Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス ヤバいクワイヤー ICGC 

<<   作成日時 : 2009/12/08 01:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 12月の声を聞き初めての週末。各地で色々なゴスペルイベントが開かれました。
 会社の上司にも
「12月はゴスペルの季節だもんな。」
 と普通の会話で言われるくらいだから、日本にクリスマス&ゴスペルが浸透していることが思い知らされるし、驚かされます

 私たちICGCはクワイヤーとしての公式賛美が土曜の「池ゴス クリスマスセレブレーション」 、日曜の「新中野キリスト教会」でのワンマンライブでした。
 実は有志で金曜日にも賛美の機会があったんですが、それについてはまた後日レポートするとして、人によっては3日連続の賛美になった怒涛の週末

 「池ゴス クリスマスセレブレーション」はいつもの池ゴスシンガーズの他に6チーム・8クワイヤーが参加し、ICGCは2曲賛美させてもらいました

画像


 出番はバイブルメッセージの直前で、参加クワイヤーの中ではかなり後の方だったから、他のクワイヤーの賛美を存分に味わい、神の恵みをいっぱい受け取ったあとだったからでしょうか。
 ステージに上がる時点でみんなの気持はすでに燃やされていたように私は感じました。こんな感じは今まであまりなかったなぁ・・・なんてワクワクしながら

 曲目は有名なクリスマスの賛美歌「諸人こぞりて」を疾走感あふれるゴスペルにアレンジしたJoy to the World とカーク・フランクリンの名曲バラード Now Behold the Lamb.
 今回初ステージのメンバーも3人ほどいたんですけど、そんなことを全く感じさせない100m走のようなJoy to the WorldでJESUSが私たちのために肉体を取ってお生まれになったことの喜びを爆発させ、それは神の子羊として私たちの身代わり・犠牲となって十字架にかかられたことを感謝し賛美するNow Behold the Lambへ。



 ご覧の通りリードを取っている悦ちゃんとモエは完全に礼拝者になっちゃってます 2人は池ゴスシンガーズとして経験も十分積んでいるにせよ、このような炎のように熱い賛美は教わって出来るものじゃありません。
 ゴスペルを通して真の神に出会い、救われ、開放されたからこそにじみ出てくる爆発的な賛美なのです

画像


 彼女たちだけじゃなくてメンバー全員にもそれが伝播し、会衆の目を気にしたりする意識などまったく飛んでしまっていい具合にぶっ壊れているICGC

 考えてみればこのクワイヤーで人生が180度変えられた人が中心メンバーになっているのが今のICGCなのです。

 この熱い集団の中に入ったクリスチャンになっていないメンバーは、葛藤を覚えたり、引いてしまったりすることも実際にあると思います。
 しかし、私たちは純粋に神を喜び、神を愛し、神を賛美し、神を礼拝することをありのままにしているだけですから、無理に宗教的勧誘をすることなどしないわけです。いや、する必要もない。
 ICGCの活動の中で語られる聖書のメッセージや、祈りや、メンバー同士の交わりや、ゴスペルの歌詞そのものの中でみんなが自然に触れられるから伝わる人には伝わると確信しているからです。

 実はある時期には私自身肩に力が入っていて、 「みんなを導かなきゃ」と自分の力で何とかしようとしていたんじゃないか・・・って思うのです。
 でもそういう時に限ってうまくいかない。
 何故なら、いつの間にか神のためでなく「自己実現」になっちゃってたからです。

 
画像


 色々な出来事を通し私自身砕かれた時に、クワイヤーの中、教会の中に助け手が与えられて私が「頑張る」必要がなくなって、そうしたらいつの間にか救われたメンバーが新しいメンバーのフォローを自然にしてくれるような、そんなクワイヤーになっていた・・・
 するとリハでも聖霊の働きがすごく身近に感じられるし、賛美もどんどん熱くなって来ました。

 今は神がICGCをことさらに祝福して下さっていることを感じます。

ICGC(池袋センターゴスペルクワイヤー) ホームページ 
http://sound.jp/icgc/


気が向いたらクリックしてねにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
『本真もんの』が,日本に浸透して来てると思います―(*´◕ฺ∀◕ฺ从◕ฺ∀◕ฺ`*)―

Midoriも,礼拝に向けてチラシ作りをし,自宅周辺でpostinゥ~~~startしました~~~

もう,楽しみで×Aなりませんε=ヾ( ´∀`)ノ
仲野 碧
URL
2009/12/08 17:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマス ヤバいクワイヤー ICGC  Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる