初めて開催することが出来ました。 (その時の様子は こちら) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/01 01:31
札幌での2つの出会い
札幌での2つの出会い  7月7日の礼拝を終えた後、9日まで札幌と仙台へ業務出張でした。  そのことをfacebookで何気なく書いたら、札幌を中心に活動しているゴスペルクワイア・Heavenly Wind のディレクター・三ツ橋やすこさんから、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 23:32
「あのときも今日もとこしえに」 第2回いわきゴスペルフェスティバル
「あのときも今日もとこしえに」 第2回いわきゴスペルフェスティバル  6月15日は第2回いわきゴスペルフェスティバルでした。  昨年に引き続きICGCと会社のゴスペルクラブでエントリーさせていただき、またスタッフの片隅で、東京からの貸切バス輸送と傷害保険契約の担当で関わらせていただきました。しかしスタッフと言っても両方とも社業に関わることで、なんだか申し訳ない気持ちがぬぐえませんが… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 00:45
不動で不変な方を見て
不動で不変な方を見て  毎週火曜日に行われているICGC(池袋センターゴスペルクワイア)のリハ。  その中では10年前のスタート以来ずっと、教会の伝道師である関口先生によって聖書のメッセージが語られてきました。  2年前に私が神学生になってからは、隔週でメッセージの担当をさせて頂くようになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 01:45
It's a New Season 〜 クレネ人シモンとその家族のリニューアルに思う
It's a New Season 〜 クレネ人シモンとその家族のリニューアルに思う そこへ、アレキサンデルとルポスとの父シモンというクレネ人が、郊外からきて通りかかったので、人々はイエスの十字架を無理に負わせた。 (マルコによる福音書15:21)  これは昨日の第2礼拝でテキストとなった聖書箇所です。  イエスが十字架刑を受けるために、3m以上あろうかという荒削りの木の十字架を負わされて、ゴルゴダの丘を登っているシーン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/15 16:20
過去10年間の重みと次の10年
過去10年間の重みと次の10年  1か月ぶりのブログになってしまいました…  神学生生活も2年目から3年目に入ろうとしている今、家のこと・仕事・ミニストリー・学び、とフル回転しているとなかなかブログを書く時間もままならず…  でもそれだけ色々シェアしたい出来事が多いということも言えるのですが、書く時間がないというジレンマであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 13:57
ICGC10周年感謝コンサートのお知らせ
ICGC10周年感謝コンサートのお知らせ  私が所属するICGC(池袋センターゴスペルクワイア)が、この2月で満10歳を迎えることになりました  何周年であっても感謝なことに変わりはないのですが、やはり「10年一昔」とも言いますし、ゴスペルクワイアが10年続くということはすごいことだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/11 16:52
ICGCの年頭メッセージ「喜び・祈り・感謝」
ICGCの年頭メッセージ「喜び・祈り・感謝」 いつも喜んでいなさい。 絶えず祈りなさい。 すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。 (テサロニケ人への第1の手紙5:16〜17)  2013年。皆さんはどんな新年を迎えたでしょうか。  新しい目標や決意など私はしないタイプなのですが、ICGCというゴスペルクワイアのリーダーとして立たされてから、毎年この時期には今年このクワイアがどのように歩むべきなのかを神に祈り求めます。  そこで、ICGCが10周年を迎える今年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 23:51
戦うクリスマス
戦うクリスマス  表題を見て驚いた方がおられるかもしれませんが、クリスマスに戦争という意味ではもちろんありません。  霊的な戦いあり、外部での賛美の機会あり、教会での礼拝は当然のことですが、クリスマスこそサタン(悪魔)がクリスチャンから喜びと平安を最も奪おうとする時。  それは神のひとり子としてイエス・キリストが肉体を取られ、人となり、十字架の死によって人間の罪が洗い流されサタンに勝利をしたというのが私たちの信じる福音であり、クリスマスはその福音が成就するためのスタート。だからサタンはそれを妬み、あれやこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/31 22:30
贈り物上手
贈り物上手  10月の上旬だったか中旬だったか、数度メールのやり取りをしたことのある札幌のゴスペルクワイア・Hevenly Windのディレクターである三ツ橋靖子さんから切実なメールが届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/12/26 16:14
学びと実践が同時進行
学びと実践が同時進行  なんと前回の更新から3週間もたってしまいました  おそらくゴスペラー日記始まって以来のブランクではないかと・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/09 00:33
エクレシヤコンサートの恵み
エクレシヤコンサートの恵み  もう1か月以上たってしまいましたが、10月14日に「エクレシヤコンサート」が中央福音教会で開かれました。  このコンサートの意味と主旨については、告知ブログをご覧いただくとして(こちら)、当日の模様を振り返りつつ、神から頂いた恵みを分かち合うことが出来れば・・・と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/17 19:49
2012年NYゴスペルツアーの意義 「救い」
2012年NYゴスペルツアーの意義 「救い」  ツアーから帰国し1ヶ月が過ぎようとする今、神がなぜこのツアーを私たちに企画するように促して実施させてくださったのか、祈りの中で思い巡らしています。  ツアーは終わっても神のご計画に終わりはないので、結論というのは出ないのですが、現時点で受け取った恵みを書き留めておきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/21 00:21
ニュージャージーで礼拝
ニュージャージーで礼拝  NYツアー恒例の最後の夜の分かち合い。  必ず私の部屋を開放して集まりたい人に自由に来てもらい、ツアーの感想や自分の思いを話してもらうのですが、今回の感想の中で最も多かったのが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/19 02:24
NYゴスペルツアー 出会いや再会と嬉しいハプニング
NYゴスペルツアー 出会いや再会と嬉しいハプニング  もう今回でNYゴスペルツアーも5回になるので、現地での知り合いも増えました。  前のブログに書いたHowsing Works の賛美の際にはいつもコーディネイトして下さるパスター圭や、音楽プロデューサーの打木希瑶子(うちききょうこ)さんの他にも、毎回ゴスペルワークショップをしてくれるメロディー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 01:21
NYゴスペルツアー Housing Works(HIVキャリア生活施設)での賛美
NYゴスペルツアー Housing Works(HIVキャリア生活施設)での賛美  9月20日から25日の日程、総勢52名でNYゴスペルツアーを実施し、たくさんの恵みを頂いて帰ってきました。    デルタ航空の整備不良によりJFK到着が大幅に遅れましたが、ゴスペラーなら多くの人が大好きなHezekiah Walker&Love Fellowship Choir のチャーチであるLove Fellowship Tabanacle へ貸切バスで直行。クワイアリハーサルを見学させて頂くことからこの濃厚なツアーはスタートしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/01 16:49
エクレシヤコンサートご案内
エクレシヤコンサートご案内  約10年にわたるスペルミニストリーが浸透し、ゴスペル好きの間で池袋の中央福音教会はそれなりに有名な場所になりました。  ここではゴスペルによって真の神に出会い、人生が変えられた人や変えられつつある人が多く集い、熱く賛美をささげて礼拝しています。  教会でゴスペルを賛美するのはごく当たり前のことですが、日本の現状では教会外で活動しているゴスペルグループや、ゴスペルミュージックをレパートリーに持つ一般のシンガーの方が圧倒的に多いのではないでしょうか。  これは大変ユニークな現象であり、神が日... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/08/21 15:20
召し集められた者のチーム
召し集められた者のチーム  日本のクリスチャン人口は1%未満と言われています。  キリスト教自体は好意的に受け入れているのに、日本独特の汎神論的文化や社会構造など様々な要因からか、何十年もこの壁を突破できません。  そんな日本に神はゴスペルミュージックという不思議なツールをお与えになり、その音楽を通じてご自身を信じる者を多く起こしてくださいました。  この働きは、ブームという形では収束したように思いますが、数多く立ち上げられたミニストリーの一部は定着し成熟した働きの時期に入りつつあるように思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/07 00:34
いわきゴスペルフェスティバル
いわきゴスペルフェスティバル  2年に1度首都圏で開催されていたJapan Gospel Choirs Fellowship(JGCF)が、今回初めて首都圏を飛び出し、7月14日〜16日、福島県いわき市で開催されました。  それはいわき市も昨年3月11日の東日本大震災で被災した場所であり、また大きなイベントを開催できる会場もあって、首都圏から日帰り圏内でもあるなど、主宰者のMegさんに神様が語られたのだと思います。  私はJGCFの1回目からICGCで参加させてもらっていて、最近はスタッフとして関わっています。  今回... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/23 23:33
荒野に道 砂漠に川
荒野に道 砂漠に川 43:18 「あなたがたは、さきの事を思い出してはならない、 また、いにしえのことを考えてはならない。 43:19見よ、わたしは新しい事をなす。 やがてそれは起る、 あなたがたはそれを知らないのか。 わたしは荒野に道を設け、 さばくに川を流れさせる。 43:20野の獣はわたしをあがめ、 山犬および、だちょうもわたしをあがめる。 わたしが荒野に水をいだし、 さばくに川を流れさせて、 わたしの選んだ民に飲ませるからだ。 (イザヤ43:18〜20)  紀元前8世紀。イスラエル... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/15 00:14
初体験の感涙
初体験の感涙  5月末にあった神学校交流のソフトボール大会(詳細は⇒こちら)で、数年ぶりに再会した懐かしい先生が何人かいました。  中央福音教会にはかつて派遣神学生が必ず来ていて、それらの方々は皆卒業後に牧師や伝道師になって日本各地や世界に遣わされていきます。  そのうちの一人が吉永咲栄(旧姓・生武)先生でした。  神学校卒業後は全く消息を聞かなかったので、グランドで会ってお互いにびっくり。  彼女は卒業後、神学校で一緒だった吉永豊先生と結婚され、先生の牧会する日本オープンバイブル教団・町田聖書教会牧... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/05 00:26
New born "Showlee"
New born "Showlee"  ブラックゴスペルに出会ってからというもの、それまで親しんでいた一般市場に出回る音楽を聴く機会がめっきり減りました。  それまでかっこいいと思っていた音楽の何十倍ものパワー、メッセージを持ち、演奏も歌も半端じゃないのが生のブラックゴスペル。  何の知識もなしにいきなりオークランドで間近に聞いたWalter Hawkins とLove Center Choir の賛美に腰を抜かすほど驚いて以来、好いた惚れただの歌ってる世の中のラブソングや、自己陶酔してるナルシストなバンドなどバカらしくて聞けな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/02 02:53
金環日食フィーバー
金環日食フィーバー  5月21日の朝、いつもの時間に起きてテレビをつけると、「金環日食まであと20分30秒!」というテロップが流れている特別番組になっていました。  そしてどのチャンネルに変えても日食騒動でありました。  そういえば先週あたりから日食があるという話はなんとなく耳にしていましたが、お恥ずかしい話、それが具体的にいつなのかということをまったく意識していなかった私は、今更ながらそれが932年ぶりに日本の広範囲で金環日食が観測されるという歴史的な日だ、ということを知ったのであります ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/24 15:41
ゴスペルコンサートが全国聖会で開かれた意義
ゴスペルコンサートが全国聖会で開かれた意義  半年くらい前、最初にこの話を聞いた時はまったく主旨ややり方が見えずに、ほとんど関心を持っていませんでした。  しかし3月の半ばになって事務局から教会宛に ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/17 00:48
前記事「教会のゴスペルミニストリーの変革」へのコメントから
前記事「教会のゴスペルミニストリーの変革」へのコメントから  前の記事「教会のゴスペルミニストリーの変革」へ、ベテルキリスト教会(埼玉県日高市)牧師・大坂太郎先生より以下のコメントを頂きました。       興味深く読ませていただきました。  要は自然啓示と特殊啓示の間のことなわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/08 00:34
教会のゴスペルミニストリーの変革
教会のゴスペルミニストリーの変革 4:2御言を宣べ伝えなさい。時が良くても悪くても、それを励み、あくまでも寛容な心でよく教えて、責め、戒め、勧めなさい。 4:3人々が健全な教に耐えられなくなり、耳ざわりのよい話をしてもらおうとして、自分勝手な好みにまかせて教師たちを寄せ集め、 4:4そして、真理からは耳をそむけて、作り話の方にそれていく時が来るであろう。 4:5しかし、あなたは、何事にも慎み、苦難を忍び、伝道者のわざをなし、自分の務を全うしなさい。 (テモテへの第二の手紙4:2〜5)  前回のブログでは、教会で行われているゴ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/05/01 01:20
ゴスペルミニストリーの弱点と次のステップ
ゴスペルミニストリーの弱点と次のステップ  キリスト教の文化的な背景が全くない日本において、ブラックゴスペルミュージックが果たしている役割とその意義はまことに大きいものがあります。  そのことについては過去にこのブログでも何度も取り上げて来ました。簡単にまとめると ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/29 01:01
池袋から世界171か国へ
池袋から世界171か国へ  ICGCが発足し、中央福音教会でゴスペルミニストリーが始められてから9年が経過しています。  2007年12月からは池ゴスもスタートし、その1年後、2008年12月からはYoutubeを使って動画の記録も開始しました。  動画の95%は池ゴスをメインにICGCや教会の諸集会のなど、ゴスペルと教会関連のものであり、アメリカを中心に多くの視聴者から反応をいただくようになりました。  最近はYoutubeの機能が大幅に向上し、詳細な視聴データが簡単に閲覧できるようにもなったので、よくチェックを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/22 23:57
豪華なイースター賛美集会
豪華なイースター賛美集会  我が教会の今年のイースターは久々にコンサート形式で、JESUSの復活の喜びに満ちた時間を多くの人たちと共有することが出来ました  佐布先生の入院後最初のイースターと言う事もあって、先生のテンションも特に高く、集会のプロデュースを全部ご自身でされました。だから会衆で歌う賛美の多いこと多いこと  JESUSの復活と、ご自身の肉体の癒しが今年ほどオーバーラップしたことはなかったんじゃないかな・・・と私は勝手に想像しているのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 13:23
塩谷達也・美和と行くNYゴスペルツアーのお知らせ
塩谷達也・美和と行くNYゴスペルツアーのお知らせ  いよいよ機が熟し、今年の9月、3年ぶりにNYゴスペルツアーを実施することになりました  塩谷達也・美和夫妻をコーディネーター&ミュージックディレクター、私がツアーコーディネーターとして主催する2回目のめちゃくちゃに濃いゴスペル三昧6日間のツアーです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/11 16:10
めったにない父娘での賛美
めったにない父娘での賛美  先日娘の看護師国家試験の発表があり、見事合格。  あまり落ちない試験らしいですが、これで彼女も晴れて4月から社会人デビューとなりました ただただ主に感謝であります  そのことをFacebookでつぶやいたところとても多くの方々から祝福を頂き、それだけでも感激だったのですが、草加神召キリスト教会のゴス友・シュンさんからこんなメッセージを頂きました。 数年前に、ICGCの5周年?かで、お父さんとデュエットしたAbove Allには感動しました。 じつは、わたし勝手に録音してしまたものが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/31 22:18
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)
ゴスペルミニストリーの原点(懐かし写真満載!)  先日部屋の机周りで探し物をしていたら、古い写真が出てきました。それは1985〜86年のアルバムで、当時の教会行事のスナップが中心でした。  その頃私は大学4年から社会人1年生にかけての頃で、教会では高校生クラスの教師をしていました。今思えば彼らと年の近い先輩クリスチャンというだけで、ほとんどちゃんとした勉強もせずによくやってたなぁ・・・ と冷や汗が出ますが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 20:44
ホイットニー・ヒューストンの死と希望
ホイットニー・ヒューストンの死と希望 しかし、わたしたちを愛して下さったかたによって、わたしたちは、これらすべての事において勝ち得て余りがある。  (ローマ人への手紙8:37)  ホイットニーー・ヒューストンの死は衝撃的でした。  彼女は私と同じ年で、大学4年の時、1985年にデビュー。日本ではシングルカットされたSaving all my love for you が大ヒット。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/17 14:47
神の時
神の時  昨夜のICGCのリハに創設時のメンバーだったTちゃんが来てくれました。  彼女は5年くらいまでは中心メンバーとして様々な面でICGCを支えてくれていましたが、ICGCの変革期とも重なり脱退。しかしICGCとも交流のある他のクワイヤーでゴスペルを続け、いろいろなイベントで顔を合わせたり池ゴスに来てくれたりと交流は続けていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/26 01:11
TPW アンドレ・レイノルズ牧師
TPW アンドレ・レイノルズ牧師  1月7日の池ゴス、10日のICGC、それぞれにTPW代表であるアンドレ・レイノルズ牧師を招いてワークショップをしていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/14 14:44
クリスマスは過ぎ去らない!ICGCクリスマスコンサート
クリスマスは過ぎ去らない!ICGCクリスマスコンサート  2012年も神が与えてくださったことを感謝します。  東京では元日から震度4の地震があり、生きていることは当たり前ではなく、私たちの命は神が与えまた取られるものだと実感した年明けでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 23:29
ゴスペル納めはゴスペル礼拝
ゴスペル納めはゴスペル礼拝  12月は賛美に次ぐ賛美で本当に感謝な月でした。  特別にライブで賛美させていただく機会が5回、いつものゴスペル&メッセージを加えると6回。あとは通常のクワイアリハで毎週賛美していましたから、賛美することが仕事じゃないかと思えるくらいの12月だったなぁ。  特に12月29日、今年最後の公での賛美がGospel Praise「ゴスペル礼拝」だったことが今年の恵みを象徴してるように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/31 16:22
民家の教会でゴスペル 第2弾
 昨年の3月に昔から懇意にしていただいている「柏めぐみのうたキリスト教会」でゴスペルコンサートをさせていただきました。(その時のブログ 「民家の教会でゴスペル」)  それから約1年半ぶりに再びお声がかかり、12月23日に我が中央福音教会のゴスペルシンガーズでコンサートをさせていただきました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/29 00:55
会社のゴスペルクラブ
 昨年の夏に私の勤務する会社にゴスペル部が出来ました(現在は「ゴスペルクラブ」に改称)。その経緯については「こちら」に書きましたので、よろしければご一読をと思いますが、それだけでもすごい神の恵みです ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 01:13
回復のゴスペル
 ICGCメンバーが勤務している病院で、11月、12月と続けてICGCがゴスペルコンサートをさせていただきました。  11月は精神科の患者さんたちと認知症の患者さんたちの前で、12月は認知症の患者さんたちの前で。  認知症の病棟では、夏頃から教会の賛美チームで毎月コンサートをしてきましたので、この病院にゴスペルを伝える働きが急激に推進された一年という事が出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 18:56
クリスチャンとして 忘年会への対応と知恵
 昨夜は職場のチームの忘年会でした。どこの組織でもそうかもしれませんが、今週と来週は忘年会の嵐です。積極的に参加したいとは思いませんが、職場のオフィシャルなものやお世話になった人がいたりした場合は顔を出します。  会社の人はみんな私が酒を飲まないことを知っていますが、それでも乾杯の時に必ず ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/10 13:14
2011 ICGCクリスマスコンサート
 直前になってしまいましたが、ICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)クリスマスコンサートのお知らせをさせていただきます  ホームチャーチである中央福音教会での単独クリコンはずいぶん久しぶりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/07 15:27
ゴスペル&メッセージに新しい風
 第2日曜日の午後、中央福音教会ではゴスペル礼拝「ゴスペル&メッセージ」をしています。  スタートしてからもう3年以上は経過していて、当初はICGCのメンバーで結成した「みのり」という所属教会がバラバラのユニットで賛美リードし、ICGCのバンド・Prodigo がバックを務めてくれました。  これは本当に大きな恵みでしたね。奉仕してくれたメンバーとそれぞれの教会に感謝しかありません。  その後「みのり」はそれぞれの教会の集会に戻って発展的に解消、中央福音教会のメンバーのみで構成されるシンガ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/15 02:54
Gospel Praise2 発売と記念コンサート
 Meg&Koji夫妻プロデュースによる日本語ゴスペルで礼拝をささげるプロジェクト、"Gospel Praise"が昨年立ち上がり、幸いなことにそのスタートから参加させていただいています。  昨年は"Gospel Praise 1"としてアルバムを発売し、今年は2を発売するにあたり、5月から継続して「ゴスペル礼拝」をささげてきました。  そして9月23日、聖書キリスト教会で"Gospel Praise 2"のレコーディング。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 02:01
「ソウル&ブルース・レコーズ」誌に池ゴス掲載!!
 以前、ウチの教会のゴスペルおたく・ユタカが 「8月の池ゴス真夏のフェローシップコンサートに、ソウルとかブルースの専門誌のライターが来るかもしれませんけどいいですか?」  と言うので、軽〜く 「もちろんいいよ。」  そう答えた記憶がありました。  そうしたら8月6日の池ゴス当日、妹尾みえさんというライターの方が本当にやって来て、塩谷達也にインタビューしたりして最後まで池ゴスを体験してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 22:58
ライブで与えられた恵みの数々 〜椎名町教会コンサート〜
 10月23日は椎名町教会主催のコンサートにICGCが招かれ、久々の単独ライブをさせていただきました。  日曜日ということもあって、私をはじめとする中央福音教会で礼拝をしているメンバーは、3時までの集会が盛り上がって押せ押せの状態で、本番開始の約15分前の会場入りという慌ただしさ。  会場直入りのメンバーと合流し、この日のディレクターを務めるななせとたった1分の打ち合わせで準備祈祷。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/25 00:41
速報!恒例のTPW東京上陸
TPW(Thanksgiving Praise & Worship)  創始者はアンドレ・レイノルズ牧師。TPWはアメリカ・アラバマ州バーミンガム市に本部を持つ非営利団体で、今やアメリカ全土はもちろん、インド、イタリア、アイルランドでの活動など宣教の働きは世界に広がっています。  メンバーは、彼の呼びかけで集ったアメリカのゴスペル界や教会で活躍する超教派のトップアーチストたち。  ブラック・ゴスペルの本場アメリカ・アラバマ州バーミングハムを中心に1997年から活動開始し、10年以上前から2... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 23:42
さいたま新生教会でメッセージ奉仕
 日本語オリジナルゴスペルが礼拝賛美として用いられるように祈りつつ、昨年から始まったGospel Praise  今年は第2弾のCDを発売するだけではなく、実際にマスクワイヤーで5月から毎月礼拝をささげてきました。  ほぼ毎回、江古田の聖書キリスト教会でささげられましたが、7月にマスクワイヤーに参加しているT姉妹の母教会である「さいたま新生教会」でささげられました。  .その後、8月の池ゴスのフェローシップコンサートにその教会の「しんせいゴスペルクワイア」が出演してくれ、T姉妹もクワイアの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/29 00:53
God is Love  新生の喜び
God is Love ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/20 01:09
"Gospel Branch" 見守り、とりなし、祈る
 私が神から召されたミニストリーは、キリストの体である教会がベースです。これは  神はその力をキリストのうちに働かせて、彼を死人の中からよみがえらせ、天上においてご自分の右に座さしめ、彼を、すべての支配、権威、権力、権勢の上におき、また、この世ばかりでなくきたるべき世においても唱えられる、あらゆる名の上におかれたのである。そして、万物をキリストの足の下に従わせ、彼を万物の上にかしらとして教会に与えられた。  この教会はキリストのからだであって、すべてのものを、すべてのもののうちに満たしている... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/31 23:58
ゴスペルの歌詞から学ぶ聖書 Because of Who You are
 今日は「ゴスペルの歌詞から学ぶ聖書」。 Because of who You are を取り上げたいと思います。 Because of who You are, I give You glory Because of who You are, I give You praise Because of who You are, I will life my voice and say Lord I worship You, because of who You are Lord I w... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/21 00:48
御言葉と賛美は必ず人を立ち上がらせる2 池ゴス
 前回からの続編です。  8月6日は毎月第1土曜日恒例の池ゴス。でも今回は初の企画で「真夏のフェローシップコンサート」と銘打ち、関東近県で活動する6クワイヤーに集まってもらい賛美を共にするというものでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 00:33
御言葉と賛美は必ず人を立ち上がらせる1
 だいぶブログ更新できませんでした  というのは8月の前半、日曜日の礼拝以外にも特別に主を賛美し礼拝する機会が目白押しで、頂いた恵みをゆっくりと反芻し咀嚼する時間が取れなかったからなんです。  でも主からの恵みは、自分の内側にだけ留めておくものではありません。 「家へ帰って、神があなたにどんなに大きなことをしてくださったか、語り聞かせなさい。」              (ルカによる福音書8:39)  まずICGCの通常リハで年に数回恒例となった藤波慎也さん来訪。  約2週間の日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 01:33
神が私の口をふさぐまで
 我が教会のゴスペル知恵袋・ユタカから1982年にアメリカで公開された映画・Say Amen,Somebody(邦題・「マザー」)のDVDを見ました。  「ゴスペルの父」と呼ばれるThomas A. Dorseyと、日本ではほとんど知られていませんが、Dorsey と同時代に伝道としてのゴスペルで生涯貫いた通称「マザー・スミス」こと Willie May Ford Smithの2人を中心に追ったドキュメンタリーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/23 19:23
Now Behold the Lamb ゴスペルの力は聖書の言葉
 最近あるゴスペルつながりの方からの依頼で、個人的にバイブルスタディーをさせていただくことになりました。ゴスペルの歌詞から聖書を読み解いていくという形です。  せっかく頂いた良い機会なので、皆さんにも少しシェア出来たら・・・と思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/18 14:04
どこにフォーカスするのか
 最近日本の教会でもゴスペルクワイヤーを持ち、伝道の一環として活動している所がたくさんあります。  私たちのICGCも中央福音教会が運営するゴスペルクワイヤーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/12 01:43
ゴスペルクワイヤーのディレクターとリーダーに今必要なこと
 ゴスペルミニストリーに関わるようになって9年を経て、今新たなページが開かれつつあると日々感じています。  私のゴスペル歴が9年と言うことは、10年とか、それに近い年月ゴスペルを歌い続けている人もどんどん増えているわけです。  その結果、ゴスペルを通じてクリスチャンになった人も年々増え続け、オールクリスチャンのマスクワイヤーで日本語ゴスペルアルバムを作成するプロジェクト・Gospel Praiseが去年、Meg&Koji夫妻によって立ち上がり、私もそれに参加しています。  今年もGospe... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/05 01:06
ゴスペルリハ中の救い
 リーダー自ら言うのも何ですが、毎週火曜日のICGCリハはとにかく濃い。  何が濃いかって聖霊の流れが濃いのです。    元からICGCのホームページにはゴスペルが神への賛美であることやバイブルメッセージがあることを明記していて、それを承知の上で誰でも来てください、と謳っていますので、私たちは本来のゴスペルを何のためらいもなく大胆に賛美しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/20 00:06
喜び・感動 Gospel Wedding
 6月11日。私たちICGCメンバーにとって嬉しい嬉しい結婚式が中央福音教会で執り行われました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/16 15:40
結婚の初穂
 ICGCには1年間で5〜6回公式賛美の場があります。  教会の礼拝の中であったり、ゴスペルイベントの場であったり、高齢者施設などに呼ばれたり様々ですが、次回の公式賛美は格別に嬉しく感慨深いものになりそうです。  それは現役メンバー同士の結婚式と披露宴での賛美だからです    結婚式は2人が出会った中央福音教会で6月11日に執り行われ、新婦の通う恵みの丘キリスト教会・不破牧師が司式をされるということで、今週のICGCのリハに不破牧師がいらっしゃいました。  教会堂の構造の下見と、のI... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/26 16:23
ゴスペラーと教会の壁を打ち破る!
 昨夜、ゴスペルをきっかけにクリスチャンになり、今は同じ教会に集うようになった兄弟(クリスチャンの間では男性を兄弟、女性を姉妹と呼びます。)と仕事の後教会で分かち合いと祈りの時を持ちました。  彼の信仰上の悩みを聞くと同時にこれからのビジョンについても示され、祝福された豊かな時となって非常に恵まれました。  その分かち合いの中で出たのが、ゴスペルに魅せられ音楽的な賜物もあり、しかもイエス・キリストが救い主であることを受け入れていながら教会につながらない人がとても多いという話でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/21 23:51
神が用意してくださったご馳走がいっぱい!!
 毎週火曜日の夜に行っているICGCのリハーサル。  先週は日本滞在中の藤波慎也くんがふらっと来てくれました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/17 00:51
「リハーサル」と「レッスン」の違い
 火曜日のICGCで話したことをシェアしたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/12 16:15
Gospel Praise2 ゴスペル礼拝
 昨年私がレコーディングに参加させていただいた日本語ゴスペルのアルバム「Gospel Praise 1」に引き続き、今秋「Gospel Praise 2」がリリースされる予定になっています。  すでに収録される予定曲は決まっていて、レコーディング予定の9月まで、今月から毎月その賛美を用いたゴスペル礼拝が行われることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 15:17
これぞゴスペル!!TPWコンサートin東京
 4月29日はとても濃厚な恵みの1日となりました。  まずは日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団 関東北東教区の聖会が駒込の神学校で行われたので、午前中はそこへ。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/03 17:13
「ICGC公式賛美」と「ゴスペルクラブに松本優香」の巻
 中央福音教会のゴスペル礼拝「Gospel & Message(GM)」 (毎月第2日曜14:00〜)で、年に3回くらいICGCが特別賛美をすることになっています。  前回は2月にコンサートをさせていただいて、3月は特に機会を設けなかったので、先日4月10日のGMで賛美をしました    ゴスペルは本来教会の礼拝で歌われているものですから、クリスチャンではないメンバーにとって貴重な機会だと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 14:48
AKBじゃなくて、CBC 48の新入生
 4月5日。駒込の中央聖書神学校(CBC)入学式が行われました。  新入生として本科生5名、通信科生4名の合計9名の中にもうすぐ48になる私がいました。AKBならぬ「CBC48」だっ!!     そんな寒い冗談はさておき、寒い冬を経てようやく5分咲になった桜の下、自分が記念写真の主人公となっている様が不思議でなりませんでした。  だってもうすぐ50にも手が届くというオジサンですからね(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/08 15:16
震災を乗り越えよう TPW ジャパンツアー2011東京
日本を愛し、日本人に真の神の愛を伝えるために毎年来日してゴスペルワークショップやコンサートをしてくれるTPW.  今年は、3/11に日本を襲った東北地方太平洋沖地震の状況を鑑み、各地のホストとともに、被災された方への支援等を視野に入れながら、各プロジェクトを展開してまいります。ぜひご支援ください。  TPW JAPAN TOUR 2011 Apr 28 - May 8 〜 I need you to survive 乗り越えて 〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/31 00:30
大震災後の今出来ること。 チャリティー・ゴスペル・ストリートライブ
 この1週間、今までの生活の常識が覆されるような毎日を過ごしながら、自分たちに何が出来るのだろうとずっと祈り、考えていました。  火曜日、ICGCのリハは交通機関の運休の影響と原発事故の懸念とであまり人が集まれないことは予測できましたが、茨城で被災したメンバーもいて、励ましのためにも集まれる人だけ集まって賛美し祈りたいと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/19 23:50
Praise Breakはランニングホームラン2本!!
 黒人教会の礼拝に出席するとしばしば、みんな喜びが充満しちゃって聖霊によって弾け、踊り叫ぶシーンに遭遇します。これが Praise Breakです。  かつてHezekiah Worker師の教会・Love Fellowship Tabernacle の礼拝に出席した時、教会内にナースキャップをかぶったおばさんが何人もいて、いったいなぜ??と不思議だったんですけど、礼拝が始まってしばらくしてその謎が解けました。  賛美が盛り上がって Praise Break 状態になると、教会内をダッシュし... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 01:32
8周年の恵み フリマ&懇親会
 ICGC8周年感謝会は、コンサートと並行してメンバー持ち寄りによるフリーマーケットを実施しました。  これは初の試み。今年はおそろいのクワイヤーローブをぜひ作りたいという声がディレクターの美和ちゃんから上がって、それではフリマで費用の足しにしようということと、不用品の再利用というエコの観点から感謝会のひとつの目玉でした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 23:56
8周年の恵み PPH&コンサート
 ICGC8周年感謝会は、朝9時からのPPH(Praise&Prayer Hour)でスタートしました。  ICGCは私個人の思いや努力で建て上がったものではなく、神ご自身のご意思で実に不思議な方法で建てられ、神ご自身の導きによって8年間守られ、祝福されてきました。  だからこそひたすら賛美と祈りをもって神を礼拝したいという思いが、私だけでなくメンバー数人に与えられ、有志参加を呼びかけたところ5名が集められました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 13:22
「ICGC8周年感謝コンサート」いよいよです
「ICGC8周年」について ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/14 23:19
奇跡!Twitterからの救い その2
 前のブログの続編です。    私が彼女に教会を紹介してから1ヵ月半後、11月の池ゴスに彼女がやって来ました。  実は10月後半から体調を崩し、所属するクワイヤーの練習、予定されていたゴスペルワークショップなど全部キャンセルせざるを得ず、賛美に飢えていた時、池ゴス当日朝の私の告知ツイートを見て「行きたい!!」と思い立ったそうです。  そしてその時に初めてリアルな対面が実現したのです    池ゴスではその月に生まれた人のお祝いを「きみは愛されるため生まれた」を歌ってするんですが、 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/11 16:41
奇跡!Twitterからの救い その1
 去年の7月ぐらいだと思うんですけど、Twitterである女性と相互フォローする間柄になりました。  Twitterをよく知っている人は、それが別に特別なことでも何でもなく、そのようにしてゆるい人の輪が段々広がっていくものだ、と理解していただけると思います。    何となく自分と興味あることが似ている人をフォローして、その人のつぶやきを読み、それに反応して自分もつぶやくことによってまた他の人が反応して・・・みたいな連鎖が面白いインターネット上のツールです。  なんだかよくわからない方はこ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/10 16:20
全国へ池袋のゴスペルが証しされた
 2月4日というのは中央福音教会でゴスペルミニストリーが始められてから8周年でした  昨年の11月に私たちが所属するアッセンブリー教団(キリスト教・プロテスタント)から牧師を通して原稿執筆の依頼が舞い込みました。  「中央福音教会で行われているゴスペルミニストリーについて書いて欲しい」  とのこと。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 00:52
神のためのビジネス そしてミニストリー
 いつもウチの教会の礼拝に欠かさず来ている韓国人のカンさん。 腰が低く穏かな30代の男性で、若くして日本で起業した社長さんです。  礼拝が終わるといつもすぐに帰ってしまうので、挨拶程度しか交わした事がなかったんですが、2週間ほど前にKさんの方から、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/27 02:12
ICGC8周年
 池袋センターゴスペルクワイヤー(ICGC)が活動を開始して、この2月で丸8年になります。  毎年この季節になると、 ゴスペルクワイヤーを中央福音教会に  というビジョンが与えられてから活動開始、よちよち歩きの草創期の頃のことを思い出します。今日もあるメンバーにその頃の事を聞かれて、神の素晴らしいご計画と導きに感動が新たにされたところです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/13 23:59
油の注ぎ ICGC 2011初リハ
 今年のICGCは1月4日からスタート。  まだお正月ということもあってかいつもより人数は少なめでしたが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 16:09
藤波慎也とゴスペルリンキングフェスタ2010
 かけがえのない信仰の友・藤波慎也くんとは6〜7年くらいのお付き合いになります。その彼のニューアルバム・Come to Me が12月1日に発売され、発売前日の11月30日のICGCリハにそのアルバムを持って来て、証しをしてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/31 16:25
教会は楽しい
 世の中はすっかり年末年始ムードですが、クリスチャンにとっては毎日が Christ(キリストを)mas(礼拝する) ですから、今日のブログはクリスマスイブレポート続編です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 01:30
六本木でまったり SAK.スタバライブ
 今日はクリスマスシーズンなのに特に予定のない空白の1日。  ちょうど1週間前に人生初抜歯をし、痛みに苦しんだ日々がずっと続いただけに、この空白は嬉しかった−  神様のプレゼントですね。もちろん本当にかけがえのない最大のプレゼントはJESUSですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/24 00:43
練馬グレースゴスペルクワイヤー(ねりゴス)始動!!
 11月から新しいゴスペルクワイヤーが始動しました  その名は「練馬グレースゴスペルクワイヤー」(通称:ねりゴス)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/18 22:58
本当のクリスマスを迎えてください
 アドベント(待降節)真っ只中ですね。  一歩街に出るとクリスマスイルミネーションに、クリスマスソングのBGM、クリスマスセール・・・。毎年思うことですが、みんなこんなにクリスマスが好きなら、その本当の意味くらい知りたいって思って欲しい。  この切なる願いと祈りを持って教会のクリスマス関連諸集会に臨んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 21:49
日本ゴスペル界史上最高のアルバム 藤波慎也 Come to Me
 今をさかのぼること3年。  2007年11月24日に、その伝説になるであろうライブレコーディングは行われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/07 14:06
ゴスペル部デビュー!!
 社内で「ゴスペル部」が誕生して4ヶ月。  私以外は全員未経験者でのスタートで、月1回のペースでまったりと活動してきましたが、11月28日。とうとう人前で賛美するデビュー戦を迎えることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/30 01:05
お台場ウェディングでのゴスペル賛美
 Wedding Week 第2弾は第1弾のエリヤに引き続き、ICGCメンバー・R子ちゃんの結婚式が23日にありました。  場所はお台場のランドマークでもあるホテル日航東京。  挙式でICGCに賛美して欲しい、という新婦の希望で約20名のメンバーで出席してきました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 11:25
泣かせるぜ!エリヤも結婚か…。
 ICGCでベースを弾いてくれているエリヤが結婚しました ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/23 00:24
祈ることは賛美に勝る
 真夜中ごろ、パウロとシラスとは、神に祈り、さんびを歌いつづけたが、囚人たちは耳をすまして聞きいっていた。ところが突然、大地震が起こって、獄の土台が揺れ動き、戸は全部たちまち開いて、みんなの者の鎖が解けてしまった。  獄吏は目をさまし、獄の戸が開いてしまっているのを見て、囚人たちが逃げ出したものと思い、つるぎを抜いて自殺しかけた。 そこでパウロは大声をあげて言った、 「自害してはいけない。われわれは皆ひとり残らず、ここにいる。」 すると、獄吏は、あかりを手に入れた上、獄に駆け込んできて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 01:44
励ますつもりが励まされる 老人ホームでのライブ
 先月末、ソウル出張中だった私の元に、ICGCで過去2度お邪魔して賛美をさせて頂いた老人ホームの職員さんからメールが届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/15 14:41
共に賛美し続けると道が開かれる
 今年の4月にレコーディングし、6月21日に発売されたアルバム「Gospel Praise 1」については過去のブログで紹介しました。(→こちら)  先日そのプロジェクトのひとつとして、Meg&Kojiさんより再び召集がかかり、クリスマスアルバムのレコーディングに参加してきました。    前回のアルバムはクリスチャン・ゴスペラーによる日本語ゴスペル礼拝賛美集。今回は同じくクリスチャン・ゴスペラーによるクリスマス伝道アルバムというコンセプト。  クリスマスシーズンは、日本人とキリスト教が最... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/09 16:21
え!?何で松本優香ちゃんが??
 毎週火曜日はICGCのリハです。  今週のリハ当日、ディレクターの美和ちゃんから「風邪で発熱」とのメール。ディレクター不在というのはゴスペルクワイヤーにとってはピンチなんですが、幸いなことに代役を務められる人材がICGCには2人も与えられているので、無理をせず休んでもらうことにしました。  とは言っても、その2人のうち一人ももともとこの日は来られないことがわかっていたので、おのずから全権を任されることになる悦ちゃんにとってはかなりのプレッシャーだったと思います。  リーダーである私も祈り... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/04 14:48
蒔かれたゴスペルの種は
 一つ前のブログでゴスペルを歌う人たちからその場を奪わないように、と書きました。  それは私がゴスペルミニストリーに携わらせていただいた僅か8年の経験からの主張に過ぎないのですが、今日の午後、教会のすべての集会が終わってからICGCに所属する教会のメンバーとちょっとした意見交換をしたんですね。声を掛けてみると、用事があって来れなかった2名を除き7人。  この私以外の6人は、ICGCの門を叩いた事がきっかけで信仰を持った、または中央福音教会のゴスペルミニストリーに参加した事から教会のメンバーに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 00:11
自分へのゴスペルから神へのゴスペルへ
 先日Twitterでゴスペルを始めて数ヶ月というフォロワーの方が、 「ゴスペルが他の音楽と決定的に違うこと。それは自分のため目いっぱい全身を震わせること」 と誇らしげに書いていました。また、  「それを知ったら病みつきになる」 とも・・・。  クリスチャンではないこの方が、ここまで熱くツイートする事実に私はゴスペルの持つ特別な力をあらためて思わざるを得ませんでした。   ゴスペルとは本来「イエス・キリストによる救い=福音」ですが、あえてここでは音楽に絞って書いていく事にします。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/23 22:41
披露宴にも神の栄光
 10月10日のゴスペル礼拝の直後、約30分だけのインターバルで教会堂のセッティングをし直して、教会員でICGCにも一時加入していたNちゃんの結婚式が執り行われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 23:01
ゴスペル&メッセージ(動画)
 中央福音教会定例のゴスペル礼拝・「ゴスペル&メッセージ」は毎月第2日曜日の14時から。  年に数回、ゴスペルクワイヤー・ICGCが特別賛美をさせていただいてます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/14 16:21
成長させてくださる方
わたしは植え、アポロは水をそそいだ。しかし成長させてくださるのは、神である。        (コリント人への第1の手紙3:6)  ICGC,池ゴスで神様のために共に働く仲間であるななせと萌。そしてICGCをきっかけにゴスペルピアニストとして活躍中の玄太。  この3人によるユニットでカフェライブをやるというので行って来ました。  なんにも予定のない土曜日の午後、しかも家から徒歩20分で行ける江古田っていうことで、爽やかな晴天の中、ぶらぶら歩いてね。  着いたカフェはPEACEっていう店で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/30 18:58
新しい日本ゴスペルの扉 JGCF7に思う
 「ただ参加して賛美するだけじゃ・・・。」  あるメンバーがそうつぶやきました。それを聞いてすごいな、と私は感嘆しました。  何故なら、ゴスペルを通して救われクリスチャンになり、それまでの暗闇の人生から一転、キリストのまばゆいばかりの光の中に入れられて、今やゴスペルミニストリーを裏側から支えてくれる奉仕者に変えられたこの人にとって、何らかの奉仕をせずに一参加者として前に立つだけでは、自分の役割を果たしていない気がして気持が悪かったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/26 00:16
リハでPraise Break !!
 最近の我がゴスペルクワイヤー・ICGCのリハーサルといったら半端じゃない。  毎回豊かな聖霊の流れがあって、祝福の大洪水です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/22 18:38
演歌もゴスペル?
 「演歌」を辞書で調べてみると・・・日本的な哀愁を帯びた歌謡曲一般をいう語。  だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/15 16:45
ゴスペル部
 自分で言うのもなんですが、労組役員をやっていた関係で私は社内で顔が広く、多くの社員の顔なじみです。  色々な職場にお邪魔した際に、私がゴスペルをやっているという話をすると身を乗り出して話を聞きたがる人も多く、何とか彼らに ゴスペルの素晴らしさ=神の愛 を知って欲しいとことあるごとに考えていました。  ICGCは毎週火曜日の夜に活動していますが、店頭販売の部署の人は閉店してから駆けつけても間に合わない時間だし、営業の人も平日の夜は残業でなかなか時間調整が難しい。  第1土曜日の池ゴスに来て... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/13 23:59
立ちなさい!!
 嵐のような土日でした〜  土曜日は恒例の池ゴスで、特に今回の池ゴスは気温も霊的にもあっつあつだったなぁ  9月23日のゴスペル界あげての一大イベント・JGCF7に池ゴスチームも参加するんですが、本番のステージで入ってもらうホーンセッションに加わってもらいました。  もうこれが最高に賛美にマッチしてね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 00:11
天の我が家に帰ろう
 Bishop Walter Hawkins が7月11日、天に召されたことはすでに書かせてもらいました。(こちら)  20・21日に行われた葬儀はHomegoing Celebration  と名付けられ、ゴスペル界を代表するそうそうたるシンガー、牧師たちが集まって執り行われましたが、まず私はそのネーミングに感動を禁じ得ませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/25 23:13
TPWゴスペル礼拝 in 池袋
 Japan Fire 4の為に来日したTPW。これを書いているまさに今、福岡で熱いミュージックショーケースが行われていると思いますが、以前のブログで書いたように、前の日曜日(7/11)は我が教会(中央福音教会)の午後の礼拝を彼らがリードして下さいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/17 21:07
やがて天にて Bishop Walter Hawkins
 昨日朝突然飛び込んできたメール。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/13 17:01
ICGC 最近のゴスペルリハーサル
 ICGCは今年の4月、隔週から毎週のリハに変わりました。  それに伴い、奇数の週はこれまでと同様バンド・Prodigoによる伴奏ですが、偶数の週はピアノ1本の伴奏でやることにし、正式にアサクラをピアニストとして迎えました。  結果として今はProdigoの義宣とアサクラというピアニスト2人体制になり、ますますミュージッシャンに恵まれたクワイヤーになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 00:54
ゴスペルカップル誕生へ
 ご本人が「ぜひ書いてください」とおっしゃるので書かせてもらいます 素敵で型破りでハートウォーミングな婚約式の事 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/06 01:06
最後はやっぱりゴスペル
 火曜日が5回ある月の最終火曜日は、ICGCのフェローシップっていうことに決めてます。  ということで今年初のフェローシップが昨夜行われました。  4月から隔週から毎週のリハに変更になってから、メンバー同士顔を合わせる機会は増えたけれど、リハの時は賛美して完全燃焼ですから意外とパート内の一部メンバー同士くらいでしか話をしなかったりするんですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/30 23:47
いつも突然 だけどOK!! TPW in Ikebukuro
 おなじみ超コテコテ南部ブラックゴスペル集団・TPWが、来月福岡で行われるJapan Fire4 http://japanfire4.seesaa.net/ のためにまたまたやって来ることは既報の通り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/21 23:32
出た!!日本人のためのゴスペルクワイヤーアルバム
 去る4月30日に「レコーディングという名の礼拝」と題し記事をUPしました。  その時は全曲日本語のオリジナルゴスペルアルバムのレコーディングとしか書けませんでしたが、6月21日とうとう発売になります ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/17 00:36
塩谷ファミリー ゴスペル&メッセージは聖なる岩盤浴
 前日までの爽やかな気候が一転、急に蒸し暑くなった日曜。  祈り備えてきたゴスペル&メッセージスペシャル版の当日を迎えました。何がスペシャルかと言うと、我が教会を代表するゴスペルアーティスト・塩谷達也&塩谷美和、そしてそれぞれがディレクターを務めるゴスペルクワイヤーALL4ONEとICGCが出演してコンサートを行うからです。  言うなれば塩谷ファミリー大集合 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/14 23:52
ゴスペルの名曲 I Need You to Survive の背景
 ICGCのリハーサルでさせていただいたメッセージの要約を掲載したいと思います。  私は今、第2週目と4週目に、賛美している曲に関連するテーマでメッセージしているんですが、ICGCは13日にコンサートを控えているので(案内はこちら→ Gospel&Message Special)リハにも熱が帯びているところ。  でも勢いや自己満足のために賛美するのではなく、その歌詞の内容を少しでも深く考えて、感じて賛美して欲しいという祈りを込めて、コンサートでも賛美するしゴスペル界の名曲として多くのクワイヤ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/06/10 01:50
Ustream ミニストリー
 2月だったか3月だったか、早くも記憶が定かじゃありませんが・・・ 何年も使っていたDocomoの携帯が壊れたのを機に、塩谷夫妻に強力プッシュされていたiphoneユーザーになりました。  その直前にはソフトバンクが動画共有サイトUstreamに多額の出資をしたというタイミングでもあって、iphoneやPCでTwitterと連動した無料動画配信サービスを、「いつでも・どこでも・誰でも」簡単に利用出来る事を知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 16:03
TPW Japan Fire 4 in 福岡
 ブラックゴスペルが大好きな人にはもうすっかりおなじみのTPW。初来日からもう7〜8年になるチームで、毎年平均2回は来ていて、池袋にも4回くらい来てワークショップやコンサートをしてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/01 12:58
今現在も 50年前からも
 業務命令でファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取らなければいけなくて、今日がその試験でした。  クリスチャンとしては、何も日曜日にやらなくても…と思いますが日本の社会はクリスチャンに合わせてはくれません    しかし神はちゃんとその御手を動かして下さるお方です。  試験会場を知らされてびっくり 都内では色々な会場があるのに、私に割り当てられたのはウチの教会の目の前にある東京電子専門学校じゃないですか 試験時間は10時〜12時、13時半〜14時半。   教会では10時半〜1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 20:25
目黒雅叙園に響くゴスペル
 1ヶ月ほど前にメンバーの一人から相談がありました。 「勤務先の記念パーティーのアトラクションにICGCの賛美が入れられないでしょうか?」  と。主旨は、トップの方の就任10周年祝賀会で、メンバーのGっちがゴスペルをやっていることを知った上司の方がオファーしてきたとのこと。  あまり日にちがないし、これは神のみこころだろうかと祈りましたが、祈りの中でとても平安があったので有志参加ということで受ける事にしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/18 00:29
Faithful is Our God. リハメッセージ
 4月からICGCが隔週から毎週のリハに変わり、正式なリハに格上げとなった2週目・4週目でのショートメッセージを担当させていただく事になりました。  その時に練習している曲の内容からメッセージを与えていただけるように神に祈り、備えるようにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 14:23
池袋ゴスペルタウン化計画
 私がリーダーをさせていただいているICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)は、中央福音教会で活動していますが、同じ教会メンバーである塩谷達也がディレクターを務めるALL4ONEは同じ池袋でも教会外の池袋コミュニティーカレッジの講座としてやっているクワイヤーです。  また今月からICGCのディレクターに達也氏夫人の塩谷美和ちゃんが就任。2つのクワイヤーはますます密接な関係になっていくと思います。  そんな導きもあり、来月久々にコラボレートすることになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/08 17:51
リーダーとディレクターへ ゴスペル伝道について
 私がゴスペルクワイヤーによる伝道を始めて8年目になります。10年以上やっておられる老舗クワイヤーもある中、それ自体誇るものでは全くありません。  しかし1年1年経験を重ねる中で私自身成長させられ、色々な面で目が開かれたり確信が与えられたりして、私が体験し学んだ事を、全国でゴスペルクワイヤー伝道をしているリーダー、ディレクターの皆さんに分かち合う必要があると心に迫られました。  何故なら、一時の爆発的なゴスペルブームはひと段落し、活動休止に追い込まれたり、教会とクワイヤー間の溝が深まったり…... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/05/04 00:44
レコーディングという名の礼拝
 4月29日。北はオホーツク海の沿岸から南は普天間基地問題に揺れる沖縄まで、約80人のクリスチャン・ゴスペラーが東京・江古田の聖書キリスト教会に集合。それは始まりました。  全曲日本語のオリジナルゴスペルアルバムのレコーディングです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/30 01:04
思いもかけず天国民
 月曜日の昼、何気なくTwitterのタイムラインを眺めていたら、まったく知らない方から私宛のつぶやき(メッセージ)がありました。  はじめまして。ゴスペル、すてきですよね。お時間があったらいかがでしょうか。天国民のコンサートチケット差し上げます!!今夜渋谷で19時半〜 ゴスペルです。  まったく心当たりのない方からのメッセージにいったいなんだろう?と思い、その方のプロフィールを見てみたら、会社を経営しておられて大学の非常勤講師や企業研修を請け負っている至極ちゃんとした方。  ご本人が急用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/04/23 01:52
昭和歌謡的賛美 ZAWAMEKI に思う
 4月というのに氷雨降りしきる夜、御茶ノ水クリスチャンセンターで行われた「Zawameki Worship Shout」という賛美集会に行ってきました。  というのも、秋に教会で予定している特別集会にこの賛美チームを招く事になったので、下見を兼ねて伺ったというわけ。  B1のこじんまりした会場には、ほぼ常連さんばかり20名くらいでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/04/18 01:50
Welcome!!池袋のゴスペルクワイヤーと言えば ICGC
 池袋センターゴスペルクワイヤー(ICGC)は2003年2月4日にスタートした中央福音教会のゴスペルクワイヤーです。  教会を始め、様々な方の祈りと働きに支えられ7年目に突入しています。  最初はゆるーく、サークル活動の延長のような感じでやっていましたが、色々な経験を積み重ねるうちに最近は「熱いクワイヤー」という定評が聞かれるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/11 23:39
イースターは復活の日
 今年から日本のディズニーランドでもイースターをイベント化したらしいですね。公式サイトを見ると、こんな説明がありました。 イースターとは イースターは、庭に隠された卵を探し出す「エッグハント」や、卵にカラフルな紙や布を貼ったり、ペイントを施したりする「エッグペイント」、 また、たくさんの花の飾りをつけた帽子「イースターボンネット」をかぶって参加するパーティーやパレードなど、アメリカやヨーロッパを中心に行われる春の訪れを祝う行事のこと。  なんだこりゃ  確かに欧米ではそういうことをやっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/08 00:21
メロディーWSから恵みあふれる週間
 超恵まれた感動のメロディー・ムーアゴスペルワークショップですが、実はメロディーは朝の礼拝から出席し、挨拶と賛美をしてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 01:39
「感動して涙が出ました」
 今日のタイトルにしたこの言葉、中央福音教会で昨日行われたメロディー・ムーアさんのゴスペルワークショップ参加者のアンケートに複数書いてあった言葉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/03/30 00:20
ゴスペルを通して
 あるミニストリーのプロジェクトから声がかかって、今日は調布南キリスト教会まで行ってきました。  どんなプロジェクトかはまだお話できないんですけど、それがどのくらいの規模なのかは私も聞かされていませんでした。  開始10分前に教会に着くと、それほど広くない教会内はいっぱいで、すでに熱気がこもっていました。人数は50名くらいでしょうか。  半分くらいは顔見知りのゴスペラー。半分は初めてお会いする方々という感じ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/22 23:42
新版 ゴスペルの本(塩谷達也著)
 信友・塩谷達也の名著「ゴスペルの本」は2003年に出版され、クリスチャン以外の人たちに幅広く読まれて、特にブラックミュージック・R&B好きには良い影響を与えた本です。  出版元もキリスト教関係ではなく、ヤマハから出されていることも多くの人に読まれた要因のひとつですね。主だった図書館にも必ず置かれているそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 00:38
Oh Happy Day
 神はオールマイティーなお方なので不可能なことはありません。しかし最初の人・アダムとその妻エバを創造された時から人間に自由意志をお与えになり、「神に従って生きる」か、「自分中心に生きる」かを選べるようにされました。  結果として二人は神が禁じていた「善悪を知る木の実」を取って食べてしまい、神に背く生き方を選んでしまいました。それ以降、私たちには「原罪」と呼ばれる罪の性質が刷り込まれてしまったのですね。    その自分ではどうすることも出来ない罪を解決し、あがなって下さるためにイエスは人とし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/16 00:36
ニューヨークゴスペルツアー疑似体験はいかが?
 私が皆さんをお連れしてニューヨークゴスペルツアーを実施すると、必ずお願いしているのがハーレムのゴスペルディレクター・メロディーさんのワークショップです。  2004年の第1回目から欠かさずですね− ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/11 15:25
池ゴスのバックヤードでは
 神にささげる賛美はどんな形であっても、賛美する物の心が神に向かっているならば天が開かれます  天が開かれるということは、神の霊=聖霊が存分に働かれるということだから、人の心も更に開かれ、神からいただいた愛が隣人にも流れていきます。  そして素敵なふれあいと小さな奇跡が教会の中であちこちに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 01:30
民家の教会でゴスペル
 神が張り巡らされた出会いの糸は実に不思議です。  1月の雪が舞うある寒い日。営業で八王子にいた私の元に珍しい人から電話がかかってきました。その人は千葉県の柏で牧師をしている色川悦子先生でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/03/03 23:34
ますます熱い 慎也ゴスペル
 今週のICGCリハに藤波慎也くんが久々に来てくれました  先月の池ゴスには来てくれたばかりですが、ICGCには半年以上ぶりの登場。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/19 02:25
教会ってどんなところ?
 この1年くらいずっと、教会ってどんなところなのか紹介できるビデオを作れないかなぁ・・・という思いが与えられていて、いろいろなシーンを写真や動画で撮り貯めていました。  先日教会総会の前の役員会でも、 「教会のプロモーションビデオを作ります」って宣言しちゃった手前引くに引けなくなり、今日ようやく作り上げることができました  すっごく寒かったし、引きこもって作業するには絶好の天気 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/13 21:54
アラバマゴスペルツアー
 日本のブラックゴスペルファンにはすっかりおなじみのTPW。  TPWは、アメリカ南部・アラバマ州バーミングハムを拠点に活動するブラックゴスペルクワイヤ−。  TPWとはThanksgiving Praise and Worshipの略称です。わかりやすく訳せば、「あらゆる手段を用いて、神をほめたたえよ!」という意味があります。  彼らは日本の伝道を最重点において、毎年2〜3回来日し、我が中央福音教会にももう4回くらい来てもらってます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 15:14
ゴスペルが結ぶ分かち合い
 毎月第1土曜日には池袋へ  そんなゴスペル仲間たちがずいぶん増えてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/08 21:52
ゴスペルでハイチへ
 カリブ海の小さな国ハイチで1月12日16時53分(日本時間=13日6時53分)にマグニチュード(M)7.0の地震が発生。地震の規模の大きさやハイチの政情不安定に起因する社会基盤の脆弱さも重なって、死者が20万人に及ぶと昨日発表されました。    20万人ですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/02/04 00:37
God Bless You プロジェクト
 私が奉仕させていただく第2日曜日の午後礼拝・「ゴスペル&メッセージ」で先月・今月と2回続けてGod Bless You という曲を礼拝の最後に賛美しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/17 22:25
ゴスペルには力と解放がある
  去年のクリスマスの夜に、確か小田和正氏を中心に日本のミュージックシーンを代表するシンガーたちがいっぱい集って合唱しているところをテレビでちょっとだけ見ました。  それぞれの代表曲をとっかえひっかえつなげて、リードシンガーが交代しながら歌い、あとのシンガーはバックコーラスをするって言う感じ。  私は後半の10分くらいしか見てませんが、全部で20分くらいあったらしいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/15 13:34
心暖まる締めくくりはキャンドルサーヴィス
 2009年ICGCの活動はクリスマスイヴのキャンドルサーヴィスでの賛美でした。  この日が人前で賛美するのが初めてのメンバーが2人いたのも大きな恵み クリスマスにゴスペルを歌うというのはインパクトが強いでしょう?  それにこの日本ではクリスマスがキリスト教に一番親近感を持つ時。クリスチャン以外の人が最も教会に足を運ぶ時でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 01:51
ドロシーはすごいシンガーだった
 12月13日。  日曜日午後の「ゴスペル&メッセージ」については前のブログでレポートしたとおり、中央福音教会が完全に黒人教会となり、恵みの雨をシャワーのように受けた感じでした。  しかしドロシー・モリソンさんは朝の礼拝に引き続き、疲労を癒すためにホテルで静養。私たちも彼女がコンサートに良い状態で来られるように祈りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/27 01:10
池袋が本当に黒人教会になった!!
 Oh Happy Day が一番最初にレコーディングされた時のリードシンガー、ドロシー・モリソンさんが来日し、新宿シャローム教会と中央福音教会でコンサートをすることになったのが8月頃でした。  その後私はNYゴスペルツアーの準備から実施、池ゴスやICGCのライブの準備などに追われ、あっという間に11月になってしまいました。  気がついてみると12月12日・13日というドロシーさんのコンサート日程が目前に迫っているではありませんか  でも招聘元のゴスペルシンガー・兼松弘子さんもご多忙でな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 21:55
小池百合子議員と Oh Happy Day
 11月のとあるICGCリハで教会に着いてみると、恰幅のいい60代と思われる紳士とその取り巻きらしい若手の男女がが数人。  リハの見学に来られるのは、大体20〜30代の女性が多いので、一瞬、教会で教職者の集まりか何かがあった後で、理事クラスの先生と若手の先生たちかな・・・なんて思ってみたけれどどうも違うみたいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/18 19:18
JUGC NYツアー同窓会
 12月5日は池ゴスが主催する「クリスマスセレブレーション」というコンサートでした。  池ゴスに関わるディレクター、リーダーのクワイヤーがたくさん出演し、JESUSの生誕をゴスペルの賛美でお祝いする喜びの時間。  そこに私たちがゴスペルツアーでニューヨークへ行くと必ずお世話になる、パスター圭こと岡田圭牧師が来て下さることになり、4回実施したツアーの参加者に呼びかけてコンサート後に同窓会を実施することにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/17 00:25
新宿と池袋に黒人教会が!!
「Oh Happy Day 初代リードシンガー ドロシー・モリソンと歌おう!」について    いよいよ明日から東京公演です  すでに終了した岩国・大阪・京都・名古屋のライブはまるで黒人教会そのものだったとか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/12/11 23:21
クリスマス ヤバいクワイヤー ICGC 
 12月の声を聞き初めての週末。各地で色々なゴスペルイベントが開かれました。  会社の上司にも 「12月はゴスペルの季節だもんな。」  と普通の会話で言われるくらいだから、日本にクリスマス&ゴスペルが浸透していることが思い知らされるし、驚かされます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/08 01:38
12月5日 池ゴスクリスマスセレブレーション
 来週からはもう12月ですね〜  ゴスペルクワイヤー業界(?)は1年中で最も忙しく喜ばしい月です  それはいうまでもなく、ゴスペルの主人公・Jesusがお生まれになったことをお祝いするクリスマスの月だからですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/28 18:30
歴史が変わった礼拝 主の祈り
 今まで、自分で歌う曲ばかり作ってきましたが、去年の夏、皆で賛美できる曲をお与えください祈りつつ、みことばそのままの曲を作ってみようと思い、妻の美和と二人で作曲したのがこの「主の祈り」です。  クワイアを指導していて、一つでも聖書の言葉を覚えていってもらえたらなと思っていたので、ちょうどいい曲ができました。  クワイアで歌うことが多いですが、ユニゾンで歌ってもいいし、ピアノでもギターでもどのように歌ってもらってもいいと思います。  願わくは、このイエスキリストの祈りの曲を通して、一人でも多... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/21 18:47
クマの結婚式
 神から愛されている  そして色々な人に愛され親しまれている  叩くと ペタッ ペタッ とイルカのような手触りのスキンヘッド ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/19 01:41
Rejoice Sisters
 毎月第1土曜日に行われている「池ゴス」には、それをいつも楽しみに来てくれる常連のゴスペラーをはじめ、ゴスペルに興味を持った新しい方々、そして昔からのゴスペル仲間も来てくれます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/14 11:44
Oh Happy Day 初代リードシンガー ドロシー・モリソンと歌おう!
 Oh Happy Day のオリジナルリードシンガーDorothy Morrisonが来日します!  来日して東京で多くのゴスペル企画を開催している新宿シャローム教会 と 中央福音教会(池袋)でコンサートが行われます!!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/09 19:50
神の縦糸・横糸が交差して
 先月の後半に大阪出張がありました。  そのことを知って、今回のNYゴスペルツアーに京都から参加してくれたNちゃんが、4年前&3年前に連続でこのツアーに参加してくれた神戸在住のFくん夫妻にも声をかけてくれ、4人で会うことになりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/06 02:01
NYゴスペルツアー おまけ
  NYゴスペルツアーは、基本的に観光の時間・ショッピングの時間をとっていません。  実質現地滞在3日間でワークショップや教会での賛美、慰問などが組み込まれるため、そういう時間まで手が回らないと言ったほうがいいかも知れません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/31 01:16
NY最終夜 痛みと傷から解放
 前のブログからの続編です。  思いがけないみんなでの夕食を終えて、任意の招集をかけました。  この濃厚なNY滞在の3日間のことを自由に語り合いたい人はご自由にどうぞ ということです。翌日は貸切バスでJFKエアポートへ行って帰国するだけですから・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/10/27 00:34
思いがけない最後の夕食 NY最終夜
 5時間にも及ぶ恵のシャワーと聖霊の満たしで、温泉にたっぷりつかった後の様な心地良さと疲れの中に・・・ しかし帰りのバスの車内では、行きのバスでは終わりきらなかったひとりひとりのコメントタイムが続きました。  その証しを聞いているうちにバスはマンハッタンに入り、18時過ぎにホテルへ到着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/24 14:47
5時間礼拝!!(後編) 賛美に埋もれる幸福と解放
 NYツアー・Perfecting Faith Church での礼拝の後編です。(前編は こちら) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/21 01:56
5時間礼拝!!(前編) NYの恵みは終わらない
 10月11日。NYゴスペルツアーのサミットといえる日曜日の礼拝は、ニューヨーク郊外・ロングアイランドのフリーポートにあるPerfecting Faith Church へ。  ちょうどこの日から Holy Convocation という1週間にわたる聖会が行われることになっており、聖会の幕開けを飾る礼拝に私たちの訪問日程がばっちり重なったという素晴らしい導きでした ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/18 23:48
NY便り 「神の息」 そしてGospel Uptown
 帰国翌日から予想通りハードな日々が続き、熱きNYゴスペルツアーの続きを書きたくても書くことが出来ませんでした  やっと続編をお届けすることが出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/17 17:33
ゴスペルツアー便り From NY
 「塩谷美和と行くNYゴスペルツアー」でニューヨーク滞在3日を終えようとしています。  日本列島に台風が直撃。日本各地からの参加者の足が確保されるかどうかが一番の気がかりでしたが、ほとんどの人が前日中に東京入り出来たことで守られました  そして10月8日当日は首都圏の電車が間引き運転や一時的に不通になったりして、集合時間に間に合わない人が続出でしたが、ちゃんと(?)NY行きの便も2時間遅れて出発が決まり、まさに「主の山に備えあり」でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/11 13:56
引き上げられてNY
 目の前に置かれている現実とか自分の至らなさや弱さは依然として課題ではあります。  しかし神は、そのような者であっても必要として下さり、引き上げてくださるお方です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/08 00:34
祝福の前?
 教会・ゴスペルクワイヤーには、心に傷や病や問題を負っている人がたくさん導かれてきます。  JESUSの周りにもそんな人たちがたくさん集ってきて、彼はそんな人たちの友となり、同伴者となって自らが救い主であることを実証されました。  しかし私自身に目を転じると、JESUSとは程遠く、まったく愛がない者であることが示された1週間でした・・・  発言に苛立ち、でもそれを無理やり抑えて取り繕ったり、近づくと話にずっと付き合わなければいけないのが苦痛で、近づかないようにしていたり・・・  そんな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/02 23:54
ゴスペルと日本の教会
 90年代後半、ラニー・ラッカー氏を中心にして「日本にブラックゴスペルを通じてJESUSを伝えよう」という動きが起こり、たくさんゴスペルサークルやゴスペル教室、ゴスペルクワイヤーが誕生しました。  その流れを受けてICGCも2003年に誕生したわけです。    それから6年。多くの人がICGCでゴスペルに出会い、そのうちの10人くらいはJESUSを知り、JESUSと共に人生を歩む者となりました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/23 19:41
NYゴスペルツアー事前リハ
 10月8日に出発する「塩谷美和と行く ニューヨークゴスペルツアー」。  ツアーメンバーは現地の教会、レストラン、福祉施設などでライブをさせていただきます。そのため、出発前に事前リハーサルを3回予定しており、その1回目が9月16日に中央福音教会で行われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/21 19:06
Shake the Foundation と有馬四郎助
タイトルのうちの Shake the Foundation は有名なゴスペルです。Joe Pace の代表曲です。  今週のICGCのリハで久々に賛美したみたい。昔はよーく賛美してたんですよ、この曲。  「みたい」というのは仕事で参加できなくて、メンバーの報告で知ったから。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/19 18:57
退任
 昨日、7年間努めてきた労組の上部団体の執行部を退任させていただきました。執行部ではなく、ただの委員から数えると9年間関わり続けてきました。  自分の会社の組合役員は継続ですが、俗に言う「産別」からは引退です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/29 03:10
NYゴスペルツアー申込みも佳境に
 1ヶ月前から告知&募集をしている「塩谷美和と行く ニューヨークゴスペルツアー」(10月8日〜13日)ですが、色々な地域・クワイヤーの方々からお問い合わせ、お申込みをいただき、段々と参加メンバーが集まってきました。  それと並行して、ツアーの中身も具体的になってきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 23:38
どんな時にも賛美
 9日の日曜日は第2週目なので、午後の第2礼拝は恒例の「ゴスペル&メッセージ」でした。  この幸いなゴスペル礼拝は、約2年前からICGCのメンバーから神によって召し集められたシンガーズ・Minori が賛美奉仕者として立てられて行われてきました。  それがこの日から塩谷美和ちゃんを加え、ワコ・MOGU・私の4名編成のシンガーズに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 00:55
転会
 ゴスペルミニストリーを始めて6年半。  ゴスペルを通して、ひとりでも多くの人が「生ける神 イエス・キリスト」に出会って欲しいと願い、祈り、ひたすらに前に向かって歩いてきました。  語りつくせない色々な出来事があり、それらによって私自身たくさんの喜びや痛みを経験し、成長させられたなぁ・・・ そう思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/08/07 00:21
暑いから 熱いから 来てね池ゴス
 連日はっきりしない天気の東京地方。ジメジメベトベトでちょっと辟易ですが、今日はスカッと晴れて炎天下の中歩き回り、営業活動に励んでまいりました  そして秋葉原にたまたま立ち寄ったので、USB接続の卓上扇風機を思わず購入 お値段は¥880也。  帰社後早速つないでみたらかなり快適で、見た目もなんだか可愛いでしょ? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/31 00:56
復活!!ニューヨークゴスペルツアー
 池ゴス総合ディレクター・塩谷美和がプロデュースする待望のNYゴスペルツアーが3年ぶりに復活します 塩谷美和 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/07/28 00:22
KOされる
 昨夜(21日)はICGCのリハ。  なぜか教会に向かう道々、聖霊を大歓迎して存分に吹き荒れて欲しいという思いが強く迫ってきたのです。  リハの開始前、奉仕者で毎回する祈りでもそのことを強く祈りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/23 00:17
プロテスタント宣教150周年 賛美で満たされる
 もう1週間たってしまいましたが、7月8日に行われた「日本プロテスタント宣教150周年」の記念イベントに行ってきました。  それはオープニングフェスティバルでゴスペルのマスクワイヤーとして出演するためでした。  関東近県のさまざまなクワイヤーより170名が集結して3曲賛美 わがICGCからも10名が加わり、パシフィコ横浜の5000名収容の大ホールのステージで賛美するという体験は滅多にできることじゃありませんから、ただ主に感謝であります ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/17 00:35
慎也くんありがとう!行ってらっしゃい!
 神が出会わせてくださり、不思議な導きで一緒にミニストリーを進めていくことになった藤波慎也くんが、池袋で約2年間の奉仕を終えて、カリフォルニアに旅立つことになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 22:07
塩谷達也&美和ライブレポート
 不思議な導きで共にミニストリーをさせてもらっている塩谷夫妻。  先日6月27日、神田のカフェ・The Decision で行われたアンプラグドライブにお邪魔してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/07 01:43
たこ焼きバースデー
 今月は火曜日が5回。  ICGCのリハーサルは第1・3火曜日で、第2・4火曜日はボイトレ中心の自主練習です。第5火曜がある月は、そのまま自主練にしたり、臨時リハにしたり、フェローシップデーにしたり、フレキシブルに使っているんですが、今日は久々のフェローシップでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/30 23:54
吐き出してもらう そして自分も気分転換
 25日から1泊で大阪に出張してきました。  目的は、同じ社内の2支店の社員に保険の案内をすることです。が、実はもう一つ。終業後、労組役員としてオルグを行うことでもありました。  元来大阪の2支店は、いい意味でも悪い意味でも本社を始めとする首都圏の方針とは一線を画し、独立独歩と言う感じで業績も悪くなく社員の不満もそれほどないところでした。  ところが今回のオルグでは営業部に対する不満爆発でびっくり 特に3年〜5年目の若手の不満と言ったら相当なもので、上司に話しても聞く耳を持たないのでもう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/27 01:46
いよいよ発売!「主の祈り」
 我が信友・塩谷達也・美和のニューマキシシングル「主の祈り」(WLP-LK48527 定価¥1260)が6月27日に全国一斉発売されることになりました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/20 23:07
夕刻の訪問者
 日曜日は期待通り素晴らしい日でした  瀕死の重傷を負った姉妹が奇跡的な癒しによって礼拝に復帰 午後のゴスペル&メッセージではシンガーズにも1曲だけ復帰して賛美することもでき、神は祈りに答えられる方、癒しを行う方であることを目の当たりにしました ハレルヤ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/16 01:54
帰る場所 回復の場所
 幸いなことに私はもともとストレスを溜め込まない性格。まあ簡単に言えばいい加減なんだと思います  しかし先週はストレスいっぱいの1週間でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/13 22:51
ゴスペルはやっぱり楽しいや
 って何か軽〜いタイトルで恐縮です  土曜日に2ヶ月ぶりに池ゴスがあり、終わった時心から冒頭の言葉があふれ出てきたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 11:21
JESUSだったらどうする? ドニ−・マクラーキン
 私が初めてドニー師にお会いしたのは2005年3月。NYゴスペルツアーを企画しNY郊外・Freeportにある彼の教会・Parfecting Faith Church を訪れたのが最初でした。  教会のゴスペルクワイヤーリハーサルを見学させていただいたんですが、最初はメンバーだけでリラックスして和気あいあいとやってたんですね  ところがドニー師がやってくると、空気が一変して一気に居ずまいが正される感じがしたことを鮮明に覚えています。今回のWSでも ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/12 18:10
ゴスペルはあぶない音楽 by ドニー・マクラーキン
 「にじが雲の中に現れるとき、わたしはこれを見て、神が地上にあるすべて肉なるあらゆる生き物との間に立てた永遠の契約を思い起こすであろう。  (創世記9:16) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/09 01:47
ドニーWSはぬるめでゆったり JESUS温泉
 早くも3日目に入ったドニー・マクラーキンのワークショップ。  スタッフをやりながらも、38度くらいのアルカリ単純泉にゆったりと浸かって手足を伸ばしているようなほんわかした心地がしてね ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/05/04 01:21
まったりと始まったドニーのワークショップ
 5月1日は平日。休みの人もいるでしょうが私はしっかり1日仕事。  今日からスタートするドニー・マクラーキン ゴスペルワークショップのスタッフ集合には間に合うはずもなく、普通に仕事を片付けてから19時過ぎに会場である江古田の聖書キリスト教会へ駆けつけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/02 01:16
低賃金、雇用不安、長時間労働、豚インフルエンザ
 第80回メーデー中央大会が代々木サッカー場で開催され、出席してきました。立場上毎年参加していますが、今年のメーデーは例年に比べて人であふれかえっており、低賃金、雇用不安、長時間労働といった労働者が直面している問題の大きさをそんな所からも思わされました。  奇しくもこれらの課題は、日本での第1回メーデー(1920年5月2日)と重なったそうです。約90年の時を経て時代は繰り返すということなんでしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/30 00:55
ドニー・マクラーキン来日に備え
 月日の流れるのは早いもので、多くのゴスペラーたちが心待ちにしているドニー・マクラーキン師のワークショップとライブがすぐ間近になってきました。(5月1日〜6日、ライブは5日) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/19 02:06
キッズゴスペル Little Branch ブログ開設!
 中央福音教会プレゼンツのゴスペルミニストリーとしてすっかり定着した「池ゴス」ですが、その1時間半前に開催している子供のためのゴスペルクワイヤー「Little Branch」のブログが開設されました     こちらをクリック ⇒  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/17 23:25
イースター
 昨日はイースター。復活祭とも言われます。  午前の礼拝も主イエスの復活の賛美とメッセージ。午後はイースター賛美集会で、毎年恒例でICGCも特別賛美をさせていただきました  礼拝に初めて出席したメンバーもいて嬉しかったし、午後からも休会中の人を除いてほとんどが集められ、ゆるさの中にもまとまりが感じられてそれも感謝でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/14 00:26
まるで復活のようだ
 実質上の年度初めの月曜日。  私に職場にも1名新入社員が配属され、私がトップバッターとして彼を営業に同行させる役割を担いました。スーツがまったく板についていない初々しさは微笑ましかったです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/07 02:03
ゴスペル・ウェディングat神戸(ゴスペル編)
 神戸での素敵な結婚式。前記事からの続編です。(前記事は こちら)    ティーパーティーの後は再び3階の礼拝堂に場所を移して「ゴスペルタイム」。  二人の出会いはNYゴスペルツアーで、ゴスペルを歌っていなかったらこの日はなかったわけですからね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/02 01:04
ゴスペル・ウェディングat神戸 (結婚式編)
 先週の土日、神戸と大阪に行ってきました。  それは土曜日に神戸新生キリスト教会(通称:ハレルヤチャペル)で行われたF君とAちゃんの結婚式に出席するためです。  少し前のブログに書いたとおり、二人は私たちが主催したニューヨーク・ゴスペルツアーで出会い(こちら) 、愛をはぐくんでこの日を迎えました   結婚式の後には二人とゆかりの深いツアーメンバーが賛美することになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/03/31 00:37
WBC優勝の陰に
 野球を見ていてこれほど集中し、ドキドキし、感動したことはありませんでした。毎試合がそうでしたが、決勝トーナメントの2試合は、仕事など全く手につかず・・・  試合を重ねるごとに、寄せ集めの選手たちがチームになっていく様子がよくわかったし、球団を超えて一致し一つの目標を目指していくことなど今の社会には忘れかけていたものを思い出させてくれて、本当に感動しました  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/27 02:12
NYゴスペルツアー5周年
 6年前に中央福音教会でゴスペルクワイヤー・ICGCがスタートし、その1年後、ゴスペルの本場であるニューヨークへゴスペルツアーが実行に移されました。  なぜそんなに早く海外ツアーが実現したか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 23:15
聖歌をゴスペルで
 私がブラックゴスペルを始めてから漠然と思っていたのは、「いつか聖歌や賛美歌をゴスペルで歌いたい」ということでした。  正確にはこの言い方は間違ってるんですけどね。「ゴスペル」はジャンルを指すのではなく、内容が神を賛美し、証しするものであればすべてそこに入りますから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/20 18:03
I am the way
 誰でも心に重荷がのしかかる時があります。自分の罪深さに心ふさがれる時もあります。そんな時に与えられた聖書の言葉。 「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。 わたしの父の家には、すまいがたくさんある。もしなかったならば、わたしがそう言っておいたであろう。あなたがたのために、場所の用意をしに行くのだから。そして行って、場所の用意ができたならば、またきて、あなたがたをわたしのところに迎えよう。わたしのおる所にあなたがたもおらせるためである。わたしがどこへ行くのか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/18 01:27
自殺
 今月の初旬、日本の年間自殺者が11年連続で3万人を超えたことが報道されました。さらに今年1月の自殺者数は2645人だったとも発表されました。  月別の公表は初めてで、自殺抑止の対策づくりに役立てるのが目的。厚生労働省の人口動態統計による前年1月と比べると340人増加しており、内訳は男性1894人、女性751人。都道府県別では、東京都が255人で最も多く、大阪府159人、埼玉県155人と続き、神奈川、愛知両県が138人など。最も少ない鳥取県は14人ということでした。  共同通信集計によると、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/14 15:28
すべてを益に
 先月に引き続き池ゴスとゴスペル&メッセージが続いたこの土日。  土曜日は、池ゴスの前に連合主催の春闘総決起集会が千駄ヶ谷であり、職務柄参加してきました。  明治公園から渋谷までのデモ行進付き。100年に1度といわれる経済危機の真っ只中で、厳しさだけが強調される今年の春闘ですが、黙ってちゃ下に引きずられるだけ。盛り上がらないのは否定できませんが職務を全うして、休みをおして参加してくれた一般組合員の労をねぎらってランチを共にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/09 00:04
動画で臨場感
 私が書かせていただいているブログは、今お読みいただいているこのブログと、「池ゴス」公式ブログ・「池ゴスへようこそ♪」があります。  Tama’sは私のプライベートブログですから、自由に導かれるまま書いていますが、池ゴスの方は当然池ゴスに関連することしか書いていません。  そのような違いがあるにしろ、ゴスペルを通じて神の愛・JESUSの愛を伝えるという根底に流れるものは一緒。文章だけでなく、写真もたくさんちりばめて、読んでくださる方になるべく臨場感を持っていただけるよう工夫して来たつもりです... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07 01:10
教会は最高に楽しい♪
 ミニストリーの同労者であるMOGUが最近、日曜日に教会から帰る時になると、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 01:57
今度の日曜は藤波慎也PPH
 藤波慎也さんのメッセージと賛美が次の日曜日・3月1日(日)14:00〜の、中央福音教会第2礼拝で聞けます  毎月1回、金曜日の夜に横浜市・日吉にあるイエスキリストリバイバル教会で行われている彼のPPH(Praise & Prayer Hour)にゴスペル&メッセージが合体したような礼拝です。  PPHシンガーズのDr.フルサワ、モエ、MOGUも参加 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/25 09:04
「主の祈り」は完璧な祈り
天にまします我らの父よ。 願わくは、御名をあがめさせ給え。 御国を来たらせ給え。 みこころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。 我らの日用の糧を今日も与えたまえ。 我らに罪を犯す者を我らがゆるすごとく、我らの罪をもゆるしたまえ。 我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。 国と力と栄とは、限りなく汝のものなればなり。アーメン  マタイによる福音書6:9〜13で、イエス・キリストご自身が「こう祈りなさい。」とおっしゃった「主の祈り」です。  中央福音教会の礼拝で必ず祈りますし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/12 00:53
Glory to Glory
 約1年前からピアニストとしてICGCの活動を手伝ってくれている、モッヒー浅倉。  なぜ「モッヒー」かと言うと、ちょっと前までモヒカンヘアだったから 当時の写真を見ると、カラーコンタクト入れてガンを飛ばしていてかなり怖い  今ではかなりおとなしい髪型ですけど、いまだに服装はその辺のヤンキーのお姉さんとあまり変わりません。  でも、まだ荒削りですがすごく琴線に触れるピアノを弾くし、ぶっちゃけトークがめちゃくちゃ面白い そしてピュアな信仰を持っているのです。  それに加え、どういう経... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/02/11 02:15
恵みだなぁ。仕事・ミニストリー・神学校
 週の半ば。最近仕事が立て込んできました。  この部署に来て1年2ヶ月たち、損保を中心とした保険の業務がどんなものなのか大枠がつかめるようになってきたのと正比例して、難しい案件の契約更改やら、営業推進担当やら、自動車保険販促担当やらいろんな役割がついてきました。  ここのところ午前中は一心不乱に事務処理をこなし、午後は営業。  ま、この営業の移動時間の電車の中のお昼寝タイムがかなり癒しになってるんですけども・・・   本業の他に週に1日か2日は労組の仕事もさせていただいてるので、恵ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 23:25
TWC逆輸入動画!?
 昨年末のTWCから1ヶ月が経過。  昨夜何となく自分がYoutubeにUPしたその時の動画を見ていたら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 01:25
やっぱりゴスペルはバリアフリー
「労働組合の公式な委員会」が中央福音教会で開かれた話の続編です。  会の正式なタイトルは「ワークライフハーモニーとゴスペル体験」。  前半は連合会の活動についての説明、そして大井町でバーを経営する女性の自己達成のストーリー。彼女にとっては公式な場所で人前に立って話をするのは初めてとのことでした。  お酒が好きでバーテンダーになって、職場で出会ったご主人と独立して店を出した・・・という自分の力で人生を切り開いていった、この世の価値観で言えばサクセスストーリーです。  それまでの人生で、教会... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/18 00:02
史上初のゴスペル体験が実現するまで
 1月16日。労働組合の公式な委員会が中央福音教会で開かれました。  あくまでも「私の知る限り」、ですが、おそらく日本の労働組合の歴史の中でキリスト教会が委員会の開催場所になったというのは全く初めてのことじゃないか、と思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/17 01:31
待望の再来日 ドニー・マクラーキン
 2005年の3月に初めてニューヨークでお会いした時は彼の教会でのクワイヤーリハを見学し、アリーナを借り切ったイースター礼拝で賛美をさせていただく恵みに預かりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/14 23:50
賛美にふさわしい主
 TWCは測り知れない恵の雨を池袋に、教会に、参加者に、スタッフに降らせてくれました。  実は開幕の数日前に、このカンファレンスを通して神様がなさろうとしているそのみわざを妨げる力が一切働かないように、コアなスタッフ3人で池袋のとりなしのため祈りに出かけたのです。  詳細は書きませんが、古くからこの池袋周辺に住む人々に多くの影響を与え続けているであろう場所・数箇所で熱く祈ったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/12 01:41
TWCレコーディングライブ〜ゴスペルリンキングフェスタ
 12月30日。優しい嵐のようなTWCの最終日。  参加者もスタッフも、肉体的な疲労は極地に達しつつありましたが、その心の内側は反比例して燃やされポッポしている、実に不思議な感じでした。  一歩教会内に入ると、すでに早朝からレコーディングとDVD撮影スタッフが機材搬入と設置作業に入り、会堂内はライトで煌々と照らされ、集音マイクが立ち並び、カメラのクレーンが備え付けられて前日までの空気とは全く違うものになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/09 01:01
TWC第3聖会「後ろの戸を閉める」
 TWC4日目の第3聖会は、滝元順先生をお迎えして行われました。  賛美チームは、慎也君を中心に月1回の金曜日に日吉のイエスキリストリバイバル教会で行われている集会のチームです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 15:46
TWCレポート4日目
 4日目は午前中から分科会です。  私を筆頭にスタッフは霊的な充足度と反比例して肉体疲労のピーク。連日帰宅が0時頃で就寝は2時くらい。そして7時には起きて教会へという繰り返しです。  この日も教会のそばにあるコンビニでまず栄養ドリンクを飲み干しての出陣でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/04 07:22
TWCレポート3日目
 皆様新年はいかがお過ごしでしょうか。  Tama'sゴスペラー日記 今年もできうる限り私の精力を傾けて執筆していきたいと思っていますので、よろしくお付き合いください ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/02 19:11
TWCはゴスペルのフルコースだ!
 TWCの3日目を終え、半ば放心状態でPCの前に座っています。(放心状態じゃ文章書けないか)  本格始動した2日目は、Bro.Tatsのヴォイストレーニング、Dr.古澤の超マニアックなゴスペルヒストリー、佐藤美香さんのピアノ講座、藤波慎也ソングライティング、冨田慎悟師のユースミニストリーという分科会が持たれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/29 01:32
速報 TWC開幕!!
 クリスマスが終わったというよりも、「JESUSがお生まれになったとたん」と言ったほうがいいでしょう。待望のTrue Worshippers Conference が開幕しました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 02:25
老人ホームでクリスマス会
 ICGCは活動を開始してからもうすぐ6年になりますが、12月20日、初めて老人ホームで賛美する機会が与えられました。  場所は高田馬場。「リアンレーヴ高田馬場」という高級ホテルのような施設のクリスマス会にメインゲストとしてお招きいただいたのです。  職員にクリスチャンの方がいて、「自分の施設でゴスペルを聞かせたい」という思いが与えられたのが始まりで、色々紆余曲折を経てICGCにたどり着いたお話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/24 01:45
Meg&Kojiも参加!TWC
 True Worshippers Conference ( http://tamak.at.webry.info/200810/article_12.html  http://tamak.at.webry.info/200811/article_1.html  http://tamak.at.webry.info/200812/article_1.html)が近づいてきました  ここに来てますますミュージック関連の講師陣が充実してきてます。  もともとお知らせしていた、藤波慎也・塩谷達也... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/21 02:05
ゴスペルコンサートin新中野
 前日の合同クリスマスコンサートの余韻も覚めやらぬ翌14日。  第2日曜日なので、午後は「ゴスペル&メッセージ」。ICGCメンバーも出席してもらい2曲賛美しました。  それは17時からスタートする、 新中野キリスト教会でのコンサートを踏まえてのものでした。  礼拝の終了後すぐにぞろぞろと電車移動し、新中野キリスト教会に着いたのは開場後の16:30過ぎでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/18 00:58
合同クリスマスコンサートの責任
 仕事=忙しい 労組=忙しい そんな中JESUSの誕生を待ち望むアドベントは日が進み、この土日は連日のコンサートでした。  土曜日(12/14)の3クワイヤー合同クリスマスコンサート「Joy to the World」は、ICGC創立以来初めて出演せずに裏方として運営しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/16 01:49
平安なき日にも
 今週は心にゆとりがありませんでした。今もそうかもしれません。  週の始めに労組の結成50周年記念パーティーがあって、会社役員・上部団体役員・他労組委員長・OB・現役分会長など100名を越える列席者の中、私は司会を務めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/12 02:24
おかげさまで池ゴス1周年
 昨年の12月にスタートした「池袋ゴスペルミュージックワークショップ」(通称:池ゴス)が昨日1周年を迎えました ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/07 23:51
寒風山からゴスペルが
 数日前、秋田のゴス友の日記を何気なく読んでいたら、いきなりICGCの名前が出てきて目が釘付けに  ICGCは2年前の夏に秋田ツアーを実施したんです。(その時の様子は こちら)  土崎グロリアチャペルをベースに活動しているゴスペルクワイヤー・TPPと交流して、教会に泊まらせて頂き、秋田市内のイベントでライブを、日曜日の礼拝でも賛美をさせていただきました  そしてすべての賛美予定が終了したあとに、秋田市内から車で1時間くらいで行ける男鹿半島に連れて行ってもらったんですね〜。  その男鹿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/05 00:19
TWC 分科会&講師紹介
 12月はライブ、イベントが目白押しなので、最近告知続きなんですが・・・  12月26日から開幕する True Worshippers Conference ( http://tamak.at.webry.info/200810/article_12.html  http://tamak.at.webry.info/200811/article_1.html ) ですが、分科会担当の講師と分科会の内容をWEBサイトにアップすることが出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 00:23
クリスマスの中央福音教会
 教会では今日からアドベント(待降節)に入りました。クリスマスへのカウントダウンが始まったということです。  今日の礼拝では早速クリスマスの賛美歌がセレクトされ、メッセージもルカによる福音書1章5節から祭司ゼカリヤに御使いが現れるという、JESUSがお生まれになる前段のストーリーから語られました。  アドベントクランツにキャンドルが1本灯され、(19世紀、20世紀ごろにドイツで始まった、クリスマスまでのカウントダウンをする風習。リースを天井から吊るし、ロウソクを4本立てます。カウントダウンは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 23:30
12月・クリスマス・ゴスペル
 街は気が早いことに、11月半ばからクリスマスイルミネーションで飾り付けられています  それはムードを盛り上げるためだったり、夜の街の景観を彩るためのものだったり、うがった見方をすれば人々の購買意欲を掻き立てるものだったり、そこにJESUSはいません。  それでも恵みですよね。クリスチャンが人口の1%にも満たない日本で、JESUSがお生まれになったクリスマスが1年の中で欠かせない行事になっているんですからね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/11/29 01:06
大分・チャペルノアへ
 もう10日くらいたってしまったけど、ようやくツアーの2日目に入ります  前日の雨も上がり、7:40にホテルを出発。地下鉄で天神まで行ってでレンタカーを2台借りいざ大分へ移動です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/25 00:58
福岡の夜 
 福岡での熱い賛美と交わりのひと時を終え、一行は大濠公園のすぐすばにある「ホテルサンライン福岡」にチェックイン。そして私の労組活動の仲間が勤める「博多都ホテル」へ。その人にお願いして館内のレストラン・モルトヴォーノを予約してもらい、ようやくゆっくりと食卓を囲むことが出来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/24 19:22
九州は燃えている!! 来福編その3
 9syu Gospel Choir's Fellowshipの第2部は、Sis.A率いる Beloved Combine Choir からスタートです。  Sis.Aはもともと横須賀でディレクターをしており、今でも年に何回かはワークショップをしています。そのワークショップに関わったウチのコバちゃんとナオも、Beloved Combine Choir の特別メンバーとして参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 02:27
いよいよ出番! 来福編その2
 9syu Gospel Choir's Fellowship 前半の最後は私たちICGCでありました。  九州外から参加する唯一のクワイヤーということで、皆さんずいぶん注目してくださっていて、それがちょっとプレッシャーになっているメンバーがいるかな?とチラッと考えたりしましたが、賛美が始まるとそんな雑念は完全に吹っ飛んじゃいました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 20:17
ICGC福岡・大分ツアー 来福編その1
 行って来ました 福岡と大分に  福岡に行く前、mixiのコミュニティーなどにUPされた 9syu Gospel Choir's Fellowship  の告知文には 九州だけでは無く、関東から東京池袋を拠点として活躍している「池袋センターゴスペルクワイヤ(ICGC)」も来福し、参加!  って書いてあるし、東京に帰ってからも、  「わざわざ来福してくれて有難うございました」  みたいなメッセージをくれる方が複数いらして、この「来福」っていう言葉に敏感に反応してしまうのです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/19 01:53
今年も合同クリスマス・ゴスペルコンサート
 ICGC、いよいよ福岡・大分ツアーに旅立ちます  わずか2日間のツアーですが、精一杯JESUSを賛美しつくして楽しんできます そして上からの力を頂いて、12月にたくさん与えられている賛美の機会に備えたいと思います  その第1弾がこれ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/14 23:57
ゴスペル&メッセージ〜True Worshippers Conference ミーティング
 毎週恵み濃い日曜日がやってきて本当にハレルヤ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/12 02:25
ミニストリーと仕事と
 保険の営業に異動してから1年が過ぎようとしています。  まったく畑違いの興味もなかった未知の仕事を始めて、まだまだ未熟ながらもそれなりの資格も取り、担当顧客も持ってそれなりの成果もあげて来ました。そんな中、上司からオファーを受けて今月の半ばからは新たな取組みにチャレンジすることになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/08 17:58
9shu gospel choir fellowship
 11月15日(土)に行われる「9shu gospel choir fellowship」のチラシを福岡のゴス友・Sis.Aから送ってもらいました  何と去年の私たちの写真が使われてるじゃないですか もちろん事前に「使ってもいい?」って聞かれてたんですけど、すっかり忘れてた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/11/05 02:21
ウェスレーホール・ニュース
 今年の5月にBro.Tatsの呼びかけで、青山学院大学相模原キャンパスでゴスペルライブをさせていただきました。(記事は こちら)  Bro.Tatsは11月1日にも今度は青山キャンパスの方で学園祭のライブに呼ばれたみたいなんですけど、その時に「ウェスレーホールニュース」という大学が出している機関紙をもらってきたということで見せてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 14:35
申込受付開始!True Worshippers Conference
 先日予告した第2回True Worshippers Conferenceですが、本日11月1日より参加申込みを開始します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/01 00:37
MAJは終わらない
 Music&Arts Japan 2008 が終了して1ヶ月以上が経過。今さらながら神様が与えてくださった数々の恵みを覚えつつ、年末に向けての様々なミニストリーへ向けて気持がシフトしていた頃、Megさんから裏方スタッフに召集メールが届きました 下記の日程で報告&祈り会を行いたいと思いますので、是非お集まり下さい。 10月27日(月) 夜7時〜 聖書キリスト教会  営業先から教会に直接駆けつけると、すでに9/23のライブのDVDをみんなで見ているところでした。うーん 甦るあの感動の時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 02:16
予告 True Worshippers Conference
 2008年も残す所あと2ヶ月。みなさんそれぞれ色々な出来事があったと思いますが、締めくくりは全ての源であり、アルファでありオメガである全能の神様を思いっきり賛美し、礼拝するゴスペルカンファレンスに参加してみませんか  その名は「True Worshippers Conference」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/10/27 01:17
主の祈り
 今日は熱き信仰の友・Bro.Tats(塩谷達也)のバイブルスタディーでした。アーティストとして多忙な中でも、必ず月1回は開催している教会の枠を超えたバイブルスタディーです。  もともとは彼が講師を務める「池袋コミュニティーカレッジ」のゴスペル教室の生徒さんのためにスタートしたもので、池袋近辺の公共の会議室などを借りて行っていました。しかし、彼が中央福音教会に転会してきたことにより、1年ほど前からは教会で行われるようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/10/26 00:32
再び福岡 お初の大分
 ICGCはほぼ毎年夏場にツアーを実施しています。  1年目こそ車山高原での合宿、2年目は未実施でしたが、それ以降は台湾・秋田・福岡と現地でライブをさせて頂くツアーを行い、そのたびに大きな恵みを神様から頂いてきました  今年も夏にどこか導きがあれば出かけて賛美し、JESUSを伝え、現地のゴスペラーとの交流やメンバー間のつながりを深められたら・・・と祈っておりました。しかし夏場は扉が開かれず、何と11月にその扉が開かれることになりました  わずか1泊2日のツアーですが、11月15日(土)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/24 01:37
久々にICGCリハのこと
 私はゴスペルクワイヤー・ICGCのリーダーでありながら、最近ICGCリハのことを書いてないなーって気づきました  もちろんHPがあるからってこともあるんですけどね。でも神様からすっごく祝福していただいているICGCの様子を分かち合うことも大事だぞ・・・と示されまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 02:30
もうダメ。 酒飲んでカラオケ
 金曜からは南房総の鴨川で会議のため1泊の出張。場所は何度も利用させていただいている「鴨川グランドホテル」です。  古いホテルですが、改装を効果的に重ねて、アジアンリゾートを思わせるなかなかおしゃれなビーチホテルです。特に私が気に入っているのはビーチに面したレストラン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 23:34
大阪出張
 連休明けはいきなり大阪へ1泊の出張。大阪にある2つの支店を回って保険の営業です。  昨今は大都市の出張用ビジネスホテルは新しくて、差別化を図るために温泉大浴場を備えていたり、寝具に気を配っていたりでホテル選びも楽しみの一つです。  私のホテル選びの基準は、目的地へのアクセスは当然ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/17 01:38
戦闘体制整った!
 3連休の中日だった日曜日はまた素晴らしい恵みの一日でした ミニストリーが充実し、人が集められていることは数日前に書きましたが、(→こちら)迷いと苦しみの中にいる愛する人々を、暗闇の力から真の光の中へ導き出す闘いが本格的にスタートしたことを実感させられる日となったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 00:41
恵みの3連休
 ここのところの私の平均的な一週間は、平日の日中は仕事(労組関係の仕事も含む)、火曜の夜はICGC、木曜の夜は聖書とギリシャ語の学び、金曜の夜の月に何回かは池ゴス関連の学びや準備。 土曜日は池ゴス、Bro.Tatsのバイブルスタディー、日曜は朝から夜まで教会というのが標準的な流れです。  こうしてみると仕事以外はほとんどミニストリー(教会と伝道に関わること)に費やしていることがわかります。この平均的なスケジュールに、先月のMAJのような大きなイベントが時々入ってきますから、神様が私を訓練し、神... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 18:49
True Worshippers (真の礼拝者たち)
 5日の第2礼拝は月1回、日吉のイエスキリストリバイバル教会で藤波慎也さんがリードして行われているWorship nightのような礼拝の時となりました。  シンガーズとして参加しているMOGUが司会で、同じくシンガーズのモエも駆けつけてくれ、途切れることのない日本語による賛美とメッセージ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 02:57
変えられる 集められる
 今年の始め頃、ICGCの中で飲酒に関わる意見のぶつかり合いがあり、真剣勝負で祈った結果「クワイヤーのミニストリーにはアルコールを持ち込まない」という結論を出したことはこのブログでも報告をしました。  その時は色々な意味で大きな闘いがありましたが、その結論を出して以降、明らかにミニストリーが変化しました。   *メンバーが増えました。  HPに、教会で純粋にJESUSを賛美するゴスペルクワイヤーであることをはっきり打ち出したことによって、それを認識した上で興味を持った人が見学に来るように... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/06 01:23
妖怪アンテナ・・・じゃなくて霊的アンテナ
 今日もMAJ2008で感じたことのお話です。  子供の頃大好きだったアニメの「ゲゲゲの鬼太郎」。ご存知の人も多いかと思いますが、妖怪の気配を感じると髪の毛がピンと立つっていう鬼太郎の能力の一つに「妖怪アンテナ」がありますよね。  もちろん現実の世界に妖怪はいないし、そんな能力はあるわけないんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/30 01:03
MAJ2008の裏側にこそ
 Music&Arts Japan 2008 については、ミニスタークラスの内容について分かち合いましたが、「MAJ2008開幕」の記事でも書いたとおり、私はそのクラスに出るだけであとは会場係として働くことを選びました。  でもず〜っと仕事ばかりあるわけじゃないので、合間にはマスクワイヤーリハを覗いたり、ナイトリーサービス(夜の礼拝)にも出たりしました。そしてカンファレンスの集大成でもある23日のコンサートも全て見ることができました。  アメリカから来たビッグネーム達(エドウィン・ホーキンス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/28 00:59
MAJ2008 ミニスタークラス2回目
 22日・月曜日の午後ミニスタークラスの2回目がありました。この内容豊かで濃い学びは一人でも多くのリーダー・クワイヤーディレクターに触れていただきたいので、今回もシェアさせていただきます。  今回はより実践的な教会論・リーダー論が聖書から語られ、またまた感動的な学びとなりました   私たち(リーダー、クワイヤーディレクター、伝道師など)はまず、地域教会に属し仕えなければなりません。  なぜなら、教会のかしらは神のひとり子・JESUSだからです。人を導くのにJESUSのからだである教会につ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/27 13:16
傷と癒し
 MAJ2008の2日目、いよいよ選択クラスが始まりました。私はクワイヤーのリーダーやディレクター、教職者が対象の「ミニスタークラス」のみを受講です。  当初このクラスの担当はBishop(牧師の中でも監督職)・ウォルター・ホーキンスでしたが、来日寸前で食あたりが原因で来られなくなってしまったんですね しかしこの事にも主なる神のご計画であり、最善の意味があるんだと確信していました。そうしたら、ラブセンターチャーチの女性牧師・サンディー・コールマン先生が代わりに来日し講義をしてくれることに ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/24 23:54
MAJ2008開幕!
 いつもどおり出社し、朝一でお客さんの所を訪問。そして労組の会議に17:30まで出席し、あわただしく江古田の聖書キリスト教会へ急いで向かいました。台風接近で蒸し蒸し 到着する頃には汗びっしょりでした〜。  しかし教会に着くと、北海道のゴス友、秋田のゴス友、仙台のゴス友、大阪のゴス友、大分のゴス友、福岡のゴス友、長崎のゴス友と次々に再会の嵐が待ち受けていました  そしてICGCのメンバーたちとも参加を喜び合いました   そんな隙にエドウィンやリチャスモたちが笑顔を振りまきながら普通に教... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/20 01:05
アタックは祝福に!!
 いよいよ明日、いやもう日付が変わったから今日か。  Music&Arts Japan 2008 のゴスペルワークショップがスタートします カリフォルニア州オークランドよりすでにゲスト(ミュージシャン含む)18名、一般(Community in Praise)29名、合計47名が到着したそうです。今日、一般の2人が無事到着出来れば、計49名の本場ゴスペラーたちがカンファレンスに参加します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/19 01:23
同時多発バプテスマ 番外編
 喜びと感動に満ちた江古田・池袋の同日洗礼式が行われた翌週9月7日。ひとりのゴス友が中央福音教会の礼拝にやってきました。それも実に嬉しい報告を携えて  大阪在住の彼女は通称Honeyさん。6日に大阪を拠点に活動するゴスペルグループ・Everlasting Joyが出演するイベントが新宿であるため、それに合わせて上京する予定で連絡をくれたんですが、その日は池ゴスプレゼンツ・MAJ2008リレーフェローシップコンサートだったので、その前に池ゴスにも駆けつけてくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 22:48
同時多発バプテスマ ミッフィー&トモ編
 8月31日の洗礼式エピソードの続編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 02:11
同時多発バプテスマ モエ編
 8月最後の日曜日は嬉しい嬉しい忙しさでした。  それはICGCのメンバー3人が2つの教会で洗礼を受けたからです。こんなことは私の30年にわたるクリスチャン生活で初めての体験  ICGCは中央福音教会の伝道活動の一環として設立されたゴスペルクワイヤーです。ですから普通ならICGCの活動の中で神様の愛に触れたら中央福音教会に導かれるもの。  しかし、設立当事に江古田の練馬グレイスチャペルで活動するジーザスソウルクワイヤー(JSC)にお世話になり、以来ずっと親しく交流し、両方に所属するメンバ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 02:28
MAJ2008コンサート& リレーフェローシップ第4弾近づく
 9月に突入しましたね。  9月もゴスペルの月です  いよいよエドウィン&ウォルター・ホーキンスご一行様がやってくる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 01:19
結実
 私がゴスペルミニストリーに携わらせていただいている唯一の理由。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/31 00:51
礼拝
 昨日の朝の礼拝に(10:30〜)Tちゃんが初めて最初から出席してくれました。  歌うことが大好きな彼女は1月の池ゴスで初めて教会に足を踏み入れ、やがてICGCにも参加するようになり、7月のTPWコンサートでJESUSを信じ受け入れました。  彼女は子供の頃から様々な心の傷を負ってきていて、また持病の喘息などもあって、心身両面で苦しみながら生きてきた女性。  しかし、初めてゴスペルを歌った時に、カラオケや合唱では感じることが出来なかった温かさ、心を優しく包んでくれるような感動を味わい、リハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 12:10
新潟グレイスチャペル ユースチームを迎えて
 8月16日の素晴らしい賛美の時に続き翌日17日の日曜日は、9:00からのバイブルスタディーにも新潟グレイスチャペルのユースの皆さんが参加。  いつもは4〜5人でやっている部屋に10名くらいの新潟メンバーが加わって、リーダーのMOGUも緊張気味でしたが、参加者にどのように話を振って飽きさせない学びにしていくかなどいい勉強になったんじゃないかな  ウチのバイブルスタディーは、「礼拝」とか「聖餐」とか「洗礼」とかテーマを決めて学びをしていますが、新潟では聖書に登場する人物の生き方を追いながら学... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/24 01:17
祝福MAXその2 MAJ2008リレーフェローシップコンサート
 ユースゴスペルデー・藤波くんのゴスペルワークショップを中座させていただいて、雷雨の中ICGCメンバーは阿佐ヶ谷の久遠キリスト教会へ移動しました。それは、9/23(祝)に行われる大イベント・Music&Arts Japan2008(MAJ2008)ゴスペルコンサートに向けて行われるリレーフェローシップ第1弾に出演するためです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 14:52
祝福MAXその1 ユースゴスペルデー
 8月16日はJESUSを賛美して賛美して賛美しまくって、天からの祝福で満たされまくった1日となりました  13時からは中央福音教会でユースゴスペルデー  MOGUが中心となって進めてきたユース世代のためのミニストリーの通過点ではあるけれど、集大成ともいえるイベントでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 01:49
横須賀でゴスペルあるよ♪
 中央福音教会の仲間であり、「池ゴス」のファウンダー(=創始者)でもある塩谷美和ちゃんが講師のゴスペルワークショップが横須賀であります  また毎回の池ゴスにツアーを組んでやって来てくれるゴス友・タミーが主催者として、「横須賀」という場所に重荷を持ち、ゴスペルの楽しさと素晴らしさを伝えるために熱い思いを持って祈りつつ準備を進めています  ゴスペルはクワイヤー、教会の枠を取っ払って人々の人生を変えていきます 第3回 横須賀ゴスペル・フェローシップ・ワークショップ 開催! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/17 00:33
ギターだこ
 みんなで祈り備えてきた「ユースゴスペルデー」(←詳細はクリック!来てね)がいよいよ今日です  昨夜は前日リハで、私もギターでお手伝いすることになっているので参加してきました。ギターって言ってもコードを刻んでるだけなので、ICGCや池ゴスで一緒にやっているバンドの連中の足元にも及ばないレベルです  ま、賛美の邪魔をしない・混乱させないように心を込めて弾くのはもちろん、その音が私自身の賛美であるように祈りつつの参加です。  プログラムはこんな感じ 13:00〜14:30 第1部:ユ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 02:14
夏休みもゴスペル♪
 世の中は今日から夏休みモードですね 東京では真夏日が連日続きバテバテっていう人もたくさんにらっしゃっると思いますが、ぜひゴスペルで元気を充電して欲しいと思います  ICGCは8月16日(土)に2つのステージ掛け持ちで賛美させていただきます ☆ユースゴスペルデぃ☆ 日時:8月16日(土) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/09 14:33
あばれ歌
 8月2日の池ゴス。  リーダーの美和ちゃんが久々に熱い名言を発してくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/06 10:40
真夏の池ゴス
 ハレルヤ!!  東京は連日の真夏日ですがここ数日はちょっと湿気が少なくて過ごし易い感じですね でも中には外の暑さとエアコンのギャップで体がキツイっていう人もいるんじゃないですか!?  そんな人もそうじゃない人も、今週土曜日(8月2日)の池ゴスはエアコンで冷える可能性ないから安心して元気をもらいに来てください  中央福音教会はとっても立派で広さも音響も申し分ない素晴らしい建物ですが、築45年で一番広い礼拝堂には構造上エアコンが付けられないのです。  でも神様の恵み。  礼拝堂内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 01:14
MAJ2008 リレーフェローシップとコンサート
 7月23日のブログでお知らせしたとおり、日本を揺るがすゴスペルカンファレンス Music & Arts Japan 2008   が9月に開催されます。来日するメンバーやその内容の素晴らしさについては、ぜひ公式ホームページとブログをお読みください ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/28 21:35
神に用いられる人・Joe Pace  そしてTPWの尊い働き
 梅雨明けして熱気ムンムンの7月21日。TPWのJapan Fire3のフィナーレを飾るレコーディングコンサートが王子の北とぴあで行われました。  毎年、中央福音教会でライブをしてくれるアンドレ(TPWのリーダー)に敬意を表する意味でも、行かないわけにはいきません もちろんICGCメンバーやおなじみのゴス友もワークショップクワイヤーやダンスチームとして多数出ますしね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 02:36
Music & Arts Japan 2008開催!!
 ゴスペルが好きなら誰でもが知っている名曲「Oh Happy Day」の作者・Edwin Hawkins.  彼は現代ブラックゴスペルの父とも呼ばれるビッグアーティストです。  この秋、なんと彼とそのゴスペルファミリー総勢約60人以上が来日  それもただの来日じゃなく、5日間にわたって日本のゴスペラー達のために、ゴスペルのすべてをさまざまな方法で伝えてくれるのです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/23 00:23
ありがとう TPW
 当日まで何人がどんな経路で何時頃到着するのか。二転三転しつつも慣れてしまって、必ず最善に導かれることを確信できるようになったこと。  アフリカンアメリカンとお付き合いを重ねるうちに、自分の信仰も大らかにされちょっとやそっとのことじゃ揺るがなくされていることが本当に感謝です 皮肉じゃなくて本心からですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/07/20 00:48
厚木→仙台→熱きリハ
 日曜日も祝福に満ちた多忙でしたが、月・火も忙しく過ぎていきました。  月曜日の日中は社内で事務仕事をこなし、夕方小田急のロマンスカーに乗って本厚木へ。厚木支店で保険の営業活動をしてその足で東京駅へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/19 01:08
仕事より忙しい
 13日の日曜日。帰宅したのは22時くらい。  久々に身体のガソリンがエンプティーっていう感じがしたなぁ 振り返ってみたら怒涛のようなスケジュールだったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/16 02:25
札幌の新入社員と
 今日はゴスペラー日記の番外編。  札幌出張の2日目、会議を終えてのホテルは、初日とはうって変わって4月にオープンしたばかりの「ホテルトリニティー札幌」に宿泊でした。  大通公園に面した一等地に出来た、イタリアンな雰囲気漂う吹き抜けのロビーに、近代美術館のようなおしゃれでスタイリッシュなたたずまいで、オジサングループが泊まるのはいささか場違いな感じがするほどでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/13 01:40
初体験
 5日は第1土曜日だったので恒例の大ゴスペル礼拝・池ゴスでした。  梅雨の中休みで真夏を思わせる暑さの中、過去の池ゴスの中でも最も聖霊の臨在が濃厚な集会になったんじゃないかと思います。  池ゴスの詳しいレポートは公式ブログに近日中にUPする予定ですので乞うご期待 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/08 01:12
ゴスペラーは購入しよう!
 いつも読んでくださっている方は気づいておられますか?  このブログの左横の下方にピンク色地の「ゴスペラーは購入しよう!」コーナー  ここではおなじみAmazonプレゼンツ、私がお勧めするゴスペルCDや本がラインナップされています。ICGCや池ゴスで賛美している曲や、中央福音教会仲間でもある塩谷達也の本・CDなどを紹介しています。    残念ながらブラックゴスペルのCDは、一般のCDショップではあまり品揃えが良くないので、ここをクリックして購入されることをお勧めします。  これからも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 01:03
塩谷達也ライブ Cafe Decision
 6月27日。仕事を要領よく片付けて淡路町のCafe Decisionへ駆けつけると、すでに御馴染みのゴス友とこの日の主役・Bro.Tatsが笑顔で迎えてくれました。  そう、このカフェで我が信仰の友・塩谷達也(Bro.Tats)のライブが行われたのでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/30 00:23
Japan Fire3の前に池袋へ!
 ゴスペラーにはすっかりおなじみのゴスペルミニストリー・TPW.  来月Japan Fire 3を開催するためにまたまた日本にやって来ます  しかしその寸前にこれまた池袋に来てライブをしてくれることになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/13 01:23
やっぱり出るもんだ G&Mに
 第2日曜日恒例の「ゴスペル&メッセージ」。今月は前日の池ゴスと連チャンで、それぞれに関わらせていただいている身としては目が回るような感じですが、これだけゴスペルミニストリーが豊かに持たれていることに素直に感謝です  今回は、実に久し振りにICGCが3曲特別賛美をさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/12 01:18
子供ってすごいね
 予告したとおり、6月の池ゴスのオープニングアクトはキッズゴスペルクワイヤー・Little Branchのファーストステージでした  活動開始から半年。この日までスタッフは手探りの中から祈りつつ必死に準備をしました。だから当のKid'sよりもスタッフの大人の方がソワソワドキドキだったみたいです。が、ふたを開けてみたら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/09 23:08
池ゴス・G&M・ユース ミニストリーは体力勝負
 神様は池袋を拠点にゴスペルによる救いのシャワーを降り注がれます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/05 18:31
日本のWatotoが始まる
 先週の日曜日、ウガンダから来たチルドレンズクワイヤー・Watotoのコンサートに行ってきました。  ワトトとは、スワヒリ語で「子供たち」という意味だそうです。 ワトトクワイヤーは東アフリカのウガンダの教会で生まれました。ウガンダでは、内戦やエイズの流行で、孤児となった子供が約200万人います。メンバーも皆、エイズや戦争などの惨事によって親を失っています。私たちには到底想像もできないような悲劇を体験している子供たちばかりです。彼らの歌や踊りは、聞くものの心に強烈なインパクトを与えます。舞台で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 00:43
青学生に起こった奇跡
 前のブログの続きです。  青山学院大学相模原校舎のウエスレー・チャペルには再びあふれるほどの学生がやって来ました。全員が1・2年生ということですから、私の息子と同世代。その世代にブラックゴスペルを通して福音を伝えることが出来るこの機会を神様に感謝し、その光景を見るだけで胸が熱くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/25 00:04
ゴスペルが青学の授業になった
 月曜だというのに有給を取り、早起きして電車を乗り継いで初めて降り立った横浜線の淵野辺駅。目指すは青山学院大学相模原校舎です。  先月は埼玉の聖学院大学を訪れ、なんだか大学づいているこの春 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 19:11
証し ゴスペラーの新生
 前回に引き続き、私の証しを書きます。  ICGCが立ち上がってからというもの、それまで教会で伝道集会をしても新しい人が数人しか来ないし、続けて来るということは稀であったのに、ホームページを見てICGCのリハーサルに来る人が後を絶たないようになりました。  日本の仏教・神道・儒教・アニミズムが複雑に絡み合った文化的・民族的背景の中で、教会に足を踏み入れるとか増してやイエス・キリストを信じるということは容易ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/19 00:08
証し どのようにゴスペルに出会ったか
 私は中央福音教会に通い始めて34年目。洗礼を受けて29年になります。長く信仰から離れずに守られたことは、ただただ神の恵み以外の何物でもありません。  しかしその長いクリスチャン歴は、決して誇れるようなものではなく、名ばかりクリスチャン、形だけのクリスチャンだった時代が長かったのです。その最中にいる時は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/14 16:09
油の注ぎ ゴスペル&メッセージ
 復活のイエス・キリストが天に帰られ、弟子たちが五旬節に集まっていると、突然激しい風が吹いてきたような音が天から起こってきて、また舌のような物が炎のように分かれて現れ、ひとりひとりの上にとどまりました。  すると一同は聖霊に満たされ、御霊が語らせるままに色々他国の言葉で神をほめたたえ始めたのです。それが今日「ペンテコステ」です。  これを機に、それまでイエスが真の神であることが理解できておらず、弱虫であった弟子たちが、180度変えられて大胆に福音を宣べ伝え、ある者は殉教の死をもいとわなくなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/12 00:56
パパは運転手
 子供の日にちなんだわけじゃありませんが、5日はユースクワイヤー・ibgcの遠足でした。  リーダーのMOGUからの要請を受け、私は運転手&保護者として同行することに。  MOGUのこだわりは「とにかくイチゴをおなか一杯食べたい」  と言ってもGWの真っ只中に観光地の農園は人でごった返しているだろうし、渋滞にはまるのも勘弁なので、元添乗員として知恵を絞り、観光地でも何でもないけど地元じゃ有名と言う埼玉県吉見町のイチゴ園を目指して出掛けることにしました。  車内ではゴスペルをかけながら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/06 21:29
学ぶゴスペラーに!
 1ヶ月くらい前に主にある同労者のF君から 「サラリーマンをしているからフルタイムではなく、パートタイム&短期間でもっと深く神学を学ぶ場所はないですかねぇ・・・」  と相談されました。  それなら永年、中央聖書神学校で校長・教授を務めてきたウチの教会の佐布先生に聞いてみるのが一番だ、とアドバイス。一緒に先生の所に行ってみると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/05 00:22
聖学院大学での賛美
 29日は先月特別賛美で訪れた「飯能バプテスト教会」からオファーを受け、上尾市の聖学院大学で行われた「日本バプテスト連盟北関東地区40周年大会」にICGCがエントリーすることになり、3曲賛美してきました  記念礼拝の前のミニコンサートに出演という感じでしたが、初めて訪れた聖学院大学は緑あふれるキャンパスで、中心部にそびえる清潔感に満ちたモダンな明るい礼拝堂にまず心安らぎました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 23:59
今日のJOY
 ICGCは4/29に、大宮の聖学院大学で行われるバプテスト連盟のイベントで賛美させていただきます ということで、今週の自主練は、先月飯能バプテスト教会でのライブでもジョインした新進気鋭のゴスペルピアニスト・Aちゃんを迎えて行いました。  当日賛美するのは、I love You , JOY, Total Praise おなじみの3曲。  会堂の隣の部屋・ECがいっぱいになるメンバーが集まり熱気が満ちてきたけれど、練習ということもあり、音を取ること、歌い方の細かい点をみんなで合わせることをじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/25 23:21
演歌ゴスペル第2弾!!これまた、まことに幸いだ〜幸い小唄
 昨日はまず愛するBro.Tats(塩谷達也)主催のバイブルスタディーで教会で聖書を分かち合いました。参加したメンバーで御言葉をじっくり読み合い、深い所まで探っていく恵みの時です。  彼のスケジュールに合わせて1ヶ月に1回・土曜日に行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/04/21 00:09
「バランス」から「ハーモニー」へ
 「ワークライフバランス」という言葉・考え方が日本の労働界に入ってきて久しいですね。Wikipediaによると 「仕事と生活の調和」と訳され(内閣府)、労働者の仕事と生活のバランスを目指した政策課題・標語である。日本では少子化対策・男女共同参画の文脈で語られることが多いが、出生率向上・男女均等政策のみならず、労働時間政策、非正規労働者政策など働き方の全般的な改革に関わる。  とあります。  どの産業でも言えることかもしれませんが、特に私の働く旅行業界では恒常的な長時間労働が問題となっていて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 01:27
祝福レポート 山本香織ライブ
 「神様ぁとか直接的じゃないけれども、さりげなく伝えたい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/10 01:56
祝福レポート 池ゴス編
 恵みが怒涛のように押し寄せた土日が終わりました。両日とも天候にも恵まれ、自然と賛美したくなるような陽気  土曜日の池ゴスには、恒例となった横須賀からのツアーに加え、秋田の大曲からこのために夜行バスで来てくれたゴス友までいて、会堂の1Fはほぼ満席状態になりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/07 23:52
今度の土日も池袋は熱い!
 3月後半から花粉症の症状が出始め、ここのところずっと体調はいまいち。それに加えて新年度から仕事の新しい担当顧客も決まり、先輩社員との引継ぎが続きました。そしてついに昨日の日中から超体調不良状態に・・・。  おまけに夕方から新入社員研修で20分ほどのレクチャーを担当していたので、ついつい熱弁をふるってしまったら本当にフラフラしてきた・・・  家に帰って熱を測ってみたら37.4度の発熱。普通の人だったらこの位の熱はへっちゃらなのかもしれませんが、情けないことに私は熱にはからっきし弱いのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/03 23:06
恵みは双方向 飯能バプテスト教会
 桜満開の中、ICGCは飯能市郊外にある「飯能バプテスト教会」でコンサートをさせていただきました。  畑が点在するのどかな住宅地の中にある一軒家の教会。メンバー・はちゃのご両親が通う教会で、4月に牧師先生が代わり転機を迎えるということで、賛美によって励ましを そのはちゃの祈りと願いで実現しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/30 01:14
すべてが新しくなった
 昨日はJESUSが死に打ち勝ってよみがえられた「イースター」  今年のイースターは、その意味をより深くかみしめることができました。  20日の夜、教会では「種入れぬパン」での聖餐式を行いました。まさにJESUSがユダの裏切りによってユダヤ人に捕らえられる前の晩餐を再現した聖餐式です。 一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、弟子たちに与えながら言われた。「取って食べなさい。これはわたしの体である。」また、杯を取り、感謝の祈りを唱え、彼らに渡して言わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/25 00:07
ユースセレブレーション・山本香織ちゃんライブ
 1年前からスタートした若い世代のための賛美礼拝・ユースセレブレーション(毎月第1日曜日14:00〜)。  4月は初めて外部からゲストを招くことになりました その名は山本香織ちゃん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/03/22 19:22
「すずめや」をよろしく
 本日発売の雑誌「天然生活」に我が愛するICGCメンバー・はちゃのお店「すずめや」が大々的に紹介されました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/19 15:53
ひとつの解放
 昨年末から続いた私の霊的な闘いについて、自分自身で整理する意味もあり、今日は書きたいと思います。  今私が関わらせていただいている中央福音教会のミニストリー(伝道)は、驚くほど祝福されています。(参照:「中央福音教会のゴスペルミニストリー」)  神様の御業の前にただただひれ伏すのみ、という感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 14

2008/03/15 23:16
池ゴス公式ブログ誕生(^^♪
 池ゴスのたびにこのブログで予告しレポートをしてきましたが、専用のホームページかブログが欲しいという要望があげられ、このたびブログを新規開設しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/14 00:35
新最強ユニット誕生!
 中央福音教会の毎月第2日曜日の午後は「ゴスペル&メッセージ」。  今月は最強のユニットが正式に発足です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/13 01:15
結婚式で Oh Happy Day
 3月8日。中央福音教会では今年に入って2度目の結婚式が行われました新郎・新婦とも教会員。しかも新郎はICGCのOBということもあり、ICGCに特別賛美の依頼が。  私の記憶では本拠地での結婚式賛美は初じゃないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 00:57
中央福音教会のゴスペル・ミニストリー
 4年前くらいにICGCのピアニスト・Hiswill社長の小林義宣くんから、  「こんな夢見たんですけど、聞いてもらえますか?」  そう言われて聞いた夢の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/06 01:45
Make me over
Make me over by Tonex (塩谷達也訳) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/03 01:09
賛美の力 ICGC5周年感謝会
 2月は忙しかった〜 労組の仕事がどピークだったのと、保険の資格取得のための講習と試験。それに加えての信仰的な闘い・・・。  だからブログの更新も思うように進まず、もう3月に突入してしまいました。    しかし2月23日に行われたICGC5周年感謝会はレポートしないわけには行きません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/03/01 12:07
3月も池ゴス♪
 2月は2日間短いだけなのにあっという間ですね。もう今週末は3月です。  その3月の初日はお待ちかね「池ゴス」です  今回で4回目の「池ゴス」ですが、ようやくシンガーズ、バンド、スタッフがフルメンバーで開催できます。  特に「池ゴス」の目玉である、男性トップゴスペルアーティストのそろい踏み 藤波慎也さん&塩谷達也さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/25 18:24
ICGC5周年感謝コンサート 招待状
 私がリーダーをさせていただいているICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)が2月4日で満5歳を迎えることができました。  ここまで活動することができたのは、第一に神様がこのクワイヤーをやるように言われ、愛と恵みを振る注ぎ続けてくださったこと。  そして集められたメンバーがこのクワイヤーを愛し、具体的な奉仕を通して支えてくれたこと。   中央福音教会が活動についてのサポートを物心両側面からしてくれていること。  全国各地のゴスペルクワイヤーやゴス友たちが、祈りや交わりの中で応援してくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/20 15:29
他愛ない話
 今日は仕事の他愛ない話です。でもその背後には神様の御手が働かれた嬉しい話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/16 14:47
ゴスペル&メッセージ
 中央福音教会で第2日曜日の14:00から定例開催されている「ゴスペル&メッセージ」。  今回は特別に解放され、豊かな聖霊の流れが満ち満ちていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/11 23:08
ゴスペルで共闘 横須賀でゴスペル♪
「共闘」=複数の組織が共同して闘うこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/09 19:49
池ゴスは出会いの場
 今月も第1土曜日がやって来て、早くも第3回目の池ゴスが2日に行われました。  私は前日、連合の2008春闘「闘争開始宣言中央集会」に出席し、その後遅くまで議論していたため帰宅が深夜の1時半頃になってしまい、しかも風邪気味で心身共に疲れのピークでありました。  しかし、神様の計画でスタートした池ゴス。多くの仲間たちが思いをひとつにし祈り備えています。私のことも多くの人が祈ってくれています。  そのことが私の重い体(あくまでも比喩です・・・)を押し出してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/03 23:25
今年のICGC
 おととしは二極化の年。去年は和合の年。今年はどんなICGCになっていくんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/31 23:58
ごめんなさいm(__)m NYゴスペルツアー
 私のライフワークでもあるJUGCニューヨークゴスペルツアー。4回目の実施を昨年の11月に予定をしていましたが、諸般の都合で延期し、今年の3月に実施することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/24 23:56
パラサイヨゴスペル2008
 ICGCのことをいつも気にかけサポートしてくれている黒澤まりさ(通称まりりん)さん。彼女がディレクターをしているシャロームゴスペルクワイヤー(シャゴス)、Seeds of Gos's love ゴスペルクワイヤー(しーらぶ)などと一緒に、ICGCにも昨年に引き続き、「パラサイヨゴスペル2008」への参加を誘ってくれました。  「パラサイヨ」とは、フィリピンの孤児院をサポートしている社会人中心のボランティア団体です。(http://www.parasaiyo.jp/)  パラサイヨゴスペルは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/01/15 00:02
初心に帰る
 2008年最初のICGCのリハが1月8日にありました。  ICGCのリハは第1・3火曜日。しかし今月は第1が元旦だったので、第2の8日を賛美始めとしたのですが、ふたを開けてみたら19:30の開始時点で集まったメンバーは6〜7人・・・。そしてバンドメンバーも第2週ということもあって、あらかじめわかっていたものの不在。ピアノを頼んでいた慎也くんも諸事情で遅れて来るということで、一見すると何とも寂しい年始めに思われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/12 13:45
毎月あるなんて!!池ゴス♪
 トータルでは2回目、今年最初の池ゴスが1月5日、行われました。  シンガーズ&ミュージシャンでは藤波慎也くんが所用で欠席だった以外は、今回みんなそろって、しかもサポートアーティストのBro.Tats(塩谷達也)も初参加  参加者も50人あまりが集まり、まだ松の内であることを考えたら素晴らしい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/01/08 01:53
「池袋ゴスペルミュージックワークショップ(池ゴス)2回目♪」最終リハ
 ←「にほんブログ村」クリックのご協力感謝します!これからも引き続きクリックをお願いいたします。  さて、今日は明日の池ゴス2回目に向かっての最終&寸前リハでした。  シンガーズのもりもりと、バンドの藤波慎也くんは仕事で参加できませんでしたが、あとのメンバーで祈り、新年に与えられた聖書のみ言葉をシェアし証しし、賛美するという、まるで新年聖会のようなリハになりました  私は前のブログで書いたこと(へブル11章)を語らせていただき、それに導かれるようにBro.Tats(塩谷達也さん)が昨年示... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/04 21:36
聖なるものに触れる トラメイン・ホーキンス
 「世界の絶景」というテレビのスペシャル番組があって、過去の放送のダイジェストをやっていました。 南アメリカ、ベネズエラのギアナ高地にある最大のテーブルマウンテンから流れ落ちるエンジェルフォール。    落差978メートル(3,212フィート、岩にぶつかることなく直下する距離は807メートル)を誇る世界最大の滝です。落差がありすぎる為、滝下部では水が拡散してしまい、滝壺が無いという想像を絶するスケール。そこを女性タレントが訪れている映像を見ましたが、彼女はそれを目にした時、ただ言葉もなく涙... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/31 00:38
池袋ゴスペルミュージックワークショップ(池ゴス)2回目♪
 12月1日に行われ大盛況だった初回の「池ゴス」に続き、2回目が1月5日に実施されます!仕事始めの直前に、2008年のゴスペル始めは「池ゴス」で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/12/29 00:33
キャンドルサービスに思う
 クリスマスイブ。池袋の街は人・人・人。カップルもやたらと多いなあ。今年は特に人出が多いように思うのは、やっぱり景気のせいなのでしょうか?  でも人々の心の中は本当に幸せなんでしょうかね。ニュースでは毎日信じられないような事件が報じられたこの一年。  じゃあその中で私はどうしたらいいのか?  言えることは、自分ができることをやり続けること。今日はそのことをとても強く示されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/25 02:00
Bro.Tatsと仲間たちの賛美
 12/22は塩谷達也さんとALL4ONEがクリスマスシーズンに行うCharity Gospel Christmas Celebration 2007 にちょっとだけ関わらせてもらいました。  主催するユース・ウィズ・ア・ミッションと塩谷さん(Bro.Tats)から、コンサートの前座に周辺の教会の合同クワイヤーを結成してクリスマスキャロルを賛美したいので協力してほしいと依頼を受け、中央福音教会をリハ会場として提供し、この日を迎えました。  会場の豊島公会堂はウチの教会から徒歩2分という至近... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/24 00:29
クリスマスは教会じゃなきゃ。
 「教会でもクリスマスやるんですか??」    世の中にはこんなことを言う人もいるらしいです。  クリスマスがイベント化して久しいですが、クリスマスはもちろんイエス・キリスト=JESUSが人としてお生まれになった日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 01:48
何回年を忘れるんだ??
 台湾から帰ったとたんに、怒涛の忘年会モードに突入。  月曜日は自分の会社の組合の会議のあとに。火曜日は新しく勤務し始めた事業部で。水曜日は労組の上部団体の会議のあとに。今日は普段から懇意にしている他労組に招待されて。土曜日は会社の野球部・・・。  今週忘年会がないのは金曜だけというすさまじさです。特に火曜は私の歓迎会も兼ねてとの名目で、ICGCリハも今年最後だと言うのに欠席せざるを得ませんでした・・・  その他の忘年会も「私はちょっと・・・」とは言えない集まりでね。でもさすがに土曜日は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 16:57
台湾出張へ
 ICGCの合同クリスマスコンサートが終了し、ICGCの次の賛美は12月24日のキャンドルサービス(17:00〜 at 中央福音教会:無料)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 01:57
ゴスペル・クリスマスは勝負の決まった闘いだった
 体調不良は織り込み済みでした。しかし神様を賛美しよう!JESUSの誕生を心からお祝いしよう!とするゴスペラーたちを阻止しようとする闇の力はそれにもまして巧妙でした。  けれども、闇の力が勝利することは決してないのです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/12/10 01:24
達成感。その裏にある罠
 土曜日の夜、突然高熱に襲われました。でも、日曜日の礼拝やICGCのリハでは肉体を襲う悪魔はシャットアウトされ、心の喜びは奪われませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/07 23:59
今週末もゴスペルが鳴り響く♪
慣れない発熱も皆さんのお祈りのお陰でほぼ治まりつつあります。感謝します そこで今週末に行われる素晴らしいゴスペルイベントの告知を。 ★★JOY TO THE WORLD!!          クリスマスゴスペルコンサート2007★★ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/05 23:58
発熱。筋肉痛。しかし圧倒的勝利!「池ゴス」スタート
 12月1日。祈りに祈り、備えに備えた「池ゴス」がスタートしました。  前段で行われたKid's Choir「Little Branch」には15組の親子が参加 池ゴス本番には60名あまりの来場者が与えられました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/03 01:22
新たなヒストリーのスタート 「池ゴス」
 祈りに祈り備えてきた「池袋ゴスペルミュージックワークショップ」がいよいよ本日スタート  30日は最終リハーサルが行われ、シンガーズとバンドが全員集合して本番に備えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/01 00:46
何という恵み!!TPWゴスペルコンサート
 27日は朝から忙しかったぁ。  まずは定期的に治療のため通院している病院でヘルスチェック。そして会社の定期健診で指定の診療所へ。血液検査の結果が良好で気分もハイに ハレルヤ!!  終了後は池袋に戻り、TPWコンサートの準備に入りました。  平日夜の開催ですから、なかなか準備を手伝えるメンバーがいないことがわかっていたので、この日に病院関係のスケジュールを集中させ会社に行かなくてもいいようにして、会場設営に没頭したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/29 02:10
Minoriの秋
 この前の日曜日、25日の午後は他の教会にMinoriでお邪魔させていただきました。  池袋から地下鉄で2つ目の茗荷谷駅そばの茗荷谷キリスト教会。私のゴスペルツアーに参加してくれて知り合ったTさんがスタッフをしている教会で、彼女から旅行関係の相談の電話をもらったことから決まった今回の訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/28 02:28
藤波慎也Come to Me レコーディングライブ
 献堂して1年半という美しい教会、 「十条キリスト教会 〜 カテドラル・オブ・プレイズ」にて我が信友・藤波慎也くんのレコーディングライブが11月24日に行われました。  会場係として急遽お手伝いさせていただくことになった私と娘とMOGUが教会に到着すると、まずその本格的なセッティングにビックリ  ミキサーをはじめとする音響機材とスタッフ、そしてDVD作成のための映像機材とスタッフ、更にストリングスアンサンブルの皆さん・・・ もちろんシンガーズとミュージシャンもそうそうたるメンバーです。ただ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 11

2007/11/26 00:35
人知を超えた
 「人知を超えた」  この表現、たまらなく好きです ああ深いかな、神の知恵と知識との富は。そのさばきは窮めがたく、その道は測りがたい。                      (ローマ人への手紙11:33) 何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。 そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう。             ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/22 02:26
ゴスペルがてんこ盛りだ!!
 ゴス友にコバちゃんというおじさんゴスペラーがいます。この夏一緒に福岡賛美ツアーにも一緒に行った、貴重な同世代の尊敬すべき熱いゴスペラーであります。  そんな彼がこのたびブログを始めました。題して「Gospeler Kobachanの時の過ぎ行くままに」。タイトルからして世代を感じますが・・・(笑)。ちゃんとリンクさせてもらいましたので皆さんも覗いてみてください。  とにかく彼はゴスペルを一人でも多くの人に伝えるために、ライブやワークショップの情報を実にこまめに告知活動していて、本当に頭が下... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/18 01:41
クリスマスゴスペルコンサート ☆Joy to the World☆
 12月はクリスマスがありますよね。クリスマスはJESUSがお生まれになった素晴らしい日です!!その日をゴスペルクワイヤーがお祝いしないわけはないですよね。  というわけで、ICGCは兄弟(姉妹?)クワイヤーのJSCとむさしのGC、ALL4ONEの4クワイヤー合同クリスマスコンサートを行います。そのチラシがようやく出来上がったのでUPしちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/14 01:23
塩谷・藤波 豪華すぎる賛美の共演とそれがもたらしたもの
 11日の中央福音教会ゴスペル&メッセージは、かねてからお知らせしていた通り、塩谷達也&藤波慎也というジャパニーズゴスペルアーティストの両巨頭の賛美共演が実現 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/11/13 01:08
「NYで生まれ変わる」・・・NYツアー同窓会
 10日は過去3回実施した「JUGC NYツアー」の参加者による同窓会を行いました。  当初4回目のツアーを実施していたはずのこの日程に、みんなで集まってツアーで得た体験をシェアし、次回のツアーに向けての方向性を確認すること、そしてかつてのツアーメイトとの交流・親睦。  みんなが何か食べ物を1品づつ持ち寄り中央福音教会に集合しました。遠くは神戸、名古屋からも懐かしい仲間たちが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/12 00:52
11月のゴスペル&メッセージ
 池袋にはゴスペルアーティストが「これでもか!!」というくらい続々と集められています。  4日の「ユースセレブレーション」では藤波慎也さんがバイブルメッセージを取り次いでくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/11/06 12:47
ゆっくりと確実に
 ウチの教会では最終日曜日は愛餐会といって、教会のメンバーみんなで昼食を共にし誕生日や結婚記念日を祝い、交わりを深めています。  昨日の愛餐会はいつもと違って初参加の方が4名もいて、昼食の後、ただの自己紹介タイムのはずが予想をはるかに超えた素晴らしく豊かな時となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/29 20:02
ペテロの涙
 季節はずれの台風が関東地方に接近。あいにくの土砂降りでしたが、それでも月1回の塩谷達也バイブルスタディーには7人が集められ、こじんまりとした中にも豊かな学びの時を持つ事が出来ました。  まずBro.塩谷のギターで「鹿のように」を賛美し、今日のテーマ曲でもあるドニー・マクラーキンの代表曲のひとつである「We Fall Down」を賛美。  誰でも失敗したり、人を傷つけたり、罪を犯してしまう事がある。そんな時心から「ごめんなさい。赦してください。」と神様に祈れば神様は赦してくださる。そこからま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/28 01:13
急遽決定!!TPWゴスペルコンサート♪
 アラバマからまたまたTPWがやってくる  当初7月に中央福音教会でワークショップをやってくれる予定だった南部ブラックゴスペルの雄、TPW。その時はリーダーであるアンドレ牧師の急病の為来日が延期されてしまいましたが、彼の病も癒され、あの熱いゴスペルの風を再び私たちに届けてくれることになりました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/25 00:39
池ゴスは相当ヤバそうだ!
 12月1日にスタートする「池袋ゴスペルミュージック・ワークショップ」。  19日に初のバンド&シンガーズ合同リハが行われました。同じビジョンを持ち献身の気持ちで集められたメンバー全員が中央福音教会に集合  特別に松本優香ちゃんも加わり、祈りの後シンガーズそれぞれがシェアしたい曲をそれぞれ練習していきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/21 00:46
藤波慎也 ゴスペル&メッセージ
 神様の目から見れば人間の思い浮かべるストーリーはあまりにも小く、神様の計画は深くて計り知れない・・・  そう思わされたのが14日の聖日(日曜日)でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/10/17 17:25
感動を通り越して感涙 ゴスペルマイム
 告知をさせていただいた「LATRISHA REDMON MIME CONCERT」。いよいよ本番でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2007/10/14 01:33
ゲイリー・ハインズはやっぱり素晴らしかった♪
 Sounds of Blackness でグラミーを3回受賞している、ゲイリー・ハインズさんの2回目の東京ワークショップが昨日、新宿シャローム教会で行われました。  昨年は中央福音教会で開催してアテンドさせていただいたことで、主催者であるまりりんから「今年も関わって!」と声をかけてもらい、ICGCの有志4名と共にお手伝いに駆けつけました。と言っても会場設営やら荷物持ちくらいしか役に立つことはなったから、恵みを一方的に頂戴してきたと言った方がいいかもしれません・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/09 17:20
ゴスペルマイムって?
 Latrisha RedmonのGospel Mime (ゴスペルマイム)Workshopが大阪に引き続き東京で開催されます。そしてMIME CONCERTが池袋の我が中央福音教会で行われます。  まだまだ日本ではなじみがありませんが、パントマイムのゴスペル版ということになります。 パントマイム   オーソドックスなパントマイムは、(原則として)言葉を使わず、また、小道具や大道具も(原則として)使わない劇の一種です。  これは普通の演劇などに比べると、ずいぶんきつい制約のように思えるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/08 00:28
Come to Me 重荷を負う人よ♪
 人間生きていると、悲しいことつらいこと、訳のわからないことが起こりますね・・・。でも私たちには人知を越えた愛が注がれている。今日はそのことを体験したお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/04 19:29
予告!池袋ゴスペルミュージック・ワークショップ
2007年12月1日。 ブラックゴスペルミュージックを愛する者が待ち望んでいた企画がいよいよスタートします その企画とは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/10/03 18:08
日本2大ゴスペルアーティストが池袋で!?
 9月最後の日曜日。  事前にわかってはいたんですが、実際その光景を目の当たりにした時、神様が池袋に持っておられる計画のすごさに震えが来てしまいました・・・。 塩谷達也 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/10/02 01:32
JUGC NYゴスペルツアー 延期のお知らせ
 9/8付のブログで告知し募集中だった「JUGC NYゴスペルツアー」(11/8〜)ですが、最小催行人数に達しない公算が大きいため延期する事になりました。  すでにお申し込みをいただいた皆さんに心からお詫び申し上げます。実施時期を再検討し、またお知らせしたいと思いますのでよろしくご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/30 00:45
ゲイリー・ハインズ再び!
 昨年来日し、東京では初となるゴスペルワークショップを中央福音教会で開いてくれたゲイリー・ハインズさんが、今年も東京でワークショップを開いてくれることになりました (昨年の様子はこちら) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/09/28 13:55
後日談
 9/17のMotion Blue Yokohama でのライブの模様は詳しくレポートしました。 (こちら)    その数日後、私の元に一通のメールが。  それはあるゴス友からのものでした。  数年前彼女が神奈川に住んでいた頃、横浜のライブハウスを中心に歌を歌う事で生計を立てていた時期があったそうです。その頃すでにクリスチャンでしたが、仕事で歌う歌は当然神様を賛美する歌ではなく、世俗の歌だったわけです。  彼女はいつか横浜のライブハウスでも「ゴスペル」が賛美されるようにと願い、祈ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/24 22:31
献身・・・トリニティーのスピリット
 Motion Blueの余韻も冷めぬうちにやって来た9月21日。我が中央福音教会に韓国からトップアーティストたちがやって来ました。以前から予告していた「トリニティー」の皆さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/09/23 01:54
ライブハウスは教会になった
 前回のブログで案内した「Motion Blue YOKOHAMA 塩谷達也ゴスペル・エクスペリエンス」のレポートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2007/09/19 14:35
Motion Blue YOKOHAMA 塩谷達也ゴスペル・エクスペリエンスに出演!
 不思議な導きで我がブラザー、塩谷達也さんとのキリストを中心とした絆が深まっています。8月のゴスペル&メッセージで彼とMinori(ICGCメンバーを中心に活動するクリスチャン・ゴスペルシンガーズ)が共演したことを切っ掛けに、彼が行うライブに出演させていただく事になりました  3曲ほど賛美する予定です!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/13 00:49
ジョイノイのライブは理想形
 9月9日。待望のJoyful Noise Singers(ジョイフルノイズ・シンガーズ 通称ジョイノイ)&Rythm of Praiseのフルコンサートを中央福音教会で開く事が出来ました。  2002年にカリフォルニア・オークランドで初めて彼女たちに出会って以来、苦節(?)5年来のビジョンがようやくかなったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/12 02:34
JUGC NYゴスペルツアー Vol.4 参加者募集!!
 今回は私が心血を注いで共同で取り組んでいる、ゴスペルツアーの正式な告知です!以下、パートナー・Dr.フルサワこと古澤英明氏のWEBサイトより引用になります。  JUGCとは、Japan United Gospel Choirの略です。  この呼称を使用するのは今回が初めてではなく、2004年2月、2005年3月、2006年3月の3回に渡るニューヨークへツアー、及び、10月末のベトナム・ツアーを行った際にも使用しています。これは、私が企画に関与する海外のツアーで、複数のクワイアーからの参加者... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/09/08 23:21
もう間近!ジョイフル・ノイズ・シンガーズコンサートat 池袋
 もう次の日曜日に迫ってきました 彼女たちのフルコンサートが東京で行われるのはすごい久し振りだし、そんなに多くないんですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/09/07 00:11
福岡ツアー 番外編
 8月25・26日の2日間で3箇所の賛美が、祝福と感動のうちに守られ終了しました。現地で準備してくださったSis.A、力丸先生・高峯先生・生武先生、クワイヤーのディレクターたち、教会の皆さんにはお礼の言葉では足りないくらいの愛をもらいました。本当に感謝です   そしてもちろん、全てを導いてくださった神様に感謝です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/06 01:12
思いがけない必然 直方クリスチャンセンター
 前のブログの続きです。  実は、海老津シオンキリスト教会の礼拝後はフリータイムになっていたので、翌日仕事を休めなかったピアニストのゲンタをはじめ3人は夕方の便で帰京。アルトの悦ちゃんは昔の友人に会うために一足先に博多に戻ってしまいました。  そんな中で突然直方の夕礼拝に出席することになったので、まずは悦ちゃんに予定変更の連絡をし、ピアニスト不在の6名での少人数での訪問とならざるを得ませんでした。  温泉施設から一度海老津教会に戻り、私は帰京するメンバーを福岡空港まで送り、悦ちゃんと博多で... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/04 18:42
福岡ツアー2日目 妹と再会したような涙
 8月26日(日)。ICGC福岡ツアーの2日目は博多からJRで小倉方面へ1時間弱の海老津まで移動。海老津シオンキリスト教会の礼拝に出席しました。  これといって特徴のない小さな町の駅すぐそばにある教会は、私たちICGCが拠点とし、私自身が子供の頃から通い信仰をはぐくんできた「中央福音教会」出身の、高峯雅恵先生が牧師をしています。(詳しくはこちら)  その関係で実現した訪問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 23:58
北九州ゴスペルコンサート
 8月25日。羽田空港に集合した私たちは一路福岡空港へ。すぐさま高速バスに乗り換えて小倉へ到着しました。  するとSis.Aと北九州シオン教会牧師の力丸嗣夫先生がバス停まで迎えに来てくださっていました。お二人の車で門司の教会へ。  到着すると、何と私たちのために名物・かしわ飯弁当を用意して歓迎してくださいました!!駅弁っていうのもなかなか食べる機会がないし、一同感激です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/01 14:43
福岡ツアー プロローグ
 ICGCでは夏に外部へ出かけてライブをしたいと思っていて、おととしは台湾(詳細はこちら)、去年は秋田(詳細はこちら)でライブをさせていただきました。  今年も年頭から祈りつつ行くべき場所が与えられるように願っていたところ、昨年のNYゴスペルツアーを実施する際に知り合ったSis.Aことあゆみさんから、北九州でゴスペルクワイヤーを立ち上げるという連絡をもらったんですね。  彼女はもともと横須賀のクワイヤーのディレクターをしていましたが、昨年故郷の福岡県に戻って何とかゴスペル伝道をしたいと願って... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/08/30 01:38
言葉に出来ない・・・ 福岡ゴスペルツアー
 昨夜、ICGCの福岡ツアーから帰ってきました。  出発前に考えていたより何倍も濃厚なツアーとなりました。予想外の出来事もありましたが、その背後には綿密で最善の「見えざる手」の働きがあったのです。  また多くの出会いがありました。そして再会がありました。それらの出来事をひとつひとつぜひ証ししたいと思いますが、今の段階では思いがまとまらず何から書いていいのか整理がついていない状況です。  ただ、行く事が出来なかったメンバーや、福岡でお世話になったり出会った方々に、無事帰京したことと、大体どん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/28 01:20
北九州でゴスペル大集合!!
 もう明日になってしまったんですが・・・ 8月25日(土)、我がICGCは北九州で合同ゴスペルライブに参加します!!昨年の秋田、おととしの台湾に続いての夏のツアーです。  聞くところによると、九州はまだまだゴスペルに対する認知度が低く、クワイヤーも首都圏や関西、中京地区に比べ圧倒的にクワイヤーの数も少ないそうです。また、教会もブラックゴスペルについてあまり理解しておらず、教会でゴスペルのイベントを行う事は一部を除くと稀だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/24 01:35
ゴスペル・ブートキャンプ
 昨日は午後から「JUGCニューヨークゴスペルツアー」の打合せを主催者3人(現地スケジュール担当=Dr.フルサワ、ミュージックミニスター=高森美和、ツアーコーディネート担当=私)でじっくりと。  11/8(木)から6泊8日で実施します。昨年の3月以来1年8ヶ月ぶりの実施になります。内容が濃いのは当たり前。Dr.曰く ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/22 18:31
ゴスペルの黒と白
 昨日は酷暑でしたね。館林で40℃ 東京でもまるでお湯の中を歩いているようでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/16 01:08
備えられていた新局面
 日本人のゴスペルによってブラックチャーチにいるような錯覚を起こした・・・    それが昨日の「ゴスペル&メッセージ」でした  塩谷達也&ALL4ONEを初めてゲストに迎えて行ったこのゴスペル礼拝は、スタートの時から空気が違いました。やはりいつもの固定された顔ぶれではなく、外部から多くの人が来るというだけで空間が活気付くというんでしょうかね。  ホントはそんなことで左右されちゃいけないんですけど、私のMCも最初からテンションが上がってしまいました。それはMinoriの賛美も同様だったと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/08/13 19:11
継続することの意味
 「継続は力なり」とは古くからなじみのある格言ですが、昨日のICGCのリハーサルではつくづくそれを実感しました。    リハの前にディレクターやバンドはセッティングや打合せ、私は書類などを準備していると、突然ハデ系のお姉さんが教会の中に入ってきました。一瞬「誰?」と思いましたが、すぐに「優香だ」とわかりました。「優香」と言ってもテレビタレントの「優香」じゃなくて、ゴス友の松本優香ちゃん。  彼女はクリスチャン・シンガーとして活躍し、ICGCを支えてくれるバンド・Prodigoのメインボーカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/08 19:11
つぶやき・・・
 9月から10月にかけては教会でのイベントが満載です。大きく4つあって、そのうち2つは外に向けてのもの、あとの2つは教会内部に対してのものになります。  外に向けてのものはすでに記事にして宣伝させていただいた、9/9(日)ジョイフルノイズ・シンガーズ コンサートと、9/21(金)韓流ゴスペル トリニティーコンサートなので、そちらをご覧ください。  内側に向けてのイベントはまず、9/8(土)・那須高原日帰りバスツアーです。貸切バスで千本松牧場という観光牧場へ行き、ジンギスカンを食べ、動物たちと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/06 19:19
韓流ゴスペル 池袋に!
 ようやく関東地方にも本格的な夏がやってきましたね。通勤の電車の中では汗臭い野郎どもが大増殖中 臭い人自体は仕方ないんですが、あの臭いだけは苦手でね…。せめて自分がそうならないように気をつけております。  さてそんなことより、もう1ヶ月もすれば何と9月な訳で、9月というとウチの教会ではイベント目白押し月間なのです。既にお知らせしたとおり、9日にはジョイフル・ノイズ・シンガーズのコンサートがあり、そして21日は韓国から熱い賛美チームがやって来るんです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2007/08/03 18:42
8月のゴスペル&メッセージは塩谷達也さんだ!
 塩谷達也?誰?ゴスペラ−じゃない人はそう思うかもしれませんね。 塩谷達也 ●バンドLOVE CIRCUSのVocal。バンドのsong writerでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/31 19:13
贅沢なゴスペル・ワークショップと小さな奇跡
 我がゴス友であるゴスペルシンガー・藤波慎也くんが東京に来ていて、この前の日曜日は中央福音教会の礼拝に来てくれました。  何でも彼のお母さんが経営する会社が教会から目と鼻の先の距離だといいます。彼は今、大分を拠点にして活動していますが、もともとは東京の人。  今月中は東京にいるというので、火曜日にはICGCの自主練があるからぜひ!と誘ったらホントにまた来てくれたのです  自主練ということもあるし、この日は「ラブソナタ」という韓国・オンヌリ教会主催の大規模伝道集会と重なった事もあり、私を入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/07/28 01:50
9/9 Joyful Noise Singers コンサートat 池袋
   以前のブログで予告した、素晴らしい女性ゴスペルグループ、 「ジョイフル・ノイズ・シンガーズ」のコンサートチラシが完成。21日のNew Commitment Family のライブ後から本格的な告知を開始しました。  「ジョイフル・ノイズ・シンガーズ」とは…?  Piano KOJIプロデュースの4人組R&B女性ユニット。音楽を学ぶ同級生だったが、当時の講師であったMeg (粟野めぐみ氏)との運命的出会いにより、教会音楽に触れる。  その後、Meg & Piano KOJIと活動を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/23 00:13
New Commitment Family 5周年コンサート
 ゴスペルコンサートを見る方の立場で、久し振りに楽しかったというか燃やされたのが、昨日のNew Commitment Familyの結成5周年ライブでした。  場所は最近のゴスペルイベントではおなじみの江古田・聖書キリスト教会。スタートの16:00を少し回ってから到着すると、もうかなり席が埋まっていました。  クワイヤーの総勢は何と63名かなりの大所帯での賛美は、最近人数的には少ないICGCの活動状況から見るとちょっとうらやましくもあり・・・。賛美の質に人数の多い少ないは無関係ですが、声の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2007/07/22 01:29
TPWゴスペルワークショップ中止のお知らせ
「ゴスペルイベント情報 〜ゴスペルは絶えない!〜 」 先日のこの記事の中で紹介した 7月29日(日)18:30〜 TPWゴスペルワークショップ 池袋 ですが、アンドレ・レイノルズ師の体調不良のため急遽中止となりました。(池袋だけでなく、各地で予定されていたコンサート、ワークショップは全て中止となりました。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/13 00:18
ゴスペルイベント情報 〜ゴスペルは絶えない!〜 
 今年も折り返し点を過ぎ、後半に突入しました。  幸いなことに、大変多くのゴスペルイベントが神様から与えられつつあります。この恵みは自分の周りだけにとどめておくべきものではないと思いますので、不確定な要素はあるものの、皆さんにシェアしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/05 18:24
野球・ゴスペル・出張
 このところの週末は忙しくしております。特に23日はフルコースでした。  梅雨とは思えないカラッとした晴天のお陰で、9:30〜12:00までは調布市民球場で会社の野球チームの試合に出場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/27 19:40
インターナショナルVIPクラブでの賛美♪
                 (この怪しい2人はいったい…?)  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/06/18 19:28
賛美にバリアはない!ゴスペラー必見映像
 最近寝る前にYou Tubeでゴスペルを鑑賞するのが習慣になりつつあります。Gospel Tube っていうゴスペル専門のサイトもありますが、どうも使い勝手が私にとってはイマイチなので、You Tubeが主体に。  見るたびにすごいお宝映像が発掘されるんですが、今夜もやられちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/14 00:58
今月は出張モード。だけど賛美モード!
 労働組合の仕事は6月が一番忙しい季節。8月・9月にほとんどの組織の期が変わるので、6月に活動総括と来期体制について話し合う会議が集中するのです。  先週は能登半島へ行ってきましたが、明日は岩手県の花巻温泉へ1泊で出張です。そして来週は近場ですが神奈川で1泊、再来週は山梨と山形の鶴岡と出張が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/06/10 01:11
お祈り感謝!
 今日の礼拝ではその最後に、教会に増えた新しい家族・赤ちゃんの献児式がありました。外出が出来るようになったクリスチャンカップルに誕生した赤ちゃんの、その生涯の歩みが神様に守られ祝福されるように祈る式です。  特に今日は2名の赤ちゃんがその式に預かるという素晴らしいものでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/06/04 00:39
「ユースセレブレーション」活性化にご協力を!
 今日から6月ですね。今日は以前書いた記事、「錬られていく ユースセレブレーション」に関連して書かせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/06/01 17:22
「麗しくて楽しい」
 今年のICGCのテーマ聖句はこれです。 見よ、兄弟が和合して共におるのは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/30 23:39
ペンテコステ
 昨日報告したBrige for Love のライブに大阪から駆け付けてくれたHoneyちゃんは、池袋にホテルを取ってくれて、日曜日の朝から中央福音教会に来てくれました。  今月からバイブルスタディーを朝9時からやっていて、そこから参加してくれたのです。嬉しいなあ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/05/28 01:32
Bridge for Love で再会の嵐
 もう日付が変わってしまいましたが、5/26は「Bridge for Love」というライブに行って来ました。(江古田・聖書キリスト教会)  このライブは新宿シャローム教会の「Seeds of God's Love Gospel choir」(通称しーらぶ)と、名古屋の「Voice of Vision」(VOV)のジョイントライブ。  この2つのクワイヤーはICGC的には繋がりがあって、しーらぶはディレクターのまりりんとの交友関係に加え、ななせがメンバーとして参加、VOVはかつて我がディレク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/27 00:50
Amazing Grace 物語に主を見いだして
 神様の計画ってすさまじいです その計画の上で、さまざまなことが着々と整えられていく中に一つのパーツとして生かされている・・・ そんな感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/05/20 01:12
かなりヤバい リハ
 13日のゴスペル&メッセージの後に、ICGCのスタッフミーティングをしました。  会計のこと、ホームページのことといった運営上の事務的な事柄はもちろん、通常リハをもっと活性化させていくにはどうしたらいいか・・・というコアなところまで、みんなで2時間あまり心を開いて話し合ったのです。  そして行き着いたところは、 「ICGCの活動目的は何?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/17 18:24
ゴスペル&メッセージ with JSC
 最近のICGCは何だか元気がありませんでした。特に大きな理由はないんですが、リハの空気がちょっと停滞気味というか…。  しかし、5月13日から神様が新たに喝を与えてくださいました。この日は中央福音教会の第2礼拝・「ゴスペル&メッセージ」。  いつもICGCは自由参加なんですが、この日は公式にエントリー。またICGCの兄貴分のクワイヤー・JSCにもゲスト出演してもらって、それぞれが2曲づつ、合同マスクワイヤーで2曲の特別賛美でした。  JSCとはクリスマスコンサートを一緒にやったこともあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/16 01:28
大丈夫。
 子供の日はレンタカーを借りて、家族+ワン公(名前=グレイス)で新緑眩しい武蔵嵐山へ。都幾川沿いの名もない緑地の下で寝転び命の洗濯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/07 00:52
懐かしい再会 「全国聖会」
 5月1日はICGCの通常リハでした。13日に行われる「ゴスペル&メッセージ」で賛美する4曲を中心に練習しましたが、何か全体的に義務感で歌っている感じで「賛美」になっていませんでした。それでも初めて来てくれた人は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/05 02:41
聖書を深く説き明かされる喜び
 素晴らしい快晴の朝。駅へと向かう道にも新緑があふれ、教会の前の公園の桜はいつのまにかもう見事な葉桜になっていました。  どんな季節であれどんな天気であれ、主を礼拝することの喜びは変わりませんが、そうは言ってもこんな美しい日は何故か喜びが倍加するものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/30 01:57
5/13(日)は「ゴスペル&メッセージ」
 毎月第2日曜日に定期的に開かれている「ゴスペル&メッセージ」が、この日は拡大版ということでICGCの他、ICGC結成以来親しく交流を持っている江古田のJSC(ジーザスソウルクワイヤー)をゲストに迎えて盛大に行われます!  それぞれの賛美に加え、合同での賛美も予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/26 11:35
ゴスペル演歌 at 日野
 今日は会社の新入社員歓迎ソフトボール大会。初夏を思わせる日差しの中、朝から2試合をこなし、久し振りに日野ゴスペルワークショップへ向かいました。  何故なら、5年間・54回続いたこの名物ワークショップが今回で一旦終了するからです。私は多分合計しても5〜6回しか行っていないんですが、このワークショップを運営している高森美和ちゃんとは一緒に「JUGCニューヨークゴスペルツアー」(今年は11/8〜15の日程で決定しました!)を主催している間柄でもあり、今後のゴスペル伝道について同じビジョンが与えられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/22 01:09
シャゴス?ベイブレッシング?いやICGCだ!
 昨夜のリハはもうヤバかった。  季節はずれの氷雨降る夜でメンバーの出足も鈍く、いつものコアなメンバーだけのこじんまりしたスタート。ただ神様への期待だけはありました。  「主はまことにいつくしみ深い」をリズミカルに賛美していても、何か乗らないと言うか、感情移入が出来ずにいると(お恥ずかしい…)、礼拝堂のドアが開いて次々にシャロームゴスペルクワイヤー(シャゴス)のメンバーが!?おまけにまりりんまでもがやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/04/18 02:36
新しく生まれる
 4月15日(日) ひとりの愛するゴス友が新たな人生のスタートを切りました。  彼は約1年前にICGCに初めてやって来ました。普通は「ゴスペルを歌ってみたいんですけど・・・」と言ってウチのクワイヤーに来るんですけど、彼は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/04/16 01:41
ゴスペル・イースター
 イースター=JESUSが十字架の死から甦られた日。   クリスチャンにとってはクリスマスと並んで大事な日です。だから昨日(4月8日)は色々な教会でイースターを祝う会・ライブなどが行われました。  我が中央福音教会では10:30からのイースター礼拝に引き続き、13:30からは赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまでの合同祝会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/09 18:58
錬られていく ユースセレブレーション
 錬られていく=きたえられていく  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/03 12:03
始まるぞ! ユースのゴスペル集会
 2006年度も今日でおしまい。明日から世の中は新年度ですね。東京の桜はまるでその節目に合わせたように満開になりました!何だか「新しい事をするぞ!!」って言う気になるから不思議ですよね。  このブログでも再三取り上げているように、中央福音教会では明日から午後の礼拝をリニューアルし、「閉鎖的で窮屈」という伝統的な教会にありがちな空気を変えていきます。    その第1弾が中学生以上の学生や若者達を対象にした「ユースセレブレーション」です。  バンドで体を使ってガンガン賛美します! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/31 23:38
本格始動!ミュージックミニストリー
 4月から中央福音教会の第2礼拝(14:00〜15:30)がリニューアルします。  1月の教会総会で、明るくわかりやすい集会に改革していくことが決定して以来、2月と3月に試行錯誤を重ねてきました。そしていよいよ今度の日曜・4月1日から本格始動となります!  週ごとにコンセプトを若干変えますが、基本的にはバンド演奏によるミュージック・ミニストリー(音楽を重視した伝道)です。 第1週: ★ ユース・セレブレーション ティーンエイジャーや学生のための集会です。バンドの演奏によるロック、POP... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/27 13:15
しーらぶ2周年コンサート
 ゴス友・まりりんがディレクターの「SEEDS OF GOD'S LOVE CHOIR」(通称しーらぶ)の2周年コンサートが、21日にありました。  まりりんとは色々なイベントで協力し合い、ICGCメンバーもたくさんお世話になっているので、会場の新宿シャローム教会へ足を運びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/03/23 18:21
旅立つゴス友の言葉
 前回のリハに引き続き、20日のICGCのリハには外部からのゲスト、日野PSGCで活躍するゴス友・藤原君が来てくれました。  彼と初めて会ったのは2年前のJUGCニューヨークツアーでの事です。それ以来、日野ゴスペルワークショップを始め、様々なゴスペルイベントで一緒に賛美してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/03/22 01:13
父娘賛美とWomen's Live
   昨日は神様がプレゼントしてくれた恵みてんこ盛りの1日でした。  朝の礼拝から我がICGCの義宣社長がピアニストとして活躍しているゴスペルクワイヤー・東京ベイブレッシング(新浦安)のNさんが来てくれて、更におなじみ秋田・TPPからはK姉さんも!  ゴスペルネットワークは相変わらず素晴らしい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/19 17:23
ICGCのホームページ・教会のホームページ
 我がゴスペルクワイヤー・ICGCのホームページが全面リニューアルしてから1ヶ月半が経ちました。ブログ形式になり活動の様子が素早くUP出来るようになったこと、メンバーだけではなく誰でも気軽にコメント出来るようになったことの効果でしょうか、リハやICGCが絡む教会の第2礼拝に新しく来てくださった方が全て、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 01:33
癒された “Gospel Goes Classical”
 とある理由で今夜は珍しく凹みモードでした。私も人間なので時にはそんな時もあります。午後に教会で行われたGospel&Messageでは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/03/12 01:00
フルバンドでゴスペル!
 どんな組織にも言えることだと思いますが、長く自分がその中にいると、良い事も悪い事もなかなか客観的に分析できなくなりますね。  ゴスペルクワイヤーの世界でも同じことが言えるわけで、そういった意味で言うと、ツアーなどで他の教会やクワイヤーにお邪魔する事、また他のクワイヤーから自分のクワイヤーに遊びに来てくれる事は、本当に良い気付きの機会となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/03/07 02:10
「JUGC NYゴスペルツアー」について
「NYゴスペルツアーの輪は続く」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/02 12:13
ブルックリンからの風
 去年の7月に続いて、あのブルックリンタバナクル・クワイヤーのシンガーズが2度目の来日公演を行っています。  昨夜は東京(川口リリア)でのライブがあり、出掛けて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/01 01:54
涙。ユースゴスペルクワイヤー・IBGCの働き
 私がリーダーをさせていただいているICGCは先日活動4周年を迎えました。このゴスペルクワイヤーをこれからも活性化させて、多くの音楽好きな人たちの癒しと救いの場になることを祈りつつ活動していきたいと思っていますが、1年前に活動を開始したユースゴスペルクワイヤー・IBGCも、今大きな1歩を踏み出そうとしています。  対象を中学生〜大学生とし、特に大きな宣伝はせずに1年間地道に活動してきました。人数的にはほんの数人のささやかな活動でしたが、Eちゃんという新たなメンバーが定着し、意義のある1年間だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/02/27 00:28
ハレルヤアワー リハも熱い!
 今月から色々なことが変わりました。  まずは教会の第2礼拝が変わりました。第1週目がユースセレブレーション、第2週目がゴスペル&メッセージ、第3週目がハレルヤアワー。  対象を若干変えたわかりやすく明るい礼拝が、試行期間として1サイクルしました。特にこの日曜日のハレルヤアワーは恵まれました!  教会のベテラン役員であるKさんが司会というかMCで、聖歌を3曲賛美するというのでちょっと不安でした。ミュージシャン達は聖歌に不慣れだし、Kさんは50代だしね・・・。  ところが蓋を開けてみたら、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/22 00:13
考えて!心の健康
 先日某ホテルの労組の研修で2時間ほど話しをさせていただく機会がありました。テーマはメンタルヘルスについて。  私はもちろん専門家でも何でもありません。が、労組役員として、ストレスによって心の健康に支障をきたす人たちの様々な事例を見聞きしてきて、少しでも役に立ちたいという思いが与えられ、勉強を始めたことが原点となりました。そして労組の会議や研修でプレゼンテーションをして来た事がホテルの書記長の目にとまったという訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/17 20:20
ゴスペルなウエディング
 昨日はゴス友の結婚式がありました。新郎も新婦もゴスペラー。ゴスペルクワイヤーが二人の出会いの場となり、ついにこの日を迎えたというわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2007/02/13 18:45
「幸せのちから」 ゴスペラーも見て!
 私は「感動」という言葉に弱いんですよ。そんなこともあって、「幸せのちから」という映画が静かな感動を呼ぶ作品と聞いて家族で見に行って来ました。ほとんど何の予備知識もないままに。  そうしたらいきなり見慣れた街の景色が・・・。それはサンフランシスコのチャイナタウンではありませんか!そして次々とサンフランシスコ、オークランドのダウンタウン、BART(電車)の車内・駅が出てくるではありませんか!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/12 00:29
4周年 鳥肌もんのスタート
 濃厚なゴスペル温泉ツアーが終り、2/4はICGCの創立記念日!  その日が中央福音教会改革のスタートとも重なるとは、神様 あなたのご計画は何て粋なんでしょう (^^)    役員会・教会総会を通して決定した第2礼拝のリニューアル。2月と3月の2ヶ月間は試行期間ということで対外的な宣伝はせず、まずはスタッフ(プロジェクトチーム)の心をひとつにし、集会の流れが神様のみこころに沿って進められるようにします。習熟する期間って所でしょうか。    予想通り2時からの第2礼拝は、教会の役員さんを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/02/06 01:58
4周年 ゴスペル温泉
 ICGCの今年のメインテーマは「横のつながり」。  もちろん神様との「タテのつながり」がちゃんとしていてこそですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/02/05 00:13
たいせつな人
 ウチの教会に来ているひとりの男性。  彼はひとことで言えば「奉仕の人」です。時間が空いていると平日でも教会にやってきて、日曜日の礼拝メッセージのタイトルを書いた看板を張り替えたり、こまごまとした雑事を丁寧にやっては帰って行く。  具体的に列挙するとおそらく本人の意に反するのでこれ以上書きませんが、他の人がなかなか目に留めない地道な奉仕を見つけて黙々とやっているのです。誰にアピールするでもなく、ただ黙々と。  こういう行動ってなかなか出来るものじゃありませんよね。私は彼の姿勢と行動に尊敬の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/30 00:35
大勝負
 祈りました。聖書を読みました。また本も読みました。そして全国のゴス友たちにも祈ってもらいました。もちろん役員会での議論を経て難関も突破してきました(詳細はこちら)。しかし緊張感は否めません。  いよいよ教会総会の日がやってきたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/29 01:47
Come to Me. 藤波慎也ゴスペルワークショップ
 神様は実に不思議なことをされます。しかも愛と恵みに満ちた不思議なことをね。  1/20(土)に開催した藤波慎也くんによるゴスペルワークショップは、その10日前には全く想像できなかった事であり、そのワークショップが私の心を癒し燃え立たせてくれるなんて・・・。  開催にこぎつけた経緯については1/15付けの拙文をお読みいただくとして、手伝いをしてくれるスタッフ、ミュージシャンも必要な人数が集められ、本当に素晴らしいひと時となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/22 17:00
藤波慎也ゴスペルワークショップ!
 神様の手が、まさに「生きて働いている」。昨日はそれを実感した日となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/01/15 15:47
あなたの若き日にゴスペルを!
 昨夜10時過ぎに家に帰ってみると、娘の友達がふたり泊まりに来ていました。娘は学校でゴスペルの話や教会・クワイヤーの話をガンガンしているらしく、彼女はそういう娘だということは周知の事実のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/13 16:05
勇気が要った 役員会
 ICGCでは年明け最初に「年頭フェローシップ」という総会を行うことにしています。(参照「ゴスペルクワイヤーも総会をします」)  今年は今日開催するんですが・・・  私は年末から先週にかけてその議案書を作成するために、昨年の活動を振り返り、今年の活動をどうしていくのか自分なりに考えて作業をしていました。  そしてスタッフやミュージシャン達と何回か会い、食事をしながらざっくばらんに語り合ったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/09 02:30
神様の相続人
 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。  今年もゴスペルを中心として感じたこと、体験したことを熱く綴っていけたら・・・と思っていますので、皆さんよろしくお付き合いをお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 15:25
ハレルヤ!意外な訪問者
 2006年も今日でおしまい。先週の日曜日はクリスマスイブで、今週の日曜日は大晦日。共に教会で礼拝をすることができて感謝です!  今日、いつものように幸いな礼拝にあずかっていると、メッセージも佳境に入った頃、大きな山のような人とスキンヘッドの人が礼拝堂に入ってきました。  私は案内の奉仕をしているので、扉が開いた瞬間「ヤバイ人か?」とギョッとしたんですが、よく見てみると見覚えのある顔。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/12/31 20:17
ゴスペル リクエスト賛美大会
 昨日で今年のICGCの活動が終了。第4週目なので自主練の日でしたが、集まれるメンバーで好きなゴスペルを歌いまくろう!ってことに。  ピアニスト不在だったので、私と他2名のi-podの音源で自由にリクエストしてただ賛美しまくったのであります。  3人のi-podはゴスペルだらけ。リクエストのたびにとっかえひっかえスピーカーにつなぎます。  ちなみに私の物はゴスペルを含むクリスチャンミュージック以外は1曲も入っていないのです。別にセキュラーな音楽が嫌いなわけじゃありません。クリスチャンになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/27 16:37
キャンドルサービスでゴスペル
 今年のクリスマスイブは日曜日。我が中央福音教会では午前のクリスマス礼拝に引き続き、夕方5時からキャンドルサービスが行われました。  キャンドルサービスはウチの教会だけではなく、世界中の教会で行われますが、何故だかわかりますか?  それはJESUSがお生まれになった今から約2000年前の情景が元になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/12/25 16:45
出張の合間に… 高山右近のこと
 日曜日から怒涛の1週間が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/22 18:38
ライブレポート 〜ICGCクリスマス・ゴスペルコンサート〜
あのコンサートからもう5日もたってしまいました・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/12/21 14:13
ICGCクリスマスゴスペルコンサート Pure Praise
 ひとつ前のブログで案内しましたが、あらためてちゃんと宣伝いたします! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/12/11 19:21
ゴスペル禁断症状
 11月から今に至るまで、本業の仕事が立て込み続けています。とにかく忙しい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/08 18:05
NYゴスペルツアーの輪は続く
 Dr.フルサワと高森美和ちゃん、そして私の3人が中心となって行っている「JUGC NYゴスペルツアー」は過去3回実施し、年々反響が大きくなっているミッショナリーツアー(福音を伝えるツアー)です。  最新は今年の3月に実施したもので、詳細は「NYゴスペルツアーへ」から5回にわたってこのブログでレポートしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/12/02 17:49
マンスリー・ワーシップをよろしく。
 私は、ブラックゴスペルを通じて多くの人と出会い、数え切れないほどの感動を神様から与えられました。  また、教会・キリスト教には全く無縁だった多くの人たちがブラックゴスペルによってJESUSと出会い、人生が変えられていく様子の証人ともならせていただきもしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/30 01:34
ミニバザー
 12/16(土) 我がICGCのクリスマスコンサートが行われます。今回は「Pure Praise」というタイトルで、原点に戻ってシンプルにただ神様を賛美するという意味合いでディレクターのはちゃが名付けました。  例年は音響もプロ仕様でゲストも呼び、ある程度のお金もかけてやっていましたが、今年は普段のリハの延長のような感じで、お客さんからもお金は頂かずに無料で実施する事に。  そこで11/26(日)。必要最小限の費用を調達するということと、メンバー間のフェローシップ、教会の信徒の人たちへの意... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/29 01:09
生きた授業と THE GOSPEL LIVE
 日曜日の礼拝・午後の賛美礼拝が終わりると、いつもECという談話室のような部屋に集まって牧師を囲みながらコーヒーを飲むのが最近の恒例となっています。  我が教会の牧師・佐布正義先生は日本を代表する組織神学(神学は、一般に「聖書神学」「組織神学」「歴史神学」「実践神学」の4分科からなる。組織神学は、キリスト教信仰の内容を理性的に秩序立てて説明することを主目的とする専門的分科である。)の権威です。年齢も70代半ばなので、新ゴスペラー世代のコたちには存在が大きすぎて気安く話しかけられないんです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/20 01:38
大阪での再会
 月曜から2泊で大阪に出張でした。  それをmixiの日記で何気なく書いたところ、この夏に知り合ったゴス友のSさんが「ぜひ会いましょう!」と連絡をくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/16 18:36
池袋を離れてライブ!(ふなど教会)
 この夏の秋田でのライブを除けば、首都圏では実に久々の中央福音教会以外でのライブが11日にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/13 01:36
祈られている
 昨日はICGCの通常リハでした。  原点に戻り、賛美・賛美・賛美。賛美しまくりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/09 00:54
喜びの中心
ブラックゴスペルを代表するアーティスト、リチャード・スモールウッドの曲の中に、Center of my joy という珠玉の名曲があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/07 02:58
クリスチャンとして生きる
 先日愛するメンバーからこんな質問を受けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/28 14:43
感涙の映画 The Gospel
 昨年3月のNYツアーの時にドニー・マクラーキン師の教会で、 「秋に、The Gospelっていうすごい映画やるから見てね!」と信徒の人たちに言われ、それ以来絶対見たい!だけど日本じゃ上映しないだろうな・・・。と半ば諦めていたものが、日本語字幕つきのDVDとなって今月発売されました!!  一足早くサントラのCDは手に入れて聴いていましたが、映画は本当に諦めてたんですよ。ところが、いのちのことば社磯川氏の尽力によって日本で見ることが出来る!しかし懐が寒く、給料日まで待とうと辛抱の日々を送っていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/10/16 18:41
「泣いた分だけ笑わしたる!」・市岡裕子
 先日行ったゲイリー・ハインズWSの招聘元であり、通訳をしてくれた市岡裕子さん。終了後に丁重なお礼のメールを頂き、かえって恐縮した今週。  失礼ながらこのWSが決まるまで、彼女のことは名前しか知りませんでした。しかし、直接会って、その人柄・信仰を垣間見てもっと彼女のことを知りたくなり、父上との共著「泣いた分だけ笑わしたる」(マガジンハウス:2003年出版)を取り寄せ読みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 8

2006/10/14 22:39
JESUSのような人 ゲイリー・ハインズ
 体育の日、10/9は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/10/11 12:28
α波が・・・。川島諭
 金曜日の豪雨が過ぎ去り、3連休は絵に画いたような秋晴れ。朝からディズニーランドは入場制限が続いた模様です。  しかしそれは同時にライブにも行ってみたくなるような素晴らしい天気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/10 17:33
2大イベント!! 川島諭・ゲイリー・ハインズ
 今度の連休10/8・9は素晴らしいゴスペルイベントが池袋・中央福音教会で開かれます。  8日はJ-POPならぬJ-WORSHIPの旗手・川島諭くんを迎えてのライブ。彼の歌声を聴くと本当に心が癒されますよ。  その歌声のさわりだけちょっとお聞かせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/05 11:47
仕事の中で自分を語る
 今週の日曜日は仕事の為に礼拝に出席できませんでした。私自らが主催する旅行業界の労組の会議を1泊2日で福島県・いわき湯本温泉で開催したためです。  「自分で主催する会議なら日曜日をはずせばいいじゃん。」と思っているあなた。ところがそうもいかないんです。  私自身は労組専従なので、労組の会議や交渉や組合員からの相談自体が仕事ですが、参加者の多くは職場の仕事と掛け持ちの人が多い。そうすると1日は日曜日を当てないと仕事がきつくなってしまうからなのです。  特に今回は新しい年度(組合の年度は9月か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/03 15:37
祝 結婚!
 ICGCは感謝なことに男性メンバーに恵まれています。創立以来、テナーに困ったことがありません。  一般的にゴスペルクワイヤーに興味を持ち、入ってくるのは女性中心。男性テナーがほとんどいないクワイヤーもたくさんある中で、ウチは常に5〜6名はいますからハレルヤ!です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/27 17:47
JGCF5が残したもの
 あれから1週間が経過しました。  全国から1500人ものゴスペラーが集まった「JGCF5」。いつものことながら史上最大の同窓会状態でした。  私のゴスペル生活のルーツである「Walter & Edwin Hawkins」のゴスペルカンファレンスツアー(通称:オークランドツアー)メンバーは、主催者のMegさんKojiさんはじめ各マスクワイヤーのリーダーであったり、運営のチーフだったり、スタッフであったりでほぼフルメンバー勢ぞろいです。  それに加え、日本が誇る素晴らしいゴスペルアーティスト... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/09/26 01:28
JGCF5終了
 事前にさんざんレポートしてきた「JGCF5」。 恵みのうちに終了して早や4日が経とうとしています。最終的に1500名あまりの参加者があり、それぞれのブログなどで熱い感想を述べている人がたくさん!私も早くレポートしたいのはやまやまなんですが、今週は多忙でね・・・。  とりあえず先にアルバムをUPしました。トップページ左のアルバムコーナーをご覧下さい。当然、自分達の東京マスクワイヤーの賛美の写真はありません。人に写真を頼む余裕がなかったもので・・・。  他のマスクワイヤーの皆さん。一眼レフじ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/22 12:06
JGCF5の前にTPP来る!
 土曜日からJGCF5のエドウィン・ホーキンスのワークショップが始まり、あの秋田のTPPご一行様が上京してきました。  先月本当に多くの愛をいただき、かけがえのない想い出を作ってくれたTPPのみんなだから、せめて少しでも恩返しがしたいと思い、昨夜懇親の夕食会を企画しました。  しかし、こんな日に限って準備が可能なはずの中央福音教会にいるICGCメンバーが軒並み夕方まで不在。  MOGUは友達の結婚式。百合香は学校の文化祭。よっちゃんは神戸に帰省中。わこちゃんは体調不良・・・。  実質的に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/09/18 01:34
Tokyo Mass Choir プレフェローシップ
 このブログで再三取り上げている「JGCF5」。  9月9日は「Tokyo Mass Choir」として出演する13クワイヤーが集結してのライブでした。名付けて「プレフェローシップコンサート」。  場所はこのチームのリーダーである悦ちゃんの教会である阿佐ヶ谷の久遠キリスト教会です。この教会というか牧師、三浦真信師とのエピソードについては以前書いたので参照下さい。 (出会い・・・神様の意図 ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/13 18:11
10月は Gospl & Message スペシャル!!
 第2日曜日の午後は恒例のGospel&Message。10日は何とプロディゴ(ICGCのサポートバンド)がフルメンバーでやってきてくれて、先日の秋田ツアーでの賛美とJGCF5で歌う賛美を中心に、ガンガン歌いましたね〜。  新しい方もお子さん連れで2組、単独でも来てくれた方がいて、G&Mの後に行われたIBGC(ユースクワイヤー)のリハにも参加してくれました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 15:54
セコイアの森
 セコイアと言う巨木が北カリフォルニアに生息しています。その中でも世界で最も太い木は、幹の幅が12m、周囲は25m、高さが120m近くにもなるそうです。そして樹齢は1500年とも2000年とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 15:16
秋田サンパティオライブ音声公開!
 秋田ツアー報告は完結しましたが、何とこのブログは音声も貼り付けられる事を発見!音は悪いですが、思い切って載せちゃいます。  曲はドニー・マクラーキン師の Only You are holy です。ボリュームを小さめにして雰囲気を感じて下されば・・・と思います。あくまでも雰囲気ね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/06 13:26
秋田ツアー 完結編
 土崎グローリアチャペルの礼拝を終え、ロビーでくつろいでいると、明日の朝帰るはちゃが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/05 01:30
また好きになっちゃった秋田!3
 翌27日は土崎グローリアチャペルの礼拝。就寝したのは2:00過ぎでしたが、朝6:30から早天礼拝があるということで、気合で6:00に起床して全員で出席しました。何と言っても教会に宿泊させて頂いているんですからね。  しかし出席してみると、牧師の松山先生が体調を崩されお休みとのことで、TPPのスタッフでもあるノブヒロ兄が御言葉を導かれました。メッセージの箇所は私の大好きなヨハネ8:1〜11。姦淫の現場を見つかって捕らえられた女をJesusが許す話でした。皆さんもぜひご一読下さい。ハレルヤ!! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/03 20:59
また好きになっちゃった秋田!2
 8月26日(土)。TPPとICGCのライブ会場は秋田市の中心部にある「サンパティオ大町」。TPPメンバーの車に分乗させてもらい18時過ぎに会場入りしました。  そこは「パティオ」というくらいだから、おしゃれっぽい店に囲まれた中庭で、屋外。涼しくなってきた風が心地よく吹き抜けていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/08/31 18:13
また好きになっちゃった 秋田!@
 今年の夏のICGC一大イベントは、秋田への賛美ツアー!!我が愛するゴスペルクワイヤー、TPPとの待ちに待ったコラボレートです。  8月25日。寸前まで教会でリハをやり、21:45に新宿西口に集合して夜行バスでいざ秋田へ・・・のはずがひとり来ない!連絡を取ってみると何と山手線が停まってる!?何でも線路に人が立ち入っているとか。  みんなで輪になって祈り倒す。そして乗務員さんに事情を話すと・・・ハレルヤ!!待ってくれました!!秋田中央交通万歳!!神様万歳!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2006/08/30 17:22
自主練の恵みと ゲイリー・ハインズ ワークショップ!!
 昨日はICGCの自主練日。第1・第3火曜日以外の火曜日は、目的意識を持った人が集まって練習してもいい日にしているのです。  今週末から秋田遠征、来月にはJGCF5を控えている私としては必須。そして、事前に日本が誇るスーパーゴスペラー、「まりりん」こと黒沢まりさ さんが来てくれると連絡があり、これは濃い自主練が出来ると期待いっぱいで出掛けました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/23 15:26
ユース・ゴスペルクワイヤーIBGC
 私のブログに時々登場するユースクワイヤーのIBGC(池袋ブレッシングゴスペルクワイヤー)。  まだホームページがありません。でもこの前とても可愛いチラシが出来上がったので、ここに載せて宣伝しちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/22 18:54
感激!
 8月15日。終戦記念日。世の中は夏休み。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/08/18 11:50
ゴスペルライフ
 私の教会、中央福音教会では毎月第2日曜日の午後、ゴスペル&メッセージという集会をしています。今回8月13日は秋田遠征の直前と言う事もあり、そこで賛美する曲をメインに行いました。我々シンガーズ以外には名古屋在勤の愛するICGCメンバーJさん、静岡のゴスペラーKさんらが駆けつけてくれ、暖かい雰囲気の中での賛美でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/17 02:17
おすすめゴスペルアルバム
 幸せなことにゴスペルクワイヤーを立ち上げてからと言うもの、色々な素晴らしいゴスペラーに神様が出会わせてくださいました。  そのお陰で様々なゴスペルイベントに絶え間なく関わることができているなぁ・・・と感慨深く思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2006/08/11 12:28
甦る熱い感動
 JGCF5(前のブログ参照下さい!)で我々「東京マスクワイヤー」が賛美する曲のひとつ、「Worship the Lord」を練習するのに利用しているのが、去年のWest Angelesでの礼拝の映像。  まだ1年しか経っていないこともあり、それを見るとその時の臨場感が手に取るように甦ります。昨日の自主練でもその映像を見ながら行いました。  信仰も技術も素晴らしいクワイヤーの映像と自分達の賛美を比べると、あまりの差にへこむのも事実ですが、それを上回るのはやはり「賛美を住まいとされる」(詩篇2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/07 13:36
JGCF5 オープンリハ
 今や恒例となった「JGCF」(Japan Gospel Choir Fellowship)の5回目が今年も9月18日(祝)に川口リリアで行われます。  このイベントは、首都圏を中心としたゴスペルクワイヤー約60ほどが一堂に集まり、5つのマス(合同)クワイヤーを結成してそれぞれが2曲づつ賛美するというコンサートです。しかもゲストにはEdwin Hawkins!!言わずもがな、Oh! Happy day の作者です。  クワイヤーとしての参加者が1000人、お客さんが1000人と言うとてつもな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/02 18:27
ミッション・ステートメント
 今日はICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー)のビジョン・使命について明確に示したいと思います。  ICGCが設立された詳しい経緯については、 「ICGC誕生秘話その1」 「その2」に書きましたので、ICGCのリハを見学してみたいな・・・とか興味を持っている人、新しいメンバーはぜひ一読下さい。  あらためて明確にしておく必要があるのは、ICGCは何を目的に存在するのかということです。それは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/07/27 12:50
梅雨明けぬうち 夏終わる
 23日の日曜日。江戸川球場での高校野球東東京大会の第一試合で我が息子の夏が終焉。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/26 01:28
神様の楽器
 ICGCの有志で「シンガーズ」を結成して5月から練習をしています。もちろんICGC自体の活動がベースですが、「シンガーズ」は近い将来、礼拝・伝道イベントなどで賛美が出来るように、  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/22 23:09
主の御手の中で・・・札幌にて
 8日の土曜日から札幌に来ています。9日は朝から会議、10日の午後・11日の午前とまた別の会議が続き、合計3泊の出張です。  9日は日曜で何としても教会へ行きたかったので、あらかじめ早朝礼拝をしている教会を探すとホテルから比較的近い場所にありました! 「日本福音ルーテル札幌教会」(重富克彦牧師)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/10 11:58
Worship the Lord
 昨夜はICGCのリハでした。何回かここでも書きましたが、最近メンバーの二極化が進んでいて、リハの前はつい気が重くなってしまうのです。  古くから(といってもICGCはまだ3年ですが・・・)の中心メンバーの足が遠のいていることが一番辛い。もちろん彼らがいつかはJESUSを信じて欲しいと願っています。でも、信じないことを否定しているつもりは全くないし、クリスチャンであるか否かで区別しているつもりもないんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/07/05 02:48
存在価値
 私が今仕事で力を入れて取り組んでいることのひとつに、女性に関する労働条件の整備と、女性の労組活動への参画があります。先日発表された日本の出生率が1.25まで低下したというニュースは記憶に新しい話題ですね。  企業としても、女性が安心して結婚・出産・子育てが出来、仕事と両立できるような職場づくりをしていかなければなりません。  ましてや旅行業界は女性の比率が高い業界ですから、更に積極的に推進していく必要があるのですが、現状は低賃金の長時間労働が慢性化しており、若年層の離職率も高いものとなって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/07/01 02:19
憂いの心に代えて
 20日はICGCの通常リハ。日中は少し嫌なことがあって何か落ち着かない気持ちで仕事をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/06/22 01:30
熱くなるまで
 一度ついたイメージというものはなかなか頭から離れないものですね。いろいろな人々と新しい出会いを重ねてきましたが、私がゴスペルを始めてから知り合った方々はほとんどが、私に対して、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/11 02:02
礼拝に出たいっ!
 6/4の日曜日はぜひとも教会の礼拝に出席したかった・・・。でも新潟の月岡温泉で泊まりの会議があり、それがかなわなかったのです。  クリスチャンにとって日曜日に礼拝するということは一番大事なことです。しかもこの日は、 「ペンテコステ」というキリスト教会自体が誕生した記念日でもあり、ウチの教会では月初めの礼拝で「聖餐式」が執り行われ、なおかつ午後2時からの礼拝では「洗礼式」があるという本当に特別な日曜だったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/06/07 02:11
Hawaiian & Gospel Live 2006リハ開始!
Feel the Spirit ! Hawaiian & Gospel Live 2006 というゴスペルイベントが7月に行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/04 00:19
JESUSネットワーク
 最近面識のない方からメールや書き込みを頂きます。また、「○○のライブで見かけました・・・」というパターンもありますね。年齢層も性別も住んでいる場所もバラバラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/06/01 19:20
出会い・・・神様の意図
                   (岡田圭牧師を囲んで!) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 11

2006/05/29 19:42
「すごいことになった!@ 聖会での賛美の巻」 写真が出来た (^。^)
「すごいことになった!@ 聖会での賛美の巻」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/27 22:09
ゴスペル&メッセージ 1羽の雀さえ・・・
 前回の予告通り、5/21はゴスペルと聖書のメッセージの集い「ゴスペル&メッセージ」が中央福音教会で行われました。  今年に入ってからICGCの一部のメンバーでシンガーズを結成し、前に出てゴスペルを続けて賛美しています。シンガーズは独自に練習と祈りを重ねて、メインの主日礼拝(日曜日の朝の礼拝)で賛美が出来るように備えていますが、もちろん礼拝の中だけではなく、サンシャイン通りや池袋駅周辺でも賛美が出来るようにとビジョンが与えれられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/23 01:41
聖霊の一撃で起こされた
 私は教会の聖所(簡単に言えばステージ)に立っていました。そしてバンドとゴスペルクワイヤーと一緒に思いっきり賛美をしました。  会堂の1Fはもちろん、2Fも埋め尽くした会衆が手をあげて「ハレルヤ〜〜〜!!」と叫び、主を賛美しています。  そして私達の賛美が終わると、教会が40数年前にこの地に建てられて以来活動しているトラディショナルな聖歌隊が聖所に上がり、聖歌を声高らかに賛美を始めました。会衆は同じく主を褒め称えます!  そして佐布牧師が講壇に立ち、メッセージが始まりました。その大胆で奥が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/20 13:46
すごいことになった!C TPW池袋ライブ
 ドニー師とワークショップクワイヤーの素晴らしすぎるライブから一夜明けた5月7日。いよいよGWも最後の日曜日はTPWのライブが我が中央福音教会で行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/17 18:27
すごいことになった!Bドニー・マクラーキン コンサート
         (開演前のマスクワイヤーと満員の客席:写真提供 パスター圭) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/16 14:01
すごいことになった!A 戦場のアリア の巻
 5月6日土曜日。空は快晴。本当に爽やかな五月晴れでした。  この日は18時からドニー・マクラーキン師とワークショップクワイヤーのライブがありますが、それまでは何の予定もありませんでしたから、いつもお互いに忙しくなかなか一緒に過ごす時間が持てない妻と、映画を見に行く事にしました。  その映画は以前から見たいと思っていた、 「戦場のアリア」。恵比寿ガーデンプレイスの映画館に行くと、かなりの行列でようやく最後の最後で座席を確保する事ができました。  この映画のストーリーはノンフィクション。その... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2006/05/11 19:20
すごいことになった!@ 聖会での賛美の巻
 GWが終了し、それが始まる前に予想したとおりゴスペラーの間ではすごいことになっています!やはりなんと言っても、5/2〜7までのドニー・マクラーキン ワークショップとコンサート・礼拝によるところが一番大きいですね。  参加したICGCメンバーの生の声、そしてブログや掲示板やSNSでの感動の声がすさまじい勢いで飛び交っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/09 18:30
「珍しく。。。後悔」について おわび
「珍しく。。。後悔」について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/08 11:11
すごいことになりそうだ!
 いよいよ世の中はゴールデン・ウィークに突入しましたね。4/29〜5/7まで休みだという人も多いようです。  しかし、私と周囲のゴス友たちにとっては、たっぷりとゴスペル漬けになりJESUSの愛と恵みのシャワーを受けまくる、という意味での「黄金週間」です!    その第一弾として、昨日の30日はJUGCの同窓会が中央福音教会でありました。  私のブログ読者の方なら「JUGC」がいったい何なのかご存知だと思いますが、一応説明しておくと、日本一のゴスペル博士・古澤英明、日本一熱いゴスペルディレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 16:36
神のブランド品…朽ちる物と朽ちない物
 娘は高校1年。分不相応にも私立の女子高に通っています。聞くところによると、周りの友達は、シャネルだ、グッチだ、ルイヴィトンだとブランド品に夢中の子が多いらしく、実際にバッグなどを持っているという子もいるんだとか・・・。  確かにいいものはいいんでしょうが、何万もするブランド品を高校1年ごときの小娘が持って似合うわけもないし、価値もわからないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/24 13:55
イースター 「想い出」と「これから」
 16日はイースター。イエス・キリストが十字架による処刑から3日目に復活した事を祝う日です。  私の人生の中で最も印象深いのが去年のイースター。NYツアー中でした。  NYの中でも最も環境の劣悪なスラム街で子供達に福音を伝える、メトロミニストリーズを訪れて、子供達の礼拝に出席。大ゲーム大会の後に一転して、聖書のメッセージタイムに入ります。  と言っても、スラムの子供たちに難しい話をしても退屈させてしまうだけなので、壇上ではスタッフによるJESUSの十字架のストーリーの寸劇が演じられます。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/18 14:56

トップへ | みんなの「ゴスペル」ブログ

Tama’s ゴスペラー日記 ゴスペルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる