Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒風山からゴスペルが

<<   作成日時 : 2008/12/05 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 数日前、秋田のゴス友の日記を何気なく読んでいたら、いきなりICGCの名前が出てきて目が釘付けに
 ICGCは2年前の夏に秋田ツアーを実施したんです。(その時の様子は こちら
 土崎グロリアチャペルをベースに活動しているゴスペルクワイヤー・TPPと交流して、教会に泊まらせて頂き、秋田市内のイベントでライブを、日曜日の礼拝でも賛美をさせていただきました
 そしてすべての賛美予定が終了したあとに、秋田市内から車で1時間くらいで行ける男鹿半島に連れて行ってもらったんですね〜。
 その男鹿半島の付け根に寒風山っていう山があって、その山頂へ行った時、360度のあまりに素晴らしい展望と風の心地よさに思わずみんなで賛美したんですよ

画像
画像


 そのゴス友の日記によると・・・

 寒風山の麓の地区から、HIPHOPのダンサー兄妹がゴスペルダンスのワークショップに来てくれたり... それをきっかけになんと、クリスマスのコンサートでは、チームで参加してくれるっていう話。
 男鹿市の市報にゴスペルワークショップの案内が出ていたので、どこがやるんだろ?とよく読んでみると市内の教会がやっていることがわかった!(日本キリスト教団・男鹿教会 ゴスペル&カフェ)という話。
ICGCが、秋田に来た時、寒風山で思わず賛美してくれちゃったことを知っている人もいると思うけど、なんか、あの日、寒風山から降り注がれた賛美が、地元に芽を出してるって感じがして、すっごく嬉しいの 

 そう書いてあるのを読んで、思わず興奮

 男鹿半島と言えば「なまはげ」で有名。

画像


 神道とのつながりが深いこの地域の伝統文化です。その場所にゴスペルの息吹きが!!

 東京じゃいっぱいゴスペルクワイヤーありますけど、秋田で教会でやっているゴスペルクワイヤーと言ったらTPPと大曲のBig Wave くらいしかないし、秋田と大曲って結構離れてるんですよ。 だからTPPメンバーでさえあずかり知らない所で、教会の働きとしてゴスペルが用いられ、あの大自然の中からHOLY HIPHOPを踊る若者が起こされTPPとコラボするなんて、神様の力でしかありえないじゃないですか

そんなの偶然じゃん

 なんて片付けないで下さいね。
 神様って人間が思う知識・知恵・力すべてを超えて働かれる方なんですから
詩篇19篇

もろもろの天は 神の栄光をあらわし
大空はみ手のわざをしめす

この日は言葉をかの日に伝え
この夜は知識をかの日につげる

話すことなく、語ることなく、
その声も聞こえないのに

その響きは全地にあまねく、
その言葉は世界のはてにまで及ぶ
神は日のために幕屋を天にもうけられた

日は花婿がその祝いのへやから出てくるように
また勇士が競い走るように その道を喜び走る

それは天のはてからのぼって
天のはてにまで めぐって行く
その暖まりをこうむらないものはない

主のおきては完全であって 魂を生きかえらせ
主のあかしは確かであって 無学な者を賢くする

主のさとしは正しくて 心を喜ばせ
主の戒めはまじりなくて 眼を明らかにする

主を恐れる道は清らかで
とこしえに絶えることがなく
主のさばきは真実であって ことごとく正しい

これらは金よりも 多くの純金よりも慕わしく
また蜜よりも 蜂の巣のしたたりよりも甘い

あなたのしもべは これらによって戒めをうける
これらを守れば 大いなる報いがある

誰が自分のあやまちを知ることができましょうか
どうか 私を隠れたとがから解き放ってください

また あなたのしもべを引きとめて
故意の罪を犯さず
これに支配されることのないようにしてください
そうすれば わたしはあやまちのない者となって
大いなるとがを免れることができるでしょう

わが岩 わがあがないぬしなる主よ
どうか わたしの口の言葉と 心の思いが
あなたの前に喜ばれますように

 ツアーを実施したことで、時を経てこんなことになるなんて 先月の福岡・大分ツアーにも、きっと私たちが図り知ることが出来ないストーリーが用意されているのかも・・・

クリックしてくださいますか?にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハレルヤ!
なんだか懐かしいな…突風の中、賛美したっけ。

こうやって人間の思いとは遥かに超えたところで主が確実に働かれているんだね〜〜。
それを私たちが感じる事ができるなんて、これまたハレルヤだねっ!!
MOGU
2008/12/05 16:39
>MOGU
俺たち人間はすごくちっちゃなことでも凹んでしまうような弱い存在だけど、こういう出来事を知ると、神様は限りなく偉大な方だってことがよくわかるな
たま
2008/12/06 01:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寒風山からゴスペルが Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる