Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当のクリスマスを迎えてください

<<   作成日時 : 2010/12/11 21:49   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 アドベント(待降節)真っ只中ですね。
 一歩街に出るとクリスマスイルミネーションに、クリスマスソングのBGM、クリスマスセール・・・。毎年思うことですが、みんなこんなにクリスマスが好きなら、その本当の意味くらい知りたいって思って欲しい。
 この切なる願いと祈りを持って教会のクリスマス関連諸集会に臨んでいます。

 その中の一つが12月4日に行われた池ゴス クリスマスフェローシップコンサート。
画像

 美和&たま のコンビ司会で楽しく熱く感動的に、多くの仲間たちとゴスペルを通してJESUSの誕生をお祝いすることが出来ました
画像


 我が中央福音教会ではこのあと、
12月19日(日)10:30〜12:00 クリスマス礼拝
         12:30〜15:00 クリスマス食事会&祝会
12月24日(金)19:30〜21:00 クリスマスキャンドルサーヴィス

 というプログラムが組まれています。
 特にキャンドルサーヴィスでは私たちICGCの賛美の後、クラシカルな聖歌隊がキャンドルの明かりの中で2000年前のJESUSがお生まれになった夜を思いつつ厳かに賛美します。

                          (昨年の賛美)

 このブログ読者の皆さんは、「中央福音教会と言えばゴスペルのイメージが定着しているかもしれませんが、実はクラシカルで厳かな賛美はずーっと昔からの伝統なんですよ。

 アドベント(待降節)とは、神であるJESUSが人となられてこの世にお生まれになる事を待ち望む時です。ですから中央福音教会だけでなく世界中の教会でJESUSを待ち望み、その誕生を心から祝う集会が数え切れないほどもたれます。
 キリストは、神のかたちであられたが、神と等しくあることを固守すべき事とは思わず、かえって、おのれをむなしうして僕のかたちをとり、人間の姿になられた。その有様は人と異ならず、おのれを低くして、死に至るまで、しかも十字架の死に至るまで従順であられた。それゆえに、神は彼を高く引き上げ、すべての名にまさる名を彼に賜った。
 それは、イエスの御名によって、天上のもの、地上のもの、地下のものなど、あらゆるものがひざをかがめ、また、
あらゆる舌が、「イエス・キリストは主である」と告白して、栄光を父なる神に帰するためである。

(ピリピ人への手紙2:6〜11)
 
 神は全知全能です。しかし人間はすべてにおいて有限な存在です。
 神が人間になるという事は人間の有限性を持つということですから、JESUSの降誕は神の究極のへりくだりです。
 こんなことありえないでしょ でも神はそうしてくださいました。それは何故でしょう。
 神はそのひとり子を世につかわして下さった。それによって、わたしたちに対する神の愛が明らかにされたのである。わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して下さって、わたしたちの罪のためにあがないの供え物として、御子をおつかわしになった。ここに愛がある。                  (ヨハネの第1の手紙4:9〜10)

 神は家畜の糞尿にまみれた小屋の中に、神としてのかたちを虚しくしてJESUSをこの世に遣わしてくださいました。それがクリスマスです。
 人の愛は移り変わりますよね。あれほど愛を誓ったのに、何かのきっかけでそれはたやすく失われたりします。
 しかし神は、私を、あなたを唯一無二の存在として愛するがゆえに、私の、あなたの罪の身代わりに刑罰を与えるためにJESUSを人として生まれさせたんです。
 神は神のままだと死ぬ事が出来ません。肉体を取ることで初めて苦しみ、痛み、死ぬことが出来ます。
 神の愛とはこれほどまでに、ありえないほどに深いのです。

 この愛を知ったら、神を賛美しないなんて出来ません

 この愛を知ったら、神を礼拝しないなんて出来ません

 ぜひこのクリスマス、この愛を受け取りにお近くの教会の門をたたいて下さい。
 私は池袋の中央福音教会であなたをお待ちしています

1日1クリックお願いしますにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
<a

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当のクリスマスを迎えてください Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる