Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒロシマ グルメ&観光編

<<   作成日時 : 2008/01/13 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 木金と広島へ行ってきました。初日は終日会議、翌日は観光。
 広島へ来たのはかなり久し振り。ひょっとしたら5〜6年ぶりかもしれません。グルメ的視点で言うと、お好み焼き・牡蠣・もみじまんじゅう。

画像
画像
画像

  (上から お好み村「ソニア」、宮島「焼き牡蠣はやし」、山田屋のもみじまんじゅう)

 それぞれの店、商品とも個人的には大正解でした とは言っても私は牡蠣が苦手なので、2枚目の店は同行した組合の仲間の感想になりますが・・・。

 まずは広島・新天地にある「お好み村」はビル1軒丸ごとがお好み焼き屋の集合体。何と27軒もの小さな店がひしめいていて、全部広島風お好み焼屋その4Fにある「ソニア」という店に入り、5人で5種類のメニューを頼みみんなでシェアしましたが、どれも絶品。目の前で店の兄さんが手際よく調理するのを目で楽しみながらアツアツをほおばる幸福感。

 宮島の「焼き牡蠣はやし」。ここは店頭に炭火が起こしてあって、でっかい牡蠣を豪快に焼いているのが人を惹きつけます。私は本当に牡蠣がダメなんですが、同行の仲間たちはめちゃめちゃ幸せそうに食べてましたから美味いんでしょう。お客さんも多かったしね。ちなみにここの穴子飯も絶品だったみたい。

 同じく宮島名物もみじまんじゅうは、店があまりにも多くて迷ってしまいますが、やはりお客さんが一番多かった山田屋をセレクト。中身がこしあんのオーソドックスなものはもちろん、私が気に入ったのは「チーズクリームもみじ」ですね。ひょっとしたら邪道なのかも知れませんが、スポンジ部分の甘みと、中身のチーズクリームの相性が意外に良くて美味。1ヶ¥70という安さも手頃でお薦めです。

 グルメとは関係ないんですけど、宮島のいたるところでぶらぶらしている鹿さんたち。季節のせいもあるのか背中に白い斑点がある若い子が多くて、奈良公園の鹿よりずっと可愛い。

画像
              (仲むつまじい鹿さん

画像
              (厳島神社の海辺を散策する鹿さんたち)

 見た目ばかりじゃなく、性格も控えめで、奈良公園のやからのようにやたらと食べ物をねだったり追いかけて来たりもしなくていい奴ばかりでした。
 
 宮島の後には県をまたいで山口県の錦帯橋にも足を伸ばしました。錦帯橋(きんたいきょう)は、岩国市の錦川に架橋された木造のアーチ橋。日本三名橋や日本三大奇橋に数えられている有名な橋です。
画像

 ここではちらっと名物・岩国寿司を試食。岩国寿司というのは、今から約380年前、岩国藩で収穫された米と蓮根に野菜を配し、近海の魚の身を入れ、保存食にするため味付けを寿司にしたもの。あっさりとして普通に美味しい寿司でした。

画像

 いつも色々な場所に出張で出掛けますが、かつては添乗=仕事だったし、今はほとんどが会議をしたらとんぼ返りで観光などすることがありません。
 そう、旅行会社の社員って意外と観光って無縁なんですよ だからこんな一日はすごく新鮮。
 良い気分転換になりました。

 また次回はちょっと重いヒロシマレポートをUPする予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒロシマ グルメ&観光編 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる