Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜び・感動 Gospel Wedding

<<   作成日時 : 2011/06/16 15:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月11日。私たちICGCメンバーにとって嬉しい嬉しい結婚式が中央福音教会で執り行われました

 テナーのじょにぃとアルトの雪香が神の御前で夫婦となった日。

画像


 彼らが出会ったのがICGCであり、彼らのたっての希望で、出会った中央福音教会での挙式とICGCの賛美による入場が実現しました。
 ぜひ感動的なシーンを動画でご覧ください。



 入場のバックで賛美した Draw Me Close to You も彼らのリクエスト。神によって引き寄せられたことの感謝、神の愛を家庭の中心に置いて歩んでいきたいという2人の気持ちがこの賛美を選ばせたのではないかと思います。
 私はいろいろな人の教会結婚式に出席してきましたが、ゴスペルクワイヤーの生賛美をバックに花嫁が入場するのは初めての経験。会場係をしていたのでクワイヤーには加わらず、後ろで見ていましたが感涙を禁じえませんでした。

 2人が出会い、愛を育んでこの日を迎えるまでの歩みの証人として関わらせていただいた恵み。また神の愛を実にわかりやすい形であらわすこのが出来る「結婚式」にメンバーが賛美できるという恵み。
 もちろんもっとも大きく恵みに浸っていたのは当然新郎新婦だと思いますが・・・

 司式は雪香が通う川崎市の「恵みの丘キリスト教会」不破牧師、メッセージは母教会である大阪の「総持寺キリスト教会」北島牧師というダブルキャストも初めて。
 また誓約の時に新郎・新婦2人で祈りを考えて読み上げささげるという形も初めてでしたが、それも素晴らしかった

 まず神が2人を愛し、その愛ゆえにゴスペルを通して運命の出会いを備えてくださいました。その背後には雪香が幼い頃から通っていた総持寺キリスト教会で育まれてきた信仰、東京に出てきてから通う恵みの丘キリスト教会の皆さんの祈り、そして私たちICGCの友情と祈りと賛美があって、結婚という答えが与えられたのですね。
 式はそんな恵みの要素ひとつひとつを詰め込んだものとなったわけで、そりゃ感極まりますわ

 ICGCは誓約後にも Make Us One を賛美させてもらいました。



 感動の結婚式の後は、場所をサンシャイン60内のレストランに移し、披露宴。
 そこでもICGCは賛美ゲストで招かれ、立派な控室に豪華なランチまで用意してもらって待機。
 私や一部メンバーは宴席に出席する恵みに預かり、用意された席に座るとそこにはネームカードが置いてありました。

画像


 何気なくそのカードを手に取ってみると、裏側に何か書いてあるじゃないですか。

画像


 それは新郎・新婦から直筆のメッセージでした。 
玉ちゃんがICGCを作ってくれたおかげで、雪香と出会い幸せを得させていただきました。

ICGCが無ければ今日の日はありませんでした。

 2人が夜なべして出席者全員にメッセージを書いてくれたのです

 結婚式が終わってから、不破・北島両牧師に我が教会の佐布牧師をご紹介させていただいたんですが、その際に先生方が談笑する会話が耳に入って来たんですね。

「ゴスペルクワイヤーは福音宣教のために継続してやっていますが、今日の結婚式はミニストリーの結実のひとつの形ですね。」

 今までゴスペルミニストリーを通じて多くの人がJESUSによる救いを体験し、その喜びを分かち合う特権に与ってきました。
 しかしこの佐布先生のひとことを聞いて、

「なるほど、そうだよなー メンバー同士の結婚もミニストリーの素晴らしい実だよな―」 

 と改めて感慨の気持ちが湧いてきました。  おお 主は素晴らしい

 披露宴では塩谷達也の特別賛美、

画像


 そして新郎新婦をメインボーカルにしたICGCの賛美がアトラクションのメインで、神の愛を親戚や友人にも伝えたいという2人の思いが伝わってきました。
 ICGCの賛美はAmazing Grace と Oh Happy Day の2曲でしたが、Oh Happy Dayの中でのじょにちゃんの弾けたシャウトぶりには喜びの大爆笑をさせてもらいました

「しあわせだーっ 雪香ーっ イエス様ありがとーう

 あー 本当に嬉しい嬉しい1日でした


応援のクリックをぜひにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
<a

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜び・感動 Gospel Wedding Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる