Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福岡ツアー プロローグ

<<   作成日時 : 2007/08/30 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

 ICGCでは夏に外部へ出かけてライブをしたいと思っていて、おととしは台湾(詳細はこちら)、去年は秋田(詳細はこちら)でライブをさせていただきました。
 今年も年頭から祈りつつ行くべき場所が与えられるように願っていたところ、昨年のNYゴスペルツアーを実施する際に知り合ったSis.Aことあゆみさんから、北九州でゴスペルクワイヤーを立ち上げるという連絡をもらったんですね。
 彼女はもともと横須賀のクワイヤーのディレクターをしていましたが、昨年故郷の福岡県に戻って何とかゴスペル伝道をしたいと願っていたのです。
 九州には藤波慎也・恵夫妻の大分Graceや、長崎のFaith, Glory、福岡・久留米のOne voice of the Gospelといった教会で活動するクワイヤーがあることはありますが、彼女の話によると数自体も少ないし、教会にブラックゴスペルに対する理解が少ないという状況。
 そこに私たちが行く事によって何か力になれないだろうか?

画像
                       (Sis.A)

 それから私に示されたというか、まぶたに浮かんできたのが、福岡と小倉の間にある「海老津」という小さな町で牧師をしている高峯雅恵師でした。
 彼女は中央福音教会出身で、クリスチャンホームの長女として赤ちゃんの時から教会で育ちました。私も小学校5年の頃から教会に通い始めたので、幼い彼女を当然よく知っていたのです。そしてお互い成長し、私が大学生の時は日曜学校の「中高生クラス」の先生?として彼女たちを担当するようになったんです
 そんな彼女が伝道者になる決意をし、神学校に入りやがて卒業。てっきりウチの教会に戻ってくるのかと思いきや、北九州の海老津なんて聞いた事もない場所に派遣されたのが10年前です。
 4〜5年前に出張で福岡に行った際に会いに行ったんですが、小さい民家の教会で苦労がしのばれ・・・

画像
                      (高峯雅恵師)

 という訳で、

@九州地区のゴスペルクワイヤーを励まし、地域教会ともっと結びつける。

A海老津シオンキリスト教会を盛り上げてくる。


 この2つの目的が明確になり、ICGCメンバーに提案して福岡ツアーが決定したのです。

画像

               (参加メンバー@北九州シオン教会)

 今回は両ディレクター、各パートの核になるメンバーは大体参加でしたが、何とメンバー外から予想外の参加者が突然与えられたのには驚きました。
 それは知る人ぞ知る、今や日本のゴスペル界のトップ営業マン・コバちゃんです
 彼は40半ばを過ぎてゴスペルと出会い、その結果JESUSの愛を知り、人生が180度変えられた人です。その体験から、ゴスペルを一人でも多くの人に伝えたい!とその生活の大半を捧げているといっても過言がないほどの活動をしています。
 その彼が、九州に「ゴスペルの絆」を結ぶために立ち上がったのです
 これで超重量級・激熱テナー陣が誕生!!(見た目も賛美も

画像


 一方、出発前日になってDはちゃの幼い次男の発熱が治まらず、急遽ツアー参加が出来なくなってしまいました・・・。
 はちゃ本人もすごく熱い思いを持って参加するつもりだったのに、神様のみこころはいったいどこに???
 彼女は自分が行けないのなら旅行費は戻ってこなくても、その分誰か代わりに参加できないかと女性メンバーに声をかけてみましたが、みんなダメ。そりゃそうです。あまりにも突然ですからね・・・。
 その連絡をもらい、じゃあキャンセルの手続きを取るか、とする寸前。私の頭にひとりのメンバーの顔が浮かんできました。それはICGCに入ってまだ1ヶ月くらいの梨絵ちゃんでした。
 彼女は初めて見学に来て以来、リハやゴスペル&メッセージに皆勤賞ですごく積極的で楽しそうにしているんですね。その様子がふっと浮かんできたのです。

「明日から3日間なんて当然仕事休みじゃないよね?福岡ツアーに急にキャンセルが出て、いけるメンバーを探してるんだけど・・・」

 とりあえずメールしてみました。するとすぐに返事が。

「ええっ?突然すぎますよ〜 月曜日は人がいないから出勤しなきゃダメなんです。」

ということは土日ならいいんだよなぁ。

「そう言われればそうですけど・・・ それでもいいんですか?」

賛美するのは土日で、月曜日は観光なんだよ。

「それなら行きたいですけど・・・いいんですか?」

 誘っておきながらびっくり仰天 神様の計画ってこういうことなのか
画像

             (これが始めたばかりの人?右から2人目)

 前日のお昼ごろに参加する事になった梨絵ちゃんが、次の日には北九州の教会で賛美しているのです。

 それは誰一人としてまったく予測していなかったこと。

 彼女がICGCに来てからは、基本的に福岡ツアーの練習がメインでしたから、皆勤賞で来ていた事に大きな意味があったということです

 こんなことがあって、ICGCの福岡ツアーがスタートしました。

                                      (つづく)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福岡ツアー2日目 妹と再会したような涙
 8月26日(日)。ICGC福岡ツアーの2日目は博多からJRで小倉方面へ1時間弱の海老津まで移動。海老津シオンキリスト教会の礼拝に出席しました。  これといって特徴のない小さな町の駅すぐそばにある教会は、私たちICGCが拠点とし、私自身が子供の頃から通い信仰をはぐくんできた「中央福音教会」出身の、高峯雅恵先生が牧師をしています。(詳しくはこちら)  その関係で実現した訪問です。 ...続きを見る
Tama’s ゴスペラー日記
2007/09/02 23:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ハレルヤ!
もうこの超重量級テナーを見るだけで、心が燃やされます!すごかったろうなぁ〜〜!それにしてもこばちゃんの嬉しそうな表情。激烈に愛する2人の兄貴分と一緒に賛美したかったのはありますが…またの機会に神様が備えてくださるでしょう。
新加入メンバー梨絵ちゃんも一緒に行けてよかったです。神様のやることは意外性に満ちていつも美しいから、でもそれはあまりに唐突で(笑)
これからもICGCが主によって愛されますように。
よっちゃん
2007/08/30 11:44
そ〜だったんだ!
彼女はすっかりICGCの一員でした☆みんなと共に賛美をずっとしてるのかと思ってました!
主は福岡でも思いもよらぬ賛美者を与えて下さってたんですよ!
主の恵みはとこしえまで!

あゆみ♪
2007/08/30 17:53
たまさーん、福岡で再会できなくて残念でした。
はちゃも来られなかったんですね。
うち(FAITH,GLORY)からは、ゆりりんが参加してましたが、たまさんとお話できたようで、よかったです。
お話のつづき、楽しみにしてます☆
ユッキー
2007/08/31 01:11
>よっちゃん
コバちゃんと一緒に賛美するのがあんなに嬉しいものだとは思わなかったよ。彼の全身から人生が変えられた喜びがあふれてくるんだ!!
それから梨絵ちゃんのこともホントにハレルヤだよ。引き続き祈ってくれ。
たま
2007/08/31 01:29
>あゆみさん
主の恵みの計画は計り知れません!ヤバイよね?

>主は福岡でも思いもよらぬ賛美者を与えて下さってたんですよ!

そのストーリー聞かせて!!
たま
2007/08/31 01:31
>ユッキー
あなたには会えると思っていたんだけど残念でした…。
確かに長崎からは遠いからな〜
いつかは長崎で賛美したいです!
たま
2007/08/31 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
福岡ツアー プロローグ Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる