Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Faithful is Our God. リハメッセージ

<<   作成日時 : 2010/05/15 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月からICGCが隔週から毎週のリハに変わり、正式なリハに格上げとなった2週目・4週目でのショートメッセージを担当させていただく事になりました。
 その時に練習している曲の内容からメッセージを与えていただけるように神に祈り、備えるようにしています。

 今月から練習し始めたのが、Faithful is Our God.



 これは池ゴスでの動画ですが、オリジナルはHezekiah Walker & Love Fellowship Choir です。
Faithful, faithful, faithful is our God ×4
I'm reaping the harvest God promised me
Take back what the devil stole from me
And I rejoice today, for I shall recover it all
Yes, I rejoice today, for I shall recover it all

(Hezekiah Walker lyrics )

誠実で信頼できる私たちの神
私は神が約束してくださった収穫をすでにいただいている
悪魔が私から盗んだものを取り返せ
私は今歓喜します
主によってそのすべてを回復していただくから
私は今歓喜します
主によってそのすべてを回復していただくから

 皆さんは自分の事が好きですか?
 何人かに聞いてみましたが、「あまり好きじゃないけど、ちょっと好きな時もある。」とか、「65点ぐらい。」とか、自分に辛めな人が多く、自信を持って「好き」と答えたのは数人のクリスチャンでした。
 
 日々色々な人に接していて感じるのは、セルフイメージの低い人が多いということです。
 それは子供の頃からあまりほめられた事がなく、例えばテストで80点取っても100点じゃないとほめてもらえないとか…。出来ている事を評価するのではなく、出来なかったことや足りない事を指摘されることの積み重ねだったりが低いセルフイメージを作ってしまう気がします。
 だから日本人は「頑張る」という言葉が大好きなんじゃないかと思うんですよね。よくいるでしょ。十分努力しているのに

「もっと頑張ろう。」

「頑張んなきゃ。私。」

みたいなこと言う人。自分にダメだししちゃう人。

 しかし聖書ははっきりと断言しているのです。

神が造ったすべての物を見られたところ、それははなはだ良かった。 (創世記1:31)

 英語では、it was very good.って書いてあります。人間は当然神が造られた被造物のひとつ。しかも他の物と違い、神ご自身の形にかたどって(創世記1:27)、命の息をその鼻に吹き入れられて(創世記2:7)造られたのです。
 very good中のvery goodな存在が私たち本来の姿なのです

 それなのに私たちは日々の生活の中で、自分の素晴らしさを忘れさせてしまうような言葉にぶつかったり、出来事に遭遇したり、また自分自身の言動で他人を不快にさせてしまったり傷つけてしまったりします。
 喜びも平安も心から奪われ、心は沈んでいきます。
 それはなぜでしょうか?

 それは人が神から離れてしまったからなのです。

 アダムとエバが「決して食べてはならない」と神から命ぜられた「善悪を知る木の実」を蛇に象徴されるサタン(悪魔)の誘惑によって食べてしまいました(創世記3:1〜6)。
 それが人類で最初の神への背信であり、神から離れることでした。これが「罪」です。

 このことからわかるように、サタン(悪魔)は常に私たちを神から引き離そうと巧妙に、しかもどう猛に画策しています。
身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたけるししのように、食いつくすべきものを求めて歩き回っている。 (ペテロの第1の手紙5:8)

 だから私たちには正しい聖書的な信仰が必要なのです。
この悪魔にむかい、信仰にかたく立って、抵抗しなさい。あなたがたのよく知っているとおり、全世界にいるあなたがたの兄弟たちも、同じような苦しみの数々に会っているのである。あなたがたをキリストにある永遠の栄光に招き入れて下さったあふるる恵みの神は、しばらくの苦しみの後、あなたがたをいやし、強め、力づけ、不動のものとして下さるであろう。 (ペテロの第1の手紙5:9〜10)

 信仰がなければ悪魔に抵抗できないのです。奴らの思うがままに喜びを奪われてしまいます。信仰にかたく立って、Take back what the devil stole from me 奴らから喜びを取り返すのです

 それは苦しい戦いですが、私たちの神がイエス・キリストを十字架からよみがえらせ、すでに悪魔に勝利しておられますから、信仰に立ってさえいえれば必ず勝利が約束されています

画像


 苦しみの後に私たちの神は「いやし、強め、力づけ、不動のものとしてくださる」んですよ
 こんな誠実で信頼できる神が他にありますか

 ゴスペルの喜びの源はまさにここにあるのです。

クリックよろしくお願いしますにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Faithful is Our God. リハメッセージ Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる