Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS You are good

<<   作成日時 : 2014/11/16 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私の在学する神学校には、全寮制の本科と在宅の通信科があります。私は諸般の事情から通信科に入学し、現在4年目の学びをしています。
 そして本科には私よりも1年後に入学した同じ教会から献身したM神学生がいます。
 彼が今日誕生日だというので、本科の他の神学生から10日くらい前に、

「当日お祝いするので、サプライズでHappy Birthdayメッセージの動画を送ってくれませんか?」

とメールがありました。

土曜日の夕方だし、長時間でもないだろうし、家から近いし、

「それなら行くよ」

と返事をして迎えた今日、彼の誕生日当日。

夕食を終えた本科生たちが再び食堂に集合した時を見計らい、ギターで

Happy birthday to you〜

と歌いながら乱入していきました。
 きっと他の本科生の誕生日でもお祝いで集まっているんだと思いますが、同じ母教会の通信科生がいきなり来た、というのは初めてでしょう。

驚くM神学生。
他の神学生たちは知っていたはずですが、大いに盛り上がりました(^^♪

 彼が冠婚葬祭以外で初めて教会の門をくぐったというのが8年前の夏、ICGCのリハでした。
 この日のサプライズを聞いた時に、彼が初めてICGCに来た頃の賛美をプレゼントしようと思い、彼に気づかれないようにそれとなくメールしてヒアリング。
 何曲かあげられましたが、ギター弾いて歌えそうな曲は、たまたま先月来日してアテンドさせてもらったイスラエル・ホートンYou are good でした。



 しかしコードがわからないし、今の生活リズムの中でギターを弾く時間はまったく取れないし、当日にインターネットでコード付きの歌詞をようやくゲットして、乱入する直前の神学校の駐車場に車を停めて1回だけ車内で練習するしかなかった…(@_@;)

 曲自体はICGCで何十回も賛美していたので、心を込めて賛美できるとは思ったのですが、ギター弾きながらは初めてのチャレンジです。
 しかし神が彼をICGCに送ってくれて、紆余曲折を経たけれど救われて教会に植えられて今がある。
 そのことを思うと拙いギターでの賛美でもぜひ歌いたかったのです。


 案の定、弾き始め、歌い始めてみると、ギターも歌も????だったけれど、彼に命を与え、救い、召し出して下さった神の御業を思うと、

You are Good All the time

としか叫ばずにはいられないわけで。
神学生全員で、

We worship You,
Hallelujah Hallelujah


の大合唱でした。

そんなわけで主をほめたたえつつ、いったんお開きになったのですが突然M神学生が、

「You are good についてのショートメッセージがあるんですけど、させてもらっていいですか

 ダメなわけがあるはずもなく。
 何と偶然、今の派遣教会で語るために作ってあったらしく、イスラエルの出生のストーリーからYou are good が詩篇118篇から取られており、どんな意味があるのかを時に感極まって号泣しながら取り次いでくれました。

画像


 それを聞きながら、

「やはり主は生きておられる」

 確信するのでした。
118:1主に感謝せよ、主は恵みふかく、
そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。

118:2イスラエルは言え、
「そのいつくしみはとこしえに絶えることがない」と。

118:3アロンの家は言え、
「そのいつくしみはとこしえに絶えることがない」と。

118:4主をおそれる者は言え、
「そのいつくしみはとこしえに絶えることがない」と。

 彼はメンバーになって間もない頃、一度ICGCに嫌気がさして飛び出て行きました。
 しかし不思議なことに他の教会に導かれて信仰を持ち、数年ぶりにまた違う教会で行われた藤波慎也君のレコーディングライブのスタッフとして偶然に再会。
 彼自身は私に会うことが非常に心苦しくバツが悪かったそうですが、私自身は、彼が変えられてクリスチャンとなって再会出来たことの方がはるかに嬉しくて、そのことを彼にも伝えたように思います。

 ともあれ彼はまたICGCに復帰し、教会も転籍して同じ教会の兄弟として共に礼拝し、奉仕する関係へと変えられたのです。
 実はこの回復のストーリーを通して、彼自身の長年の問題であった両親との関係の回復も成されていった、という素晴らしい証がその後に続きます。

 それらの不思議で素晴らしい出来事の背後にはいつも最善の神の御手がありました。

 今は同じ神学生として同じ学校で学び、来年3月、同じ日に卒業する予定です。

追伸:
 このようなサプライズ企画を考えてくれたH神学生。そしていつも温かく迎えてくれる本科のみんなに出会えたことも、最善の神のご計画の内にあるからです。ありがとう。
 すべての栄光を神に帰します。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
You are good Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる