Tama’s ゴスペラー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田ツアー 完結編

<<   作成日時 : 2006/09/05 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 土崎グローリアチャペルの礼拝を終え、ロビーでくつろいでいると、明日の朝帰るはちゃが

「男鹿に行きた〜い!」

 と子供のように言い出しました。残留メンバーは明日1日フリータイムでレンタカーを借りて男鹿半島ドライブを6人で企てていたからです。

「多分TPPの誰かが付き合ってくれるんじゃないか?」

 私は呑気にそう答えましたが、くっちゃん&ひしちゃん(@TPP)が本当に車を出してくれることになり、残留する数人を含めて男鹿ドライブが実現したのです。

 愛だな〜 TPPメンバーは!

*下の写真はその時の素晴らしい自然と、メンバーのはしゃぎっぷり。
画像

                    寒風山のパラグライダー場
画像

                   八望台の素晴らしい景観に思わず賛美!
画像

                   男鹿といえば「なまはげ」だ

 私と百合香、MOGUは明日に行くんだから教会でのんびりみんなと交わることに。義宣社長は今夜帰るにもかかわらず元来の出不精のため教会残留。
 ここでの交わりも珠玉の時でしたね。時間に追われることなく、みんなの証しに耳を傾け、私達の証しを語る・・・。その時じっくり語り合った人からメールをもらいました。

前の週に行われたジョナ&トレWSの辺りから、私は全く賛美ができなくなっていたんです。
喜びも平安も解放もなく、どんどん落ち込み苦しくなっていきました。
だから心身ともに疲れきっちゃって。
そんな時、神様はICGCとの交わりを与えてくれたんです!
私は仕事や家庭の事情でほとんど秋田から出て賛美することはないので、
他のクワイヤの方々と交わりを持てることも少なく、
今回のコラボは本当に貴重なものでした。


 感動しました。
 私達は、秋田のみんなからたくさんの愛を貰いましたし、賛美の姿勢やメンバー間の親しさなど多くのことを学ばせてもらいました。しかし、私達が秋田の地で賛美し語り合ったことによって、秋田のメンバーにも「気付き」「励まし」があったのです。
 まさにこのタイミングでのコラボは神様の緻密な計画のうちにあったということなのです!!

 このメールにもあったように、前の週はLAからジョナサン・グリア−氏を招いてのゴスペルワークショップがあったばかり。そして9/2には松本優香ちゃんを招いてのコンサートを実施、とイベントの谷間にICGCが割り込む形になり、当初は教会内でもあまり色よい反応ではなかったといいます。
 しかし、クマの熱意や具体的な働き・祈りによってこうしてICGCの秋田訪問が実現。

 おお!やはり主は全てを益として下さるお方です!!


 さてさて、教会に残っていた私達ですが、女子2名が

「ババヘラ食べたい!」

 と言い出し、クマが土崎港まで連れて行ってくれることに。そしたらいました!!念願のババヘラがっ!
画像

画像

 








 

 おばサンのアイスを盛り付ける熟練の業に一同感動。そしてシャーベットのような爽やかな食感にも再び感動。究極のB級グルメ発見って感じかな  )^o^(
 おまけに港には海上保安庁の訓練船が入港しており、特別乗船がOK!夕陽が反射してまるで後光が差すようなクマと海と船のいい写真が撮れました。(爆)
画像


 さて仕事で帰らなきゃいけない3人のメンバーを見送り、翌日は1日ゆっくり男鹿ドライブ。それを聞いたクマとカミカミ(新進気鋭のTPPテナー)が月曜にも関わらず何と車を出してくれて、丸1日お付き合いしてくれたのです!!
 お陰でレンタカー要らず。

一体どこまで愛なんだ!秋田TPPっ!!!!!

 前日の快晴とは違い、時々スコールが降るあいにくの天気も、やはり寒風山は素晴らしかった!ここでも思わず賛美!!
画像

 入道崎ではそのスコールにもろ遭遇するも、そのお陰で日帰り温泉に駆け込み、ゆっくりと男鹿温泉を堪能することも出来ました。主の恵みの雨。
 そして大潟村の干拓地を走り、名物パンプキンパイも味わうことが出来ました。素晴らしいエクスカーション!!
 最後は市内のイタリアンの食べ放題のレストランで、BOB、NICK夫妻も合流して楽しくもハレルヤな分かち合いの時を持ちました。
 そういう濃厚な時間はあっという間に過ぎて高速バスの時間。見送ってくれるTPPは最後まで「濃い」。その濃さに他のお客さんはあっけに取られっぱなしでしたね〜
画像


 こうして素晴らしい恵みと祝福のシャワーを浴びつづけた秋田での4日間が幕を閉じました。
TPPメンバー、土崎グローリアチャペルの皆さんとの交流、彼らの愛はきっと忘れないでしょう。

 このような出会いを与え、ツアーを実現させてくださった

神様に栄光をお返しします )^o^(


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とうとう秋田シリーズ完結ですね。
いや〜、堪能させていただきましたよ。
何よりも心に響いたのは
「秋田の良い所だけを紹介しよう」
「神様からの恵みを感じ取れる心でいつもいよう」
というたまちゃんの揺るぎの無い意志と姿勢です。
なにぶん田舎でいろいろと不便もあったかと思いますが、実に暖かい眼差しを常に注いで下さり本当に有難うございます。

池袋ICGCに栄光あれ!
ハレルヤ〜!!!
カミカミ
2006/09/05 14:06
カミカミ
「秋田の良い所だけを紹介しよう」なんて書いてくれたけど、嫌な事やマイナスなことがなかったんだから仕方ないんですよ。
しかし江古田でカミカミに会ったのにはびっくりしたな〜!その熱い気持ちに感動!!
これからも秋田ネタはちょこちょこ出てくると思いますよ〜。
たま
2006/09/05 15:50
かみかみ!
秋田から熱い愛を送り届けてくれて本当にありがとう!すばらしい愛のネットワークが、メタセコイアの樹の根のようになってお互いにしっかりと結び合わさっていっていることを本当に感謝します!!!秋田の祝福とTPPの働きの上にも祝福がありますように♪
たまさ〜〜ん!
佐布先生のスライドに勝るとも劣らず!いつもながら見事なブログッぷりと恵みの流しっぷりに本当に感謝します!流してくださるたまさんがいるからこそ…神様は恵みを注いでくださるのかな。

山の上にある光は隠れるとこができない!と御言葉にもあるように、私たちの間に流れている愛を隠すことはできません!!さらに恵みについで恵みを注いでくださる方に期待して、恵みの泉にされていきたいです♪
よっちゃん
2006/09/06 00:34
よっちゃん
コメントの皆勤賞!ゴスペルネットワークの拡大は目を見張るものがあるな。
頂いた恵みは抱えていないで流していかなきゃ意味がないんだよねぇ。だから書くんだよ。それに、読んでくれるみなさんがいるから私も励まされるよ。
たま
2006/09/06 01:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋田ツアー 完結編 Tama’s ゴスペラー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる