Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS God is Love  新生の喜び

<<   作成日時 : 2011/09/20 01:09   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

God is Love

God is Love 全てを作られた方
God is Love 私の髪の毛まで
God is Love 全てを 分かった上で 
God is Love それでも 愛してくれる

罪は赦された あがない主 イエスよ 
罪は赦された 高らかに今
あなただけを 依り頼んで
歩いていきたい 光の中を
あなただけを 讃え 愛し 信じます 永遠に
その御名を  讃えます 永遠に

(詞・曲 田村のぞみ)



 9月18日 ひとりの姉妹の洗礼式が執り行われました。
 4月の頭に初めてICGCに来て、6月14日のリハの最中に信仰告白に導かれた姉妹で、その素晴らしい出来事については詳しく書かせていただきました。ぜひご一読を ⇒「ゴスペルリハ中の救い」

 この日を迎えるまで様々な霊的揺さぶりが彼女を襲いましたが、関口先生はじめ、私たち神の家族も全力でサポートしてこの良き日を迎える事が出来ました。
 
 彼女はもともとプロのシンガーソングライターを目指し、デビューの話まであった賜物の持ち主。
 しかし自分の作る愛の歌の内容がとても薄っぺらく感じ、業界の見たくない部分を垣間見たりもして壁にぶち当たっていたそうです。
 そんなさなかにかつて通っていたミュージックスクール時代にゴスペルを教えてくれた美和ちゃんを思い出し、ICGCでリアルゴスペルを体験しました。

「自分のやりたかった音楽はこれだ

 JESUSを信じた日から詞と曲が彼女の内側からあふれ出てきて、一気に3曲もオリジナルの賛美が出来上がった。その1曲が冒頭の「God is Love」で、洗礼を受けた直後に彼女がピアノに向かって賛美した感動的な動画です

 10日くらい前に初めて聞いた時、その心に触れる美しいメロディーもさることながら、歌詞に驚きを禁じえませんでした。
 聖書を読み始めてからまだ4か月ほどの人が、これほど的確にJESUSによる贖いと救いを歌っているのですから。
 もちろん火曜日のICGC、日曜日朝のPPH、礼拝、第2礼拝と欠かさず出席していて、毎回御言葉に豊かに養われていることには違いないのですが、やはり聖霊の働きとしか説明がつかないことだと思います。

 使徒行伝2章の冒頭ペンテコステの日、使徒たちを中心にした一同が集まっている所に聖霊が激しく下ったことが記されています。
 その時無学な漁師上がりのペテロが立ち上がって、旧約聖書を引用しつつ神学的かつ実に見事な説教をします。(使徒行伝2:14〜40)
 JESUSが逮捕された時、3度もJESUSを拒み、十字架の時にもその場にいることの出来なかった弱虫のペテロが、です。
 まさにこれは聖霊の力以外の何物でもない、造り変えられたペテロの姿であります。

 キリスト教とまったく関係のない環境で育ってきた彼女が、聖霊に触れられてJESUSを信じた時に、真理を悟る力が与えられたのです
 ペンテコステのペテロやその時に救われた3000人の人々のように、聖霊が働くならば、あらゆる人間的な常識は取り払われ、神の栄光が輝きます
 
ハレルヤ!!


 さて洗礼式は教会の皆さんと、証人として駆けつけてくれたICGCの有志たちに見守られながら、厳かかつ感動的に進みました。

画像


 洗礼槽に降りていく彼女に佐布先生が

「これから一度死んでもらいます。水の中で死んで、起き上がった時には主イエス・キリストにある永遠の命が与えられ、神の子とされます

 そう宣言して父と子と聖霊によって洗礼が授けられました。
 関わってきた一同は感激の涙。涙。涙。

 その涙をぬぐい、洗礼槽から上がり着替えた彼女も加わって、祝福と感謝の賛美をICGC有志メンバーで神にささげました。




 彼女の短い半生の中で通ってきた苦しみや負ってきた傷。
 それらすべてがJESUSと共に十字架に磔にされ帳消しになって、JESUSの復活によってまったく新しく清くされたのです

画像


 終了後はすべての証人が代わる代わるに新生した彼女を祝福しました



 これからはクリスチャンシンガーソングライターとして神を賛美し、福音を伝えるために用いられることでしょう。
 私たちはキリストの体の構成員・神の家族として彼女を支え、神の栄光のために共に歩んでいこうと思います。
よく聞きなさい。それと同じように、罪人がひとりでも悔い改めるなら、悔い改めが必要としない九十九人の正しい人のためにもまさる大きいよろこびが、天にあるであろう。
(ルカによる福音書15:7)

 

クリックお願いします(^^)/ ⇒ にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんて心に響く歌詞!!曲がすごく聞きたいのに動画がみれないのが悲しい(´A`。) でも洗礼式の写真みれて嬉しい(〃^∇^)本当におめでとうございます!!
naoko
2011/09/21 00:15
大連のnaokoかな?
中国じゃyoutube見られないんだっけ。
素晴らしい音楽の賜物を持った姉妹が救われたんだよ。
もちろんみんな必ず神様から唯一無二の賜物を与えられ、愛を注がれている存在。
一人でも多くそのことに気づいてもらいたいね。
たま
2011/09/21 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
God is Love  新生の喜び Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる