Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寮生活

<<   作成日時 : 2012/01/30 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

 今日から山篭りです。
 と言ってもれっきとした東京23区内なのですが、何十年も前からここは「山」と呼ばれているのです。
 大きな通りから側道に入ると緩やかな登り坂になり、突き当たりにそびえるのがここです。

画像


 そこが上り坂のてっぺんということだけではなく、この場所はこの世とは一線を隔した聖なる場所であることを先人たちは肌で感じ、ここを「山」と呼ぶようになったそうです。
 普段私は通信で神学を学んでいますが、1年でこの時期だけはこの「山」に泊り込みで勉強し倒すのです。もちろん寮に住み込んで学んでいる本科生もおり、私たち通信科11名も基本的にこの間は彼らと同じ山篭り生活です。
 それだけに昨夜は今まで感じたことのないような緊張感が・・・

 しかし登校すると久々にいろいろな年代の通信科生と再会し、過剰な緊張感から程よい緊張感に変わって恵みの日々のスタートを切ることが出来ました。

画像


 寮は4人部屋で、私のスペースはこんな感じ。たった5日間ですが、私の人生においては初の寮生活。朝の礼拝から夕方までびっしりの授業に宿題をこなすという生活は実に新鮮で、高校生や大学生に戻った気分です。

 今日授業を受けていてふと教室の中を眺めると、同じ教会メンバーでありゴスペルミニストリーの同労者・塩谷美和ちゃんがいるわけです。改めて客観的にそれを見た時にすごく興奮しました。
 私が神学校の通信科に導かれたきっかけは、私より先に彼女がこの通信科に入学したこと。入学に際しては教会役員の推薦状が必要であり、私が役員としてそれを書くことになった時に、

「お前は、あの姉妹が踏み出すというのに、ゴスペルミニストリーのリーダーとしていつまでも安全なポジションで留まっていていいのか?」

 神からそう迫られた気がしました。
 
 私は中学生の時にクリスチャンになり、長い間普通の教会員として信仰生活を送ってきて、40の声を聞こうという年になってからブラックゴスペルに出会いました。そしてそれを用いたミニストリーに召され、福音を伝えてきました。教会の事もよくわかっている。ゴスペルのこともよくわかっている。しかも社会経験の長い男性である・・・。

 でも本来のほほんとしている私は、献身してさらに深く聖書真理を学び、もっと的確に大胆に福音を伝えていくまでには踏ん切りがつきませんでしたし、神の召しに聞こえないふりをしていたのです。家のローンもあるから会社を辞めることなんて出来ないし、欠けたところだらけの到底ふさわしくない男だし・・・
 そんなおりに思いもよらず、一番近くで共に働いていた姉妹が通信科という思いも寄らなかった方法で献身するというものだから、私の言い訳が神に通用しなくなってしまったのです。

 そして美和ちゃんの1年後、去年の4月に私も神の召しに降参する形でこの「山」に登ることになったと言うわけです。

 ゴスペルミニストリーが日本で盛んになり、素晴らしいディレクターやリーダーたちが育っていきましたが、私の記憶が正しければ、その実として伝道者となった人はおそらくまだいないように思うのです。
 しかしこれからの日本のゴスペルミニストリーは、感覚や勢いだけではなく、正しい聖書啓示に基づいた神学によって進められる時代が来る
 教室を見渡した時の興奮はそういうことだったのかもしれません。
<blockquote>「この人による以外には救いはない。わたしたちを救いうる名は、これを別にしては、天下のだれにも与えられていないからである」。
 人々はペテロとヨハネとの大胆な話ぶりを見、また同時に、ふたりが無学な、ただの人たちであることを知って、不思議に思った。
(使徒行伝4:12〜13)
 無学なただの人であっても主はご自身のために召し、用いてくださるのですね。
 さあ、明日も5時半起床で掃除、早天礼拝です。
 与えられた恵みをかみ締め、感謝の祈りをささげつつ就寝することにします。


クリック応援お願いします(^^♪ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たまさーん、がんばってください。いや、たっぷり浸ってください〜。主の祝福をいっぱい受け取って、押し流してくださいね!!!ハレルヤ♥
nagako
2012/01/31 00:55
駒込ゴスペルクワイアのクリスマスコンサートで、そちらの教会に伺ったことがあります
神学校は『山』と呼ばれているのですね!
神学は未知の世界ですが
いつか導かれるかもしれませんね☆
まき
2012/01/31 19:36
>nagakoちゃん
どっぷりつかってやばかった〜!!
感謝しかありません。詳細は次回の記事で。
たま
2012/02/06 14:03
>まきちゃん
あの教会の奥の敷地が神学校なんだよ。
とにかく主の恵み、愛の深さが身にしみた1週間だったよ。
たま
2012/02/06 14:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
寮生活 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる